FC2ブログ
-->

鬼怒川温泉でほっこり ② 夢の花園




昨夜は、食べてすぐに爆睡してしまった
イカン 😨
身につく良く付くになっちまう・・


障子からのぼんやりした明るさと
小鳥のさえずりで目がさめた

何としあわせな目覚めなんだろう 🐦

時刻は5時 

さて、風呂に入ってくるか!


早起きのご婦人が数名
体を洗っていた

露天風呂は、貸し切り状態





20190403180330a7f.jpg





あー、起きてすぐに温泉
贅沢だわ〜



シャンプー・リンス
ボティーシャンプーは3種類

プラスチック製のイス
高さがあるのに
水道の蛇口が下の位置で
バランス悪かった

朝シャンかなり久しぶりで
気持ちよく、さわやか〜


サッパリして部屋に戻ると
窓には朝日が差し込み
まぶしい





どれ、朝めし!

和洋の品が並び
ライブキッチンでは
目玉焼きをジュー 🍳

納豆温泉卵かけごはんにしたり
パン類もいただきました

建物がちと古いようなので
誰かが近くを歩くと
床がしなりますが

なにせ、その分リーズナブルに
利用出来るのですから!



部屋に戻り
広げた荷物をまとめる



フロントにカギを返し
チェックアウト




すぐ隣りで
モーニングゆさゆさを満喫
( 大吊り橋をスキップ )
天気は良いけれど
川風が冷たい



花いちもんめ へ

開園1番に入場

お花好きにはたまらないエリア

大輪でカラフルな
ベコニアのシャンデリアが見事





20190403180403067.jpg





夢の花園にいるようで
うっとり ♪


こちらのA棟は
5千鉢のベコニアが並ぶ



美しい葉





20190403180332d72.jpg





B棟には、欄や観葉植物

お子様が楽しめるように
動物ふれあいコーナーが

鳥・うさぎ・ヒヨコ・モルモット
ケヅメリクガメ・ハムスター

ハムスターを触るのは
初めてかもしれません





20190403180404f6a.jpg





やだ〜! 
何この手の中に収まるサイズは

小ぶりのおはぎ だわ
モフモフしてて温かい

つぶらなビーズみたいなお目目を
クリクリさせ

短い手を口の下で合わせて
モグモグすると
ひげもヒクヒク動く

黄色いアヒルの子もそうだけれど
ハムスターも、マンガでオモチャみたいな
可愛さ愛くるしさが魅力ね

 後でハムスターの事を調べたら
 1匹数千円で買えて
 寿命は2〜3年と短い
 夜行性で意外と神経質
 砂浴びがお風呂代わり 

ヤバイ 😧 可愛さに心がゆらぐ

 しかし、1日ならご飯を置いて
 留守にしても大丈夫だけれど 
 2日留守なら
 ゲージごと誰かに預けた方がいいと・・

3〜4日の旅行中
お留守番が出来ないとダメだから

ハムちゃん可愛いけれど
ムリね





さて、ちょっと遠回り
また、ホムセンで苗木探しをしつつ
家路に向かいましょう



赤信号で止まり、ふと横を見たら
雲が消えて山々が見えた

あわてて窓を空けて
シャッターを押す





2019040318040648a.jpg





上三川インターパークの
ジョイフル本田に到着

ガーデンセンターを見るも
お目当ての物がない

係のお兄さんに尋ねたら

「 入荷してすぐに売れてしまい
  あそこに1鉢だけあります 」

見たけれど、枝ぶりが気に入らない

名刺をもらい
次回の入荷日を確認してから
すぐ買いに来る事にしました




夜 🌛

風呂上がりに体重計に乗ると

1キロ増えてしもうた 😱

マズイ!
くびれを守らないと

即座に軌道修正いたしまする



鬼怒川に来たらお約束の
あたしのお気に入りコース

おさるとお花を見れて

お泊りもして、やっと
遅過ぎるお正月休みを
消化した気持ちになれました 😜

  







スポンサーサイト

鬼怒川温泉でほっこり ① おさると握手




ぐあ〜!

今年に入り、やっとの連休
つまり、メチャ遅過ぎるお正月休みが
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

と言っても
半日仕事をやっつけて
午後からの翌日1日

そう、1.5日の地味で謙虚なホリデー

日帰りお出かけは
チョイチョイ行きましたが

ちょっとあーた
盆正月休みは
泊まりにしなくちゃ
休んだ気がしないのよ

知り合いからは

「 まだ連休ないの?
  ブラック企業に勤めてるの 」

なんてささやかれ 😱

イヤ・・
寒い時期は遊びはあえて冬眠させ
春めいてきたらチマチマと
出かける手口でおりました

今がその時 😃


お昼前にタイムカードを押して
職場から直行で北へと走る



沿道の咲き始めた桜を見ながら

鹿沼市内に入り
通り沿いにあった

力鶴(ちからつる) という店へ


12時を過ぎた頃で
席はうまっていた


板さんと女将さん二人きりのようで
ワサワサと厨房内を小走りしてた

メニューは定食やセット物で
種類が少なく

温かいそばだけ食べようとしたら
単品は 天ぷらそば 1200円 だけだった
( 海老天が1つ乗ってるだけ )

これしかないと言われ
しぶしぶ注文

お茶類はセルフ


しばらく待ってやっと来た

見た瞬間

「 銀座のそば屋に来たみたいだ 」

そう思いました


小ぶりな丼に
写真の半分サイズの海老天

食べると味は良かったが
なんでこれが1200円?

他の定食類は
1300円からあるわけで

そばうどんよりも
定食がメインのような店でした




鹿沼市内のホムセン3店舗に寄り道

欲しい苗木があり探していますが
置いてなかった・・
残念 😥




ここから1時間程で
鬼怒川の街へ




順調に来たので
最後の公演が見れそうだから

日光さる軍団 へ


割引きチケット利用で
1800円を払い中へ




おさるのカフェは
午後1時までやっていたそうで
ここは閉まっていた




20190403182734d5c.jpg




1才のきぬ君
無料で一緒に撮影OK

握手させてもらいました




20190403180325acb.jpg




おさるエアホッケー、ワンゲーム100円

あたしもおさると対戦したかったのに
お子様が大行列してたらか
遠慮しました

今度、来た時には
お相手してもらおっと 🐵




201904031803277f9.jpg




おフロに入る らんちゃん





おさるのサッカーは、3対3の勝負

おさる達は気まぐれに動くから

ヒモを持っている調教師が
ムキになってワーワーと騒ぎ

両方見て笑えました


ショーが始まるまでの時間を
退屈させずに楽しませる工夫が素晴らしい

写真や動画も録り放題




サッカーが終わる寸前
劇場前に素早く並び

ちゃっかり先頭切って中へ

最前列の、ど真ん中に座る
後ろに並んでいたカップルも
ササッとあたしの隣に座った

お互いに顔を見合わせて

ふふっと笑い

「 大人げないかもしれないけれど
  いい席で見たいですよね♪ 」

ウンウンと、うなずき合った


劇場内は全ての撮影が禁止


おさるの学校・さるザイル という演目


可愛くて、健気で
時にはウロウロと舞台を歩き周り
注意される姿もまたご愛嬌

楽しいし、ユカイで可愛い
心の底から笑った

何ヶ月分も笑えました \(^o^)/


何度来ても、また見たくなるのが
日光さる軍団の魅力 






さて、本日のお宿へ

大吊り橋近くの

鬼怒川ロイヤルホテル

春休みのために満室だと
フロントの方が言ってました

ネットで申し込んだ
和室6畳ワケありのお部屋
窓からの眺めが悪いそうです


夕食と朝食がビッフェ付きで
約8千円ですが

貯まっていたポイント利用で
6千円のお支払い


早い時間の夕食は埋まっていて
19時45分からに


浴衣を選んで5階へ

カギを開けると
思っていたより広くて明るく
冷蔵庫・電気ポット・ソファー
貴重品金庫

室内別々にトイレとおフロがあった

窓には障子があり
開けると大きな屋根
なるほどね!

景色なんて部屋から見なくても
外に出て見りゃあいいのよ

寝るだけなんだから十分 😴

普通のシングルルームのような
ワケあり部屋
イヒヒ! メチャ得してる気分よ


荷物を広げて

お茶を飲んでひと息



そろそろ早めのお食事時間の人が
レストランに行く頃だから

浴衣に着替えて
大浴場へ、ふやけに行くか



脱衣場はカゴと棚のみ
貴重品用のロッカーが少し


室内の大きな正方形の湯舟
タテヨコ10メートル位あり
100人浸かれそう

サウナも完備

外に出ると、建物の壁に沿った
L型の細長い露天風呂

目隠しの下を見ると
川べりではなく裏通路だった
空だけ見ていた方がヨロシイ

柔らかいお湯質
温度がぬるめなので
長く入っていられそう



しかし・・
腹の虫が ググ〜ッ

体が温まったので部屋に戻る




今回、このお宿に決めた理由が

夕食ビュッフェで
とちおとめ苺の食べ放題 が付いていたから 🍓

子供みたいでスミマセン 



テレビを見て待つ


やっと時間になり
お食事会場へ


体育館のように広く
暖房もきいて暖かく快適だった

席を決めてから
まずは、苺さ〜んどこ?

あった!
小皿に3粒のった物が、ずらっと並ぶ

うわっ・・
普段苺2パックは楽勝に 
食べてしまえるあたしにとって

何とじれったい 😫

何皿もとって、ひとつの小皿に
山盛りにした


お酒類やジュース類も
飲み放題


生ビールよりもブルーハワイ


よし! 整いました
食べるぞー




201904031803285ad.jpg




ライブキッチンから
焼き肉と餃子をもらってきましたが
冷めており

肉はガムのように固かった

満室で間に合わないから
早めに調理したようです


全部食べてから
カレーライスや梅酒をお代わり

苺は20粒食べ満足 🍓


手をつけませんでしたが
小鍋や固形燃料もあったから
好きな具材を入れて鍋も作れたし

うどんやそばや
ちらし寿司と、にぎり寿司もあり

宿泊料金からすると
内容的には良い印象で
また利用してもいいなと思えました





   ー つづく ー






森林公園のチューリップ見物





3月中旬過ぎ
まだ桜は開花が始まったばかり

小さな春を求め
友人らを乗せてドライブ



8時に集合




朝の渋滞もなく
順調に進む




最初の立ち寄り先

道の駅 いちごの里


建物の前に大行列 

「 何あれ? 」

アリンコのように30人位いた 🐜


気になるから真っ先に行って見ると
野菜の直売所の開店待ちで
9時30分、扉が開き
吸い込まれて行く

みなさんのお目当ては いちご🍓

品定めをして箱買い

活気があります


あたし達も
お野菜をお買い物してから移動






箭弓稲荷神社(やきゅう)


きらびやかさはないけれど
素朴な木の彫り物が
歴史を感じる





2019032821252933a.jpg





野球関係の人が来るらしく

バットの形をした絵馬





2019032821253063e.jpg





広い敷地内に
ボタン園もあった

さて、ランチのお店へ行きましょう








ショッピングモール
ピオニウォーク東松山の中にある

ファーマーズガーデン

ここでランチビュッフェ!



さっそくどんなお料理があるのか
ひと回り

って・・ 何この種類の多さは?

サラダやカレーは、どこでもありますが
にぎり寿司・天ぷら・とん汁・パスタ

小さな冷凍庫には
ラーメン・そば・うどんが入ってて
お湯で解凍して
好きな汁で食べられるし

お肉の横には小鍋が煮えてて
しゃぶしゃぶ出来る

たい焼きとワッフルの機械があって
自分で焼けるのだ!
これはオドロキ

自分で操作、くるくるポンの
ソフトクリームもあるし

ゼリー・プリン
ロールケーキ類・フルーツと
スゴイ充実!

オマケに平日は時間無制限で 
ドリンクバーも付いて
1480円

今まで行った1500円レベルの
食べ放題のお店の中で
1番品数豊富だわ
この店、素晴らしい〜





20190328212531b6a.jpg






「 あーっ、お腹いっぱい
  コーヒーだけお代わり 」

そう言って席を立つも
ちゃっかりトレーに
追加のデザートも、のせてくるのであーる



コップの下にメロンゼリーを入れて
メロンソーダを注ぎ
ソフトクリームをくるくるして
さくらんぼとキナコと
黒蜜をのせて
オリジナルのクリームソーダーを作り
美味しく遊びました




「 本当にもうムリ 」 

お会計をして

本日のメイン会場へ移動





国営武蔵丘陵森林公園

初めて訪れる所でして
南口の駐車場へ


えっ!?
駐車料金かかるんだ・・ 620円

東松山のこのあたりは
田畑が広がり
土地が広々しているから無料だと思いました



入園料 450円 を収めて中へ


マップを見ると
たてに長い敷地

中央口・西口・北口と
計4つのゲートがあるのね

サイクリング専用道路と
歩く道が別々になっているのがイイ


あちこちに池や沼がある


ハーブガーデン方向へ進む

野鳥の声

ときおり、園内バスが
ゆっくり追い抜いて行く



やっと、花壇へ


「 はっ・・ これだけ? 」

小学校のプール程の、チューリップ畑


訪れた人々は、みんな

「 小ちゃ・・ 」

「 少ないね 」

同じような感想を口にしていた



ここに来るまで
広大な敷地を歩いて来たから
よけいにそう感じてしまいます





201903282125345aa.jpg






まぁ、桜はまだだし 

小さな春を見れたし

いいお散歩が出来ました



駐車場に戻ると
 
「 かなり歩いたよね
  何歩だったのかな? 」

どれどれと、ダイアリーステップを見ると
園内だけで1万歩を超えていた


最後にもう1つ、おどろいた事がありました

ぶっちゃけトークタイム ㊙

トイレなのですが
衛生面などを考えてか・・
和式の便座がほとんどでして

それは別にかまわないのよ!

レバーを踏んで水を流したら

ものすごい水量が、水しぶきをたてて
ザーザーゴーゴーと流れる

便器から水があふれるんじゃないかと
心配になる位

しかも、けっこうな長い時間

これってムダじゃないんでしょうか?
国営の公園に、ご意見するのも何ですが

1ヶ所のトイレを指摘してるのではなくて
何ヶ所も利用し
全て同じような激流だったのです


こんなに水道代使うなら
流水量と流水時間を縮小して
駐車料金半額にしてくれ〜
と思いました


( あたしの個人的な感想ザマス )







バウンドバスツアー 水陸体験




山梨県の宝石店

アンブローズ の中に
旅行部がある

過去にお買い物があったお客様へ
お誘いのお便りがあり

その宝石店主催のバスツアー


参加費 4980円 を払っての申し込み




   〜  ☀  〜





本日の添乗員は ヒデちゃんかな? K君かな?

そんな事を考えつつ
最寄り駅に到着すると

何やら髪の長い女性が
目印の赤い旗を持っていた

こちらのツアーは
時折利用していますが
初めてお目にかかる方でした



間もなく大型バスが来て
入り口に張られた座席表を見て

「 ふふふっ・・ 」

思わず心の中で
ガッツポーズ 👍

運転手側の1番前
しかも、相席ナシ

ヤッター

パノラマの景色が楽しめる
お気に入りの場所

ポールポジションじゃないの!


良い1日になるわ ♥





7時15分 出発

一般道から高速道路へ



運転手の紹介と
添乗員Mさんの自己紹介

簡単な1日の予定を説明して
出入り口側の最前列
( 通路を挟んだお隣り席 ) に座った



かなりひどい花粉症のようで
時折鼻をかんでいた


可哀想なくらい鼻をかんだので
せっかくのメーク
鼻だけスッピンになりそう・・






狭山サービスエリアで休憩

1番前だから
サッと降りれて短い時間を
有効に使えるわ




周りに茶畑が広がり
売店の お茶ソフトクリーム があったけれど

まだ体温も上がってないし
今はパス


ハイウェイウォーカーをもらって
バスに戻る




再び走り出して



談合坂を過ぎて

運転手さんは、右ルートと左ルート
どちらを選ぶのかなって見ていたら

右ルートは工事中で閉鎖

みんながお行儀良く左ルートへ 😄






山梨県 甲府市内 に入り

アリア地区にある

さいら甲府工房 に到着



お約束のコースで

職人さんが宝石加工している机を囲み
目の前で見学


また、本物と合成ダイヤ
紫外線を当てる事で見分けられる
機械の映像を見る



それから、会議室に移動
宝石のお話しを聞いて

隣りの展示会場へと放される

特にお目当てや欲しい物もなく
ササッと流し歩いて

早々に出口に降りてしまった




皆さんが戻ってきて
紙袋を手にしている方は数名 

宝石を買った人は、少なかったようです





富士急ハイランドの目の前にある

ハイランドリゾートホテル でランチ

建物の最上階へ





201903252129079f8.jpg





目の前に富士山が広がり
山頂に雲がかかっていた

食事中にあの雲がどいたら
カメラを出そうと

じーーっと見つめながら
食べていました





シャッターチャンス!





20190325212908984.jpg






よしよし!



食べ終わった人から自由行動

隣りの建物

フジヤマミュージアム の入場が
ツアーシールを見せればタダなので
小走りで向かう

建物は新しくて立派で
何が展示されているのか?

全く分からずに入ったら・・

いろんな方が描かれた
富士山の絵がたくさん飾ってありました

それだけ・・

すぐに見終わり外へ





ガスパールタウン をブラブラ





20190325212910866.jpg





土産店の2階に
ガスパールの絵や原画などが
展示されていました




時間になり
一路 山中湖 へ





ウヒヒ! 
初めて乗る

水陸両用車 KABAバス 

メチャ楽しみにしていた〜 ♪



森の中を走りながら
ガイドのお姉さんが
録音テープのおじいさんの声と
うまく間合いをとってしゃべり
自然や言い伝えのクイズを出したりした

その様子は、まるで
ランドのジャングルクルーズの様な雰囲気で
ガイドの腕が試される

語り口や表現力
いかにお客様を引きつけて
楽しませ笑わせるか



そして、いよいよ湖の中へ


ゴーーッ ザブーン





20190325212911bb6.jpg






さっきまで陸を走っていたのに

映画の世界を体感しているような
不思議な気分


このカバ号
陸では100キロ出るから
高速道路も走行可能だと





初めの頃は、陸担当と水担当の
2人の運転手がいて
途中で交代していたそうですが

今は、大型2種と小型船舶の
両方の免許を持っているから  
ずっと同じ人が運転手なんだと
 



無事に陸に上がり
乗車場所に戻って来ました



降りる際
運転席の機械類が気になり
パチリ





20190325212913e68.jpg





ほーう!
こんな風になっていたんだ




何度もウトウトして
昼寝が出来たし

思っていた以上に何倍も楽しかった
水陸両用車の乗車体験でした!








大宮ショッピング



今日は、お空が不安定 ☔🌀

雨と風の1日になるらしいので
インドアで遊ぶしかない


電車で 大宮駅 へ!


まずは、東口から見ていこう

駅前には、午前中から営業している
1杯飲み屋があったり
大きな街は違うわね


高島屋 と ルミネ をパトロール

特に気になる物もなく
ランチの時間



マンゴツリーカフェ へ


ひっひ!

ガパオとグリーンカレーのハーフを注文





201903152016283c1.jpg





いっただきま〜す

辛さの度合いは、注文出来ません 

ピリ辛でむせました

ケホ・・ ケホッ・・・

うみゃいけれどカライ 😫


みんな、鼻をグズグズさせながらも
ちゃんと食べてます



ごちそうさま〜

お会計 1380円 を払い

お買い物の続きを
    



今度は、西口へ


石井スポーツ で

割引きになっている
長袖・半袖Tシャツを6着
大人買い

レジのお姉さんが
ちょっとビックリした顔をしていた




それから そごう を見ていたら

( ゚д゚) あっ!!

宇宙劇場で
15時からのプラネタリウム
行きそびれた・・ 

まぁ、今度来た時のお楽しみザマス





そごうの地下で


神田のコーヒー店内にある

パインランドファーム牧場 の
ソフトクリーム 550円 




2019031520163092e.jpg




正統派の牧場ソフトで
なかなかボリュームがあります

クリーミーに伸びない
サクッとしたタイプ

濃厚でサッパリした甘さ

もうひと回り小さなカップにして
350円位でリーズナブルに販売した方が 
もっと売れそうな気がするわ




お気に入りの ロフトやハンズ も寄り

雑貨やお洋服で膨れた
トートバックを抱え
ほくそ笑む 😀


帰宅ラッシュの前に
電車に乗りました 








足利フラワーパーク 農林業まつり




メールで 農林業まつり のお知らせが届いた

ん?
どんな行事なのかな?

フラワーパークの入園が無料と
うれしい内容

春のお花見&ランチついでに
行ってみましょう!


足利市で収穫した野菜などを
販売するらしい




駐車場から歩いて中に入ると 
シマシマ模様のテントが並んでいた




20190316180350b4f.jpg





まずはランチ!


ひもかわうどんを買い
持参したおにぎりとジュースをパクパク

お日様の下、お花を見ながら 
お外で食べるごはんは
美味しいね〜

小さな幸せ ♥



お腹が落ち着いて
テントを見てみると

きゅうりやいちごや菜っ葉
チョコバナナ
焼きダンゴ・お赤飯など
割烹着姿のご婦人らが
元気に声を上げる



「 コシヒカリのおにぎり作りが
  無料で体験出来ますよ 」 と 

呼び込みをしていた

お米を7升炊いたと

どれどれと家族連れに混じって
行列に並ぶ


手を消毒して
サランラップを切ってもらい

それを広げるとお米とお味噌をのせてくれて  
あとは、ニギニギするだけ
(夕食にいただきます)




あやしい黒い雲が広がってきた

ひと雨来そうだから
ササッと園内を小走り  





201903161803525ef.jpg






生まれて間もない仔牛
バニラちゃんといちごちゃんの
ふれあいコーナー





20190316180353bc1.jpg






つぶらなお目目がカワイイ ♪





マズイ・・
パラパラと落ちてきた



観葉植物とかエアプランツを
ゆっくり見たかったのに

残念 😥

今度また来よう!


ダッシュで駐車場へ
セーフ!


ホッとしながら
運転すると急に暗くなり

ザーーッと激しく降ってきた ☔



春の天気は変わりやすいわね

春のお花の見頃は
これから 🌸






春の足音




もうすぐ桜の季節 🌸

開花が楽しみであり
暖かさに誘われて
どこかに出かけたくなりますね


仕事帰りにポストを見ると
旅行パンフが届いており
すぐに開けて見る

おっ!
もう びわ狩りのバスツアー が出ていた

去年、びわ狩りのツアーを見たのが夜

申し込みは、明日の仕事終わりでいいやと
翌日の夕方に電話したら

「 もう満席でございます! 」

ゲッ 😨 油断してしもうた 😢


去年の反省を今年に活かし
夕食を後回しにして
急いでネットで申し込みました

他にも行きたいツアーを追加
 
6月は、バスツアーの月になりそうザマス







わが家のペット
ヒョウモントカゲモドキの2匹達は
ヒーターの下でぬくぬくと 
まったり、ゴロゴロ

手足を投げ出し脱力した
無防備なカッコで
カピパラみたいな顔で寝ておる

そんな姿を見ては
癒されて笑顔になれます



久々に2匹をご対面させてみた

まだ半分子供の ゆき♂ と
大人になった アイ♀

したら・・
アイの態度が豹変

クンクン! クンクン!と
ほふく前進のように
床の匂いを嗅いで周り
その姿は

「 オトコ! 男! オトコがいる! 」

そう言わんばかり・・


その様子を、ゆきは ポカ〜ン? と見ていた

アイは、繁殖可能な年令
お年頃になったのね

変に刺激してしまうので
ゆきのゲージには、近寄らせられないわ





20190311193443e31.jpg


       お座りするアイ ↑





今週は、確定申告に行ったり
用事続きで出かけられなかった〜 😱


来週から、せっせと出歩きます ♪





雪みるくパート25 と 温泉




いつもは、どこかでランチしてから
かき氷を食べていますが

今日は、11時の開店時間に
予約をしたので
ランチが後


早めにこちらに来て
10時からモラージュ菖蒲で
お買い物




雪みるく へ

ハーフサイズのかき氷を2つ注文
ワクワクして待ちます



1つめは

ダブルベリーレアチーズ 500円




2019022521565418f.jpg





レアチーズクリームが乗ったコレ
かき氷のケーキ ですわ

生いちごとの相性バツグン
美味過ぎて、エビス顔のまま
あっという間になくなった






2つめは

オレンジのスパークリングエスプーマ
&カシスミルク 550円





201902252156555b3.jpg





何がスパークリングなのかなって?
不思議に感じていましたが
上にのっている黄色のクリームが
口に入れると シュワシュワ した

かき氷の上にいる時は
炭酸が弾けるような
プチプチした気泡など出ていないのに 
ナゾだわ

甘さ控え目で、大人のかき氷ね!






隣町へ移動


埼玉県 久喜市

天然温泉なごみ へ

地下1500メートルから湧き出す
源泉掛け流し 


温泉施設に、アカスリやマッサージなどは
お約束ですが

こちらには 山野愛子のドロンコエステ があり
利用しやすい環境ですね



あたしのお目当ては
砂に埋められる事ザマスよ!

海水浴場などでも
埋められた経験がないので
どんな感じなのか体験しなくちゃ 😄


入浴と砂風呂とランチとタオルが付いた
平日限定のお得セット、1900円を払う

バラで頼むより600円安いらしい


まずはごはん!

5種類から選べます


お刺身とカキフライの定食を注文





20190225215657b21.jpg





おや!
なかなかいいわね

ご飯はモッチリしてて
美味しくいただきました




少し食休みをしてから

最初に砂むし風呂へ

利用時間は20分間のみ


脱衣所で素っ裸になり
茶色の上下の 砂むし風呂着 を着て

大浴場を通って
露天風呂も通過した奥に部屋があった

引き戸を開けて中に入ると
シャワーがあり

カーテンの先に砂場が


四角いスコップを持ったオジサンがいて
ニコニコと愛想がよかった

小タオルを預けて

砂をならしてくれて

「 はい、ここに寝て下さいね 」

頭を置く所は高くなっており
タオルがひいてあった

横になると

「 砂は普通盛りがいいかな?
  大盛りにするかい? 」

「 えっ! そんなのがあるのですか?
  初めてだから、普通で 」

足やお腹は、砂を盛られても
そんなに違和感がないけれど・・

胸の上は、ずっしりと砂の重さがひびき
息をするのがキュウクツに感じた 😧

「 熱かったらムリしないで言ってね
  低温やけどになるから 」


ホンワカ じんわり 温かい 😌

なかなか快適だわ


5分おき位に、何かしら話しかけて
お客さんの体調を気にしてくれます

そして、小タオルで顔の汗を
ていねいに拭いてくれるのです!

こんな事された経験がないので
妙に恥ずかしかった



部屋の真ん中に、ヨシズで仕切りがあり
向こう側は男性用


少しすると、お尻が暑くなってきたので
両手でワキから砂を入れて
空間を作ってみた


何だか 石焼き芋 ならぬ 🍠
砂蒸し芋 の気分

キッチリ20分蒸されて
ホクホクの芋姉ちゃんになったぞ〜


お水を飲んで
入り口の所で砂まみれの服を脱いで
シャワーで砂を落としてから

露天風呂へ



いろんな種類があって 

香り風呂

八角風呂

寝湯

五右衛門風呂

水風呂

洞窟風呂


洞窟風呂は、初めてで
大きなお椀を逆さにしたよな形で 
天井に1ヶ所穴が開いてて
そこから太陽の光が入り
神秘的な雰囲気

お湯の色は、昆布茶のようでした 🍵



いいお湯で

楽しい埋められ初体験で
ふふっ・・ 
話しのタネがひとつ増えました ✌









プチ贅沢なメヒコランチ




寒い日が続きますと
食べる事へと気持ちが
傾きがちになります

どーしても メヒコのカニピラフ が食べたくなり
ウキウキでドライブ 



下道を走ります 🚙



渋滞する事なく

茨城県 守谷市内 にある

シーフードレストラン メヒコ

何度か来た事のあるお店



11時の開店と同時に中へ


広々した中庭に
フラミンゴ達がいます





20190220205717ada.jpg





ガラスの壁で、コの字形に囲むように
テーブルがあります



殻付きのカニピラフのセットを注文
2380円



この店の従業員達は
キチンとした接客が出来
見ていて実に気持ちが良い

こういう当たり前のような事が
普通に出来ていない店も多い



待っている間
フラミンゴを観察

20羽程いて
細くて長い足

バレリーナのようだ!

白鳥の湖 ならぬ フラミンゴの水辺

フワッとした
淡い桃色の羽

翼を広げると
先端は黒と濃いピンク色


とても美しい


何だか、動物園内のレストランにいるような 
ひと味違う この空間 がうれしい





201902202057187f0.jpg





お料理がそろいました!

リッチなランチをいただきます


カニの殻をホジホジしに来たのじゃ

ひひっ 😀

ホジホジ終了したら
カニ肉とピラフを混ぜてパクリ


フフッと笑いがこみ上げてくる美味さ ♪

カニクリームコロッケも最高 

この柔らかさと上品な味
こりゃハマって病みつきになり
時々食べたくなる

キッチリと完食 ✌







さて次へ

1時間程走って

アミプレミアムアウトレット へ


天気は曇り空
気温は低くてサブい


お目当てのお店へ

以前、購入して愛用している
ティンバーランドという
アウトドアメーカーのデッキシューズ

靴底がしっかりしており
履き心地がとても良いので
違う色の物をもうひとつ
欲しいなと


ラッキーな事に
あたしサイズの1足がありました

履いてみたらちょうどイイ

すぐにお買い上げ!




ひと回りするも
他に欲しい物もなく移動







すぐ近くにある

牛久大仏 へ


無料の駐車場からでも
そのお姿はよく見えます

庭園拝観料 500円 を収めて中へ


春になると、芝桜も見れるのね 🌸



ギネスサイズの大仏様

身長 120メートル
顔   20メートル
耳   10メートル 





2019022020572031c.jpg






とにかく寒かったので
ササッと見て退散



のんびり走って
夕方には帰宅

走行距離200キロのドライブでした 😄








雪みるく パート24




今年お初の 雪みるく〜 😀 に行く前に

途中にある 羽生イオン でランチ!

どこに入ろうかとウロウロ

チャーハンが気になったので

紅虎餃子房 へ


ワンタンメンとチャーハンのセットを注文


厨房でフライパンをパコパコする音が聞こえ
食欲をそそります



来ました!





201902032027343ef.jpg





いただきま〜す 


あの・・

スープが味濃い

麺はまっすぐでツルツルで
トコロテンみたい

カニワンタンのハズなのに
肉団子ワンタンっぽい


気を取り直して、チャーハンをパクリ

あの・・

パラパラしているだけで
変に塩っぱい

肉体労働の方々が召し上がる分には 
ちょうどよさそな感じがします


あたしの口には合わなくて(マズイ)
体が拒否反応になり、箸が止まる 

どちらも 1/3 残しました 


小皿の杏仁豆腐だけは 
メチャ美味くて完食 


こんな味なのに 1350円 を払い
店を出ました 

ハズレくじを引いた気分で
納得出来ずムダ使いしたような
残念な気持ちになりました




運転中も、濃いスープのイヤな味が残っていて
お口の中が不愉快なのよ



あぁ、ヤダ 😥





雪みるくに到着

13時で、予約番号は10番



お目当ての いちごヨーグルトパフェ を注文

1100円




ワクワクしながら待ちます




うほほ! 来た〜





20190203202735c42.jpg





完熟のいちごは、ひたすら甘く

ママさん手作りのヨーグルトは
ウマウマでご馳走ですよ

アイスの中にもいちごがいます





20190203202737f86.jpg





やっと、お口の中がゴキゲンになりました



入り口の青果店に社長がおり
本日のおすすめフルーツを聞くと

「 このみかんですね! 」

甘平 と書いて カンペイ と読むそうな
( 普通のマーケットには出回っていない )
 
パッと見は、普通のみかんなのですが

お値段が4粒で700円 😱



「 拝んでから食べるみかんですね 」

そう言うと笑っていました


話しのタネにどんな物かと買いました


帰宅して、皮をむこうとすると
むきにくい・・

果肉と皮の間のすき間がない

そして、ひと粒がずっしりと重い


割ってひとふさ食べると
果肉がびっしり詰まっていて甘い

ネーブルっぽい果肉 🍊

食べてみると
甘くてお高いのが納得でした






プロフィール

足袋子(たびこ)

Author:足袋子(たびこ)
北関東在住 
趣味は外出! 水族館・動植物園・遊園地・プラネタリウム・お祭り・花火・ドライブ・買物・工場見学  
何気に、高い所・冷凍菓子に抹茶好き 
ヒョウモントカゲモドキのアイちゃん♀と
ゆきちゃん♂のお世話をしながら楽しく暮らしている
爬虫類女子であります🐲

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも一覧

かっちゃんの雑記ブログ

バイク少々……されど乗る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
383位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
163位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome! 足袋子共和国の  入国ゲートへ
リアルガチ!のバラエティーブログにいらっしゃいまっし〜
今年の連休はどこに行こうかと心の翼を広げニヤける足袋子にワンポチ🐶を

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR