-->

アサヒビール&明治乳業 工場見学



     ― 気奥のかけら ―



      苦手なタイプ 1   



群馬県 太田市方面に、お買物に出かけました
イオンやハンプティダンプティなどを、パトロール

日帰り温泉施設 利根の湯
お風呂に来たのではなくて
敷地内にある 農産物直売所 へ

コンパクトなプレハブの建物
中には採れたての
野菜や果物が並んでいました

今の時期、お野菜はとても高くて
3〜4個買うと、千円札は消えます 

格安な野菜をカゴに入れながら
お目当ての物が見当たらなくて

「 あの、すみません アイスはやってますか? 」 

レジのおばちゃんが 「 ありますよ 」

立っていた彼女の後ろに、機械がありました

その機械を見た瞬間に
「 あっ・・ 」 イヤな記憶が蘇りました

去年、遅いGW休みをとり、沼津の水族館へ行った時
近くのお魚センターみたいな所で 
きな粉のアイスを、食べました

そこは、機械におわん型のカップを入れて
アイスを出すタイプの物

食べると 固すぎてバサバサで、とにかくマズイ 

残念なんてもんじゃなくて・・
ガッカリなんてもんでもなくて・・
イマイチも不適切な言葉だし
イマ5 

こんな商品を世に出して、お金をもらっていいのだろうか?
開発担当者の顔が、見たいものです

不愉快過ぎて、記事には載せませんでした


思い出したくないし
きな粉アイスの事を書くと
私のブログまで、マズくなりそうだから
封印していましたが、この機械と再会してしまったら
書かねばなるまい


あの時と同じ機械が、目の前にあります 

過去のマズワースト ナンバーワン
その記憶が思い出されて
テンションは、真っ逆さまに
エア―ポケットのように落ちていく

私の心の闇とは裏腹に、おばちゃん2人は

「 メーカーさんのオススメは、黒ゴマなんだって
  でも私は、マンゴー味が好きさ 」

「 アラ、そうかい!
  あたしはバニラだね ハハハッ〜 」

何だか陽気に盛り上がっています 

黒ゴマは、きな粉と親せきみたいなもんだから
好みがわかれますね

この状況で アイスはイラナイです と
帰れない雰囲気 😵

お喋りして
フレンドリーになっちゃったし
お野菜を安く買えたから まあ、いいかと
おばちゃん達の笑顔と人柄に免じて
期待はゼロで、抹茶とバニラのミックスを
注文しました 180円



201501202211476cb.jpg




やっぱり固めですが、味は・・ イマ3ぐらい
きな粉味よりは マシ でした 






       苦手なタイプ 2 


栃木県 栃木市
市役所の1階に入っている東武の中に
マカロンとジェラードの店舗がある

女性店員に
「 ここのジェラードは、何処の店の物ですか? 」

質問すると、少し引きつった顔になり
「 ○△ 」

聞き慣れない名前

「 あの、何処かのチェーン店の物なのか
  個人のオリジナルなのか、聞きたいのですが? 」

「 ○△、すぐそこの○△! 」

彼女は、九官鳥のように聞いた事のない店名を
繰り返すばかりでした
 

    会話が噛み合いません 😒


店員は 「 ○△知らないんですか・・
     地元の人ですか? 」
私は 「 はぁ、まあそうです・・ 」

その店は、近くにあるらしかった


    会話が成立しません 😅


小さいショーケースには5種類あり
名前と商品説明を読むと
2つ 伊澤いちご園のジェラードがありました

「 あら、伊澤さんのなんだ!
  道の駅 しもつけ で、伊澤さんとお話しして
  ジェラードも食べたわ 」

店員は 「 はあ・・ 」


    会話がギクシャク 


もはや、どっちが客だか店員だか・・


フレーズヴァニーユ 380円 を注文

カップに入れている彼女に

「 ショーケースを写真に撮してもいいですか? 」
「 それは、ちょっと・・ 」
「 ダメなんですね、ハイわかりました 」


    会話に疲れました 😰


もう、サッサとお金を払って移動したわ



20150120221149537.jpg

    スプーンの 苺のソルベ は 
      お約束のサービス



イスに座って写真をとってから、食べましたが
気分が悪くて、伊澤さんのジェラードが台無しでした

地元の人間だろうと、宇宙人だろうと
お客様なんだから、そんな質問する事が失礼よ

私が聞きたい主旨が、伝わらなかったのかしら?

例えば
「 近くに、○△洋菓子店がありまして
  その店の商品でございます 」 という風に
よそ者にも分かるように、お話ししてほしかったわ


塩をまいて、空気を清めたくなりました


新人なら仕方ないけれど
時給ナンボだけで仕事するな〜






 アサヒビール&明治乳業 工場見学



茨城県 守谷市へ  レッツゴー 
1般道で2時間のドライブです

グリコは  1粒で2度美味しい 
本日の私は 1日で2つ楽しい 
抜け目のないスケジュールよ 😃

お外の空気を吸ってないと
心が酸欠になってしまう人種のようです


朝の通勤渋滞を計算して
1時間余裕を持って、出発しました

途中の 道の駅さかい に
寄ろうと予定していましたが
この交差付近は、恐ろしい程の渋滞なので スルー


アサヒビール守谷工場 9時前に到着
広々した敷地に驚きながら、車を止めました

正面入口で、受付を済ませると
パンフレットと、ドライバー用の
“ お酒飲みません ” の札を首から下げます

9時30分まで、フロアを見学

ビールものしり博士コーナー があり
クイズ形式で問題が書いてあり
3択でボタンを押すと、正解が見れます

・ ビールに使う水の量は?
  大瓶1に対して、約6倍

・ ビールに使うホップの花言葉は?
  不公平 
  ホップ農家は、雌株の花だけ大切にするから

・ 中世ドイツで、ビールは何と呼ばれていたか?
  ビールスープ 栄養が豊富だから

・ ステイオンタブに、本格的に切り替わったのは?
  1990年

・ 昭和15年、日本で本当にあった裁判は?
  泡はビールか、そうではないかの 泡裁判

・ ビールを美味しく飲む注ぎ方のコツは?
  泡は2〜3割

・ ビールの飲み頃は?
  買ったらすぐ 新鮮な程美味しい

・ ビール造りが終わった 酵母 その後は?
  胃腸を整える エビオス というお薬になる
  ビール酵母に含まれる栄養が、お腹を元気にする

・ 上面発酵と下面発酵
  香りがフルーティなのは、どっち?
  上面発酵 高めの温度で発酵し
  酵母が液面に浮き上がるから



20150126170130bf8.jpg


      作業員のジャケットと、ヘルメットで
        記念撮影スポットがあります


 

壁に 工場の歩み が書いてありました 


茨城工場は、1991年に操業開始
2007年からは、総合飲料工場となる

東京ドーム9個分の敷地

水と緑に恵まれた工場として、1万坪の庭園を有し
30種類の、植物が植えられている

池は2千坪の広さで、ウグイやタナゴが生息

自然との共生を通じて、地域のみな様に
快適な空間を提供している 


ここで採用されている PIE煮沸法 は
CO2排出削減技術が認められて、2008年 12月 
環境大臣賞 を受賞

ホップの成分を別の釜で煮沸し
麦汁を煮沸する煮沸釜に、添加することで
煮沸工程のCO2排出量を、約30%減らす
世界初の新技術

ホップは、ビール特有の苦味と香りのもと
雑味になる成分は、煮沸して蒸散させます


 
9時30分 
赤いツーピースの制服に、赤い帽子の
若いお姉さんに、ホールへ案内されました

そこは、小さな映画館のようになっており
スクリーンが、コンサートホールのように
三面鏡になっていました

お姉さんのあいさつが始まり
ホールに人の気配がないから、後ろを見ると誰もいない・・

「 えっ、私1人ですか? 」
「 はい、そうです この時間のお申し込みは
  お1人様です 」 
「 うわ〜! 貸し切り? 」

嬉しいような・・  照れるような・・ 

笑顔がチャーミングなお姉さん
この際マンツーマンで、色々お話ししちゃおうっと


これから、ビデオ10分・見学40分・試飲20分の予定


ビデオがスタート

品質や、キレとコクと味のバランスにこだわって
各作業の担当者が、OKを出さないと
次の工程に進めないようになっていた


ビデオが終わると、目の前にあったスクリーンが
ゆっくり下に下がり、大きなガラス窓の向こうには
池が現れて・・ ビックリ

「 ウエー! すごいな 」 



20150126170132127.jpg




ぶっちゃけ、金かけてるなと思いました



いよいよ工場内へ

ここから先は、撮影禁止 メモはOK
作業員と見学者の通路は、完全に別なので
そのままで中に入ります


ホップは、98%が輸入 チェコやアメリカから
ホップが置いてあるテーブルがあり
触って香りを確かめました

ホップの実を、半分に割っていいと言うので
割ると、中央に黄色い粒がありました
これが香りの素

日本では ソバガラの枕 があるように
向こうには ホップの枕 があるそうです
香りに、リラックスと安眠効果 


殻付きの麦芽 これも触れます

容器には、炒ってある試食用があり
食べてみると パリパリ おせんべいみたい
香ばしくて美味しかったな


・ 2種類の麦

二条麦は、皮の部分が少なくビールに使う
六条麦は、麦茶に使われる



・ 仕込み室

ガラス窓の向こうには、巨大な ジョウゴ を
逆さまにしたような、釜のフタが
たくさん並んでる

見えない下には、もっとデカイ釜があるようです

真下には、小さい部屋があり
机とイスと、ノートパソコンが数台並び
24時間体制で、温度などを監視

1日のビールの仕込みは
全部で 2000キロ 大瓶だと320万本



・ 発酵

60%麦芽が入ってないと ビール とは認められない
他は 発泡酒・第三のビール となる

大人3人が、手をつないで
輪にした直径の、床から天井までの
缶ビールのオブジェ だと思っていた物が
突然 グワーッ と下がリ
フタの部分が、私の腰の位置で止まりました

金魚鉢の中をのぞき込むように
中を見ると、発酵の映像が映されていた

急にブザーが鳴り、何事かと辺りを見回すと
お姉さんが 
「 缶が、上昇する合図です 気をつけて下さい 」

グワーッ と缶ビールのオブジェが
床から出てきて、元の天井の位置に戻りました



・ 熟成タンク

直径8メートル 高さ20メートル の屋外タンク
壁が2重になっているから
太陽の光が当たっても大丈夫

発酵に1週間、熟成に10日間かかる



・ ろ過

ビール酵母を、ろ過器で取り除く
1つのろ過器の中には、600本のフィルターがある

熱処理したのが ビール
熱処理してないのが 生ビール



・ 堪能検査

毎日、午後4時から1時間だけ
堪能検査が行われている

1人が30杯 麦汁などを、確かめる
口に含んだ後、出さずに全て飲み込む

250名の社員のうち、堪能検査員は10名
うち2人は女性

この人達は、車・自転車通勤は禁止

仕事でビールが飲めるなんて、うらやましいと
感じる人も、いるかもしれませんが
全神経質を、味・香り・ノドごしに集中させていたら
ウメー! なんて思えないわよね



・ 製造ライン

このエリアに来たとたん、私は

「 あ〜、飛行場の格納庫だ! 格納庫格納庫
  デカイなぁ 広いなぁ 」

1人で大騒ぎ 

中央に柱がない、広すぎる体育館みたいな中に
コンピューター管理されている
缶やビンの機械とコンベアーがあり
仲良く行進して、流れて行きます
 
缶ビールは、1分間に1500本詰める




ビンビールは、1分間に600本

他のラインは、青い作業服なのに
ここの作業者だけは、白い服を着ています
このラインは、特に衛生面に気をつけているそうです

ビンに3つのラベルを貼ったら、完成

ビンは、98%がリサイクル
1本のビンが1年で3回位、詰められて
10年の寿命だそうです

3社共通で ( アサヒ・サントリー・サッポロ )
ビンには BEER と字が浮き出ている


キリンだけ違う

スリムなビンで KIRIN そして
シェンロンのような キリンマーク も入っている

サントリーや、サッポロのラベルがついた
リサイクルビンが来ても、洗浄して使うんだって


2週間前の受注状況で
生産のスケジュールを決める

この建物は 120 × 270メートル
飛行機が3機入ると 

最初に 「 格納庫 」 と騒いだのは、正解でした 



壁に張ってある説明文は
日本語・英語・中国語・韓国語の4通り

国内のアサヒビール工場の中で
研究開発センターがあるのは、ここだけなので
他よりも敷地が広い


見学は、これで終了


地上60メートルのタワー最上階で試飲


AIMタワー と言って
A アサヒ
I いばらき
M モリヤ  の略


「 地震が来たら、階段で降りますよ 」
微笑みながら、お姉さんが言いました



201501261701286ea.jpg


          正面入口
        左側がAIMタワー




風があるものの、お天気は良く
富士山や、筑波山も見えます

ソフトドリンクは、飲み放題
ビールは、3杯まで

リンゴジュースを選びました

オコゲスタという、海鮮塩味の限定商品の
小袋が1つ、もらえます

塩風味で パリッ としてる


出来たて新鮮なビールは、さぞかしウマイのだろうと
サーバーやポスターを、見つめます



201501261701332e9.jpg




お姉さんが
「 お飲みになれない所を恐縮ですが
  美味しいビールの注ぎ方を、実演していいでしょうか? 」

了解すると、缶ビールとグラスをテーブルの上に置いて
正しい注ぎ方を、伝授してくれました

注がれたビール 
お姉さんは、仕事中だし 誰も飲む人がおらん

ウ〜 ワン!  待て お預け 
そんな犬の心境でした


ここは撮影OK 

夜、星を見てみたいなと思いました



お姉さんと雑談 そして、女子会トークのようになり
話題は、スィーツやアイスに
「 美味しい苺アイスは、ありますか? 」と
質問されちゃったもんだから

「 苺アイスには、2種類あるのよ!
  バニラアイスに苺を入れてコネる
  私の定義では、これを ナンチャッテ苺アイス
  そして、アイス本体に苺が練り込んであリ
  白い粒があって、これが本物の苺アイスで
  最高に美味しいのよ〜 」

ついつい、熱く語ってしまいました

お姉さんは、ものすごく真剣な顔で
「 ナンチャッテ苺アイス・・ ほう・・ 」
うなずきながら、耳をかたむけていました

あの、もっとリラックスして
笑いながら聞き流してもらっていいのに
マジで苺アイスを、食べに出かけそうな
ガチオーラを感じました



20150126170604923.jpg


        巨大なビールタンクが
      サプリのカプセルみたいに見えます




敷地内、桜や藤など四季折々の花が咲くので
花の季節に合わせて、来場の予約をするのも
いいかもしれません 


食堂の上は、体育館になっており
市民に開放しているそうです


エレベーターで地上に降りて、売店へ

普通は、ここで解散となるから
お姉さんにお礼を言い、買物をしました



20150126170606491.jpg



お会計をして、車の方に歩いていると
お姉さんが後からついて来る

まあ・・ こちらではお客様の車の所に
お見送りするまでが、お仕事なのね
ちょっと 😲 驚きました

走り出すと、深々とお辞儀をしていました

出迎え三歩 見送り七歩
客商売の鉄則がありますが
無料の工場見学で
こんな丁重な接待をしてもらえるなんて
只々、感激です

胸が、熱くなりました


アサヒビールでは、お土産はありません 

新鮮極ウマの生ビールが、3杯も飲めるのですよ
ドライバーでなければ

それだけで十分だし、太っ腹だし
神様・仏様・アサヒ様〜と、感謝です 




ランチタイム 久しぶりの メヒコ守谷店 へ

他の店舗は、行った事がありますが
この店は、初めて訪れます


お食事をしながら フラミンゴ が見れる



20150126170607f3b.jpg



カニピラフプレートランチA を注文 
1706円

ここの伝統のカニピラフと
カニクリームコロッケが好き



20150126170608448.jpg



自分でもコロッケ作りますが、こんなに柔らかくしたら
油で揚げている時に、爆発するのよね

外はカリッ、中はとろ~りクリーミー
これは真似出来ないプロの技

うん いつもの変わらない味 😋

大満足で ごちそうさま 




次は、守谷サービスエリア 上り線へ

いつものように、業者搬入口からの侵入


おや! 広くて立派なお客様駐車場があるわ〜

堂々と中に入ると、新しい建物

お野菜直売所に、ドッグラン

キティちゃんの顔型にスッポリ
ジュースの自販機が、3台収まっていたり

フードコートも広くてきれい


お目当ての ミルク工房 moriya  へ

売り子さんに、1番人気を聞くと
「 やっぱり、ミルクソフトクリームです 」

それを注文 330円
カップとコーンが、選べます




20150126170733c66.jpg



カプッ と食べると、すぐにわかりました

低温殺菌牛乳を、そのまま素直にアイスにした
シンプルな味 こういうの好きだな

コーン全部にアイスが入っており
ガッツリ食べ応えがあります 


ソファに座って、まったりと時間調整 




そろそろ移動

5分程で 明治乳業みるく館 15時からの部



受付を済ませて、フロアを見学

明治といえば、真っ先に浮かぶのが
カールおじさんと、仲よしのカエルが
踊っていたコマーシャル


乳しぼり体験コーナー



20150126170734bb7.jpg



乳の代わりに、水が出る仕組みになっていますが
前の時間の見学者が、張り切って体験したのでしょう

何も出てきませんでした



牛は、穀物や牧草を1日30キロ食べる

1日に出すミルクの量は
牛乳ビン 200ml ✕ 150本 30リットル

搾乳機で、朝と夕方2回しぼる



お手洗いに入り、出るときに アルコール噴射機 に
手を入れないと、ドアが開かないようになっている



20150126170849306.jpg



時間になり、フロアの1角にある椅子に座り
ウェルカムドリンクという事で
ヨーグルトドリンク Rー1 か、リンゴジュース
どちらかを選びます

見学者は、10名おりました

珍しく、男性がお話しを始めました


こちらの工場は16年目になる

以前は、牛乳も作っていたけれど 
今は、ヨーグルトだけ

明治乳業と明治製菓が
3年前に、経営統合した

国内30工場のうち、お菓子は3ヶ所
乳製品が27ヶ所


そして、ビデオ鑑賞

牛乳が契約農家から運ばれて来て
製品になるまでの工程

貯蔵タンク内は、10度以下

原材料から出荷まで、全ての工程で品質チェック




工場見学へ

ここから先は、撮影禁止 

黒っぽい色の制服のお姉さんが
ヘッドマイクに、ポシェット型のスピーカーで
案内してくれました

こちらの工場も、作業員と見学者の通路が別なので
来たままでの姿で、中に入れます


東京ドーム2.3倍の敷地で
従業員は、180人 3交代制

1日にヨーグルトは、200万個
Rー1ドリンクは、60万個作っている


発酵には、2種類ある

・ 前発酵
4連のヨーグルト ドリンクタイプ


・ 後発酵
カップ入りのヨーグルト


工場内の気圧を高くする事で
外からの空気や虫が、入らないようにしている



工場内で、4連ヨーグルトのビデオを見る


ガラスの向こうには
巨大なトイレットペーパー状の
パリッ としたロールが、機械に入ります

これはプラスチックで、ヨーグルトの容器になる

ヒーターで温めてから、型の上で空気を押し当てて
凹凸のあるカップが出来る

すぐにラベルも貼られます


1台で1日に 9000パック 作る



次に、ドリンクヨーグルトのビデオ

レジンという、ペットボトルの材料を使い
1日に 100万本 作られる


通路のガラス窓には、薄緑色のフィルムが貼ってあり
虫からは中が見えないそうです



見学終了

売店は、ありません

お土産をもらって帰路へ




行きに寄れなかった 道の駅さかい へ

中に入りましたが、野菜類と土産が少し置いてあり
奥に、軽食が食べられるようになっていて
1分で外に出てきました



  〜 〜  〜    〜  〜 〜




身近にある ビール

知らない事がたくさんのあリ
雑学としても、楽しく勉強になりました

ホップの花言葉
ホップの枕
大活躍している酵母
3社共通のビールビン
ビールに鮮度がある
ビールと第三のビールの違い


楽しい大人の遠足 工場見学でした 



20150126170735bc6.jpg


   右下が、明治乳業の土産とパンフレット
   後は、アサヒビールのパンフレットと
   購入した土産
   美味しかったので、オコゲスタも買いました






スポンサーサイト

上野国立科学博物館

   
       - 気奥のかけら -


        ランチセット 



群馬県 館林市内に
お気に入りのラーメン屋がありました 
そこそこ人気のお店です

常連ですし、店主とも顔見知りでした

ある日、ランチメニューの
半ラーメン・半炒飯のセットを、注文しました

ラーメンは美味しかったのですが、炒飯が・・・
メチャメチャ塩が多くてショッパかった・・

お腹が空いていたから、水飲みながら食べちゃったけれど
どう考えても、いつもの味ではなかった 


納得できなかったので、その近くに住んでいる
食べ歩きの好きな K子 に、この話しをしました
すると 「 どんな状況だったの? 」

 いつものように店に入ると店主が
 「 いらっしゃいませ 」 と言い ニコッ としたから
 私も笑顔で軽く会釈して、カウンターに座ったの
 そしてランチセットを注文して、ラーメンは店主が
 炒飯は女の人が作ったのよ

K子が言いました

 分かったわ!
 女の人は、店主の奥さんでものすごくヤキモチ焼きなのよ
 以前、同級生がパートで働いていた事があって
 店主はけっこう女性に、ちょっかいを出すと言うか
 きわどいようなメールを、パートさんにも送っていて
 私、そのメール見せてもらった事があるの
 そんなだから、奥さん心配でヤキモキしちゃうようで・・
 だから店に入ってきた時に、何気なくニコッとした事に
 ジェラシーがあって、それで奥さん イラッ として
 塩を ドバッ と入れて炒飯を作ったんだと思うよ 
 たぶんね・・

真実を知り、アゼンとしました 

私、店主目当てなんかじゃなくて
本当に美味しいから、利用していただけで
名前もメルアドも、お互いに知らないし・・・

それから恐ろしくて、そのお店に行ってません
お料理に何を混入されるのか、分からないからです 

客商売で、いちいち女性客にヤキモチ焼くなよ~
アホか  





       ジェラテリア 桜蔵  



栃木方面に用があったので、寄りました
本日が3回目のパトロール ( 来店 )

看板娘がいて、新年のあいさつをし
「 乙女のみるくは  出来たかね ? 」
( ジェラードに苺が練り込んである商品名 )

「 まだなんです、今月の下旬には出来ます・・ 」

そうなんだ、残念 

「 あっ、ナンチャッテ苺アイスが、今日から出ました! 」

突然何を言っているのか、分からず ポカン 

「 もしかしてブログ見てくれたの? 」
「 はい  」

2回目のパトロールの時に
アイス特集に載せるから、興味があったら見てと
メモを渡してありました

しかし・・・
自分の店のジェラードを、満面の無邪気な笑みで
” ナンチャッテ “  と言うな~  

では、オススメの ナンチャッテ苺ジェラード の
ぷれみあむ みるくの旬苺 400円



2015011523002385a.jpg



あらかじめ細切りにしてある苺を
バニラジェラードとコネる

フフフ・・
まろやかで美味しい
この時期だけの、ご馳走です 

お抹茶様も、気になりますが
君の魅力は十分知ってる、分かっている
また今度ね 







     上野国立科学博物館




年末からお正月の多忙時期も終わり
ホッとしましたよ 


ヒートテックに身を包み
ウルトラライトダウンを、コートの下に重ねて完全装備
電車で東京に向かいました 

折りたたんでおいた翼を シャキーン と伸ばし
早朝の寒さも何のその
バッサバッサと、初お出かけじゃ 


朝焼けが広がって
枯れ草色の大地が、寒さと共に深い眠りについています


目の前に女子高校生が座りました

寝ぼけ顔のスッピン
カバンから鏡を出して髪をとかし
眉毛をかき、二重にするアイテープを貼り
リップをぬってメーク終了

キリリとした女に変身し、下車しました

床には細くて白い
アイテープをはがした紙が落ちている・・・

まったく
ゴミは持ち帰ろうね



上野で友人と合流、今日の予定を確認

西郷さんの横を通って
まずは、国立科学博物館へ

このあたりの観光名所、人気ナンバーワンの場所
初めて訪れます

よくアメ横は来ていたのに
この場所だけスルーしていました

「 見ごたえがあるんだって!
  1日かかったりしてね 」


途中、ものすごい行列が・・
何に並んでいるのか、野次馬根性で見に行くと
進撃の巨人展でした


博物館の入り口に入ると
レストランに来たみたいで、笑っちゃいました
カレーの香りが充満していたの 

横に軽食コーナーがありました

インフォメーションのお姉さんに
館内の撮影は大丈夫か確認すると

「 1部を除いて、ほとんどOKです 」

素晴らしい❗


まずは、地球館

近代的な新しい建物で
改修中のエリアもあります


植物や昆虫類

カブトムシやクワガタの標本は
子供の頃の 虫とリ の話しが出ます


美しい蝶々
光沢のある青い羽は、生きた宝石



20150115230024f86.jpg



緑豊かで花が咲き乱れる川辺を
この蝶々がヒラヒラと飛ぶ様を想像し
イメージと妄想が膨らみ ウットリ 


1階のフロアをじっくり見ていただけで
お昼過ぎ・・・
レストランでランチを済ませてから
ゆっくり回ることに


運良く窓側の席に座れて
1階の展示物を上から見れます

メンチカツセット
衣がサクサクで、美味しゅうございます


お腹が落ち着いたところで
見学スタート


あの・・・
見た物が多すぎて、内容が濃すぎて
私の脳ミソの容量を、はるかに越えており
見た順番さえ、ごちゃごちゃ


印象に残っているものを書きます


草花のエリアに
サガリバナ という造花がありました

沖縄のはるか南にある
八重山に咲く花で、シダレ系
大きなブドウの房みたいな部分は、60センチもあり
ひと粒の所に、ひとつの花が

タンポポの綿帽子のような
ネムノキみたいな、ホワホワした風にそよぐ花で
白やピンク色

6月下旬から8月
1夜だけ咲き、甘い香りを放つも
朝には散ってしまう
はかないわ・・

西表島の川辺では、散った花が水辺に浮かび
幻想的な風景を、カヌーに乗り見に行くツアーが
人気だそうです

あぁ、いつか行ってみたいわ 



世界各地の マツボックリ が
ドングリのミニサイズから
パイナップルの特大サイズまで

子供の頃、たき火に入れて遊んだなぁ



懐かしいスポーツカー RX-7 の模型と
デザインの原画がありました
 
当時、まだ免許もなくて
車の事は サッパリ 分からない私でしたが
この RX-7 は、衝撃的でよく覚えています 
ライトが パカッ と、上に開きカッコいい

生まれた時から、乗り物好きな私は
先輩にお願いして、乗せてもらいました

白い RX―7 は、座る位置が低く地面を滑るような
乗り心地のいいゴーカートのようでした

先輩が
「 どこか少し改造して、ライトがウインクしたら
   面白いのにな 」
そう言って、笑っていました

空気抵抗のない、流れるようなボディーラインは
サメやイルカが、スイスイと泳ぐような
しなやかな流線型で、実に美しい 



屋上に、赤外線センサーで人が近づくと
パラソルが開くと、パンフレットに書いてあり
楽しみに上がったら、全て故障・・・

1つぐらい修理しといてや~


お天気も良くいい眺めだわ



201501152300275ec.jpg



さて、日本館
ここの建物は、昭和の香りがします

子供の頃見た、高島屋とかの百貨店みたいだ 

アンティークな階段や手すり
壁の中に アンモナイト の化石がありそう



ヨシモト コレクション

 ハワイの実業家
 故 ワトソン・T・ヨシモト氏 から寄贈された
 大小の動物の剥製

 彼が学生の頃、両親が亡くなり兄弟を養う立場となる
 食料を得るために、始めたハンティング

 働きながら独学で建築を学ぶ
 後に会社を設立

 レジャーとして、ハンティングを楽しむ

 野生動物の少ないハワイの人々に
 剥製にして紹介しようとするも
 彼のコレクションは、あまり重要には扱われなく
 自身が経営していたボーリング場を改造し
 博物館として、展示を実現しました

 1997年にハワイでの展示を取り止め
 こちらに寄贈されました



2015011523002563e.jpg




20150115230138761.jpg



剥製って、社長さんやお金持ちの
玄関や居間にある装飾品のイメージ

子供心に、限りなく不気味・・ 
だって、壁から鹿の首から上だけが ニョキ と
出ていて、上から見下ろしていたのよ

変にリアルだから、不自然で気持ち悪かったわ 





上の階に行くと、巨大生物の骨組みがいっぱい



20150115230136ae7.jpg



マンモスやリュウ類が、床から天井から
何だかワクワクしてきました 



20150115230138f96.jpg








201501152302398bd.jpg


フタバスズキリュウ
ネッシーなどのもとになる生物かな?



20150115230140cd7.jpg



珊瑚が栄えた海の所に 小ちゃいカニ が
たまらなく可愛いすぎる 

本物を見てみたいな

白い楕円のプレートは、手のひら程



縄文人などの暮らしを再現してある裸族
当時は、裸でも快適に過ごせる気温だったのかしら
それとも、体が野生に順応していたのかな?

人形だけれど、体毛・髪・汗・皮膚・シワ・まつ毛
血管が浮き出ている感じなど
今にも動きそうな程、本物ソックリ



江戸時代の女性のミイラ
座って両足を折り曲げている
保存状態が良くて、そのままの姿です

ガラスに “ 撮影禁止 ” と、貼り紙があるのに
シャッターを押す人がいました

貼り紙が小さいから、気がつかない人もいるみたいです

現代の科学の力で、ミイラを分析したら
女性は、わりと若くして亡くなり
歯周病を患っていたと・・

CGで女性を立たせると、身長は140センチ位で
当時としては、標準なのか・・ 小柄なのか・・

肩から下は布で覆われおり
顔は骨ですが、長い髪が後ろに結われています



動植物に詳しい雑学王のような友人で
各展示物の前で、さりげなく
色々なエピソードを聞かせてくれて
まるで “ 歩く音声ガイド ”
楽しくて勉強になりました 


吹き抜けの白い壁
窓からはステンドグラスを通して
やさしい光が届きます



20150115230240727.jpg




アナウンスが流れました
「 あと30分で閉館です 」

あら、入る前に言ってた冗談が本当になっちゃった


あわててお土産コーナーを見ました

動物園・水族館にありがちな、ぬいぐるみ
Tシャツ・小物類・星や地球グッズ・書物・実験セット
小さい化石や鉱石の原石・宇宙食類
充実した品揃え

ひと周りしましたが、特に欲しい物もなく
外に出ました



おぉ  クジラのオブジェが 
美ら海水族館の前にあった物よりデカイぞ




201501152302412ee.jpg


     うれしくなって クジラのポーズ




夕暮れで寒い・・
しかし、行かねばならない場所がある

アメ横方面に歩きながら キョロキョロ ソワソワ
「 あっちかな ? こっちかな 」
落ち着きのない挙動不審な私たち
警官がいたら、職務質問をされていたかもしれません

あっ・・
そういえば二十歳前、上野駅構内のレストランで
ランチをしようと歩いてて
どの店に入ろうか迷い ウロウロ していたら
背広姿の男性2人に、声をかけられ
私服警官で、家出少女と間違えられました 

カチンときて 「 免許証  見せましょうか? 」
すると警官は、苦笑いして去って行きました

まったく失礼な  



話しを元に戻します



「 あった ! 」 茶の君野園

お茶屋さんの抹茶アイス 350円 




20150115230243ee4.jpg



渋味や苦味はなく、ふんわりと
クリーミーで食べやすい
寒くて冷たいけれど、美味しいわ




電気屋で買い物をして
西郷さんの横のイルミネーションを パチリ




20150115230301260.jpg




居酒屋で食事をして
ワイワイと、旅の話題で盛り上がり
夜は更けていく 


カラオケもする予定でしたが
次回にとっておきましょう

まだまだ、お喋りしていたいけれど
電車がなくなってしまうから
お開きに・・



駅で解散し
電車の中で、楽しい1日を振り返りました






栃木の苺アイス・苺ジェラード



     - 気奥のかけら -


     至福のとき  


毎年の事なのですが、11月になると輸入雑貨の店に
クリスマス製品が並び、必ず シュトレン という
ドイツ製の菓子パンを買います



s_005 (6)



多忙なクリスマス時期を、無事に終えて ホッ とした
お休みの日に、ミルクティーと一緒に食べるのが
自分へのご褒美であり、楽しみでもあります




    
   栃木の苺アイス・苺ジェラード 


新年 あけましておめでとう 

昨日の退社時に
「 良いお年をお迎え下さい 」 と言い  今朝 
「 あけましておめでとうございます
  今年もよろしくお願いします 」 
 
毎年の事で、一応大人のあいさつとして
言っておりますが、何か変よね・・

職場でお正月ザマス
だから、ちっともメデタイ気分ではないのですが・・

この日の為に、ぬくぬくと私の体温で、アタタメテおいた
冷たい アイスネタ の 新年特集特大号
アイ ラブ アイス という内容で
10月~12月に、喜び勇んで
シッポをブンブン回しながら、食べ歩いた物を 
紹介しちゃいます
夏でも冬でも、元気の源 アイス よ 



まずは、今まで私のブログで紹介した アイス類 を
振り返ってみたいと思います

・ 横浜 みなとみらい  
  アローズパレット 本場イタリアのヨーグルトジェラード

・ 六本木ヒルズ近く
  カフェフランジパニ
  コルネット 揚げパンのコーンにバニラアイス

・ 富山県 富山市
  杉養蜂園 はちみつ入りソフト

・ 沖縄
  市場2階 ジェラ沖縄 牧志店
  トロピカルのジェラード

・ 沖縄
  国際通り 塩屋(まーすやー) 塩ソフト

・ 屋久島
  たんかんアイス (みかん味)

・ 麻布十番
  塩屋(まーすやー) 塩ソフト

・ 常磐自動車道 
  東海SA 下り バニラアイス

・ 横浜 中華街
  横浜大飯店 杏仁ソフト

・ 青森県 十和田
  奥入瀬渓谷 ビジターセンター バニラアイス

・ 東京スカイツリー 6階
  祇園辻利 つじりツリーソフト玄米茶

・ 東京駅 大丸デパート
  茶寮 都路里 白玉抹茶パフェ

・ 埼玉県 羽生市
  羽生ミルク牧場 バニラソフト

・ 栃木県 足利市
  足利フラワーパーク フジソフト

・ 埼玉県 所沢市
  新井園本店 お茶ソフト

・ 栃木県 栃木市
  冨士屋 小倉ソフト


以上が今まで登場した アイス


アイスやジェラードの、冷凍菓子ですが
コールドストーン のように
好みのアイスと、トッピングの具を選び
冷たい板の上でコネて
店内で焼き立ての、ワッフルコーンに入れれば
美味しいに決まっています

何度か食べた事がありますが
大きいサイズの注文が入ると、みんなで英語の歌を 
ワンフレーズ大合唱し、外人のように陽気でにぎやかになります
まあ、ゆかいなサービスとして・・

どうも、こういう MIXジャム みたいなアイスには
あまり魅力を感じません

人間が地味で、同類を好むせいか ( ? )
シンプルなアイスが好きです


次からは、ここ3か月間 
近隣を食べ歩きしたレポートで~す





    道の駅 みぶ  


栃木県 壬生市
北関東自動車道の 壬生パーキングエリア と、隣り合わせ
人は自由に行き来できます

目の前に わんぱく公園 もあり
遊べる所です

物産コーナー
観光コーナー
飲食コーナー ( みぶのおばちゃんち )


色んな種類のアイスが選べます

苺とバニラのミックスを注文しました
コーンでもカップでも 300円


s_001 (8)


見た目は2色で可愛らしいです

バニラ部分は美味しいの
半分までは、いい感じで食べれたのですが
苺部分は、ジャムかペーストが少しは
入っているのかもしれませんが
色粉と香料が強くて、口の中とノドに変な香りと
わずかに苦味が・・ しばらく残ります 

思わず咳払いをしました

本物の苺を使ってないと、こういう後味が悪くなるのだなと・・

ミックスだから何とか全部食べましたが
苺だけのアイスだったら・・  私の口には合いません 

バニラだけとか、他の種類なら
美味しく食べられると思います





    日本茶飯事 鈴木園 


茨城県 古河市

1度平日に行きましたが
「 夏は毎日販売しているけれど、冬は土・日曜しかやっていない 」
フラれてしまった所です

ちゃんと、土曜日に行きました

200円を払うと、小さいコーンを機械の下にスタンバイし
レバーを下げると、コーンを上下に動かしました

普通は クルクル ポン ですが
ここは回さずに、上・・ 下・・ 上・・ 下・・ ・・ ・・ ポン

五重の塔方式の、盛り方であります


s_009 (4)


リーズナブルな料金の割には、しっかりとした抹茶の味が・・
まるで、マックの100円ソフトツイストの 
抹茶バージョン のような印象です

カップのスミズミにまで、抹茶アイスがいまして
よくある スカスカ ではないわ~

     



    道の駅 下妻 


茨城県 下妻市

外にあるアイスクリーム店は10時30分~15時営業

店内フードコートの 陽陽 へ
ここは6時~21時の営業

券売機で食券を買ってカウンターへ

メロンソフト 260円


s_004 (9)


見ての通り 盛りがいい クルクルタワー

うす緑色のソフトは、シャーベットとアイスの
いい感じの ハーフ

まろやかに シャリッ とした食感  さっぱりとした後味
甘ったるくないわ

食べ終わった後は、お口の中に何もなく
梨ボーイのさわやかな印象だけが、心に残ります

アイスとして あり 納得の1品  また食べたいわ





    那須 千本松牧場 


栃木県 宇都宮市
北関東自動車道の上三川インター下車
目の前に 福田屋百貨店や東京インテリアなど
たくさんの店舗が並んでいます

田園風景が広がっていたこの地に
インターが出来て 2003年 7月に福田屋がオープンして
あれよあれよと、ひとつの街が出来てしまった印象です

北関東最大の、郊外型商業施設集積地区で
4施設で 7000台収容の無料駐車場がある

どうしても欲しい物があった時に
ここへ買物に来ます

ここで見つからなかったら、東京まで行くしかないなと
思える場所です


ジョイフル本田 宇都宮店
この大きなホームセンターの、2階のフードコートに
那須 千本松牧場 の ソフトクリーム店があります

街中で牧場のソフトが食べれるなんて、うれしいね~

数種類のお味がありますが、やっぱり バニラ 340円


s_012 (6)


いただきます

ふふ・・・

うん フッフッフッ・・ 

特濃~  おいしい~
那須の牛さん    ありがとう~
牛の乳に感謝 





    道の駅 思川 


栃木県 小山市
国道50号ぞいにある

建物の中にある カウベル

お店のお姉さんに
「 こんにちわ! 先日食べに来て
  道の駅は営業していたのに
  ここだけ “ 研修につきお休み ” と書いてあり・・
  今日はやっていたので、良かったです 」

「 まあ・・ すみませんでした
  先週の月曜にいらして下さったのですね・・
  近隣の道の駅で、アイス類はどのように販売しているのか
  視察していました 」

注文するのは決めてあるけれど、一応

「 お勧めはどれですか? 」
「 はとむぎですよ 」
「 ハトムギアイスなんて食べた事がないわ 」 
つぶやくと、味見させてくれました

うん、食べ終わった後にハトムギ茶の味が残ります

子供の頃に、こういう味のお菓子を食べたような感じです

まるごとイチゴ を注文  370円


s_035 (1)


ここはバニラジェラードに生苺を入れてつぶしてコネて
コーンカップに盛るタイプ

( 私の中では、バニラジェラードに生苺をつぶしてコネる
  こういう手法の部類は ナンチャッテ苺ジェラード という
  認識・格付けになっております )

遠慮ぎみに苺が細切れになって
バニラジェラードの中に、少量います

まるごといちごって・・
1粒だけが、まるごと入っていますよという意味?

トッピングに生苺が付かないのは
コネ終わってカップに盛り、受け取る時の
感動とヨロコビと、インパクトが欠けます


s_034 (6)


でも、ジェラードが18種類もあるのはスゴイ
よりどり見取り~ 
どれにしようかな?神様の言う通り なのなのな・・
どこまでも嬉しくなっちゃいますね





    いちごの里 


栃木県 小山市
小山市と言っても、佐野・岩舟寄りの畑の中にあり
ヤギさんが数頭います

普通のレストランが1軒
ビュッフェだけのレストランが1軒
ケーキや土産&ソフトの売店 マルシェ

苺ミルク味のソフト 300円


s_011 (5)


人工的な鼻につくような香りはなく
色もうすい小豆色というか、淡い薄ピンク

粒感は一切なくて
自然な感じに仕上がっている
やわかめのクリーム仕上げの、苺ミルク味





    岩舟フルーツパーク 


栃木県 下都賀郡 岩舟町
みかも山のフモト とちぎ花センターの前にあります
佐野藤岡インターから6分位の所です

季節のフルーツ狩り
梨・ぶどう・苺・トマト・ブルーベリーが出来ます

敷地内の別棟に、ソバ店や観光案内所も

野菜などのJA直売所の建物の中に
ベーカリー 惣菜 弁当 そして
レジーナ という、軽食とジェラードの店

フレッシュ生苺ミルクジェラードを注文 400円

角の空いているショーケース内に
バニラジェラードと生苺を入れてコネます
ナンチャッテ苺ジェラードだわ

カップに盛り付け 出来上がり


s_026 (6)


クリーミーなジェラードに生苺が美味しいです

あの・・ 何だか笑っちゃいます 
だって、肉じゃがみたいなジェラードなんですもの 


他店でも、こういう作業工程の物を食べていますが
ここの店は 太っ腹 

肉じゃがに、じゃがいもが ゴロゴロ 入っているように
カップの中は、苺が ゴロゴロ していて
どこをスプーンですくっても、赤い ゴロゴロ がいるのよ~

この ゴロゴロ は、人々を笑顔にイザナイます

ナンチャッテ苺ジェラードの、1番エライ親分ですね





    道の駅 どまんなか たぬま 


栃木県 佐野市
北関東自動車道 佐野田沼インターから2キロ

人気の道の駅で、時に ピチピチ の
インフォメーションのお姉さんがいる

朝採り館 地場野菜コーナーは、種類豊富で活気があります
特産品コーナー
本格的な中華店 
和洋食レストラン
パン工房
だんご・鯛焼き・焼きそば・豚まんの店

全長7メートルもある、単純温泉の
無料の足湯もあり、ほっこり出来ます


s_013 (5)


リニューアル記念で ゆず足湯 
直売所に出荷している
生産者の御好意によるもの

下駄箱 手荷物用の棚 
カギ付ロッカーと、利用者目線の
行き届いた設備がいいですね

足をふくタオルは、ご持参下さい



ジェラード娯楽部では
りんどう湖ファミリー牧場 の、ソフトクリームがあります


s_003 (8)


     写真より盛りがいいですね~


バニラだけのソフトが好きです  290円
牧場のアイスはコクがあって間違いないわ~
最後のひと口まで、美味しく食べられます
この美味しさでこのお値段! 素晴らしい


ショーケースの中には、20種類のジェラードもあります
アイスのお花畑が満開ですよ


s_048 (1)


お外には、チビッ子が遊べるスペース
ふれあい広場  ミニSL

会議室を利用して、夏は お化け屋敷 

冬には10万球のイルミネーションが輝きます 





     佐野SA 上り 


東北自動車道 佐野サービスエリア 上り線
建物の中にあるお店 モーちゃんカフェ


s_023 (3)


レモン牛乳ソフト 380円

固めのソフト、バニラにレモンの雰囲気で
サッパリしています

黄色が強くて不自然な感じがします

プラスチックのカップは、大きいのですが
中央部は スカスカ・・
アイスはカップのフチに寄り添い クルクル

黄色の正体は、天然着色料の 紅麹・紅花黄
牛乳に生乳、甘味とレモンの香料を加えたもの

そもそも牛乳とレモンは、仲良くなれないのよ
実際牛乳にレモン入れたら分離して
カッテージチーズのように、なりますものね

ここの上りSAでは、苺アイスは取り扱っていません
那須方面から、東京に向かう途中に 苺アイス を
食べようと考えていた方々・・
大丈夫ですよ

上りSAと下りSAは、通路があり
歩いて数分で行けます

お時間のある人は、是非 下りSA で
苺のジェラードを、召し上がって下さい


s_024 (8)


レモン牛乳の土産品があります





    ジェラテリア 桜蔵 (さくら) 


栃木県 栃木市  栃木山車会館横

10月にオープンしたばかりのお店

近くにある さくら農園 で作られた
苺やブルーベリーなどを使い
栃木産の牛乳やハチミツで、糖度を抑え
素材の味を生かした、手作りジェラード店


お店の若いお姉さんに
ショーケースにある 苺みるく を指をさして

「 これはジェラードの中に生苺が
  練り込んであるものですか ? 」

「 いいえ・・ 当園の生苺が品切れしてしまい
  ここにあるのは ピューレ を使って作ったもので
  来年になれば、生苺で作った 乙女のミルク という
  ジェラードが出来ます 」

笑顔が素敵な彼女
正直で、誠実さが伝わってきました

券売機で券を購入します


s_002 (7)


苺みるく と 特上宇治抹茶 のダブル券を買いました
400円


s_003 (9)


苺みるく は、ピューレを使用していますが
自然な味で、変な香料とかがなく
おいしく食べられます


ちょっと、この抹茶の濃さは何ですか 
見て下さい この鮮やかな深緑色

名前が 特上 となっていますが、その名のごとく
太陽の光が届かない、深海魚が住んでいるような
深~~~い 特濃の、お抹茶様でございます
特上 極上 最上級 
かと言って、苦味・渋みはありません

まろやかさと、クリーミーさも兼ね備えており
これは ヤバイ 味ですよ 

これを食べちゃったら、そんじゃそこらの抹茶は
薄くて味気なくて、何も感じなくなるし
舌も生意気になってしまいます

あぁ・・ こんな体になってしまって・・ どうしよう 

心を鷲づかみされて、トリコになってしまう
犯罪的な 魔性のジェラード です

「 もう1つ  食べるんだ 」
本能の雄叫びが聞こえました
食欲が張り切っちゃって
美味しさに食べる気持ちが止まらなくて
制御不能・・・

気がつけば、手が勝手にお財布から小銭を出し
ダブルの券を購入して、お姉さんに渡していました

マンゴーばりえ と クリームチーズ の ダブル 400円


s_004 (10)


この時期ですから 
マンゴーピューレと、マンゴーチャンク類を使用して
作っているのは、分かります
やさしい味で、本当にこの店は素材の味を生かした製法に
こだわって作っているんだなと・・

クリームチーズも、おだやかな味で
口当たりも良くて、すんなりと食べちゃいました

お姉さんもデザートが好きで
近隣のアイスを食べに行く話しになり
いちごの里 や 黒田養蜂園 など
お互いに、行った事のある店の話題で盛り上がり
他にお客さんが来なかった事もあって
1時間位、店にいました


食欲の大暴走  アイスのおかわり
この症状が出たのは
麻布十番の 塩屋 の 塩ソフト と
ここの 桜蔵 2店舗だけです

間違いなく、近いうちに 特上宇治抹茶 だけを
食べに来ます



そして、数日後・・・
え~っ  今年の事は、今年のうちに

桜蔵 は、お正月休みがあると聞いていたので
心残りがないように、来ちゃいました

先日の、看板娘のお姉さんがおり
特上宇治抹茶 のダブルを注文 400円


s_007 (2)


今日は、栃木秋祭り・近隣の花火大会・工場見学の話題で
盛り上がってしまいました

楽しいお喋りに、最高の お抹茶様ジェラード 
あぁ・・ 幸せ~  心 ルンルン





足袋子絶賛  ホンマ物の苺のアイス・ジェラード


栃木県のエリアは、苺農家が多く
苺アイスを取り扱う店が色々

特に 佐野藤岡インター 付近には
極上の、手作り苺アイスがあります
この味の魅力的な誘惑に誘われて
ちょっと時間があると、会いに出かけてしまいます

個人的に、このあたりを
ストロベリーロード と呼んでおります

足を運んで食べる価値がありますね~ 


これから紹介するアイスを食べずにして
苺アイスや苺ジェラードは、語れませんぞ

私の中で ホンマ物の苺アイス&ジェラード とは
個人的な好みと、独断と偏見の定義で 
“ アイスの中に美味しい苺が練り込んである物 ” 
としています





    黒田養蜂園 


栃木県 鹿沼市 村井町
事前情報は何もなく、以前、鹿沼市内を車で走っている時に
街中で看板を見て、近いうちに行ってみようという事で
本日のお出かけです

橋を渡って到着すると、オシャレな建物があり
定休日 という字が目に入りました

「 えっ・・ やっちゃった? 」
はるばる来たのに定休日?


s_028 (4)


2棟あって、左側はレストラン
右側の店は開いていたので入ると、はちみつの販売店

ハンサムなお兄さんが 「 いらっしゃいませ! 」 

「 あの・・ もしかしてアイスは隣りですか? 」
「 はい、本日はお休みです 」
「 え~っ!! 私、アイスの食べ歩きが趣味で
 こちらのアイスを食べに○○市から
 やってきたんですけれど・・
 定休日では仕方ないですね・・
 ではまた、今度来ます 」

店を出ようとすると
「 ちょっと、待って!
  実は、午後から撮影が入っており
  3種類だけジェラードを置いてあるんですね
  それで良かったら、お出ししますよ 」

「 まあ  本当ですか 」
何てラッキーなんでしょう

遠方から来てくれたのに、可哀そうかなと思ってくれたのでしょう
お兄さんの 優しさと、心意気に感謝です 

閉まっている店に案内されると、ショーケースの中には
3種類だけ入っていました

お兄さんは 「 味見して下さい 」 
スプーンにひと口ずつ、すくってくれました

苺のソルベと、苺ミルクと、もう1つ名前覚えていません
最初から 苺ミルク のつもりだったから

「 苺ミルクを下さい 」

はちみつ店の方で待ちながら、店内を見ると
色んな種類の物が置いてありました

テーブルには試食用の物が、並んでいます

350円を払い、テーブルに座って いただきます


s_027 (4)

    スプーンには 苺のソブレがおまけです


小ぶりのカップ
ジェラードに、粒々は入っていなくて
かすかに苺の味がします

はちみつの成分が、ワタアメのように フワッ と
ジェラードを包み込んで
おだやかな味に仕上げています

パクパク食べていると、常連さんらしい方々が来て
ファックスで注文してあった商品を
お使い物用にと、はちみつセットを購入していました


今度、ちゃんとレストランで食事とデザートを
楽しみたいと思いました


帰宅して、もらったパンフレットを読むと

 栃木県は、牛乳生産量が日本で2位
 良質な牛乳と、豊かな農産物と、創業90年以上の
 養蜂の知恵と経験を生かし、様々な素材とはちみつを
 掛け合わせて ジェラード を作っている

 テイスティングをしてもらうと
 「 花の香りがする はちみつの味ってこんなに違うの? 」
 こんな言葉を、よく耳にする
 養蜂園で生まれ育つと、それが当たり前になる
 だからこそ知ってほしい 本当の味を
 ミツバチ達が一生かかって集められる量は
 ティースプーン1杯程度
 
何だか心に響く言葉でした 

レストランも、はちみつ店も、火曜日が定休日
たまたま撮影があったから、開いていたようで
運がいいと言うか・・
お兄さんが超いい人だったと言うか・・
チャッカリと言うか・・
 
本当に、ありがとうございました 





    伊澤いちご園 


栃木県 下野市
道の駅 しもつけ の中にある ジェラード店

店主は、阿佐ヶ谷のジェラード専門店で修業をし
日々、研究を続けている

食べログなどでも人気のお店です

帽子をかぶり、ヒゲ顔の店主がいました

「 こんにちわ! あれっ、店のブログにあった写真と同じ
  シマシマのシャツ・・
  そういう柄が好きなんですか? 」
「 いいえ、これは制服なんですよ 」

ウォーリーみたいだ!

お客がいなかったので しばし
お勧めはどれか? とか、世間話しをしました

店主が言うには

「 ジェラードって、食後に食べたいじゃないですか
  だから、本当は遅い時間まで営業したいのね
  午後9時頃まで・・
  でもここの決まりだから、朝9時~午後6時
  朝9時に来たって、ジェラードのお客さん来ないから
  ゆっくりドリンクのコーヒーとかの準備をしているよ 」

確かにそうよね・・


s_029 (2)


んで、苺ミルクと抹茶のダブルを注文  400円

ここのお店の エライ 所は
さすスプーンに他の食べたい味のジェラードを
ひと口分すくってから、さしてくれます

生苺ミルクは、角の空いてる容器内で
苺ミルクのアイスと生苺を入れてコネてから
カップに入れるタイプです


s_031 (1)

      生苺ミルクと抹茶
   スプーンにはバニラがひと口分
     うれしいサービスだわ

 
まず、苺ミルクですが
良いこだわりの材料を使って、バニラと苺の味を
シンプルに、大切に作られています
やさしくて、クリーミーで
上質の素朴なお味、こりゃハマりますね

んで、抹茶アイス
ショーケースで見ている時は、分からなかったのですが
バニラ部分と抹茶部分の、マーブル模様になっているの
スプーンですくうと、毎回模様が違っていて楽しい

マーブル抹茶は、初めて食べます

こちらも、素材を最大限に生かして
甘すぎず、苦味は全くなくて
最高のマーブル抹茶 

ちなみに閉店6時前に行くと
用意してあった苺が残ってしまうからと
サービス増量の、苺ジェラードが
食べれるかもしれないそうよ





    佐野SA 下り 


東北自動車道 佐野サービスエリア 下り線
建物の中にあるアイスの売店 

数種類のアイスやジェラードが並びます

とちおとめジェラード 450円


s_020 (5)


トッピングの苺が丸々1粒
着物の時の かんざし のようで、可愛いわ~

美味しいのですが、酸味が強くてまろやかさが足りない感じ
どのメーカーのアセロラドリングでも、ガブガブ飲める人々には
絶賛されるお味だと思います

生苺のツブツブがとても多いです


売店のお姉さんに
「 利用客が多くて、売り切れる事がありますか? 」
「 それはないですけれど
  準備が間に合わない時がありますよ 」





    アグリタウン 


栃木県 佐野市
東北自動車道 佐野藤岡インターから2キロ

観光農園アグリタウン  この敷地内には
ラーメン店・農村レストラン・花の家・物産館

苺狩りや、ブルーベリー狩りも出来ます
 
そして 菜果な花 (なかなか) というアイス店

各種のアイスやデザート類、飲み物を販売しています


s_029 (3)


ここの苺アイスは、中に生苺を練り込んであり
自然の苺色  そして、苺の表面にある
ツブツブが、ちゃんと入っているのです

カップかコーンにすくってから
切った生の苺をトッピング 450円

・ とちおとめジェラード 
・ スカイベリー ジェラード ( 新種 ) 
2種類あります


s_015 (6)


今日はスカイべリーにしました

とちおとめジェラードより酸味が少なく
甘みが強くて、お子様でも食べやすいお味ですね

これぞ 極上の苺ジェラード
おいしいに決まっています

うふふ・・  まいう~


量産は出来ない為に、天気がいい休日には
お昼すぎに売り切れてしまう事もあります

もののついでに来るのでは、ありつけません・・
全力で 「 絶対に食べる 」 覚悟で
早めの午前中に、お越し頂ければ間違いないかと


あっ、時間が経った頃に歯の間から
苺の粒が出てきたわ  やだ~
さっきの苺ジェラードの美味しさが
よみがえって、何だかうれしくなりました


そして、後日
この店1番人気の とちおとめジェラード


s_031 (2)


s_033 (2)


   ジェラード本体がわかるように苺をどかしました
   この 生苺のツブツブが 伝わるでしょうか?


うふふ・・  酸味は全く気にならない
イチゴのツブツブといい・・  とちおとめの甘さといい・・
ジェラードと苺が、永遠に親友でいるような
ちょうどいいバランスで食べやすく美味しく
最初の 「 美味しい 」 の一口目と
最後の スプーン 一口が、同じ味・同じ印象のままです

あぁ・・  視界と脳裏に焼き付く美味しさです












自称 アイス・ジェラード評論家  足袋子の総合評価


はっきり言って、生苺をたくさん使用している物ほど
お手間もかかり、お値段も高めになりますが
美味しいのです

ホンマ物の苺ジェラード部門では、最後に紹介した
アグリタウン の 菜果な花 (なかなか)
が私好みです  パーフェクト 



ナンチャッテ苺ジェラード部門では
ぶっちぎりの ダントツ 1位 
レジーナ の 肉じゃがのような
苺がゴロゴロ入っている 
フレッシュ生苺ミルクジェラード

同じ400円位のお金を払うなら、ここでしょう!



お茶部門では
東京スカイツリー6階の 祇園辻利
ここだけの限定品 玄米茶ソフト ですね
上品・深み・コク・わずかな心地いい苦味
しつこくない甘さ・美味しさ・後味
完璧で、正座して両手をついて
「 御馳走様でした 」 と、言いたい1品です



お抹茶部門では
文句なし 他を寄せ付けない
心を鷲づかみにされた 犯罪的な魔性のジェラード
ジェラテリア 桜蔵 の 極上宇治抹茶ジェラード



横浜みなとみらい アローズパレット の
本場イタリアの ヨーグルトジェラード
このクリーミーな味は、素晴らしい



六本木のコーン部分が揚げパンの 
カフェフランジパニ の コルネット
揚げパンと、濃厚なバニラアイスが合うのよ



沖縄と麻布十番で食べた
塩屋 (まーすやー) の 塩ソフト
ほど良い甘さと塩のうま味が、バニラアイスを
美味さの頂上に持ち上げています
全ての五感が覚えている、忘れられない 味覚





そして、気になるお店が1軒あります

静岡県静岡市にある ななや という
抹茶のアイス店

お茶処というプライドなのでしょうか・・
何と、ショーケースの中には
緑色のグラデーションが広がり
抹茶の色と濃さがチョイス出来るという
夢の世界が広がっているのですよ~ 

是非、今年は御対面したいと思います


まだまだ、アイス・ジェラードの
開拓・発掘の旅は   続きますよ 



この記事を読んで、みなさんがお勧めする
冷凍菓子がありましたら
是非、教えて下さい
 
アイス情報メール  心よりお待ちしております


そもそも日本人は、働きすぎなのよ~
休日をもっと楽しむべきであーる

私自信も、もっと! もっと! 楽しむべきであーる



今年も、仕事はテキトーに
遊びの時間は、しっかり楽しく抜け目なく
濃厚なスケジュールを計画・クリアして
前進じゃ 




プロフィール

足袋子(たびこ)

Author:足袋子(たびこ)
北関東在住 
趣味は外出! 水族館・動植物園・遊園地・プラネタリウム・お祭り・花火・ドライブ・買物・工場見学  
何気に、高い所・爬虫類・冷凍菓子に抹茶好き 
乗り物の中にいれば
ゴキゲンです🎵
本題に入る前の雑談として ―気奥のかけら― 始めました 心の奥にある思い出、気になった事をリアルに語ります  
年令という年輪を重ねても、好奇心は加速するばかり・・ 
これからも ▶仕事キッチリ遊びバッチリ◀ で、エンジョイ人生 🐾

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

かっちゃんの雑記ブログ

バイク少々……されど乗る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
654位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
246位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome! 足袋子共和国の  入国ゲートへ
海も山も川も街中も、暑さと変な人には気をつけましょう!
子供は嬉しい夏休み! 正月・お盆は仕事に追われる足袋子にワンポチ🐶を

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR