-->

足利グルメグランプリ 2015




     ー 気奥のかけら ー



      菜果な花 



今日こそは、あるのかなぁ〜? 

初恋の人に会いに行くような
足どりと気持ちでいました

店内に入り、ショーケースを見ると


あった!


見た瞬間、ヨロコビのあまり
跳ねてしまいました




2015111912194247d.jpg




先日、お話ししたお母さんがいらして

「 またお越し頂いて、ありがとうございます 」

覚えていて下さり、嬉しさ倍増


「 こんにちわ! 今季初のジェラード
  うれしいわ〜 
  私はこの苺ジェラードは
  世界1だと思っています 」

「 まぁ! 期待に答えられるのかしら 」


コーンもありますけれど、カップ入りが好き

とちおとめジェラード

シングルサイズ 450円




20151119121943a8d.jpg




ウヒヒヒ
笑いが止まらない 😸


目の前に鏡があったなら
この上なく無邪気で

不気味なくらいニンマリして食べているのでしょう

苺の白いツブツブが、ほほえんでいますよ
自然の色つやお味 最高ザマス

これを食べる為に仕事も頑張れます

元気の源







   足利グルメグランプリ 2015



楽しみにしている年中行事のひとつで
11月20日〜23日の4日間
第6回目が開催されます

2ヶ所の会場があり
足利フラワーパーク駐車場での
グルメグランプリ
(9〜15時はパーク内 入園無料)

夜はね・・ 
関東最大級300万球のイルミネーション
第2回イルミネーションアワード
全国第1位 光の花の庭 が
来年の㉔2月4日 までやってます

電車でお越しの人も、曜日などによっては
無料の夜間シャトルバスがあり
東武足利駅とJR足利駅から出ています

また、JR東日本から 大宮〜富田駅 を結ぶ
臨時列車 足利イルミネーションやまどり も
運行されます


線路向こうに隣接している
栗田美術館でも 三大陶器まつり が
行われます


混むので早めの出発 
入口近くに駐車できました

まずは園内に行ってお花を見なくちゃ

11月中は アメジストセージ が美しい




20151120203520af6.jpg




池にはスイレンが咲いてます


園内には、この時期に咲くお花が大集合




20151120203518b06.jpg




お気に入りの場所

アカメヤナギの木




201511202035211ed.jpg




居心地が良いので、しばらくおりました




201511202035229dc.jpg




さてさて
行列が出来るお昼前に食べてしまおう




2015112020352424e.jpg




参加は㉘28店舗
事前に食事券千円(100円×10枚)を購入
投票券がひとつ付いてます


きっちり使うため、何を買うか
ベンチに座って考えます


テントを周り、2個買うと
もう持てない・・

テーブルに優しそうな老夫婦がいたので

「 こんにちわ! すみません隣の席、空いてますか? 
  もう1つ買いたいのですが、持てないから
  置いといても、いいですか? 」

うどんをすすりながら、うなずくお父さん

ちゃっかり相席申請して
荷物番まで頼んじゃいました


私のお昼ごはんがコレ



20151120203610058.jpg




とり皮チップス 200円
トマト唐揚げ 400円
きのこ入り五目スープ麺 400円


とり皮チップスは、見ての通り
コショウがまぶしてあり
パリッとしてるだけでした
あんまりウマクナイ


トマト唐揚げは、トマトの特製液ダレに漬け込んで
揚げたそうですが・・
トマト味よりも、香辛料が強くて・・

視覚としては赤いから あ〜 と思うけれど


あーた! タレにこだわる前に
肉質にもこだわったらドーヨ? と言いたくなります

私が購入した段階で、温度が無かった

たぶん、店で揚げて運んで販売したのでしょう


この店の人は、冷めた唐揚げを
食べた事があるのでしょうか?

肉がかたいのです・・

お料理関係の学校なんか無縁の
ど素人のあたしでさえ、肉に下味をつける時に
こうじ とか リンゴジュース などを入れて
お肉が柔らかくなるように工夫してます

ぶっちゃけ 業務スーパー で購入してる
輸入の冷凍モモ肉を、小分けして使っています
それでやったって柔らかく
冷めても美味しく食べれてます

飲食を商売にしている人らが、コレかい?

残念だわ 😱


何か、ハズレっぽいチョイスざます 


五目麺は、注文してから奥で麺を茹でて
目の前で中華鍋に油や野菜類を入れて炒めて
タッパに入っていた水溶き片栗粉を
指でコネてすくって入れ、トロミをつけました

イチから作っている事に驚いて
「 えっ! 行列が出来ても
  そうやって丁寧に作るのですか? 」

チラッと私の顔を見ながら
「 はい! 頑張ります 」 笑顔でした


コレ! メチャメチャうめーよ 
大当たりの品でっせ



こうやって、少しずつ色々食べれるのは
ウレシイね〜



相席の老夫婦とお喋り

年金暮らしで、ヒマだから
先日は、小山のグルメイベントに行って
明日は、お天気が良かったら
お蕎麦を食べに行くそうよ

「 まぁ! いいですね
  いくら時間があっても、元気で健康でないと
  美味しく食べれないですから
  明日晴れるといいですね 」

ご一緒させてもらったお礼を言い別れました



園内の売店には、お菓子や漬物
シクラメンやポインセチア
クリスマスのリースが並んでいました



歩いて線路下をくぐって
向こうの会場に行けるのですが
オウチャクして車で移動
栗田美術館の駐車場に止めます



201511202036117b9.jpg




まずは茶屋に行かないと!


木造の建物に
人生の先輩にあたる和服の女性達が
静静とお抹茶を運んで来てくれて
目の前で数回まわして、手渡してくれました

なかなか良い雰囲気なのです



2015112020361253c.jpg



菓子付きのお茶代 200円


器には秋色の模様
温かいお抹茶

和紙の上は はつしぐれ という和菓子だそうです
中は白あんでサッパリ味



各テントには、色んな焼き物が

陶器を見るのは好き
お高かったり、スペース的にそんな買えないけれど


ステキだなと手に取ると、ゼロの数も多い



こちらの敷地には13店舗の
グルメ・お土産・野菜販売コーナーがあります



あっ! 好みの形できれいな色
微妙にいびつな感じが、1つひとつ違ってて
ズッシリしたデザインと手作り感があって  
いいなぁ



2015112020361463a.jpg




気になってしばらく見ていました



ブラブラと、すべての焼き物を見て
やっぱりさっきの場所、益子焼きのブースへ

お値段も 野口英世様 が1枚で済む

手頃だった事もあり、模様や色合いをチェックして
数点購入しました



抽選券

去年は ガラガラ 回すヤツで
ハズレは、花のタネでした


今回は、箱に手を入れて引く スピードクジ
ハズレは うまい棒

(花のタネもらっても
 土がなくて植えられない人もいるから
 食べ物の方が良いな)


この うまい棒 のキャラクター
製造会社に問い合わせると
ドラえもん みたいな絵ですが
実は違くて名前はないそうです

みなさん知ってました?

ナンチャッテ ドラえもん かい?


3回クジを引いて
サラミ味のうまい棒が3個・・

当たりなんて、入ってないように見えましたが

違う物を受け取っていた人がいたから
当たりはあるようです



山の斜面では、紅葉がいいやねぇ〜






      ー あとがき ー



今年のレポート、イルミネーションですが

・ よみうりランド 400万球
・ ドイツ村 250万球

そして、近いうちに夜の部で来ようと思っている
・ 足利フラワーパーク 300万球

お客さんも、去年と同じレベルでは満足しないから
園側も年々工夫しないとね







スポンサーサイト

東京ドイツ村・マザー牧場 はとバスツアー




    ー 気奥のかけら ー



      菜果な花 



近隣の道の駅で 苺🍓 が出始めました

それを見ちゃったら、あのお気に入り店に
苺ジェラードが出ているのではないかと
気になっちゃってパトロール


栃木県 佐野市 アグリタウンの中


ショーケースをのぞくと ナイ・・


お母さんがいたので
「 苺ジェラードは、いつ頃出ますか? 」
お伺いすると、来週ぐらいからだと


せっかく来たので、定番メニューを

しぼりたて牛乳とキャラメルのダブル




20151116111228e20.jpg



牛乳は、佐野市や足利市の新鮮な物を
北海道の高品質の生クリームで作った
シンプルなバニラジェラード

バニラジェラードに
イタリア製キャラメルソースを
マーブル状に練り込んだ物
その時々でアレンジが変わる
お楽しみの商品



201511161112299bc.jpg



うん! シンプルで安心のお味

今度来た時には ナンチャッテ冷凍菓子評論家 の
私が認めている 世界1の苺ジェラード を
今季初、食べれるのね









   東京ドイツ村・マザー牧場 はとバスツアー




バス旅行は、個人で行くよりも割と低価格で
遠くまで連れて行ってもらえて、お得感があります

団体行動と、時間の制約がありますが
それなりに楽しめます

道中、お昼寝も出来るし


申し込んだ日に、シフトのお休みをとり
指折り数えて1週間前

家の電話が鳴り
「 人数が集まらなかったので、中止です 」
なんて事もあります

このポッカリと空いてしまった1日を
どうしましょう?


出発するかしないか、わからないから
バクチみたいな部分もありんす

しかし、ガッカリしない作戦として
出発が決定している中から選ぶ方法があ〜る

そんな安全パイな形で申し込んだのが
今回のツアーでございます


都内発のコースだと、ムリ・・ 

北関東に住んでいるから
イルミネーション見学で、解散時間が遅いと
お家に帰る途中で、交通機関が終電になる


そんな理由で さいたまスーパーアリーナ の
さいたま新都心駅発のコースにしました


ここなら車で行けるから
たとえ事故渋滞に巻き込まれて
解散時間が遅くなっても大丈夫


しかし、さらなる問題が・・

コンサートなどで利用経験があり
ご存知の方もいるかと思いますが
この近くの駐車場、料金がえらい高い!

1日最大2200円 なんてのもある

場合によっては、1日最大料金が設定されてなく
いつまでもどこまでも、加算されてしまう所もある

駐車場選びは慎重になります


安く利用する為に、多少のテクテクは覚悟

路地裏の場所をリサーチ

駐車場から駅までの地図を、細かく書きました

行きは朝だから明るいけれど
帰りは知らない土地で夜中・・

迷子になったらシャレにならない


さらに問題が

もし、第1候補が満車だったら・・


タブレットを持って行き
その場で調べるしかない


まずは、早めの現地到着が大切

時間がなくて焦ったら事故のもとだわ





11月 14日 土曜日

ぴっちぴっち チャップチャップ らんらんラン!
1日雨でございます 


お天気ばっかりは、どうにもならん
パンをかじって出発 


下道で走ります

ポツポツと降っており
朝の渋滞もなく、近くまで来ました

もしもの時にと、走りながら周辺の駐車場をチェック

数台しかない安い所は、満車だわ

どーか第1候補に空きがあるよう願いながら
ナビの導くまま進むと

おぉ! 入れました 良かった 


ロックを確認して、傘をさして
お手製の地図と現場を照らし合わせながら進みます

さいたまスーパーアリーナには
報道関係のカメラマンが
カメラを道路に向けていました

何のイベントがあるのだろう?


さいたま新都心駅 西口に到着
けやき広場の地下のコンビニで
温かい飲物を飲んで、ホッとひと息


間もなく10時になるから
駅ビルでも見て歩き、早めのランチをして
交番前に12時の集合だな〜と
スケジュール表を確認する


外に出ると、けやき広場にはテントが並び
埼玉 うまいもの市場 というイベントがやっていて
第1回さいたま国際マラソン の
併催イベントだそうです



201511161112329ed.jpg



50近い出店ブースがありました



20151116111231327.jpg



ひと回り見ていたら リラク という店舗で
15分間の無料ボディーケアを受けられるそうなので
すぐに申し込みました

30分後の予約

雨は止んだり 降ったり


時間になりテントに行くと、マッサージ前に
承諾書にサイン

上着と靴を脱いでベッドにうつ伏せに

肩甲骨をメインを広げて柔らかくする施術

気持ち良くて眠りそうになります 


血の巡りが活発になり
いつも以上にバス旅を楽しめそうよ


お礼を言って、ブラブラしていると
埼玉県庁所属の市民ランナー
川内優輝君 がいました

ファンの人達とお話ししたり
一緒に写真に収まったり

私もお願いしようと、並んでいましたが

主催の人が
「 すみません、トークイベントの時間なので
  移動いたします 」

並んでいた人に説明しました

川内君自身も 「 ごめんなさいね 」 と
ていねいに接していました
 

あ〜、残念


トークイベントが始まり
Qちゃんこと 高橋尚子さんや
赤羽有紀子さんが、司会者の質問に対して
熱く語っていました


人が多くて、後からだと見えません

横の関係者が出入りする所が空いていたから
かがんで進み、最前列にしゃがみ
バッチリと写せました



20151116111234243.jpg



よしよし!


さて、お昼を食べておかないと

ブースの物を買っても、雨だから座って食べれる所がない

あきらめて ロイヤルホスト へ

ランチとして、モーニングメニューを注文


これからバスに乗るので
ドリンクバーは、付けませんでした



時間なので、集合場所の交番前に

旗を持った添乗員と、バスガイドがおりました


階段下に待機しているバスの所に行くと
はとバスの黄色じゃなかった・・

白っぽい東都観光バス?


黄色のはとバスには、台数に限りがあるので
協賛バス会社になっているそうです


相席ナシの、気ままなひとり利用 🙌
ヤッター!


49人乗りのバスに、23人の参加者を乗せて
走り出しました


スケジュールは

・ 三井アウトレットパーク 
  お買い物 100分 
・ マザー牧場
  ジンギスカン食べ放題
  イルミネーション観賞 90分
・ 東京ドイツ村
  イルミネーション観賞 80分



高速道路をスイスイ進み
まずは 三井アウトレットパーク 

白くてまあるい クモの巣 みたいな
観覧車が工事中

乗る所が、まだ付いてません


バスから降りて、フードコートへ


ソフトクリームを食べとかないと



20151116111329871.jpg



何でこれからマザー牧場に行くのに
ここで食べるのかい?

不思議に思われる方も多いかと

牧場では、早めの夕食
しかも、食べ放題

滞在時間も短いので
ソフトクリームは入らないと思われます

だから 今でしょう!


まろやかでコクのある味にニンマリ 😋


アウトレットよりも、隣の建物

東京インテリア へ


部屋の模様替えを考えているので
ちょっとね

デザインや値段を見ておきたかったのよ


お手洗いに入って ビックリ

まるで ベルサイユ宮殿 のようです

あーた シャンデリア が3つもぶら下がり
ユラめきオーラを放っているのよ

白で統一されており、鏡も多くてまぶしい



時間なのでバスに戻ります




山道を走り、クネクネと揺られます

マザー牧場に到着 



真っ先に降りて、小走りしながら
ふれあい広場 に向かいます

間もなく動物達のお部屋が閉まる時間だから


扉を2つ押して、サクの中へ

子牛が飼育員からミルクをもらっていました

外から びしょ濡れのカピパラ が
イノシシのように走り小屋に入って来ました


お外の温泉から出て、寝床に戻って来た所だと・・

あ〜! 温泉カピパラ見たかったよ〜


小屋の中には
チャボ アヒル 羊 ジャージ牛 白ウサギ
陸ガメ 黒ブタ 

そして、お外にいたネズミの仲間の マーラさん 



201511161113313df.jpg



ネズミというよりも、大きさからして
うさぎのようです


さて、16時になるから食事会場に行かないと


私、ジンギスカンって初めて食べます

焼き肉ジュージュー系の食事は 二ガテ 😰

以前、胃がもたれてしまってトラウマになってます
お好み焼き程度なら、大丈夫なのですが・・



体育館みたいな、ジンギスカン会場
ドリンクバーが、利用出来ます



20151116111332a83.jpg

     大きな銀色のトレーにのせてある
     お野菜とお肉は最初からテーブルに
     置かれていた物です
     こんなてんこ盛り、食べれへん・・

   

向こうのテーブルには
色んな味の種類のお肉とか
カレー・カステラのデザート類があります

 
みんなが焼き始めると、のろしが上がり
白い煙が気になります

私の席は、出入り口に近かったので
わりと風上ですが

煙でノドがやられてしまいそうで
ケムくて目が痛くなりそうで
服や髪に匂いが移る・・

私自身がクンセイになって燻されているようで・・
イヤだ! 😢


お肉を生の所がないように
しかも、焦げないように焼き

落ち着いて食べれなくて
何だかやっぱり、食べた気がしません

とにかく環境が キライ! 😱



熱い鉄板の上に
ハンバーグか、ステーキがある方が好みだわ


早々に煙から避難 

土産店を見て、お外が暗くなってから
イルミネーションを見ました


ただ 光っているのではなくて
時間で音楽と物語に合わせて
イルミネーションの光り方が変わりました



20151116111334dfe.jpg



山の上で小雨が降っており
雲が流れてくるので白くボヤケてしまいます

肉眼で見るには幻想的ですが
カメラ映りは悪くなります



20151116111335e7e.jpg

      小さいけれど、光のトンネル



バスに乗り、移動

いよいよ ドイツ村 へ

ここに来たくて申し込んだのです
初めて訪れる場所よ


2012年 7月
冬のイルミネーションの人気投票と
全国3500人の夜景観賞士へのアンケートと
7つの検証項目により
日本夜景遺産の 関東三大イルミ と認定されたのが

・ 東京ドイツ村
・ 足利フラワーパーク
・ 江ノ島 湘南の宝石


えっ!?
先日の よみうりランド は入ってないんだ
あんなにステキだったのに


入り口ゲートから、山の上の駐車場へ向かいながら
見えているイルミネーションに釘付け

バスの乗客は、全員 右向け右!


山の斜面が、光の芝桜のように キラッキラ 

「 うわー ♥ スゴ〜イ 」

ウルトラハイテンション 😍



バスから降りるやいなや
笑顔で光の中にまっしぐら

正面入口



20151116111436f64.jpg



入口を通過した所は、土産売り場

傘に長靴にカッパ
雨なんか気にならないわ



201511161114393c2.jpg



ドイツ村は、東京ドーム32個分



20151116111440072.jpg



向こうの山の上に登りました

展望台からのながめ
250万球が、キラめきます

イメージでつなげて下さい



20151116111442d23.jpg

       右側の写真




20151116111442300.jpg

       左側の写真




今年のイルミのテーマは おもちゃ箱



2015111611155944d.jpg

        ロケット



20151116111601aca.jpg

        光のトンネル



201511161116010e6.jpg

        白いシャボン玉



時間になると おもちゃのチャチャチャ とか
ピンクレディーの UFO の曲が流れて
白い煙といっしょに、白いシャボン玉が
たくさん飛び出します


嬉しくなって手にのせると パチン と割れて
白い煙も消えます

夢中で何個も触っていたら、手がベタベタに

傘に触って、雨水で洗いました



201511161116033ab.jpg

      サングラスしてる意味がない暗さだけれど
      夢のような中にいる ーシアワセー   



201511161116040e3.jpg

        お気に入りのアングル




もっと見ていたいけれど
集合時間

本当に来てよかった〜

心も七色に染まりました



ウトウトしていると 海ほたる に着きました

お手洗い休憩



手早く4階の土産売り場を見て回り戻る



また、居眠りしていると
集合場所だった さいたま新都心駅 に到着



ひっそりとした 
けやき広場のイルミネーション



20151116111622c87.jpg



駐車場めざして歩きます

地図は頭の中に入っていたので
紙を広げて見なくても、たどり着けました

チャリンと700円払うと、ゲートがオープン



帰りは高速道路で アッ という間に到着しました
金払うだけあるわ 

無事に帰宅




時間を作って 江ノ島・湘南の宝石箱 も
見てみたいなと思いました





わたらせ渓谷・トロッコ列車 わっしー号




   わたらせ渓谷・トロッコ列車 わっしー号



紅葉見物にお出かけします

最寄り駅から電車に乗り込むと
ちょうど通学の時間でして、高校生が大勢いました


しばらく揺られて
群馬県 桐生市 桐生駅に到着


第3セクターによる ? ローカル鉄道なんだって

意味が分かんないから調べました

第1セクター 国や地方自治体
第2セクター 民間企業との共出資の事業体
民間の活力を使って、公共的な事業を営むもの

だそうです  にゃるほど!


ここが わたらせ渓谷鉄道 の出発地点
終点の駅が 間藤(まとう)駅 

この区間、約41キロを走ります


本当なら、出発から折り返し戻るまでの
往復分のトロッコ列車に乗りたかったのですが

何せ紅葉シーズン

私のお仕事のシフトが決まってから
お問い合わせをしたので・・

乗車券以外に必要な トロッコ整理券 が
帰路しか取れませんでした

運賃は 桐生駅→間藤駅 片道で 1110円
この区間何度でも、乗り降り自由な
1日フリーパスだと 1850円

途中下車はしませんが、お得だから
フリーパスを購入


行きは普通の電車で終点の 間藤駅 まで向かいます




でもね・・ 
この普通電車が、なかなかプレミア物なのよ


1車両のみでワンマン運転



20151106183844e85.jpg




吊り革の輪っかが、私の頭に当たる低さ

車内のお名前プレートを見ると

富士重工 平成2年 わ89ー313


何だか レトロ感てんこ盛り〜!

1丁前に整理券が ピッ と出てたから
とりあえず取りました


スイカ・パスモで、乗車する事は出来ません



リュックサックを背負った、山登りのグループ
折りたたみ自転車を持ってきた人達

9時発の電車は、満員で出発




だんだんと山深くなってきました




4つ目の 大間々(おおまま)駅 で

「 並行作業のために止まります 」 とアナウンス

何事かとキョロキョロしていると
運転席の前が空いて、向こうから車両が来ます

あわてて先頭に小走りして、ガラス窓にへばりつき
シャッターチャンス




20151106183846b2d.jpg




ガタン と連結完了




車両の間を、アコーディオンカーテン
みたいのでつないで
パチン パチン と止め終わると
素早く前の車両に移動しました


ここからは、2車両で運行

車掌さんが2人乗ってきました


乗り換えや、乗り越しなどの車内精算
乗客1人ひとりに声をかけていました


「 お客様○○駅までの間、途中下車されますか?
  寄られないのなら片道の切符
  途中下車されるのなら、フリーパスがお得ですよ 」

初めての乗客に、親切にアドバイスしておりました

肩からナナメにかけている、革の黒い車掌さんのカバン
子供の頃、電車ごっこをして遊んだ時に
憧れたな〜 と、なつかしく思い出しました



観光名所の多い駅が、いくつか続き

小中駅 で、車掌さんは降りてしまい
また ワンマン運転 に


トンネルを抜けて


さらにどんどんと、山奥に向かいます



終点の 間藤駅

住所は 栃木県 日光市


駅前は何もありません 




201511061838489b3.jpg




この電車は、折り返し 桐生駅 に向かいます


何だかお腹がすいたので
持ってきたオニギリをかじっていると
電車は出発しました





まもなく、トロッコ列車 わっしー号 が
2両編成で到着




20151106183849231.jpg




到着時、トロッコ車両が先頭で
普通車両が2両目でしたが・・

転車台などなく、方向転換せずに
今度は逆になります




20151106183851737.jpg




開放的なトロッコ車内

ガラスは、あ〜りません

イスやテーブルは、木製

雨で濡れても ササッ と拭けるように




20151106183939cb9.jpg




只今、車内清掃中




20151106183941ce4.jpg




売店があり、わっしーグッズや
おやつ・飲み物・弁当なども販売しています




201511061839428f4.jpg




ちびっ子達が、帽子をかぶって
運転手気分になれるように、模擬運転席があります

桐生駅から間藤駅に向う、行きのルートなら
進行方向に座る形になりますが


私が乗っている 間藤駅から桐生駅の帰りのルートだと
過ぎゆく景色になってしまいます 残念



出発進行 


ガラス窓が光ったり、汚れてくもったりするのを
全く気にしないで見たり、写真撮影出来るのは最高




201511061839438d7.jpg




川の水があまり無くて
白い石がゴロゴロ見えます

わたらせ川独特の石は 桜石 といわれ
三大花紋石の1つだそうです




通洞駅
下車して、徒歩5分の所に
足尾銅山観光 があります

日本1の鉱都 と呼ばれた鉱道観光が出来ます




20151109083101a93.jpg




すれ違いの列車



トンネルに入る前に、アナウンスがありました

「 トンネル内、強い風が吹きますから
  お荷物など飛ばされないように
  お気をつけ下さいませ 」


草木トンネルに入ると、10分間 
暗闇の中を走ります

中の空気はヒンヤリ寒くて

電車の ガタンゴトン と
エンジン音 と
風を切る ゴーー と
車輪とレールのすれる音と

色んな音が混ざり、爆音となって耳を支配するので
会話が出来ません 


さっきまで、上着を脱いで
おだやかな陽だまりの中、笑顔で景色を見ていたのに

上着を着込み、フードをかぶり身を小さくして
お地蔵さんのように
風と寒さと暗闇に、耐えるのでした


ガマン出来ない人は
前の普通車両に、トンネル内だけ避難すればいいのです



暗闇を利用した演出がコレ!
トンネル内限定の、色が変わるイルミネーション


 

2015110618394580f.jpg




気になって、ついつい チラ見 してしまう男性が・・

中年のご夫婦のようでして
この人達も 間藤駅 から乗車していました

鈍感な人でも、1瞬で分かるようなカブリモノを
装着しておりました

近年、良いものが出回っていて
ヅラかどうか? 見分けがつかない物もありますが

愛着があるのでしょうか
1目瞭然ざます


トンネル内  本当に強い風が・・
ビュー ビュー  

ズレたり、飛ばされて床に落ちてないか
気になっちゃって・・

チラ見してました 


旦那は、頭を抑える事もなく
トンネルを抜けて、ご無事でした 




神戸(ごうど)駅 で
子供の頃に見た風景よ

停車時間を利用して
蒸かし芋類を売っているおじさん

1パック 200円 でした




2015110618403420a.jpg




芋売りおじさんの後ろに見えるのが
レストラン清流 

元・東武特急 けごん の車両を利用した
食堂車のような雰囲気のレストランがあります






風にのって、落ち葉や虫や列車の煙
気温の変化

葉っぱや土のにおいなどを、体で感じられます




20151106184036147.jpg




来週からトロッコ車両の窓に
ガラスだかアクリル板が張られて
寒くなく景色を見れるようになるそうです




水沼駅
駅舎と温泉がひとつになった、珍しい場所
わたらせ渓谷をながめながら
露天風呂が楽しめます




20151106184037392.jpg




川の水は透明で澄んでいました

水の上に浮いていた落ち葉も
ゆるやかに流れて行きます




20151106184039ca5.jpg




今日は、過ごしやすい秋晴れの日
 
まだ乗っていたいけれど

終点の 桐生駅 に着きました





改札口を出て、ドン・キホーテの方に

ちょっと寄りたい店を、探し歩きます


アーケードの商店街ですが
シャッターが閉まっている店舗が多く
ガランとしている印象



おや! 織物記念館 の看板が

ちょっと入って見ましょう



モダンな建物で、1階には売店
2階が展示室になっていました


桐生は、織物で栄えていた街

1300年の歴史がある
日本を代表する織物のひとつ

伝統的工芸品として 桐生織 の
指定を受けています


まず2階へ

歩くと、床がキシんで沈む様な感じがあります

天井はとても高い



何種類もの 機織りの機械 が置いてあり
1番みなさんがイメージ出来るのが

鶴の恩返し の絵本に出てくるタイプの
機械だと思います



係の女性が声をかけて下さり

「 手織り体験してみませんか? 」

1301人で織りつなぐキャンペーンをやっていると

機織りなんて、したことないし
興味津々!


たて糸が308本あり
足元の長い木の棒、2本あり
片側を踏むと、たて糸の半分が上下に分かれ
その間にヨコ糸を手で通して

トントン と、木を当てて糸を整えます

今度は、もう1本の木を踏んでヨコ糸を通し
トントン

これを繰り返します


遊びで、ちょっと体験したから楽しいけれど
仕事として何日も何十時間もかけての
織り仕事は、大変だわ




20151106184040a56.jpg




体験記念品として、十二単衣の女性のデザインの
クリアファイルを頂きました



数々の展示物



小学生の時に、先生が持っていた様な 
黒い表示に黒い糸で止めてあった出席簿

ぶ厚い出席簿が、たくさん並んでいる本棚があって
開いて見ると、布のサンプル帳

お客様にこれを見せて、注文を受けていたのでしょう

布が貼り付けてあり、素材も書いてありました




下の売店へ



ネクタイ ショール バッグ 小物類

色々ありました



着物の帯のハギレや

そんじゃそこらの手芸店では、お目にかかれない
業務用サイズのカラフルな糸

色 素材 太さ ラメ入り ループ入り
細い物から毛糸サイズまで・・

こりゃ手芸好きには、たまらないエリアよ 💕

驚きの穴場発見 


ひと目惚れしてしまった
帯の模様にしては珍しい 子猫柄
この子は連れて帰らないと後悔するので
購入しました


レジの人に
「 お客様、肉球柄の上着を着てらっしゃるから
  猫がお好きなのですね! 」 と言われました


偶然立ち寄った記念館

良い経験になりました





再び歩き出し、交差点の角に あった!

調べておいた店 ペニーレイン


中に入ると、カウンターに若いお兄ちゃんがいた

「 こんにちわ! こちらの店の
  カキ氷の写真を見たのですが、ありますか? 」

「 あっ! あれは夏用のメニューのままで
  今はやってないんです 」

「 じゃあ、アイスとかパフェありますか? 」

「 メニューが切り替わる時でして 
  ケーキなら2種類ありますよ 」


素直で自然な接客だったので
お茶する事にしました 

お客は私1人



観光で来られたのですか? と聞かれ
トロッコ列車に乗ってきた話しをしました

彼は最近、隣町の 栃木県 足利市 に
引っ越してきたばかりで
トロッコ列車は、聞いたことがあるけれど
さほど興味がなかったそうです




20151106184059817.jpg




おっ! きました
ミルクティーとケーキ

上がパンプキン、下がレアチーズケーキ
シロップとシナモンがかけてある


いただきます


さっぱり系のこだわった味でウマイ


食べながら、トロッコ列車について熱く語りました



 ガラスがないから、落葉や虫や列車の煙も入ってきて
 風や温度を感じながら乗れるのよ

 来週からは冬仕様でガラスが入ってしまい
 寒くなく見れるのですが
 写真撮るには光ったりして、ちょっとね・・

 イスは木だから、自前のお尻のクッション性に
 自信がある人ならいいけれど
 そうでない人は、敷くものを持参した方がいい

 特に往復トロッコに乗るのなら

 終点の駅は行き止まりで
 乗り継いで他のルートで帰ってこれない
 往復するなら1日フリーパスがお得よ


お兄ちゃんは、乗りたくなったようで
携帯をいじって、調べはじめました

「 来週の休みの日、空きがあったら乗りに行こう 」


「 春に 花桃 が、きれいな時があるようだから
  次は、その頃に来ようかと思うの 」



手作りのケーキと、ユカイなお喋りの時間に感謝して
桐生を後にしました



大人も子供もワクワクする
わたらせ渓谷鉄道

トロッコ列車からの秋色
渓谷美を満喫出来た

いい旅 窓風景でした 








よみうりランド ハロウィンナイト




   よみうりランド ハロウィンナイト



世間では ハロウィン のイベントが
すっかり定着して、盛り上がっております

自宅には、数社からの旅行の案内が
郵送されてきまして

まぁ・・ 宣伝のお写真ですから
いいアングルで、素敵に写してあるものです

過去に行ってみたら 「 ・・・ 」 みたいな 
ぶっちゃけ ハズレくじ 引いてしもうた
みたいな印象の時も、ありやんした

そんな中で、とても気になるのが
よみうりランド でした


ここは以前 水中バレエ を
やっていた時に、来園した事があります



世界でも珍しい アクアティックバレエ

日本ジャズダンス協会会長でもある
近藤玲子さんプロデュース

昭和39年 10月 オープン

どんな感じの劇場だったかというと

大ホールの映画館があって(客席数は約600)
スクリーンの所に、ガラス張りの水槽があり
プールは㉕25×15メートル 水深11.7メートル
4300トンの水量

水をテーマにした 水中ミュージカル を
上演しており
人魚姫の物語は、今も覚えています

水中ゴーグルやタンクは、使いません

シンクロの人が使っている 鼻クリップ は
醜いからという理由で、使われていませんでした

外に流れる曲やセリフに合わせて
水中で 口パク をします

プールの底に エアステーション という
空気を吸える所があり
待機してて、出番になると横から登場していました


私なんか海で泳いでいて、少し水深が変わると
耳が キーン と痛くなるから
片手で鼻をつまんで クン と息を膨らませて
耳抜きしないとダメですが

水中バレエの人達は
手を鼻にあてる事なく、耳抜きが出来ているのが
スゴイな と、1番関心しました


公演が終わると、出演者らは
まだ髪も濡れたままだろうに
(カブリモノをしているから見えないけれど)
お見送りと、グッズをお買い上げのお客様に
サインのサービスをしていました

水の中にいたのに、ちっともメークが乱れてなくて
特殊な化粧品を使われているのだなぁと
ちょっと失礼な位、お顔をしみじみ見ちゃいました


独特の美しさと、神秘的な雰囲気
水中バレエ劇場の場所が、もう少し都心にあったなら
外国の方を含めた観光客にアピール出来たと思うし

そうしたら、客足が遠のく事もなく
良い形で維持出来たのではないかなと・・

平成9年 12月 
32年間の幕を閉じました



なつかしい思い出の場所を
久しぶりの来園になります



高速バスで新宿へ

ちょっと寄り道

小田急エース・南館 に行きたいのです

小田急はよくわかるのですが・・ エース?

デパートの人に聞くと、どうやら地下街にあるらしい

ほほう、期間限定ショップ
サンリオ キキララ のコーナーがありました

新宿の地下は、慣れないと迷路のようです


あった! 茶の池田や

ノドがかわいていたから
抹茶フロート 250円



20151030195706cec.jpg



のせるソフトクリームは3種類から選べます

バニラと抹茶のミックスにしました

店先はベタベタゴチャゴチャ、にぎやかです


粉末を溶かしたグリーンティーとは違い
粉っぽくなくて、ウマイやね〜!

ムフフ 👌



小田急線に乗り、読売ランド前駅へ

最後尾の車両に乗り
子供のように、ガラスにへばり付いて
後ろに流れる景色を見ていました



20151030195707b86.jpg



下車して、バスに乗り換えて到着


ほう! となりに 丘の湯 なんて
入浴施設が出来たのね


16時からの ナイトパス で入るので
入り口前で、少々待機

入園料だけだと 1000円
アトラクションに乗るたびに 300円〜900円
かかるのなら、㉖26機種乗り放題付きの
1800円にした方がいいわね!


座って待っていると、園の人が来て
「 アンケートに協力して下さい 」 と
紙を渡されました

サササと書いて渡すと
駄菓子をひとつもらいました



日も影ってきて、ヒンヤリしてきました

事前に割り引きチケットをプリントしてきたので
200円安く購入

時間になりゲートでチケットを渡すと
右手にペンで線を書かれました

特殊なライトを照らすと
青白い蛍光色に光ります


まずはお手洗いに入って
ヒートテックの肌着上下を着込み、行動開始

まだ明るいので、今のうちに乗り物へ

クレイジーストン という乗り物

四角い柱のタワーにイスが付いてて
上まで行くと急落下するやつ

これは乗った事ないから、話のタネにと

2機同じような物が並ぶ
手前は クレイジーヒュー
奥側は クレイジーストン

係の兄さんに、何が違うのか聞き
初心者はどちらが先がいいか聞くと
ヒュー を指差した

言われたまま素直に荷物を置き
ヒュー に座りました

本当はイケないのですが 

スキあらば景色を写そうと
こっそりコートのポケットにカメラを
忍ばせておきました

ベルトと安全バーの確認が終わると
ブザーが鳴りました


ウムも言わせず、イスは驚異のスピードで上がり
「 ギャーーー! 」

気持ちと体が幽体離脱してるよな状態

呼吸を整えるヒマもなく、急降下
「 ウギャー ー ー!
  もういいから・・ 下ろして 」

 
安全バーに、しがみつくだけで精一杯
撮影どころじゃない 

何度か上下してから、地上に戻れました



ヘタるようにイスから下りて
荷物を持ってベンチに座り

血圧が落ち着くのを待ちながら

となりの ストン が動くのを見ていると
こっちがゆっくり上がって、数秒停止してから
急降下するやつだった・・

これなら、こっそり景色を写せたのに・・

もう1度乗る気持ちにはなれませんでした 😱



高い位置にレールがある自転車をこいだり


お化け屋敷にも入りました

入り口で説明があり

「 出口の所にボタンがあるから
  楽しめたら ○ 良くなかったら ❌ を
  押して下さい 」 と言われました


扉を開けて、薄暗い中を歩きました 

お化け役の人間が、どこからか出て来たら
「 ハロー! 」 と握手しようと期待していましたが
飾り物の人形や草が、センサーで動くだけ・・
 
あまりにもチャッチイ仕掛けに
ケラケラと笑いながら進みました 

もちろん ❌ボタン を押して出てきたよ

 
バンデット というジェットコースター
身長120センチ以上の小学生から乗れて
「 お酒を飲んだ人や妊婦はダメです 」 と
書いてありましたが、ムチウチは
含まれてなかったので並んでいました


乗り終わり、降りてきた人達の中で
変な歩き方の男性がいた

彼女が先に歩き、数歩後から
黒いGパンの彼氏が
ガニマタでゆがんだ顔・・

急に立ち止まり、片手で股間を
ズボンの上から ムギュー としました

あんた  人前で何やっているんだい

さらに何歩か歩いて、またお袋さんのあたりを 
ムギュー そして モミモミ

私はてっきり チビって しまい
シケってないか? 
確認しているのかと思いましたが・・


そうこうしてると、列が進み
ジェットコースターに乗り込みました 

えっ! 何この座席は?

イスの所、お尻と太ももの間の位置に
出っ張りがありました

座ってみると、自転車のサドルに
またがっているような感じです

揺れてお尻が移動しないように
固定する為の物なのでしょうか?

さらに背中とヒザの間がメチャ狭い
公園のベンチのようなプラスチック製で
クッション性などない・・

身長170センチ以上ある人には
地獄のようなサイズだよ

あたしでさえヒザが当たるから
あぐらをくずしたようにして
足を開きました

上から下りる安全バーは
クッション性がありました


動き出して カンカン と
高く高くレールを登って行きました

地上から見ていたよりも、恐ろしい程の高さ
ヤバイ恐怖感がありました


アーッ! 落下 

グワーーッ ・・・


体は左右上下に揺さぶられて
振動とGがすごくて・・

顔は足元を見つめ・・

乗った事を後悔し・・

早くゴール地点に到着してくれないかと

ただ ただ 首の安全を祈りました



カカカカン

やっと・・ 終わりました


何よ! ムチウチの人は危険って
書いてなかったじゃないの!

書き足した方がいいわよ


歩きながら

あぁ・・

さっきの男性は、振動とGとベンチの出っ張りに
お袋さん 周辺を打撲したと判明いたしました


私は、中身は男っぽい所がありますが
股間に突起物はないので
被害被る事はありませんでしたが

黒いGパンの人・・ お大事に!



17時30分から、お化け屋敷の横で
マジックパーティーがあるので
早めに場所取り

お姉さんのダンスと
4人のモンスター達が
マジックを見せてくれました


縦長の箱に、お姉さんが1人入り
ナイフを刺して、箱が3つに分かれるのとか

テレビで見た事のあるマジックでしたが
目の前で見ると、感動するものですね

どういう仕掛けになっているのだろう?



20151030195708e11.jpg



すっかり暗くなり
もう、キラキラ輝いてますよ

撮影開始 




世界的照明デザイナー 石井幹子 プロデュース

東京ドーム13個分の敷地に
400万球のキラめく宝石イルミネーションが
散りばめられています


彼女の主な代表作は

・ 東京タワー
・ レインボーブリッジ
・ 横浜ベイブリッジ
・ 歌舞伎座 など



201510301957110ae.jpg




もう、何も言葉はいりません



20151030195710b67.jpg




夕暮れから、気温は下がることなく
同じくらいで過ごしやすい

この時期にしては、みなさんわりと薄着です



201510301958169b3.jpg




ジャイアントスカイリバー という
ビルのようなアトラクションの建物に
階段を歩いて登りました

乗り物に乗るためではなく
高い所から見てみたかったのよ



20151030195818902.jpg




ジュエリーエンジェルタワー



201510301958204bd.jpg




19時過ぎ
乗り物は20時で終わりなので
そろそろ観覧車に乗らないと

観覧車はフリーパスが使えません

600円払います


赤いのに乗り、ドアが閉められ

ゆっくりと上がって行きます



201510301958213fc.jpg




おぉ! 実に美しい

遠くには街明かりが・・

夕暮れに乗った、ジェットコースターが
低く小さく見える



20151030195846be3.jpg




観覧車の真下

ピンク色に包まれた
白いハートが目を引きます



20151031193916eb7.jpg




閉園の時間が近くなり
人影も、まばらになってきました



20151030210220e35.jpg




このように、着太りの季節になってきました 

何で世の中は、着やせする人と (インチキ)
あたしのように、着太りする人種と (ソンだわ)
分かれるのかしら?

イヤやわ〜 😰


太めと思わせといて
いざ脱いだら 「 以外と標準体型ね 」 と
フェイントをかます方が、いいんじゃない? と
そんな機会もないくせに
妄想族と化して、自分をなぐさめるのでした・・

イヤやわ〜 😅



よみうりランド の イルミネーション

良かったわ〜 🙆


園内どこを歩いても
キラキラが途切れることなく

抜け目のない、完璧な光のおもてなしに魅せられて

七色の魔法に夢心地よ


これが世界で活躍する、プロの技

ええ仕事してまっせ〜 




パンフレットの写真以上に
ロマンチックで美しい
光の王国

また来たいなと、素直に思えました



翌日、旅仲間に

「 良かったから、是非出かけてみて! 」

メールを入れました



この ジュエルイルミネーション
来年の 2月14日 までやっています

みなさんも、しっかり防寒対策して
光のおもてなしを、体験してみて下さいまし  







プロフィール

足袋子(たびこ)

Author:足袋子(たびこ)
北関東在住 
趣味は外出! 水族館・動植物園・遊園地・プラネタリウム・お祭り・花火・ドライブ・買物・工場見学  
何気に、高い所・爬虫類・冷凍菓子に抹茶好き 
乗り物の中にいれば
ゴキゲンです🎵
本題に入る前の雑談として ―気奥のかけら― 始めました 心の奥にある思い出、気になった事をリアルに語ります  
年令という年輪を重ねても、好奇心は加速するばかり・・ 
これからも ▶仕事キッチリ遊びバッチリ◀ で、エンジョイ人生 🐾

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

かっちゃんの雑記ブログ

バイク少々……されど乗る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
224位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome! 足袋子共和国の  入国ゲートへ
葉の緑色が目に心に美しく染みる季節🌲 お外時間を楽しみましょう
赤ちゃんエビが生まれた! 水槽にへばりつき微笑む足袋子にワンポチ🐶を

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR