-->

横浜春節と味の素工場見学 2日目




    横浜春節と味の素工場見学 2日目



アラームでおはようじゃ 

本日は、絶対にお寝坊は出来ませんぞ!
予定が台無しになってしまう


寝グセを直して、眉を描いて管理人室ヘ

いつものお父さんがいました
トーストを1枚、焼いてもっている間

昨日の残念だった事など、お喋りする


軽朝食を食べて、歯を磨き
お泊り代 3300円 を払って
荷物をまとめて出発


今日の予定は、キチンとクリアして楽しまないとね ♪



電車を乗り継いで 鈴木町駅 へ
 
線路を挟んで2つの建物があり
どちらも 味の素 の敷地です


駅から地面に 肉球 の足あとマークがあるので
たどって行った方が、工場見学 🐾


新しい建物に入ると
グレーのツーピースの制服を着た女性達が
笑顔で歓迎してくれました


制服のえりもとのリボンが
ピンク色の人と、緑色の人がいます

どういう事なんだろう?

気になって仕方ありません



フロントで予約名を伝えると
首から下げるタグをくれました

カードには お客様 と書いてある


お手洗い前の壁1面が、ロッカーになっていて
自由に使えるのだ!!

工場見学は、あちこち行っていますが
ロッカーを完備している所は、なかったわ

素晴らしい 

しかも、お茶とお水の飲料機もあって
紙コップで自由に飲めました

味の素さん やるねぇ 



フロント横は、売店になっていて
調味料から文具・雑貨もそろっている



私はお姉さんに接近し
リボンの色の違いを質問すると

「 はい! 見学コースが2つあり
  味の素コースのお客様は
  タグのヒモがピンク色で
  案内の者もピンクのフチ
  ほんだしコースのお客様は
  タグヒモと、制服のリボンが緑色と
  わかるようになっております 」

ほう! 謎が解けました

今回、私が申し込んだのは
味の素コース



見学者は 家族連れ スーツ姿の男性グループ
色々でした



ここで、着ぐるみの アジパンダ君 が登場

いつも来るわけではなく
時々、歓迎で現れるそうです


ちびっ子達は大喜び
順番で記念撮影を始めました


お子様らが終わったようなので
今度は大人達の番です




20160224120611d82.jpg




見学の時間になり
この先は撮影禁止

ガラーンとしたホールに入り
( 椅子もテーブルもない )
立ったまま 5分間 映像を見ました


甘味 酸味 塩味 苦味 に次ぐ
第5の味が うま味


うま味を探る旅

ナビゲーターは、映像のアジパンダ君

味の素は、サトウキビやトウモロコシ
キャッサバ(芋)から作られていて

大昔から現在への時代の流れと共に
うま味のある暮らしの歩みを
360度、壁4面の迫力映像で
子供にも分かりやすい内容でした



ホールから出ると、各コースに分かれます


ピンクのリボンのお姉さんと一緒に
うま味の展示コーナーへ


大きな丸いテーブルに、関わりのある食材の
写真や説明文が添えられています


製造工程を、模型と映像で学ぶ

サトウキビを刈って、煮詰めた汁が 糖蜜


・ 発酵タンク この中に、微生物やグルタミン
  糖蜜を入れる

・ 蘇生タンク
  微生物や不純物を取り除く

・ 精製タンクで、ナトリウムを加えて
  グルタミン酸ナトリウムを結晶にする 

これが 味の素

瓶につめて完成



蘇生タンクに残された、栄養のある液体は
肥料として活かし、畑にまく

自然の恵みは使い切る




入り口にパンダマークの入った、マイクロバスが来てて
敷地内を見学しながら走ります


以前、使われていた発酵タンクヘ 

バスから降りて、タンクを間近で見ました

高さ㉒22メートル 
中はステンレス

今は、展示物として活躍していますが
ここでの発酵技術が、世界へ発展したのですね
味の素の原点だわ!



再びバスに乗り
お姉さんのお話しを聞きながら
工場内を走ります 


味の素の歴史は
池田菊苗 という男性が
日本人の栄養不足を改善したいと
うま味の研究が始まりました

この工場前の駅の名前 鈴木町駅 は
二代目 鈴木三郎助 の名前からつけられた
彼が特許を取得し、うま味を世界に広めました



国内にある、味の素の工場は
三重県 佐賀県 こちらと3つ



ここの川崎工場は、10万坪
東京ドーム8個分で、多摩川沿いの
細長い敷地になる


広いので従業員らは
自転車で移動しているんだって 🚲




物流センター が見えました

ドーム1個分の広さで
積みロボットがあり、コンピューター管理されている



排水処理施設があり、微生物の力を借りて
工場で使った水は、キレイにして多摩川へ


工場で1日に必要な電力は
一般家庭の67000世帯分
敷地内の発電施設でまかなっている 



ビン入り味の素に、赤いパンタの絵がありますが
名前は アジパンダ君 
3才の元気な男の子 🐼

妹がいて、川崎工場と一部の特約店のみにいる
ピンクのパンダの アジパンナちゃん
1才の女の子




バスから降りて、建物の上階へ

2つの体験をします

・ 製造体験
・ うま味体験


研究所のような、透明の壁で仕切られている
明るくて広いお部屋が、いくつもあります


部屋に入り着席して、体験の流れの説明を受け
サイズ別にぶら下げてある 白衣 を着て

ヘアーネットをかぶり

コロコロで衣服のゴミをとって

靴のまま バコン と、穴に足を入れると
ビニールで靴が覆われました

エアシャワー を浴びて、隣の部屋へ



何とカメラを持ち込んで、自由に撮影して良いと!


味の素さん 太っ腹だわ〜 エライ 



20160218203307073.jpg




実際の工場内のようなクリーンな環境で
Myアジパンダ瓶 を作る体験


テーブルの上に 小指くらいのビン や
チェックシート カラーペン など
必要な物が置いてあり、確認します




20160218203308618.jpg




1人ずつ順番に、機会にチビ瓶をセットして
レバーを下げると、定量の味の素が入ります

それは、グラムで確認して
チェックシートに記入していきます




201602182033105c2.jpg




異物が入ってないか、センサーを通します

サンプルの 異物入り瓶 をかざすと
ピーーッ と鳴ります

音が鳴らなければクリア


キチンとフタをして、名前を書いて
袋に入れて完成




先ほどの部屋に戻り
白衣を脱ぎます


今度は、紙コップの中に
お湯で味噌を溶いただけの汁が来ました

ひと口だけ飲むと・・

マズイ 😥


そこに、ミニボトルの味の素を
振り入れて飲むと 

フフフ 美味しい 😄


みんな嬉しい顔になり、全部飲み干しました

最後にお土産をもらい 
全ての工程が終了




20160221122354949.jpg




味の素さんで学んできた

うま味調味料 = 調味料(アミノ酸) 

色々な食品成分表示の欄に書かれております


以前は 化学調味料 と呼ばれていた 
調味料のアミノ酸

個々の理由で、目くじらを立てる人もいますが
それは各自で関わらないように
生活すれば良いことですが・・


せんべい や スナック菓子 
ドレッシング から ふりかけ
インスタント製品 缶詰
ハムやかまぼこの加工品
コンビニのおにぎり・・

おなじみの食品や加工品に
使われているのが現実です


今の時代、この アミノ酸 は
欠かせない物となっています


あまり神経質になっていたら
何も食べられないザマスよ


何でもそうですが、バランス良く食べていれば
「 問題ないさ〜 」 と私は思っています




工場を後にしました





まだ帰りませんよ 
もうチョット遊びます



電車に乗り 川崎大師 へ

初めて来る場所です


駅からは迷う事なく
参拝道へ向かえます


お昼なのでそば屋に寄り
温かい たぬきそば を食べる





間もなく大きな屋根が
高い塀の向こうに見えましたが
入り口がわからない?

通行人に聞くと、この先の道を右折
さらに右折すると正門だそうです

コの字のように歩きます


おぉ! 浅草の仲見世通りみたいな所です




201602182033117de.jpg




両側に せんべい店 ダルマ屋 まんじゅう店
土産屋 飴店 などが並びます


♬ タンタカ タンタカ タンタンタン ♬


独特のリズムで、あっちの店こっちの店から聞こえる

何?


飴店の真ん中に、カツオが1匹横たわっても
大丈夫そうなサイズのまな板が
デデ〜ン と置いてありました

板前のようなカッコをした職人風男性らが
包丁片手に飴を切っているんだな〜 て・・

えっ? 

手元を見ずに通行人を見ています

よ〜く見たら、両手に出刃包丁を持って
まな板を叩いてました

はぁ?!
インチキな飴切りだわ
た〜だ音を出してるだけじゃん


参拝客が通ると
タントンタントン 客を見つめて
張り切って叩きます


エア飴切り?


あーた、ありゃ包丁じゃなくて楽器だよ
刃先なんて絶対に無い

トマト切ったら グチャッ と見事につぶれるわよ 


まぁ、観光地の 雰囲気作りの演出 という事で・・





あら!
デカイ建物と広い敷地だわ

新年は、この境内が人で埋まるのね




20160221231158f0e.jpg




え〜っ 😅

ここに来た目的は
参拝するためではなくてですね・・

名物スイーツを食べにやって来たとです


無神論者なので、初詣とかもこだわっておらず
今だにしていません 


お正月に友人らと会い、みんなが行こうと言えば
お付き合いで行くのですが・・


拝み 祈り も良いのですが
生きてる現実を、胃袋で確認して実感し
ストレスを吹き飛ばし
明日への活力につなげたい 


スミマセン 

食べ盛り・・ 育ち盛り・・
( どこが? )

屁理屈コネ蔵 になっとります


お目当ては

コーヒー茶房 餅陣 住吉 の
川崎大師名物 久寿餅サンデー 470円




201602182033277ee.jpg




ニャンと、あの マザー牧場 のソフトクリーム
とのコラボ商品なのよ

何気に、美味しい記憶のファイルの中
去年、山梨県に 水信玄 を食べに行った時の 
信玄餅ソフトクリーム を連想いたします



ウッフッフ!
ヨロコビをかみしめて 頂きまする



こりゃ、ウマイに決まっているわよ

黒蜜さんが上からみんなをやさしく包んで
粒あんや、久寿餅さんも微笑んでいる

それをお口に運んで味わっているあたしは
寒い小雨の中 来てよかったわ〜 と
心の奥底からうなずくのでした 😌


スプーンが止まらない


あれ・・ なくなっちまった



今日は寒いから、これで終わりにしますが
もちっと気温があったなら
間違いなく おかわり しているぞ




さらに風が冷たくなってきたので 🌀
エリを立てて、駅へと急ぎます



横浜で下車
デパ地下で職場用のお土産を買って
家路に向かいました








     ー あとがき ー



横浜の春節は 見れそで見れない・・

毎年、受験生がセンター試験の時に雪が降り
大変な思いをしてしまうのと同じで
そういう時期のイベントなのですね

前々年
春節前日に横浜に来て、みなとみらいを観光して
宿に泊まり、目が覚めたら雪が降ってきた 😱
帰宅困難者になっちまうと
あわてて電車に飛び乗り
ぎりぎりセーフで、帰宅出来ました

去年は
春節 祝舞遊行 という
祝賀パレードを見れて、街中での爆竹の音と
火薬のニオイに興奮し
実に 嬉し楽しの快感 でした

そして今回
凶暴な春一番が吹き荒れて、中止 😨


1勝2敗


めげずに、こりずに
また来年も行くわよ〜 🙋










スポンサーサイト

横浜春節と味の素工場見学 1日目




    横浜春節と味の素工場見学 1日目



2月14日 日曜日

歩いて駅に向かっている途中
見ず知らずの杖をついた、お散歩のお婆ちゃん 

私を見てニッコリして
「 おはようございます 」

私も微笑んでごあいさつ
心がホッコリあたたかくなりました


電車の先頭車両に座って
ぼんやり景色を見ていましたら

何やらガラスの向こうの運転席が
あわただしい気配

電話で車掌さんと話している


ある駅で停車した途端に
車内アナウンスで
「 スイマセンお手洗いに行ってきます 」
猛ダッシュで階段を降りて行った運転手さん

居合わせた乗客同士、顔を見合わせて
「 えっ!? 」

私服の学生ちゃん達は
「 こんな事あるの〜? 」

まぁ、運転手さんも生身の人間ですから
冷えちゃったり、お腹の調子の
良くない時だってありますよ


間もなく戻り、走り出しました




曇り空だけれど、冷え込みはない
やさしい朝 

日中は夏日になるなんて予報ですが
本当かしら?



電車の窓からは、濃霧が立ち込めて
街を飲み込んでいます



みなとみらい線は、踏切確認の影響で
ダイヤが遅れていた


元町・中華街駅で下車




まずは、行きたかった所へ

メトロタワービル 3階
雪ノ下 パンケーキや、かき氷が人気のお店


バックなども展示・販売している


窓際の席に案内されて、メニューを見ると
食材へのこだわりぶりが書いてある

・ 卵
  三重県多気郡こけこっこ共和国
  平飼い有精卵

・ 牛乳
  静岡県大美伊豆牧場の低温殺菌牛乳

・ 水
  鹿児島シラス台地
  高牧の森の水


京都宇治抹茶の緑  800円
宇治抹茶の牛乳割り 550円 を注文

ドリンクセット割りで 200円引きに


注文してから焼くので20〜30分
かかるそうです

こだわりの珈琲や紅茶もあり
各600円


静かな音量で サルサ のような
ラテン系の曲が流れています 


店内、席と席の間を広くとってあり
かなりゆったりしている




向こうのテーブルに、ヒゲ顔の殿方が5人
スイーツ男子なのね


おいおい!

自撮り棒を1メートル伸ばして
みんなでピースして、カメラ目線

まだ食べ物も来てないのに・・
はしゃいでおる

何だか大人の遠足みたいね
ある意味、可愛いかも 


てっきり中国からの観光客かと思い
ダンボの耳になって、よーく聞いていたら
日本語でお喋りしてました



隣のテーブルの女性に、紅茶が運ばれてきて
ウェイトレスは
「 砂時計が全部落ちてから、お入れ下さい 」

カップとティーポットと、砂時計を置きました 

まぁ! 何てオシャレなんでしょう


本当に、色んな事にこだわっているのだなと
心から感心しました


この広い空間も、ゆったり過ごす為の
おもてなし なのかもしれませんね



ようこそ! お待ちしておりました




2016021622574978a.jpg




直径12センチ 高さ3センチ

上と下に、カステラみたいな焼き目がついてて
ちょっぴり カリッ としてます


中はしっとり・・ ふっくら
さっぱりした甘さで、ひたすら上品よ
美味しさが約束されているわ

抹茶の牛乳割り、今まで飲んだ
この種類のドリンクの中で
1番ウマイ! 年中お花満開の脳みそと
胃袋が忘れられないお味よ ♥

あっという間に食べちまった 😋


質が高いから、量は少し
保育園児のおやつ程度なのは仕方ありません

この品質で普通の大きさにしたら
2千円とかのお値段になっちゃうわよね


腹半分ですが 
後で買い食いすれば良いことです



知らなかったのですが
横浜は、パンケーキの激戦区だそうよ

徐々に開拓いたしましょう






さて、中華街へ移動
 
ここはいつも観光客で、にぎわっておりますね




20160216225751743.jpg




横浜中華街の 春節

中国の旧正月を盛大にお祝いするもので
1日ポッキリではありません

今年は 2月8日〜2月22日 の間
数々のイベントが開催されます

去年見たレポートにある 
横浜中華街 祝舞遊行 は
一大イベントの祝賀パレードでした


今年は 娯楽表演 という
獅子舞 龍舞 舞踏 中国雑技団 など
伝統芸能を披露するイベントを、見に来ましたよ



大道芸が行われる公園に行ってみたら

えっ?!  中止?

グワ〜 😭 楽しみにしていたのに〜


まぁ・・ 
しょうがない・・

また来年、来ればいい




20160216225752aa0.jpg




ヨヨヨ・・

何で今日 春一番が吹くんだよ〜

季節外れの生暖かい風が吹き荒れて
下手にお外をウロついてると
ムダに体力を消耗するぞ




とりあえずお腹を満たそう

江戸清 の、食べ歩き用の フカヒレ小籠包 320円




2016021623180249b.jpg





熱々でジューシー ムフフのお味





中華街に来た事がある方は、存じてる事ですが
やたらと道行く人達に
「 甘栗 ヤスイヨ サービス ドウデスカ? 」
声をかけながら、甘栗をひと粒渡して味見させます

ちゃんと販売している人もおりますが・・

1部の業者の人達が、良くない売り方をしてるようで
街のアチコチに看板で注意を呼びかけています

  強引な甘栗の販売にご注意下さい





あ〜ぁ・・
ポッカリ空いてしまった時間 どないしよう?



ブラブラと大きな土産店を回る

横浜博覧館 おやつファクトリー 
ベビースターランド


ガラス越しに揚げるベビースターや
カットする工程が見学出来ます




201602162257548e0.jpg




揚げたてを購入し食べれます

固まりのままの
かぶりつきベビースター なんちゅうのもありんす
平日限定品よ

世界のドリンクもそろっている





大桟橋の方にでも行ってみるか 
 


あっ! チャリタクシーを発見

運転手のお兄さんに話しかけて
クジラの背中まで500円

乗りました


お兄さんは、週末専門のバイトで
このチャリは フランス製 で
輸送代とチャリ代、合わせると
軽自動車を買う金額から 
少しおつりが来るくらいなんだって

フランス製は、横浜だけで
他の観光地では、ドイツ製だと

外国では、チャリタクシー専用車両があり
観光路として整っている

電源は普通の電気自転車と同じバッテリーで
数本持って来ているそうな

歩いている人 すれ違う車の人
珍しそうにみんな見ています
 




20160224120840a4f.jpg





正式名は シクロポリタン と言い
2003年に横浜の姉妹都市フランスのリヨンで
環境に優しく実用的なサービスとして
シクロタクシー をスタートした

大人2名+子供1名まで乗車でき
ドライバーが観光案内をしながら
指定した場所まで運んでくれます

平日なら事前予約も可能だそうです


原付きバイクの免許を持っていれば
運転出来、ちゃんと研修を受けてから
お客様を乗せるそうです


距離によって料金が変りますが

例として
桜木町駅→赤レンガ倉庫 600円

時間貸もあり
30分 2500円
60分 4000円

3人で乗って割り勘にすれば
安くて楽しい観光になりますよね


気になった方、お問い合わせは
シクロポリタンヨコハマ まで!!




おや!

なんか箱のような どデカい船 が停泊している

車を運ぶ船のようです

詳細は全くわかりません


よく横浜には遊びに来ており
豪華客船なんぞも目撃していますが

こんな船、初めて見ました


真横から写そうとしたら
胴体の1部分しか写らないの・・




2016021622575501e.jpg




現代版 ノアの箱舟 みたいな形よ



後で調べたら

川崎汽船 ドライブグリーンハイウェイ

世界最大級の自動車輸送船

小型車なら7500台つめる

車の他に、鉄道車両や建築機材も運ぶ

全長 199.99メートル
幅   37.50メートル
高さ  38.23メートル

定員 31名

幅広新船型  船籍︰パナマ


スゴイの見れて ラッキーだわ ♥



大さん橋の建物の中では
アフタヌーンコンサート

ジャスミン というグループが
サックス ピアノ ギター などで
演奏をしてました



遊覧船のチケットを販売していた
船着場のお父さんに声をかけて
「 こんにちわ! 今日は夜景ツアーなどの
  船は出るのですか? 」

「 いいや、今朝の段階で強風のために
  中止が決まっているよ 」


そーか・・
春節の中止も、今朝から決まっていたんだ

サンタバルカ号の船長も 
本日はお休みなのね




電車で元町ヘ移動




201602182036311ea.jpg





道の両側に建物が並んでいるので
さっきの海辺よりは、風当たりが少ない


浜っ子のお洒落な商店街を見ながら
やっぱ横浜だな〜っ て感じたのは・・


キチンとした服装の飼い主と
美容室でちゃんとお手入れされている
お高そうなワンちゃんが多くいて 
歩行者天国の通りは、お買い物をしながら
飼い主とワンちゃん達の社交場のようになっており 
絵になるわ〜


あたしの住んでいる地域のように
ジャージに半天着てる庶民的な
雰囲気とは、全く違うのよね


そんな事を観察しながら
大人の夜を楽しむ場所を品定め




だんまや水産 ( 養老乃瀧グループ ) ヘ

こういうチェーン店なら、ボッタクられる心配もない

禁煙の個室に通してもらえました

前回のお泊り旅行の時に
手羽先や、焼き鳥など油っぽい物ばかり
頼んでしまった反省点を思い出し
バランス良く注文したよ




201602182036329a1.jpg




得意の 生グレープフルーツサワー で
カンパーイ 



うめーやねぇ 

イベント中止は残念だったけれど・・

チャリタクシーに乗ったり
珍しい船を見れたし
そこそこに充実していたんじゃない?

そんな風にふりかえり
自分に言い聞かせ
気持をなだめるのでした


シメに塩ラーメンのハーフサイズを食べて
ごちそうさま 

お会計 3千円 を払い
やっとお宿へ向かい歩きます




いつもの ホステルZen ヘ

個室3畳の和室にチェックイン


 

シャワーを浴びて、お休みなり 








LOOP CAFE



  
      LOOP CAFE



近すぎて知らなかったお店がありました

よく通る道にあり、建物からしてお高そうなイメージで
眼中にありませんでした

群馬県 館林市市役所通りにある

LOOP CAFE


オーダーが入ってから窯で焼き上げる
熱々の ダッチベイビー が売りのようです

平日のランチの時間に行きました


建物の屋根の工事中で、外側は足場が組まれていました


入口から席へは、階段を登り高い位置にありまして
通りを見下ろせる、オシャレな雰囲気であふれてる


ウェイトレスにパンケーキを注文すると

「 パンケーキは午後2時からになります
  専用の窯が温まってないから出来ないのです 」


ガーッ😱
そんなこと調べた時に書いてなかったわよ〜


まぁ、今回は 初めの1歩 ということで
ワンプレートランチを頼みました

また来ればいい



この店は2周年記念で
パンケーキの食べ放題をやっているらしい

ほほう 😀 いい情報をゲットいたした

次回、夕食しにこれを利用するぞ




おぉ! きました





20160208090659373.jpg





変わった野菜が入ったサラダで
彩り良くこだわって作られているのが伝わります

パスタの上にあるチキンも
美味しく焼けてるし
飲物付きで 千円ランチ これはアリですね









そしてそして、後日

再び、夕方に来店よ

偶然にも前回と同じ席


火曜日の定休日を除く毎日
午後3時からラストまで 90分 1500円 で
期間限定での パンケーキの食べ放題

しかも、フリードリンク付き

食べ残しの場合は、500円の罰金があるんだって

混んでいて焼き時間がかかった時は
その分、延長してくれるらしい


デザート感覚メニューは

・ クリームチーズ
・ フルーツたっぷりのフリュイ
・ チョコ
・ ゆずマンゴー
・ オレンジ
・ リンゴとラムレーズン


お食事タイプは

・ カニ
・ サラダ
・ トマトとアボガド
・ エビとサーモン
・ ジャーマンポテト
・ 地元野菜


飲み物は9種類


お若い兄ちゃん店員に
パンケーキの大きさや量を聞くと

「 けっこうボリュームがあるので
  1皿でもお腹いっぱいになるから
  お替わりしないのなら単品注文の方が
  お安くなります 」


単品でも食べ放題でも、サイズと量は同じだと

ふ〜ん・・

でも、せっかくだから 食べ放題 に




オーダーは
1番人気のフリュイ と ホットミルクティー



ちなみに単品注文すると 
フリュイ 880円  飲み物類 400円



ちと時計を気にしながらの
ご飯がはじまるよ〜

なるたけお水を飲まないようにしましょう

来たきた! ウォウ




2016021220530387a.jpg




いっただきま〜す

苺 キウイ ブルーベリー
オレンジ アイスに生クリーム

粉糖やらジャムやら・・
抜け目なくかかっているので
パンケーキ本体の味が・・ ようわからん?

パンケーキは、薄くてペラッペラ

どこかボリュームがあるというのだろうか??

これって、クレープじゃねえか?


雪みるく や いちごの里 とは全く違う
パンケーキです


あたしの中で クレープ とは
薄く円形に焼いて、バナナとか生クリームを
トッピングして丸めて食べやすくしてある物
という認識なのですが・・



薄いので、さほどお腹に溜まってない

さっきの兄ちゃん店員の言葉を
真に受けなくて良かったわ

お替わりを注文



ループスタンダード
( クリームチーズ )
ピーチティー




20160212205305850.jpg




ほーらね ペラペラでしょ?


ちべたい飲み物かと頼んだピーチティー
ホットでした・・

店員に氷をもらい アイスピーチティー に



やっとパンケーキ本来のお味がわかりました

ちょっと甘みのある生地 

やっぱ クレープ じゃよ


横に付いてる クリームチーズ
メープルシロップ レモン を混ぜて
気分で色んな風味を楽しみます


うん! シンプルで美味しい


きっちり食べ終わり オレンジジュース も追加

あーた、十分元をとったザマス

満足でごちそうさま



レジでお会計をし 1620円 払っている時
奥の調理場で、焼き上がったパンケーキの
トッピングをしていた
ショートカットの女性が見えました

前屈みで作業してて
髪はそのまま

三角巾も、帽子もかぶってませんでした

髪は1日に何十本も、自然に抜け落ちます

衛生面でどうなのかしら? 





素朴な疑問

パンケーキとクレープの違いって何?

調べたら国の違いで 

クレープはフランス
ホットケーキはアメリカ

ホットケーキもクレープも
全部がパンケーキの仲間だってさ

店によって厚さや形も様々なのね


にゃるほど 😸






フライパン?




     フライパン?




今までフライパンは、2千円位の
テフロン加工のを使用していました

しかし、使っていてテフロン効果がなくなってくると
餃子はへばり付き、台無しになると
また、買い換えていました 

高いものを買って、上手に使いこなせなくて
サビさせたりして ガッカリ するのではないかと
なかなか踏み出せませんでした

旅行や遊びに関しては
お金に糸目をつけないのですが・・


1生物の製品はないものかと調べ
勇気を出して、通販で購入いたしました


新潟県燕市、アサヒさんの商品
銅製のフライパンです



清水の舞台から飛び降りる 

そんな思いでしたので
取り扱い説明書を、何度も真剣に読みました

・ 初めて使う前に、加工時の油分を取るために
  洗剤で洗い、野菜クズを入れたお湯を煮立てる

・ 調理後は、そのまま入れて保存はダメ
  他の容器に移し替える

・ 銅製の調理器具を使うと、体に必要な
  鉄分を自然に取ることが出来る
  ( 鉄鍋と同じ効果 )

・ 銅製品は、熱の伝統率が優れていて
  熱の対流が循環するので
  芯まで柔らかくなる


ほう! お料理が ウキウキ 楽しくなりそう 🎵

想像していた程、手入れが面倒くさくなくて
ホッとしました


しかし、以外な落とし穴?が・・

天ぷら 煮物 はOK

ストーブ上での調理 と
炒めものには使用しないで下さい

えっ!?

形からしてフライパンとして購入したのですが
炒めちゃ・・ ダメですか?

まぁ、炒めものは他の器具でやりましょう
( う〜っ! わかっていたら
  もちっと深い鍋タイプを
  購入していたのに・・ 😅 )


遊び心でお湯を沸かして紅茶を入れました
したらね! 美味しいのよ〜

水の角がないと言うか 
なめらかで、柔らかいの 😌


どうして?

科学的根拠は、あるのかしら?

調べたら、銅には 銀イオン作用 という
水に混ざるだけで
驚異的な殺菌効果を発揮するそうで
微生物の発生を防ぎ
あの Oー157 に対しても
極めて高い抗菌効果が認められたそうです

お水が清らかになっていたのね


あぁ、喫茶店などで 赤茶けたポットで
お湯を沸かし珈琲を入れていたのは
より美味しくお出しする為で
オシャレや雰囲気作りではなかったのね


このフライパンは いい子 なんだわと
すっかり ヤカン としての
活躍が多くなりました 😜


時間があると、1度沸かした水で
お米を炊いたり
お味噌汁などに使用しています


何でも購入して、使ってみないと
わからない事ってありますよね


今更になって 
もっと早くから買えば良かった なんて
しみじみと思うのでした



実験くんの好きな足袋子です

少年のような心を持っていると
思って下さい ( はぁ? )


“ 炒めものはダメ ”
試しに、茹でたパスタを炒めてみました




20160122192409875.jpg




は〜い! 所々フライパンにひっつく 😥


時には キャンプ飯 のように
このままテーブルに置いて
食べるのも ワイルド でいいかも

ちなみに、持つ所は25センチあり
熱くなるからタオルで包みます



ん〜、まだ納得できない

形はフライパンなんだからさぁ
野菜炒めなら大丈夫なんじゃない?




20160129112143f38.jpg




こりないアタシでしたが・・
フライパンの底が抵抗するかのように
焦げ目が チラホラ

「 ダメだって 😬 言ってるでしょ!! 」

フライパンに 注意・警告 された心境でした

申し訳ありません
今後、炒めものはいたしません 

取説に書いてあった言葉は真実でした






後日、シチュー
フムフム いい感じでございます




20160125092823178.jpg




水が優しいのと、具材が芯からホクホク
柔らかく出来ました

もちろん、撮影後に別鍋に移しました





そうそう、ひとつ思い出した話しがあります

畑を所有している友人がいて
「 使ってもいいよ 」 といわれて
以前、さつまいもを植えさせてもらっていました

極楽畑 でして、彼女の兄貴が農家の人で
機械で畑を掘り起こしといてくれたので
 
クワを借りて、植える所を山にした後に
苗を植えるだけ

後は、収穫の時期に来て
お芋掘りを楽しみ
( 掘るのをやりたいだけ )

ひとりでは食べ切れないので
友達や職場の人々に
さつまいもを無理矢理、配布していました



せっかくだから、紫芋の苗も植えた年があり
収穫した芋で シチュー を作りました

白いルーで作ったのですが
色が溶けて うす紫色・・

見た目が不気味 😰
 
魔女のシチュー と命名しました

目をつぶって食べれば
普通のシチューのお味なのですよ

紫芋を配った友達に
「 面白いから 魔女のシチュー 作ってみぃ! 」 と
熱心にすすめるのでした



後日、教えを守った友人から
「 本当に 魔女のシチュー の名前にふさわしいね 」
メールが届きました


みなさんも 魔女のシチュー 作ってみてや〜
出された時の家族の反応が面白い
ドッキリ料理かも 😸





さらに後日、ホットケーキの粉があったので
重曹を入れて焼いてみました




2016012909160727e.jpg





バターを入れて弱火にして
いい感じにポツポツ空気穴が見えてます



ひっつく事なく、ひっくり返し
形はそのままにお皿へ




2016012909160849d.jpg





想像した程、膨らんでな〜い 😰

バランス良くお野菜を添えて 
ハチミツをかけて パクリ

うーん・・
やっぱりホットケーキやパンケーキ
お店で食べた方がウマイやね

まぁ、焼き物はOKなり





以上、初めての 銅製フライパンレポート でした








プロフィール

足袋子(たびこ)

Author:足袋子(たびこ)
北関東在住 
趣味は外出! 水族館・動植物園・遊園地・プラネタリウム・お祭り・花火・ドライブ・買物・工場見学  
何気に、高い所・爬虫類・冷凍菓子に抹茶好き 
乗り物の中にいれば
ゴキゲンです🎵
本題に入る前の雑談として ―気奥のかけら― 始めました 心の奥にある思い出、気になった事をリアルに語ります  
年令という年輪を重ねても、好奇心は加速するばかり・・ 
これからも ▶仕事キッチリ遊びバッチリ◀ で、エンジョイ人生 🐾

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

かっちゃんの雑記ブログ

バイク少々……されど乗る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
670位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
245位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome! 足袋子共和国の  入国ゲートへ
葉の緑色が目に心に美しく染みる季節🌲 お外時間を楽しみましょう
赤ちゃんエビが生まれた! 水槽にへばりつき微笑む足袋子にワンポチ🐶を

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR