-->

訳あり鬼怒川温泉宿と龍王峡ハイキング 前半




8月最後の日曜日

陸上自衛隊による演習が
富士山のふもとでありまして

戦車が実弾でドンパチやるらしくて
どうしても見たかった〜

8月に何回も連休取れないから
今年は青森ねぷたと大曲花火を
泣く泣く外して
戦車ドンパチにかけたのよ・・

応募して当たらないと中に入れません

小中学生のお子様同伴の場合は
優先的に当たるらしい

未来の自衛隊員の確保につながる
かも?しれないから


毎年、人気のイベントでして

当選倍率は 約30倍・・


一応当たる事を想定して
休みを入れておきました


10日前に当選者にはメールが来る


しかし、あたしの所には 😢 来ませんでした

ザンネ〜ン

30倍なら、ハズレても諦めがつきます



んな理由で
休みはそのまま活用、別プランでお出かけじゃ〜い!







  訳あり鬼怒川温泉宿と龍王峡ハイキング 前半


   前半・サブタイトル ソフトクリームと吊り橋巡り 



1泊2日のドライブ旅行なので
前半・後半に分けます



台風の余波の雨雲が影響する日々

2日間のお天気を調べると
明日のほうが雨っぽいので

お外の立ち寄り場を優先に
本日はガシガシと行きましょう



朝早く家を出て
高速道路まっしぐら

北へ向かいます



車の旅は、荷物の量を気にしないで
持っていけるから、お気楽ですね




まずは 龍王峡

何度も通った事があり、通過地点でした

まず1番に、ここでハイキングをします



龍王峡駅前の、市営駐車場に車をとめて

身支度を整えて時計を見ると
ジャスト7時 スタート

入り口に看板が
 
山ヒルに注意 だってさ



どんより曇り空
このまま降らない事を願いつつ

石段のSの字カーブの道を
どんどん下り

間もなく滝の音が、大きく聞こえる





20160830211659880.jpg





虹見の滝 の真横で、迫力ある水量と
ゴウゴウと流れ落ちる音

マイナスイオンがスゴイわ 





20160830211701ce6.jpg





滝の横にある、虹見橋の上で張り切ったポーズ

ハイキング用にとバーゲンで買った
初のトレッキングパンツ





この先進むのに
橋を渡った対岸の道がいいのか?
今来た道を進むべきなのか?

道しるべにしたがって
渡らずに、来た道を歩くことに





20160830211703399.jpg





虹見橋の上からの
虹見滝




沢の水は透明ですが
鬼怒川の水は、連日の雨で濁っている





20160830211702546.jpg





雨に濡れてる葉やコケが
しっとり美しい





20160830211705859.jpg





この自由研究路は、石や木道で整えられており
道しるべもキチンとしてるから、安心して歩けます


雨上がりなので、滑らないように注意





持っている傘を振り回し
クモの糸を払いながら進みます


対岸に見えるくぼんだ穴が かめ穴 で
くぼ池になっている





201608302118068e6.jpg





木の下が小川になっていたり

木道を歩いたり





2016083021180833a.jpg





ミズバショウの群生地があったり


左手に川を見下ろしながら進みます





20160830211811151.jpg





岩場の上にキレイな花を見つけました






しばらくすると
ムササビ茶屋に着きました

時間が早いからなのか?
営業してません

すぐ上にお手洗いがあるようなので
行ってみたら

ナント! 立派なトイレ 🚻





20160830211809604.jpg





しかも、あーた・・ 水洗なのよ!?

おかしくないかぃ?

こんな人里離れた場所なんだから
ポットンでいいんだよ


ムササビ茶屋は、あばら屋の様なのに
アンバランス・・



サルにエサをあげるなと書いてある

登山客におねだりしに来るのでしょう



ムササビ橋を渡ります

橋の上にいると
なぜかテンションが上がるぅ 


渡って向こう岸から進もうと思ったら





20160830211920935.jpg





落石で遊歩道が埋まっているからダメ




仕方なく戻り
ムササビ茶屋とお手洗いの
先の道を行こうとするも





20160830211812c01.jpg





ロープで通行止め



どちらからも、先には行けません 


予定していたルートの1/3の地点で
引き返すハメに・・


来た道を戻るのはつまんないから

もう1回橋を渡り対岸の道で戻ります



しかし・・

こっち側の遊歩道は、かなりヤバイ


通行止めにはなってないものの


何ヶ所も崩れており

近いうちにここも
立ち入り禁止になるかもしれません


見て下さい





20160830211922511.jpg





遊歩道を土砂がおおい
木道の木を伝って水が
川のように流れています





遊歩道の道が、大きな石の前で終わっており

「 ここをよじ登るの? 」

岩場の上を歩き下った先に
遊歩道の続きがあったり




こちら側は、いろんな意味で
かなりキケン




無事に滝見橋を渡り
駐車場へ戻りました

草木をながめたり
ゆっくり楽しんでいたので
2時間の渓谷散歩でした


もう、ハイキングは終わりなので
靴からサンダルに履き替えて
鬼怒川温泉へ向かいます








滝見橋





20160830211922be3.jpg





1度に渡れる人数は30人まで

上からの太いワイヤーが
2本だけで吊っているので
歩くとゆれるのよ〜 😆

ウッヒッヒ

やっぱ吊橋は ゆれてナンボ でしょ

これぞ ホンマモン の吊り橋じゃ







鬼怒楯岩大吊り橋

このエリア最大の橋

長さ140メートル
耐荷重42トン
川から37メートルの高さ




201608302119241fa.jpg





あやしく笑いながら渡っている人がいます(私)

これ メチャゆれる〜
スゴーイ


ニヒヒヒッ 


渡った先を、さらに進むと
展望台や、鐘を鳴らせる所や
遊歩道があるらしかった が・・

クマが出るから鈴とか
音の出る物を持って下さいと書いてある

どこもかしこも クマ注意 なのね




七福邪鬼巡りのトリにあたる
楯鬼 がいました





20160830211925452.jpg





    七福邪鬼巡り

  鬼怒川にかかる橋のたもとなどにある
  邪気を払い福を招くという
  鬼怒太・鬼怒子の銅像を巡り
  横に置いてあるスタンプ6個集めると
  鬼怒太の小判型の邪気払いお守りが
  もらえるんだって

  邪気払いのスタンプラリーね






向こうに戻るとき
後ろを見ると誰も歩いてない

チャンス 

思いっきりスキップするように歩いたり

左右にフットワークみたいにして
意図的に揺らす行為をしました

電気花火のように、ヨロコビの火種が
体内外で、バチバチしてるの 

うれしくてしょうがない 🎵


家族連れのお子様が、親にしがみつき
揺れてコワイと泣きそうでした


怖かったら、素直に戻るんじゃよ






この辺で冷凍菓子を食べとかないと



日光猿軍団の近くにあるの
日光ろばた漬け店 へ





20160830212027bf8.jpg





大笹牧場のソフトクリーム 350円


ボリュームたっぷりで
シンプルだけれどコクがあり
サッパリ味でゴキゲンなのよ







そろそろお昼

駅前の和風レストラン こだか で
唐揚げランチ 1000円 を
頼みました が・・

下味が付いてなく、ただ揚げただけで
自分で作った方がマシだなと思いました




駅前の観光案内所で
パンフレットをもらい

これから行く場所に
駐車場があるのか確認



鬼怒川温泉エリアの観光地

日光猿軍団 トリックアート
花いちもんめ ライン下り などの割引券は

先程の ろばた漬け店・観光案内所
お菓子の城・ホテルのロビー
駅の改札口等に、置いてありますから
上手に利用したいですね







湯の街公園の駐車場に
無事にとめられました

きぬこの湯 という 無料の足湯
9時〜17時





20160830212029d6a.jpg





川辺の高い場所にあるので
渓谷と温泉街を見下ろしながら
景色良く入れるのがいい

手湯 というのもある





201608302120300ed.jpg





ハイキング疲れを癒やそうと
ズボンをめくったら

血がたくさん付いていた

えっ? 木の枝で切れちゃったのかな?


お湯の中で足首をこすると

1ヶ所、仁丹の大きさで赤くなっていた


もしかして 山ヒル?


痛くもカユクもなかったよ?

山ヒルって・・
木の上から落ちてくるの?

陸の上から跳ねるの?

毒は?

急に不安になりましたが
毒があったら、あそこに
書いてあるハズだから
それは大丈夫でしょう



良く見たら左手も3ヶ所
食われていました



クッ!
人生で初めて山ヒルの
餌食になってしもうた

「 ひと〜つ、人の世の生き血をすすり・・ 」 と
桃太郎侍は、悪人をやっつける前に
つぶやきますが

まさに 生き血 を吸われたのよ 😭


気配もなく忍び寄り張り付き吸う
本当にコワイわ〜 😱

ヒルどもめ
あたしのインチキに
感染してしまえばいいんだ!



   山ヒルについて調べました

  日本で唯一の陸生ヒル
  ㉓2〜3ミリで尺取り虫みたいに動く
  人間の二酸化炭素を感知し
  地面から靴にひっつき
  血が吸える所まで移動
  唾液に麻酔成分があるから
  噛まれても痛みを感じない(たち悪っ)
  毒はない

  噛み付いてる所をムリにはがすと
  歯が残るから
  食塩水やエタノールをかけると
  脱水症状で死ぬ

  靴にこれらをスプレーしておくと
  予防になる



龍王峡を歩く予定のみなさん!
素足やサンダル
そして、半そでも絶対にダメですよ



しばらく血が止まらずに
流血してました








泊まるホテルの駐車場に車を入れて
近隣を散策



鬼怒川温泉駅前にある
無料の足湯 





201608302120330df.jpg





以前利用した時
温度が高すぎて足を入れられなかったけれど

今は入りやすい温度になっていました







ふれあい橋

固定されている橋です





20160830212133c8a.jpg





こちらから階段を降りても
ごく普通の階段なのですが

下から階段を見上げると

鬼の絵が見れます





20160830212134b47.jpg







そろそろお部屋に入れる時間なので
ホテルに戻ります





2016083021203281b.jpg





伊藤園ホテル ニューさくら


訳ありのお部屋を申し込みました

本館から、屋根のない通路の屋外移動の為に
リーズナブルで利用出来るらしい


1泊2日 朝食付きで 5010円

前金で払い、カギと館内地図をもらって
お部屋に


南館の4階

どんな部屋か?
ドキドキしながらカギを開けると

まぁ!
広い和室





20160830212136fa0.jpg





玄関の左側が物置
右側がユニットバス

10畳には、テレビとエアコン

奥のテーブルとイスのテラスには
貴重品入れと、電気ポットと
ちょっぴりサビてる冷蔵庫



窓の外は山

川は反対側になります


建物は年期が入っていますが
内装はキレイにしてあり
壁紙や畳も新しいし
障子も張り替えてある


テーブルには、お茶菓子3種類と
日本茶のティーバッグ6個が
置かれてあります

ぜーんぜん問題ないわ


本館の大浴場とか
無料の娯楽施設も
(卓球・ビリヤード・カラオケなど)
自由に利用出来るし


広々のびのび!


荷物を広げてお茶しながら
テレビを見る

普段、忙しいから
こんなにゆっくりボンヤリと
テレビを見る事はない



もう1度
夕暮れの鬼怒川温泉駅前へ
お散歩





あら!

やっているのは レインボー という
コンビニだけ
(酒類は置いてない)

閑散としている


タクシーが3台
電車利用の客待ちをしている


さっき入った足湯は
営業時間が終わったので
ぬるい温度に





音楽が聞こえたから行ってみると
ホテル三日月の噴水

美しいわ~

時間でライトアップショーをやるのかな?





2016083021213764b.jpg





コマーシャルでおなじみの

♪ ゆったりたっぷりの〜んびり
  旅行けば三日月! ホテル三日月〜 ♪

のメロディーも流れ
けっこう長い時間楽しめました





夕食は、ホテル前の 更科 へ


テーブル席に座り
メニューを見ると

ウーロン割りとビールだけか・・ ヤダ!!

「 すみませーん! オレンジジュースで
  ウーロン割りみたいのを作ってもらえますか? 」

「 大丈夫ですよ 」

ヤッター 😁

色々たのんで 1人カンパーイ 





20160830212139085.jpg





うめー 😋

イカゲソや、チマキをつまみに グビッ

これで温泉宿の夜を
しめくくれるっちゅうもんだ!



奥の座敷では、お父さん達が飲んでて
だいぶ出来上がってきています



  ドンドンドン



何かと見ると、注文が入るたびに
冷蔵庫から、ソバの固まりを出し
切っている

うわっ!
ここの女将さん、すごいコダワリがあるみたいよ

後で食べるのが楽しみだな


メニューに知らない単語が

とがくし って何?

気になるから店員に聞くと
山芋の汁で食べるソバなんだって

ふーん・・

それなら トロロソバ でいいんじゃない?

この地区の言葉なのかな?


オレンジサワーをおかわりして
おつまみもなくなってきたから

温かい たぬきソバ を注文


あっ、あたしの為の 
ドンドンドン が聞こえます



小ぶりの丼に入ってきました


食べると・・

メチャ美味い

切りたて、ゆでたてだから?

あっという間に食べちまった



今度から鬼怒川に来たら
ランチも夕食も、ここで食べよっと



満腹大満足のごちそうさまで
お会計 2900円 を払い

道路を渡って南館へ


部屋でひと休みしてから
本館のお風呂へ


大浴場の奥に露天風呂もありますが
鬼怒川はホテルが隣接しています

景色を見れたら、外から裸も丸見え

ですから、高い木の板で目隠しされ
上にモミジと夜空が、チョット見える程度

でも、外のひんやりした空気の中
ホクホクの温泉に入るのは、気持ち良い

浮世のアカがおちます 


浮世?


ひと〜つ、人の世の生き血をすすり

ぐぁ〜! 
山ヒルの餌食になった事を思い出した


妙に念入りにシャンプーして
山ヒルの邪念を払うのでした



サッパリして
ドライヤーで髪を乾かしていると

茶髪ロン毛のとなりの女は
何をやっているんだ?

風呂上がりなのに
マスカラに茶色のアイシャドウで
ナチュラルメイクをしておる

はは〜ん 💡
彼氏とお泊りに来てて
スッピンを見せたことのない人みたいよ



良く動き回った1日でした



おやすみ ✋







スポンサーサイト

鹿の壁飾り





知り合いの方にお願いして
友情価格で 鹿の頭がい骨 を
譲っていただきました


友達らに、その事を伝えると
数人から

「 そんなのが部屋にあって
  怖くないの? 」

打ち合わせをしたように
同じ事を聞かれました


子供の頃、実家の部屋に 
ハンニャ のお面が飾ってあり
その部屋には、昼間さえ
怖くて恐ろしくて入れませんでした

こんなのを好きで飾る
おじいちゃんが、信じられませんでした


よく、広いお家で
お金持ちの人が

はく製のトナカイや、鹿の毛がフサフサで
本物っぽく、ビー玉の目が入った顔

首から上の飾り物

中途半端に生々しく不気味だから
イヤなんです

胴体が壁の向こうにありそうで怖い・・




でも、頭がい骨だけなら問題ない



魔除けや縁起物として、新築祝いで
贈られる事もあるようです



最初、ワイヤーで吊るして
そのまま壁にかけたら

歯やアゴの骨が壁に当たり
地震とかで揺れたら
壁が傷付く可能性があるので

ホームセンターで、アクリル板を
600円程で購入

百均で飾りを買ってきて
オリジナルを作る事にしました





20160815182358377.jpg





枝のリースは、ほどきバラします








段ボール箱をごみ袋の中に入れて
その中に 流木・枝・造花のツル を置き





20160815182359b2b.jpg






手袋をしてスプレーを持ち

右手をビニール袋の中に入れて
左手でビニールをしぼり

中で シューーーッ!





20160815182400b2a.jpg





少しして、ひっくり返して
また シューーーッ!






そうそう、思い出した話しがあります

友人の家の、2軒先の家が
業者に頼んで外壁の塗替えをしてました

そんなに隣接していない地域


夕方、何気に庭の車を見たら
同じ色の塗料が細かく付いており(新車)

2軒先の家の人が
弁償した話しを聞いてます

風のない日だったから、油断していたようです
(業者が払ったのか?
 詳細は分かりませんが)

ナンバーが変わっただけで 
同じ色と形の新車になったと・・



スプレーとかの塗料は
意外な程、風にのって飛びます

ご近所で、このようなトラブルは避けたいですね







乾いたら、バランスよく束ねて
ワイヤーで流木に固定します



熱した針金で、アクリル板に穴を開けて
頭がい骨をワイヤーで固定


その下の穴に
束ねた物も結きます



そして、紙を葉っぱの形に切って

散りばめたように
ノリで貼り付けてと



出来た〜!





仕上がった物をカメラにおさめて

後日、譲って頂いた方に
お会いする機会があったので

「 先日は、ありがとうございました! 
  壁掛けが出来たので、まずは1番に
  見てもらおうとカメラで写してきました
  こんな風にしちゃって
  怒られちゃうかな? 」

そう言って見せたら・・

すごくビックリした顔になり

「 この間、女性があんな骨を持って行って
  どうするんだろう? と不思議に思っていたんだ
  まさか、こんな繊細で綺麗になるとは・・
  アイデアと言うか・・
  思いを実行出来るのがスゴいと思うよ 」


こんなお言葉をかけてもらい
私自身、とても嬉しかったです





20160815182402ad7.jpg





どうですか?

怖くないでしょ?


角がカッコイイなぁ〜と
いつも惚れ惚れ見上げてるし

とってもオシャレに仕上がって
メチャ気に入っています ♪〜


玄関に飾ろうとしましたが
壁が白なので生えかなったから

寝室の壁に掛けました 




鹿さん 鹿さん!

かよわくて・・   
いたいけな私を・・ 

魔物からお守り下さいまし〜




   パチ    バチ 







LOOP CAFE 食べ放題




今年の2月に行き、レポートした事のある

群馬県 館林市

館林市役所前のオシャレなレストラン



親友のR子ちゃんから

「 また食べ放題やってるわよ! 」

グルメ情報が入ったので
電話予約をしてから
早速、出かけました



今回は 2周年記念 という事で
夕方5時〜9時

フリードリンク付き 
ドイツ風パンケーキ食べ放題

90分間 1500円 

大人のパンケーキなので
お子様料金はありません

食べ残した場合 1律千円の罰金

もし、4人で同じテーブルに座り
1人が残してしまったら
4人が全員千円の罰金を払う事になります


そういうルールがありますから
お腹と相談して
食べ切れる量を注文いたしましょう



メニューは
デザート系と食事系が12種類


・ダッチ柚子マンゴー
 バニラ・チョコアイス・バナナ
 マンゴー・柚子

・LOOPスタンダード
 クリームチーズ・レモン
 メープル

・ダッチフリュイ
 キウイ・オレンジ・ミックスベリー
 バニラアイス・苺

・ダッチショコラ
 チョコソース・バナナ
 生クリーム・ナッツ

・ダッチウィンタークラブ
 カニ・クリームチーズ
 トマト・サラダ

・ダッチベーコン&マッシュルーム
 サラダベース・ベーコン・トマト

・ダッチフレッシュ
 トマト・アボカド・玉ねぎ
 シーザードレッシング

・サニーオレンジ
 オレンジ・カシューナッツ
 チョコソース

・ダッチジャーマン
 ジャーマンポテト・レタス
 ソーセージ・シーザードレッシング

・ダッチシュリンプ
 シュリンプサーモン・サラダ
 オニオンスライス

・ダッチキャラメルリンゴとラムレーズン
 リンゴ・ラムレーズン・バニラアイス

・ダッチマルシェ
 本日仕入れの地場野菜サラダ



飲み物は

・コーヒー   H/I
・紅茶     H/I
・黒烏龍    H/I
・柚子茶    H/I
・昆布茶    H
・ピーチ茶   H
・アップル茶  H 
・マスカット茶 H
・オレンジJ
・グレープ
 フルーツJ


この中から、自由にオーダー出来ます


前回食べたのはパスして

ダッチキャラメルリンゴとラムレーズン 1つ
アイスティー 2つ 注文しました


 バターソテーしたキャラメルリンゴと
 レーズンをラム酒で煮込んだ
 シナモンのかおり
 

だってさ〜


やっぱ、アイスがのっているものは
1品は食べとかないと気がすまない


店員に、車の運転には差し支えないのか?
確認したので大丈夫



メニューは文字だけで写真がないから
想像して注文し、待つのです



今日のお昼は軽めにして

近くの公園をワシワシと歩き
しっかりと準備を整えてまいりました



カモーン! ダッチベイビー





おっ!

ようこそ




201608181947491c7.jpg






直径20センチのフライパン

クレープはうすい

家庭で冷やし中華を作る位よ



食べるぞー


アイスでも ラムレーズン って好きなの

ラム酒とバニラアイスと生クリーム
まずい理由がないのよ


うっすらと粉砂糖がかかり
シナモンが香ります


う、うみゃい 😋


ガツガツと食べちゃいました



えーっ・・

おかわりは 

ダッチフレッシュ 1つ




ルンルルーン ♪





ウヒヒ! 来た




20160818194750ea6.jpg





へーえ

シーザードレッシングとクレープも
サラダ感覚で美味しいのね

さっぱり


トマトやアボカドがゴロゴロいるのも
うれしいわ



2つ食べて満腹ザマス

時間は45分経過



まだ大丈夫だから

本持ってきたから少し読んで
クーラーで涼みます




最後のシメに、昆布茶1つ

温かいのをググっと飲み


大満足でお会計 

税込み 1620円 を払い
店を出ました



8月31日まで

ダッチベイビー
魅惑のドイツ風パンケーキの食べ放題は
夕方から夜の時間だけ
やっているそうです

(ランチやティータイムなどは
 通常メニューで営業しています)


混んでいて、焼き時間がかかってしまった場合は
その分、延長してくれます


土日は混みますし
まずは電話予約をしてから
安心してお出かけくださいませ〜








つりぼり弁天屋 NO.2




お盆休み中に、1日だけ
仕事が休みの日がありました

下手な所に行けば
大渋滞に巻き込まれるし・・

人混みで車も止められないし・・

レストランは、お得なランチセット
やってないし・・

かといって
家にいるのはストレスだし・・ 


そうだ!

先日行った つりぼり に
迷子のカルガモ ピピちゃん の
成長でも見に行こう



この日、お天気は午後から下り坂なので
早めに出発



栃木県 足利市 名草

厳島神社方面へ


神社入り口前が つりぼり弁天屋

駐車場にとめます


のんびり山歩きをしたかったので
まずはリュックを背負って神社へ


アスファルトの登り坂から
石の階段にかわります


朝の澄んだ空気

小川のせせらぎ

さわやかです



神社の奥の道を進みます


急に広くなり、光が入り明るい





20160815182403b62.jpg





大きな石がゴロゴロ

巨石群は点在してます




そこに空を覆わんばかりの
背の高いもみじの木が広がる



どれだけの時を重ねたら
こんなに大きくなるのだろう?



さらに奥に歩くと
土の道からアスファルトに


そして、ポットン便所がありました

せっかくだから利用



林道でグルッと回れば
車で 名草巨石群 の山の上まで
来れるルートがあるのね



さっきから
ワオーーン! という
遠吠えが聞こえます

何が鳴いているのだろう?



来た道を戻ります


前回、来た時は
傾斜の激しい山道に気をとられ

下ばかり見て歩いていましたが


今日は違います

この 巨石群 の道には
電柱みたいに高いもみじの木が
たくさんあるので

これから秋になるのが楽しみです


どれだけ紅葉するのだろう?



静かな山の中

鳥とセミの声
せせらぎ

私の足音だけが響きます


小さな花に目をとめたり

カエルを見つけたり

岩や木の根本に生える
鮮やかな色のコケをながめたり




下からカップルが登って来ました

「 おはようございます! 」

私からあいさつをすると
女性が息を切らしながら

「 巨石群は、まだ先ですか? 」

「 そこのカーブを曲がれば
  鳥居が見えてきますから
  もう少しですよ 」


頭をペコリとすると
頑張って登って行きました


さっき私が枝を振り回して
蜘蛛の糸は退治しながら
歩いてきたから

それは大丈夫ね 😊





途中、道しるべで

行道山 浄因寺 8.3キロ

ハイキングコースのようです


後日、お天気がいい時に
キチンと準備して歩いてみよう




駐車場を抜けて
さらに奥に歩きます





名草イワナパーク という釣り堀があり

店の人が、開店準備をしていました

お盆時期で観光業は、書き入れ時よね





さらに奥に行きますが
ずっと杉林が続くだけなので
Uターン





テクテク




時間は 9時過ぎですが
つりぼり弁天屋 は、オープンし
すでに家族連れが釣りをしていました





20160815182536838.jpg





早っ!





201608151825386d1.jpg





中に入り、あいさつすると
お父さんは覚えていてくれて
世間話しをしました


今日は知り合いに、応援を頼んだようで
若いお兄さん2人に
殿方も1人おります

間もなく、お母さんも来ました


つりぼりが混んでいるから

「 もう少し空いたら釣りします 」


そう言って、気になっていた 

迷子のカルガモ ピピちゃん を見たら

んまあ!  こんなに大きくなっている



ちゃんとご飯食べているのね
良かった!


お父さんが囲いから出してくれました





20160815182538857.jpg


    抱きしめたくなるほど愛くるしい
    プールで一緒に泳いでみたいな





もうチョットしたら
大人の羽になって、飛べるそうです





20160815182540fed.jpg





ザリガニ釣り





2016081518254191e.jpg





昆虫も販売しています







朝イチのお客が数組
釣りを終えたので


200円払って竿を借り

釣り開始



毛針を水面に流すも
先日のように、魚が追いかけて来ない・・

水温が低いからかな?


少しやるも、アカーン 



お母さんが、違う色の
毛針の竿を持ってきてくれたり


殿方が釣り方指導で
お手本を見せてくれました


アレッ、すぐに食いついてるし・・


水温が低いんじゃあなくて
腕がなかったんだ〜


マネをすると

チャッチャと2匹釣れました

ご指導のおかげでゴザリマスル



今日はこれで終わり

お父さんにお願いして
向こうの池から 鮎 をすくってもらう


軽量すると、焼き代を入れて3匹で
1300円


なるべく塩を少なめに
素焼きのように頼みました


串に刺さったお魚が
ズラッと並んでいます



木陰のベンチで雰囲気を楽しみます





20160815182659cb2.jpg





この間、この斜面に キツネノカミソリ が
咲いていましたが

もう時期は終わりのようね

ほんのり・・
もみじの色が変わり始めています





上のエリアでは
予約客がバーベキューをしている





20160815182657b31.jpg





家族連れやら
ハイヒールのお姉さん方も

やっぱ、なかなか釣れなかったので
殿方に教えてもらうと
みんな釣れはじめる


お魚に触れない人でも
店の人が来て、針を外してくれます




キャッキャと釣れて盛り上がる
お姉さん達

ハイヒールじゃない
ペッタンコの人 (靴が) 
お尻のズボンから スマホ が
ジャリの上に落ちたのも気付かず
自分の足で踏んづけてるし 😱


オイオイ

あわてて駆け寄り
スマホを確保して
渡してあげました




焼き魚到着


あたしのお魚定食

オニギリはコンビニで買ってきました





20160815182700bf3.jpg





ウヒヒ!

ぜいたくランチだわ






2016081518270107b.jpg






パクパク食べてると

お姉さん達
お魚が釣れたけれど

持ち上げた拍子に針がとれて
お魚はジャリの上でピチピチしてる

店の人らは大忙しで
お姉さんに愛の手が届かない

触れなくて
2人してしゃがみ込み
じっとお魚を見つめ
途方にくれている


しょうがないなぁ・・

箸を置いて近づき

「 手伝いますよ 」

両手でガシッとつかみ
バケツに ポイ と入れる


「 どうも、すみませ〜ん! 」



池の水で手を洗い
再び食べ始める



あたしゃ お目付け役のバアヤ かい!?



お醤油をつけながら
頭と骨以外、身・皮・尻尾
美味しくいただきました




お客は、途切れる事なく
やって来てます

糸が絡んで
おまつりしちゃっている光景も・・



お皿とお醤油を持っていき

「 ご馳走さまでした!
  商売繁盛ですね 😄 また来ます〜 」


あいさつして
町中へ向かうと

どこの釣り堀も、にぎわっていました





楽しんで釣って
新鮮な川魚を食べる


遊べてオイシイ
釣り&ランチタイム


しばらくの間

マイブームになりそうよ ✌




 

8月も後半になりました



月あかりの下

虫の音色が、窓から流れてきます


テレビを消して 

虫達のオーケストラの演奏を聞くのも
いいものですね







小中(こなか)大滝 リベンジ





先月、けさかけ橋を目指して行きましたが
道路の陥没の為に、通行止め

ガッカリして退散しました 😭





1番近い、わたらせ渓谷鐵道の
小中駅付近から車で
15分程のルートは、現在も通れません

秋にならないと修繕工事が
始まらないそうです・・

群馬県みどり市のホームページにも

 秋頃、復旧予定ですが
 工期がのびる可能性もございます

とハッキリと書かれています

工事がモタモタしてて
雪でも降ったら、来年になっちまう
あーた! 私待てないのよ 

2つ先の沢入(そうり)駅付近からの
かなり大周りのルートになりますが
頑張って山道を走って行きたいと思います





群馬県 みどり市

桐生市のお隣の町です



仕事に行くよりも早起きして
リベンジ魂全開で行くわよ〜

今日こそ跳ねてやる!

完全装備に身を包み
気合十分
いざ、出発

エイエイオー!
( 鬼退治か? )


ガソリン良し!
お天気良し!


   



栃木県足利市から
群馬県太田市に入る頃

朝日がやさしく街を照らしました


国道50号から、122号線を進む


1度来ているので
お気楽に進みます



すでに太陽はギラギラと照りつけ
本日も暑くなるわ ☀



出発時
ナビに入力しました

けさかけ橋
小中大滝

どちらもデータにないと却下されました 😢



草木ダムの展望台の所に
地図があるので確認すると

沢入駅手前を左折
林道をうねうね進み
1ヶ所だけ分かれ道があり
左の方へ行くと大滝に行くらしかった


貴重なデータをメモして
再び走ります




沢入駅を曲がると
傾斜がすごい山道に突入

入り口に クマ注意 の看板

まだ道幅はありアスファルト



グイグイとクネクネと登ります



しかし・・

色んな事が脳裏をよぎります

今日のルートも木が倒れていたり
土砂崩れがあったりして
通行止めになっているんじゃないか?

山道なのでナビが機能せず
道に迷わないだろうか?

もしや、標識なんかないかもしれない




途中から細くなる道幅

対向車とクマ🐻 に合わないように

パンクしないように

祈りながり気持ちを強く持って
ハンドルをにぎります


イヤだなと感じていると
やたら時計を見てしまうから

なかなか時は進みません



 昼なお暗いジャングル

なんて言葉がありますが

朝の太陽の光が届いていない
木々が生い茂る林道は
薄暗く、何だか良くない事が起きそうで
心配で心細くなります


山の斜面に出て、光が差し込み明るいと
コケや緑色のグラデーションを
楽しめる余裕が出来ます



落石や伐採された丸太が転がってきて
道路に ゴロッ といます

倒れた木が道にはみ出していたり

それらを避けながらの運転


車が傷つかないようにと

すごく神経を使います



あっ! 例の分かれ道がありました


小さいけれど
道しるべで確認


左へ



山からの水がにじみ
道路に流れ出ており

斜面が崩れかけています

そんな場所がいくつかあり
工事中





途中、開けた場所に
1台の車が止まっており

折場登山口


車内は無人
山登りの人かしら?



 
そろそろお手洗いに行きたくなってきました


道端に止めて
木の茂みに入って、してしまおうか?

でも、お尻まる出しの所を
クマに襲われたりして

そんなのが新聞に掲載されちゃったら・・

なさけない 😫





大滝はまだかな?


時間的にも
もうすぐのようです



やっと 大滝自然公園
到着しました




201608111748260a4.jpg




ここまで、ずっとアスファルトの道でした


急いでお手洗いへダッシュ 💨


ふぅ〜、ポットン便所に感謝

やっと人心地を取り戻す



沢入駅前からここまで
15キロ 45分かかりました


赤トンボがいっぱい飛んでいる


さて、サンダルから
トレッキングシューズに履き替えて

虫よけスプレーをかけて

どれくらい歩けば けさかけ橋 に着くのかな?



ここにも、クマ注意のカンバンが・・ 😱

心配になり、携帯を開くと
通話可能でした 😅


写真の 源太橋 を渡って
足場の悪い石を並べただけの
斜面の階段を歩き


小さいトンネルが




えっ?
もう着いちゃったの

駐車場から6分位しか歩いてないよ



注意事項の看板が

 足元に十分注意して下さい
 つり橋を故意にゆらさないで下さい 
 つり橋から身を乗り出さないで下さい


けさかけ橋は
幅  1.2メートル
長さ 51メートル
傾斜 44%



ワクワクしながら
下を見下ろすと

ウゲーッ
なんじゃコリャ・・ 😲




20160811174827f62.jpg




背筋が ゾクッ・・

この写真の写りよりも
実際は、もっと激しく感じます

この角度は犯罪よ

まるで ジェットコースター の
カンカンカンとゆっくり登っていき
数秒、水平になったかと思いきや

「 ウッキャーーーッ 」 

真っ逆さまに ダーーーッ と行くような
あの角度よ



これ、階段になってなかったら
片道切符の滑り台だわ

行ったっきり、戻ってこれない



橋を真横から写したい所ですが
断崖絶壁の為にムリ・・



雨の日は滑りそうね



右側に大滝が見え
ザーーッと水量の多さを感じる




20160811174830261.jpg




太いワイヤーで上からだけではなく
横にも数か所、固定されていました




20160811174828f32.jpg




下から上を写します

全部が階段じゃあないのね

上 ㉓2/3 は階段で
下の方、傾斜がゆるい所は
廊下のようになっている



橋を渡った先には
小さな滝を見下ろす展望台があり

足場はかなり悪いです


手すりもないので
油断して足を滑らせたら

小石が多いので
ズリズリと落下してまうわ〜

注意しながら斜面を歩き
下の方のゆるやなか廊下部分だけは
真横から撮影が出来ました




20160811174919cfc.jpg


         滝と橋のツーショット




クモの糸の歓迎を受けます 

日陰だから、蜘蛛の糸が見えないのよ
ひなたなら、糸が光るからわかるけれど・・

枝を拾って振り回しながら歩きます




20160811174831360.jpg




滝の音が心地良い


紅葉がキレイなんだろうなぁ〜



記念写真とらなくちゃ




20160811194739afb.jpg


       誰も来なかったので橋をひとり占め




駐車場の付近を少し散策して

気も済んだので
町に行きましょう




あぁ〜

来た道を戻らないと


しぶしぶ走り出しながら

どう考えても けさかけ橋 は
大滝を見るための観光用ね

スリル満点の珍しい橋だったわ!



タイヤが跳ねた石ころが
車のお腹に ガン と当たり響く



道路の真ん中が陥没しかかっている
場所があったので

うかうかしてると
このルートも通行止めになる
可能性がある



折場登山口 で車を止めて散策




20160811174921af5.jpg




ポストみたいな所に、紙とペンが
登山カードが置いてあります




20160811174920643.jpg




飲んで大丈夫なのか?
何も書いてないから、飲むのはやめました


ここにも1つお手洗いがあります



もう燃料が切れそうなの
あたしの・・

早起きしたから、お腹空いたよ



再び走り出します






S字カーブが続いており

左に

右に

「 あっ! 鹿! 」


母鹿と子鹿がアスファルトの上に立っていて
カーブから突然現れたあたしの車に驚いて

ピョーン と飛び跳ねて
母鹿は茂みに飛び込み

子鹿は、道路を タカタカ と走り出しました

道路の左側は、山の斜面
右側は、ガードレールが続いてます

仕方なく、子鹿の尾っぽを見ながら走る事に

少しして茂みに入りました


この距離なら、鳴き声で
親子は再会出来るでしょう



とりあえず鹿に衝突しなくて良かったわ 😰


私自身も落ち着いてから
野生の鹿を見れて
ラッキーだったなと感激しました




122号線に出たら ホッ とする



石ころをよける事なく
センターラインと信号だけ
気をつければいい

何て平和な道だと


草木ダムに寄り、展望台へ登ります




20160811174923747.jpg




前回来たときよりも
水量が増えている





桐生市内へ向かいます





うどん八州

麺の厚さが選べるらしいので選びました

間もなく開店時間




2016081117492441b.jpg




駐車場に止めて、車内で待っていると
扉が開いて、のれんを持った

芋洗坂係長 みたいなご主人が出てきて
笑いそうになっちゃいました 😁


店内に入り、カウンターに座り
冷やしたぬき の 
うす伸ばしひもかわ を注文

麺の種類が選べます




20160811175010937.jpg




この店は 蕎麦 は扱っていません

芋洗坂係長が、奥でせっせと作っております


きたきた!




20160811175012813.jpg




食べるぞ〜

ツルツルしてて、のどごしがいいわ

腹ペコだったので
ガツガツと食っちまったよ

おごっつぉさん

680円 お会計をして店を出ました




そして、次

ナビに ピッピ と入力すると
すぐ近くでした





京甘味 祇園

定善寺の前




20160811175013670.jpg




店内満席なので、名前を書いてしばし待ちます

ひもかわが消化されてちょうど良い




15分程で中に入ると


まぁ! ステキ

外からも中からも、京都の雰囲気




201608111750156fe.jpg




この中庭を挟んだ両側に
お座敷があります

メニューを見ると
茶そばのランチセットもあるのね

抹茶パフェか・・
抹茶のかき氷か・・

悩みましたが、こちらに




20160811175016f8b.jpg




この店1番人気の 祇園祭 910円


ちょっと! てっぺんに金粉がいるわよ



発掘して行くと
粒あんと黒みつアイスと抹茶ゼリーが
恥ずかしそうに隠れていました


秩父の天然氷だか、水だかを使用しております

どこのいい氷でも
削る機械の刃先や削り方で
ずいぶんと味覚がかわります

ここの店の氷は
塩の粒のような、パウダースノーのような
小さな粒つぶが集まった感じです

氷に味はついてなくて
練乳やお抹茶のシロップと
中の具のバランスが
甘すぎずにちょうど良い


店の雰囲気といい
よろしおすなぁ〜 


もう、氷の中に別の何かが
隠れているかき氷じゃないと
満足・納得出来ない、体と心になっているのよ

いややわ〜






最後の立ち寄り先


ぐんま 昆虫の森




20160811175153a18.jpg




410円 を払って中へ

どーしても見たかった 
夏休み中限定の 蝶展




ホールの展示場所には
パネルや蝶の標本が、たくさん飾られていました


子供の頃、蝶とガの違いは
止まっている時に

羽を広げているのが ガ
羽を合わせているのが 蝶
だと思っていましたが

そうじゃないみたいよ


地味な羽が ガ
キレイな羽が 蝶


夜に飛ぶのが ガ
昼に飛ぶのが 蝶


これらも、違うんだって 


1番分かりやすいのが 触角

先が細くなっているのが ガ
先がマッチ棒のように、膨らんでいるのが 蝶

なんだそうです



海外では、ガも蝶も同じ言葉で呼ぶ所もあると
(あたし的に許せないわ)




日本国内に、蝶の温室は13ヶ所あり
その中で、こちらは1番の規模


高さ㉑21メートルのドーム型
昆虫ふれあい温室


ウヒヒ! 

中に入りましょう



2重扉の中は
亜熱帯のジャングルみたい

気温は 34度 アチい〜

けれど、天国の花園にいるみたいに
 
チョウチョがフワフワ、ヒラヒラ
人を警戒する事なく
優雅に飛んでいる




20160811175155170.jpg




夢を見ているみたい
ですが

サウナに入っているように
汗が吹き出ます



パンツ1丁で、中を歩けたらいいのに




2016081117515578e.jpg




岩や川もあり
素晴らしい




2016081117515715b.jpg




十数種類の蝶が舞っています




20160811175158594.jpg




私のブログの写真の オオゴマダラ は
沖縄の 琉宮城蝶々園 に行った時に撮影したもので

この時以来です

こんなにチョウチョを見て
ウットリするのは 


汗をかきながらでしたが

心に残る幸せな時でした 








プチハイキング





   ー 気奥のかけら ー



     コウモリ 


ベランダのスミに
使っていないスノコを立てかけてありました

数年前に、スズメが
スノコと壁の間に巣を作り
ヒナが育ち巣立って行きました


今は空き家だから
もういいかと、巣の枯れ草を引っ張り出して
掃除しようとしたら・・

その枯れ草をベッドにして
スヤスヤ寝ているコウモリ発見




20160805204555477.jpg





ありゃりゃ・・


空き家じゃなかったのね!


私の手の指の、2関節分の小っちゃさ




夕方だったので
すぐに起きて、飛んで行きました



悪かったな〜と
少量の枯れ草を開いた牛乳パックにひいて
スノコと壁の間に挟んで
新しい寝床を作っておきましたが・・

いつでも利用してね








     プチハイキング




居間をハーフカーテンにしたら
網戸の向こう側の
ベランダが見えちゃうからと
見える位置だけの工作を始めました

(全くジッと出来ない子です)



スノコを2枚買ってきて
雨に濡れてもいいようにと
防水性のニスを塗りました




20160805210128eff.jpg





ベランダに飾る植物

買わないで探してみようかと
近くの山に行ってみました



可愛らしい高さで
途中まで、車で乗り付けます


突然ケモノが車の前を横切り
あわてて茂みに身を隠す

よく見ると タヌキ のようでした



駐車場に停めて

ハイキングコースを歩きます



いつもスニーカーのヒモは
履きやすいように、緩めにしてありますが
今日は、ちゃんと結いとかないと

水と採集用のヘラを持って

テクテク 





20160805204558557.jpg





細くて傾斜がありますが
木かげで吹く風が涼しい


岩場があると立ち止まり
コケをながめたり

植物の品定めをしたり


あわよくば
小さな 岩ヒバ という植物を
見つけられれば儲けもんだ!


時折、怪しげな白くて大きい キノコ 🍄
があったりして


木と葉っぱの間に
光る蜘蛛の糸

その辺の枝を手にして
目の前で振り回しながら
前に歩く

あんなのが、顔にベタッと張り付く不快感
ガキの頃に散々経験しましたわ



ザザザッと
茶色い何かが目の前を走る

また、ケモノか?

よく見たら、茶トラ柄のネコでした

こんな山の中で何してるんだろう?

山ネコ (=^・^=) 
( 違います  ふつーのネコ )


見晴台に到着して
下界を?見下ろします

水を飲みながらひと休みして
来た道を戻ります


あの辺にあった

植物園に飾られていそうな
あれを採ろう!



岩にへばりついているのを採集しました



うわっ!
またさっきの山ネコと会う


ネコもビー玉みたいな目で
「 またアンタかい? 」 と
言いたげな表情でした

体は向こうを向いて
顔だけ振り返ってジーッと見ている


毛皮背負っているのだから
人間よりも暑いよね


山の中で、涼んでいたのでしょう





葉の茂る場所を歩いていたら

うっ!

息を飲み込み静止


目の前1メートルの葉っぱに
蝶が止まっていた


静かにウエストバッグからカメラを出し
ズームにしてから手を
そーーっと伸ばし

シャッターを数枚押しました





20160805204557147.jpg


       ピントがちょっとズレていますが・・





すぐに飛んでいき

2匹がヒラヒラと
イチャつき、戯れて舞っていました

美しい




クロアゲハのオスかな?



山を歩くのって
蝶を見れるから嬉しいなぁ



カマキリに触ったり

ボタンみたいな、マリモみたいなコケを見つけたり


岩ヒバ は見つけられませんでしたが
( こんな手の届く場所には、ありゃあせん )


近くの山で
こんなに楽しめるとは思いませんでした



家に戻ってから
この植物をどうやって飾るか?

考えながら運転してて

そうだ!


紅茶の箱が入っていた
小さい木のワクがあったから
あれをアレンジしてみよう




牛乳パックを カタカナのコの字 にして
薄く土を置けるようにして

麻ヒモで吊って

うん!

いい感じよ



ニスも乾いたので
ロープで手すりに結いて固定





20160806131457fd9.jpg





んで、色々引っかけてみました





2016080613145840a.jpg





ベランダ全部をこうしてしまうと
布団が干せなくなるので・・

ここだけ、いい雰囲気♪






そして
ホームセンターで、600円程で買った
岩ヒバ (黒龍) 勇ましい名前だわ

私は植物を育てるのが初心者なので
寒さに強くて育てやすい物を選んでいます

長寿で丈夫そうなので購入し
ネットで育て方などを調べたら

本来は岩場に生息するが
数が少なくなっており

高い絶壁のような所にしかないと・・


自生しているのは貴重らしい

貴重なら1つでもいいから
手に入れたいと思うものです




根がつまっていたから、家にあった
ひと回り大きなポットに入れたのですが




20160809121828c13.jpg




なんか洋風になってしまい
 
悪くないのですが
和の雰囲気が消えてしまい
可愛くなっちゃっております

そのうちに何とかしようと・・



先日、道の駅で
軽石みたいな素材の鉢を見た途端に

あっ! これはわが家の岩ヒバちゃんにピッタリ〜

気に入って 550円 で購入してきました

新ナントカ岩 と手描きで書いてありましたが
達筆なので ナントカ の1文字が読めません



早速、植え替えて

山から連れてきた子モミジ達と
寄せ植えにしてみたら





20160809121830106.jpg





良かとですね

和の威厳を感じます



いつか、山歩きしながら
自然の 岩ヒバ を
見つけられたらいいなと思っております

目撃・発見出来るかは
宝探しのようなもの


緑の中
新鮮な空気や
風の温度や音を感じながら

これからも
自然の中にいる時間を
大切に楽しみたいわ 







つりぼり弁天屋





川魚で昼飯を食べようと思い

どうせなら、釣って焼いてくれる所へ行こうと
山の方へ向かいました







栃木県 足利市 


厳島神社を目指します



赤い鳥居の前に車を止めた所の山の斜面に
オレンジ色の花が群生してます





2016080222022739a.jpg





キツネノカミソリ という
ヒガンバナ科の多年草

有毒植物だそうですが・・

綺麗だわ



お花を写していたら
見た事がない蝶が横切る

アゲハチョウよりも、ふた周り大きい
羽の上2/3が黒1色で
残りの下部分が白

釘付けになり、ずっと目で追い
少しの間、辺りを舞っていた

とても大きな蝶なのに
優雅にヒラヒラ じゃあなくて
羽ばたきがとっても素早い



止まってくれないから
写真には残せませんでしたが

蝶の女王様みたいな
ものすごいオーラを放っていました





2016080222022819f.jpg






鳥居をくぐって
傾斜のある坂道を歩きます

木かげで、片側には小川が流れ
せせらぎとセミの鳴き声を聞きながら




あっ!

蝶々見っけ





20160802220229757.jpg





黄色い くるくるストロー の
この子は、普通のサイズね

羽の模様は、生きた宝石のように美しい



坂の角度が、さらに激しくなってきました

まだ登るの?



坂道から石段になり

やっと神社が見えてきました





2016080222023002c.jpg





国の天然記念物になっている

名草の巨石群



ーお供え石ー

神社の横にある
高さ10メートル 周囲30メートル 





20160802220232fb7.jpg





オニギリを包丁で切ったみたいに
見事にキレイに割れている
弁慶の割石 というのもありました




石に貼り付いている コケ も
色んな種類がありステキね!



珍しい姿の神社を拝見しました 🙏





滑らないように気をつけながら
石段を降りていると

せせらぎに変な音が混ざります

グーーッ  グーッ

なあに?



しばらく歩くと
年配のご夫婦がパグを2匹連れて
お散歩に上がってきていました

グーグーッは
犬の鼻の音でした







駐車場に戻ると
さっきは私の車だけだったのに

数台が止めてあり
売店が開店し 弁天屋 という
つりぼりもオープンしてました


ここで釣りをしよう!


釣りって・・

エサをハリにつけられない〜
もし、釣れちゃったら
生魚はヌルヌルしてて
怖くて触れな〜い 😱

な〜んて インチキなセリフ を
言ってみたいもんだ 😝


釣り堀は、子供の頃に数回やった事があり

大人になってからは
島に行った時に、船着場から

コマセとサビキで
アジ・イワシ・タカベなど

夜釣りで、イカを釣った事があります



釣り上げた魚は、貴重な食料

ガシガシさばいて
焼くなり炒めるなりして食っちまえ

あたしの胃袋の中に収めるのが作法じゃ

キャッチ & ミート 




中に入ると、優しそうで愛想のいい
お父さんとお母さんがいて
説明してくれました


 竿は2種類あって
 エサを付ける竿だと、すぐに釣れます

 虫の形をした毛バリの疑似餌の竿だと
 遊びながら出来ます

 ただ、垂らしているだけでは釣れなくて
 ウキがチョット沈んだ時に
 引っ掛けないと釣れません


テクニックが必要らしい・・ 😎





20160802220358601.jpg





 先に竿代 200円 を払い
 釣り上げた魚はグラムで精算
 持ち帰るか焼き代(1匹で100円)を払い
 焼いて食べるかのどちらかになります

 もし、疑似餌で釣れなかったら
 エサの竿に変更も出来ます


とりあえず、毛バリの竿代を払い

初の 疑似餌釣り にチャレンジ



池には 錦鯉・ニジマス・イワナ・ヤマメ
が泳いでいる





20160802220356906.jpg





エサを垂らして
まずは浮きを見ないで、水中のエサを見て
流しながら魚がパクッとしたら
竿をヒュッと、上にあげてみました


数回やったら、手応えがあり

何となく要領がわかってきました


掛かりが浅かったので、釣れたのに
水から上げるときに ポチャン 
外れてしもうたとです



おっ! ヒットしたぞ


今度は逃すものか〜

しなった竿の釣り糸をつかみ

釣り上げたよ 🐟



イヒヒ!

掛かった時の胸の高鳴りは
狩猟民族の血が騒ぐようでして(祖先の)

ドーパミンが毛穴から放出しとる 

たまりませんなぁ




同じ場所で同じ色の毛バリだと
魚に またか とわかってしまうので

色と場所を変えると
食い付きが良くなると
お母さんが、違う竿を持ってきてくれました


フムフム

垂らすと効果バツグン

すぐに2匹目のニジマスゲット!



さらに楽しくなってきました



お父さんが来て

「 どう見ても、初めてじゃあないですよね!
  この竿は浮きがついてなくて
  こうやって付いてる疑似餌を
  水面に泳がせると、ほら!
  魚が追いかけて来るでしょう?
  水面の疑似餌に食い付いたら引っ張る
  今のは見本で早く泳がせたけれど
  もう少しゆっくり泳がすと釣れるから
  やってみたら 」

そう言って、浮きナシ竿を渡されました 



フィギュアスケートの人が
氷の上を滑っているように

虫の形の疑似餌を、水面に滑らせます



どれどれ

練習で遠くに投げてから
自分の方に引っ張ってみると

魚が追いかけてきてる

へーえ、おもしろい 😄


すぐに3匹目が釣れちゃいました



もっと釣りをしたいけれど

釣り上げた魚は買うのがルール


釣ったのを池に戻す事は出来ません




釣りは終了


3匹で 558グラム 950円
そして焼き代 300円





2016080222040021e.jpg





焼いてもらっている間に
中を見学



子供が焼いている間に
たいくつしないようにと

無料で ザリガニ・カメ釣り で遊べます





201608022204012b2.jpg





昆虫も販売しており
ちびっ子はこの中に入って
昆虫狩りが出来る 





釣り池のスミに筒があり
ここから中を見ると
光で反射する事なく魚がよく見れる

エサを入れると魚が群がる様子が
ハッキリと見えました





釣り堀は、大きなモミジの木に守られており

「 秋になったら、紅葉が見事でしょうね 」

お母さんの前でつぶやくと

「 ここからの景色なのよ! 」 と

紅葉の写メを見せてくれました




「 先日、そこの沢でピーピー鳴いていた子カルガモ
  迷子になり、はぐれてしまっていた所を保護したの
  親を探したけれど、見つからなかったわ 」 


迷子のピピちゃん

なかなかこんな近くで見れないわ





20160802220357f67.jpg





両手でホッペタをギュッと
真ん中によせたみたいな顔をしてる

たまらなく愛くるしい





20160802220443dc5.jpg





お母さんが、売店で売る
スモークチーズを作っていました





2016080312073185e.jpg





ちょうザメ



スッポンや、ナマズのしげちゃんもいて

「 オレにさわるとシビレルぜ!! 」

なんて書いてありました 😆


ご主人が動物好きのようで
色んな生き物が見れて楽しいな





釣った魚を放して
つかみ取りが出来る池もあります





バーベキューや、流しそうめん
ピザを焼ける釜もありました





ちょうど予約客が釜を使っていたので
撮影させてもらったよ





201608022204466bd.jpg





材料類は全て持ち込みで
必要な機材は、有料にて使えるそうです





お魚が焼けて
外の売店でヤキソバを買ってきて
ランチタイム





201608022204459eb.jpg





お外で食べるゴハンは美味しいねぇ



はい、あたし1人で3匹! 

頭とホネは残しましたが
それ以外の、皮と身と尾っぽは完食

ヤキソバも美味しゅうございました



お母さんに呼ばれて
クジを引くように勧められました

当たると、来る途中で見かけた
ブルーベリー農園のブルーベリー狩り
無料券がもらえるという
 
長い串の先がピンク色になっている棒を引く
6本のうち3本が当たり
 
っていうか


ガラスビンに挿してあるから
見えるんですけど・・


笑いながら当たりを引き
無料券をもらいました


帰りに寄りますわ




お腹一杯になり
自然の力に癒やされて
大満足ザマス 



家族連れが何組か来て
忙しくしているお父さんとお母さんに
お礼を言ってから、車に乗りました



せっかくだから
ブルーベリー狩りもして行こう!

本当に タダ なのかなぁ?


T&Mファーム

目印のハタを見つけ
駐車場に止めて畑に行くと
小さいテントに、お若いご夫婦がおりました

もらったカードを見せると
カップをくれて

畑の中、自由に摘んでいいと


ホッホ!

あちこちの木をチェックしながら
大粒を探します



ご主人が高い枝に成っている実を取りながら


 今度9月にソフトクリーム店をオープンするんです

 本当は、夏休みに間に合わせるハズだったけれど
 工事が長引いちゃって・・

 自分の畑で採れたブルーベリーとかを使って
 ソフトクリームは素人だから
 色々と試行錯誤しているんです

 名草は何もない所だから
 お店があったらいいなと思って



道向こうに見える、茶色のオシャレな建物が
準備中のアイス屋さんなのね 


ソフトクリーム談義で盛り上がりました





20160802220448eea.jpg





カップいっぱいに摘んたので
テントに持っていくと、フタをして
紙袋に入れて手渡されました

「 本当にタダでいいんですか? 」


確認すると

笑ってうなずいてました





たくさんの生き物を
見たり触れたりして

とっても刺激的で充実し
満たされた気持ちになり 

ルンルン気分でハンドルを握り
お家に帰りました








    ー あとがき ー




釣らせて焼いてくれる釣り堀は
この辺りに、いくつもあります



家の近くにも、釣り堀はあるのですが・・

広い敷地に穴掘って水張っただけで
木かげや緑がなくて炎天下

定められたイスに座ったり
お地蔵さんのようにたたずんで
無言でシーーンとしてて
大人御用達みたいな感じ

釣れて、キャピキャピはしゃいだら
にらまれそうな空気なのよ

何か・・・ 
そういう殺伐とした印象の所じゃ
釣りなんかしたくないから
利用してませんでした


まぁ、目的や好みが分かれる所ですが・・




そんな中で
ここの釣り堀は素晴しい!

家族連れのお客様

ちびっ子が夢中になれる
色んな工夫や心使いがされていて

おもてなしがあふれています 



大きなモミジの木が
程よい日陰を作ってくれて涼しいし

家族みんなが楽しめる
居心地の良い

つりぼり弁天屋

冬の間はお休み 

春から秋は 10時〜17時
(雨の日はお休み)

私用や仕入れで
たまにお休みになる日もあるそうです

11月は土日のみ営業

電話で確認してから出かければ
ガッカリする事もありません


北関東自動車道で足利インターから
15分も走れば名草エリアです






そして・・

あの大きな蝶が気になっていたので
帰宅してすぐに調べました

大きな黒い蝶 で検索すると
いくつか写真が出ていて

あった!

私が見たのは・・
ナント日本最大の蝶

モンキアゲハ でした 

すごい蝶を目撃しちゃったのね
今になって、もう1回感動しています


また会いたいな~ 





私好みの つりぼり弁天屋  

チョイとドライブの程よい距離

時々、遊びに行かせてもらいます ♪

紅葉の季節が楽しみだー!









エアプランツと手作りインテリア




ちょっと気になったり

アイデアがヒラメいたり 💡

チョコちょこと、何かしら工作しております


そんな チョット を集めました 😺





   

     ー ワイヤーバスケット ー



以前、ベランダにお花を飾るために
パームワイヤーバスケットを2個買いました

しかし、何かイメージと違い
お花の時期が終わると、パーム部分は捨てて
ワイヤーバスケットだけが残りました

冬などは、紙袋を敷いて
玉ねぎ入れとして
ワイヤーラックに引っ掛けたり

いろんな形で活躍していました


ある日  ひらめいちゃった




2016072520465460d.jpg




白いワイヤーで、せっせと編み込み
下を平にします

安定するようにロープを通して

牛乳パックを横1面切り抜いて
底に置けば

オシャレな吊るタイプの鉢置きになったぞ




20160725204655487.jpg




もう1つ作り
ロープの長さを変えました


ツル系の植物を置くとステキね


こういう事やっている時は
無心になれてメチャ楽しい



パームワイヤーバスケット

本来なら平な面が壁側に
半円側が前になるのですが
ツルを垂らすから
あえて逆にしました

平な方を前に

この方がツルや葉っぱが
ワイヤーに当たらず、傷まないと思うので



お水をあげる時は
ここから出して、ジョウロでかける


しばらくして、鉢から水がきれたら
元に戻しています



ニョキニョキと
どこまでツルが育ち伸びるのか
成長が楽しみです







     ー ゆりかご ー



百均で買った、ガラスじゃない
落としても割れない樹脂製のグラス

熱したハリガネで穴を開けて
釣り糸と透明ビーズで止めて
エアプランツを入れると




201607252046567bb.jpg




風に ユラユラ・くるくる








     ー 大王様のこしかけ ー



Dr.スランプのアラレちゃん

宇宙船でペンギン村にやってきた

ニコちゃん大王 みたい!


そんな印象を持った エアプランツ があります


まん丸だから、安定のいい
居場所を作ってあげなくちゃと
風邪薬の空きビンに
ワイヤーをクルリンと巻きつけたのが

こちら




20160725204658c0a.jpg




ニコちゃん大王 に見えちゃうのは
あたしだけかな?








     ー 待機場所 ー



お手洗いに置いておく
予備のトイレットペーパー

流木をノコギリでギコギコと
20センチに2本切って

キリで穴を開けて

ワイヤーと麻ひもでつなげて


出来た〜!




20160725204659d5e.jpg




下の流木、右側は穴が開いており
ワイヤーが通り固定されていますが

左側はワイヤーを し の字の形に
曲げてあるだけなので

上に持ち上げれば
ペーパーを取り出せます


これもインテリア風の小物として
取り入れてしまう




201607252047324de.jpg




チットはオシャレっぽく
見えるかな〜








     ー ハーフカーテン ー



押入れタンスひとつ分の中から
選んだハギレだけを使い

秋・冬用のハーフカーテンを作ろうと思います


夏物バーゲンの季節
早めに準備をしておこう!

いい感じなら
何枚か作って、気分で変えるのも楽しい



サッシの上半分
透明なガラスの所だけ見えないようにします

タテ1メートル ヨコ1,8メートル


前にも書きましたが
ベランダの洗濯物が見えないようにする為です

下は曇りガラスだから・・



秋・冬は窓ぎわの光が居間に差し込んでも
暖かいし

私も植物も気にならない



長さが足りないので、布を継ぎ足して

どの位置にどの柄の布がくれば
バランスがいいかを考えながら

タンスから、色んな布を出しては広げます



柔らかい感じの柄を選び

布の配置が決まりると


基本になる部分の布を切って
縫い合わせる




20160725204733066.jpg




只今、上のヒラヒラフリル部分の柄を考え中


カーテンレールに植物を吊るすので

突っ張り棒を使い
上はのれんのように輪にします


カーテンレールとサッシの間に
手作りのハーフのれんをつけます



ん!

完成




20160725204735875.jpg




植物をぶら下げると
こんな感じ



白一色の無地とは
また違った雰囲気の窓辺になりますね

ハーフサイズだと
サッパリと軽い印象ね


冬は結露があり

毎朝拭くから



んー・・

いっそのこと

窓の外に目隠しとしての
ハーフカーテン風の物も

洗濯ロープを利用した・・


後日、作ってみたいと思います




足袋子の手作り色々でした 







プロフィール

足袋子(たびこ)

Author:足袋子(たびこ)
北関東在住 
趣味は外出! 水族館・動植物園・遊園地・プラネタリウム・お祭り・花火・ドライブ・買物・工場見学  
何気に、高い所・爬虫類・冷凍菓子に抹茶好き 
乗り物の中にいれば
ゴキゲンです🎵
本題に入る前の雑談として ―気奥のかけら― 始めました 心の奥にある思い出、気になった事をリアルに語ります  
年令という年輪を重ねても、好奇心は加速するばかり・・ 
これからも ▶仕事キッチリ遊びバッチリ◀ で、エンジョイ人生 🐾

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

かっちゃんの雑記ブログ

バイク少々……されど乗る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
750位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
281位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome! 足袋子共和国の  入国ゲートへ
海も山も川も街中も、暑さと変な人には気をつけましょう!
子供は嬉しい夏休み! 正月・お盆は仕事に追われる足袋子にワンポチ🐶を

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR