-->

つりぼり弁天屋 今年最後の営業日





すっかり秋も深まり
冬へと突入しているこの頃 🍁


先日は、紅葉のモミジに雪が積もるという
珍しい景色を見ました ❄






11月最後の日曜日

栃木県 足利市 名草町

行きつけの つりぼり弁天屋 が
今年最後の営業日になります



お天気予報が雨っぽくて・・

雨ならクローズなので
炊き込みご飯なとの用意は、出来ませんでした




朝、雲が切れて薄日もさし
何とかお天気が大丈夫そう・・

スタッフにメールで確認してから
向かいました






紅葉した山々 

色付いた葉が、だいぶ落ち始めています 🍂



途中 T&Mファーム の前の道
営業中のハタがひらめいていたので寄ると
こちらは明日が、今年最後の営業日だそうです

メニューを見ると、ソフトクリームは3種類 🍦

オススメの やきいもソフト を注文






20161127213808bf1.jpg






さつまいも だから 🍠

イモ芋、いもイモ! 

ちょっとノドに引っかかってしまうよな
やきいもを食べた時のイメージを
想像しちゃった 😉



さつまいものペーストだけ
スプーンにのせて食べてみると

「 えーっ?! なめらかでクリーミー 
  イモ芋してない・・ どういう事かしら? 」


黙って誰かに食べさせたら
絶対に さつまいも だなんてわからないと思う


ていねいに裏ごしした高級栗 と
カスタードクリーム を
程よくブレンドしたような

柔らかくてやさしくて、上品な味


こりゃ〜 うみゃい 

ますますウデを上げておりますな 

いい仕事してまっせ〜



聞くと、さつまいもは
栗羊羹に使うような上物

それの形がイビツだったりした物を
使っていると



あーた!
そんじゃそこらの
道の駅とかの イモ じゃあなかったのよ


来年は 3月から営業予定 で
イチゴのソフトから始まり
ブルーベリーソフトと
地元の季節の食材の物を提供したいと
ご主人は語っておりました

楽しみだわ 🎵


チト早いですが
「 良いお年を 」 とごあいさつしました







さらに奥に進むと






20161127213810212.jpg






大きな木が目に止まり
思わず車から降りて見上げました






弁天屋に到着






201611272138106e0.jpg






車からトートバッグ2つを持って中に入ると
いつものスタッフがおりました


先日わけてもらった、メダカのお礼を言い
本日の おままごとセット をスタンバイ



今日は おしるこ じゃ〜!



ペットボトルの紅茶をヤカンに入れて

温まった頃にみんなを呼んで
クシに刺したマシュマロを渡して

あぶらせて トロッ としたら
紅茶の中に入れたのを飲んでもらう

面白がってやっていましたが・・

味覚としては、焼いて食べる方がウマイ

という総合評価でした


まぁ、話しのタネに1回はやりませう 😅






201611272138131ea.jpg






向こうでは、窯でピザを焼いていた

手作りのピザスコップ?で
焼き加減を見ながらの
入れたり出したり






2016112721385088d.jpg







おしるこも煮えたので
紙コップに入れて フウフウ しながら
白玉団子をかじる


寒い時に甘い物は、体に染みます 




具沢山のお味噌汁や
ホイル焼きのじゃがいもなど

みんなで食べました





迷子のカルガモ・ピピちゃんが
ヨチヨチ歩いてきて

火鉢テーブルの上の食べ物を、狙っている 😎






2016112721381224d.jpg






油断してると、ピザを素早くくわえて
地面に落とされる





今回、ポップコーンを作ろうと試みたのですが

火力が弱くて、1粒も爆発しませんでした






20161127213852619.jpg






ほれ! 生煮えの不発弾 





お喋りしながら、まったりしていると

とうとう雨が降り出した ☔






20161127213853cb8.jpg






食べ物を屋根の下に運び

イスやテーブルを片付けて


早閉まい・・





つりぼり弁天屋 は
来年3月から営業となります


みなさんにあいさつをして
名草を後にしました






走り出してすぐ
野生のサルが数匹、柿をかじっていました





20161127213855205.jpg






この道、月に数回は通るけれど
おサルを見たのは初めてだわ

あちこち、寄り道のお買い物をしながら
夕方、楽しい思い出と共に帰宅しました







  今年の8月に初めて名草町を訪れた時に

  オーナー夫婦と、スタッフのみなさんと
  ピピちゃんと、つりぼりの雰囲気がメチャ良くて
  すっかり気に入ってしまいました

  時間があれば通っており

  色々とお話しして、仲良くさせていただいて

  ちょこっと お手伝い らしき事もしたり
  半分は デイキャンプ のノリで
  アウトドアを、十二分に楽しんじゃっていたり
  (ほとんど100%)

  こんなあたしを、あたたかく受け入れて下さった
  オーナー夫婦、麦ちゃんとのりちゃんに
  心から感謝いたします

  そして、これからも
  よろしくお願いいたします 








スポンサーサイト

つりぼり弁天屋 デイキャンプ?




あたしの パワースポット であり
憩いと癒やしの場所

栃木県 足利市 名草町
毎度おなじみの つりぼり弁天屋


前回、火鉢のテーブルが設置され
火遊び実行犯  ちゃうワイ!

たき火をを心から愛し
推進する人種といたしましては
ここで何かしら、やらかしたい 

欲望が・・ クルクルと・・ 渦をまく 





キャンプ 焚火 おやつ などの
キーワードであれこれ検索すると
気になるメニューを見つけてしもうた

見ちゃったら、絶対にやらずにはいられない 
あたしの性格 😜

チャッチャと材料を調達し
ワクワクと妄想するのでした 


 


勤労感謝の日 

おままごとセット(?)を積んで
いそいそとドライブ

秋晴れの良い天気





20161123201342213.jpg





到着すると、山の斜面のもみじは散り 🍁
赤いジュウタンとなり
大地を彩っていました



いつものスタッフは
みなさんお仕事日でして
オーナー夫婦のみ



みんなで食べようと
先日作った 炊き込みご飯 の
酢飯バージョンをこさえました


前回の材料は
しめじ・ニンジン・鶏肉・もち米と普通の米

今回の材料は
しめじ・ニンジン・鶏肉・油揚げ・紅しょうが
普通の米・すしのこ


ほとんど同じような具材なので
写真で見ると どんぐりの背くらべ です





201611232013449ba.jpg





火鉢テーブルを囲み
1緒にお昼を食べました





20161123201346944.jpg





なぜか ミニたいやき もいるし・・
皮が パリッ として美味


奥様が残り物で作ったという
ドライカレーチーズのせ をもらいました

ピリ辛ライスでチーズと合います!
お〜いしっ 😋



酢飯の炊き込みご飯 
おかわりしてくれてうれしいなぁ


関東の ちらし寿司 は
酢飯の上に、いろんな刺し身をのせるだけですが

関西の ちらし寿司 は
今回作ったような色と味のついた
酢飯だと聞きましたが・・ 

では本日のメニューは
なんちゃって関西風のちらし寿司 になるのかな?





食べ終わると、やりたくてウズウズしていた
メニューの説明をすると
御夫婦は興味津々

「 どんな風な味かしら? 」

車から おままごとセット を持ってきて

ヤカンに無糖のペットボトルコーヒーを入れ
熱くなるのを待ちます


しばし井戸端会議
もしくは女子会トーク


ヤカンから湯気が出はじめたので
竹ぐしにマシュマロ(バニラ味)を
刺してあぶります





201611232014390e7.jpg





ときおり回しながら焼くと
甘〜い香りに包まれます

プクッ とふくれて

焦げ目がつく前に
紙コップに注いだコーヒーの中に ポチャン

竹ぐしでつつくと 
溶けかけのマシュマロがバラける





20161123201441887.jpg





シュワシュワしておいしい って書いてあったから
どーしてもやってみたかった〜


クククッ 😀
ヨロコビつつ飲むと・・


ホンマや〜!
フワッ シュワッ で楽し美味し 
ニンマリとほくそ笑む


想像していた程、マシュマロの甘さが
コーヒーの中に入らず

小粒なら数粒焼いて、入れてもOK 👌

もしくは 微糖 がいいかも




オーナーも
「 こりゃ楽しめてイイなぁ 」 と
気に入ってくれました


この次、いつものスタッフが集まった時
みんなにも飲んでもらおっと ♪


川のせせらぎを聞いていると
浮世のアカも、流れて消えるみたい 

池の横にある、大きなもみじは
少し色づきはじめ、青空がさわやかだ





201611232013444dd.jpg





迷子のカルガモ・ピピちゃんも
元気にサメ池や
つりぼり池を泳ぐ





20161123201347a3f.jpg





水面に紅葉もゆれてる




居心地が良いので
デイキャンプに来ているようで

ちょこっとお手伝いしたりと

1方的に ゴロニャン と
なついているこの頃であります 😸







夕方、帰宅して間もなく
通販で購入した商品が届きました

大きい水槽用のLEDライトとガラスフタ



先日、足利フラワーパークで購入した
ジュエルオーキッド(宝石欄)

気に入っちゃって、正しく育てたいなと
必要な物をそろえている所なの



オリジナルアイデアで
四角いペットボトルに穴を開けて
水栽培のポトスを飾ってみました





20161123201442ebd.jpg





用意してあった小さい水槽に
大きい水槽用のLEDライトを試しにつけて
故障してないか確認

割れやカケもなく、正常に作動しておる


このライト、透明なプラスチックの足部分が
どこまでもスライドして動くから
この小さい水槽にも
キチンと安定している!

これには関心しました

やっぱメーカーの品は良いわね



さっき、弁天屋さんから分けてもらった
白いメダカも泳がせました





20161123201444a5d.jpg





後は、後日届く 大きい水槽 が来れば
全て整いセッティング出来ます


どんな感じになるのか
楽しみだわ〜 





足利グルメグランプリ 2016





うちのベランダにも、紅葉前線が到来し
もみじ達が色付くこの頃 🍁





ほいほーい 🍴
食欲の秋です

今年も 足利グルメグランプリ 行っちゃうよー


近場のイベントや祭りは
セッセと出かけなくちゃ




今年は 11月18日〜20日
3日間行われており

会場の足利フラワーパーク
午前9時〜午後3時までは入園無料

それ以降、園内に入る場合
イルミネーション料金が必要です
 




朝イチに入園して、人がまばらな時間に
お花を見たり撮影したり




20161118180517a65.jpg





園内をお散歩



お手入れが行き届いているわ





20161118180519129.jpg





アメジストセージの赤紫色 
何とも美しい





20161118180520e29.jpg





畳600枚分の大藤の木も
イルミネーションのランプを付けて
夜には光で藤の花を表現します





20161120215846957.jpg





お気に入りの アカメヤナギ の木





20161120215848dcd.jpg





1周したので三脚を車に置いてから
グルメグランプリの会場へ




20161118180716250.jpg





今回は 第7回目

24のエントリー店舗

うち2つは、招待店舗の為
これ以外の22店舗が
投票対象となります



千円の食事券(100円 ×10枚)には
投票券が1枚ついており

200円〜400円のお値段で
小ぶりのサイズ、色々食べれるようになっています


今年は広場に、イスとテーブルが多い

去年、買っても食べる場所が少なくて
困っている人が多かったから
前回の反省を教訓にしたようですね



お寝坊してお茶だけ飲んできたから
ガッツリ 食べられるぞ!


ちゃっちゃと4つ買って
ピッタリと千円消費 💴

日なたは暑いから
テントの下に座ります





201611181807152e6.jpg





まずは、伸びちゃうから

焼きそばラーメン 400円 右上
 
鉄板の上で炒めた焼きそばをカップに入れて
しょうゆベースのスープをかけた品


うん! 
見た感じ、しょっぱそうだけれど
見た目ほど味は濃くない

シンプルだけれど、また食べたくなる
B級グルメの兄貴みたいな存在 





バジルチキン 200円 左下

・・・ 😑

家でも簡単に作れる味
不味くないけれど、わざわざお金払って
買い食べるレベルじゃあない 





よこまちカレー&パン 200円 左上

去年グランプリ受賞で、今回は招待グルメ店舗

食パンはうす黄色で
カレー粉が練りこんであるみたい

カレーは甘口で、お子様も笑顔で食べれそう

人参や玉ねぎやお肉は
さいの目に小さく切ってあり
優しくもなつかしく、食べやすいお味 👌





とり皮餃子3種のチーズ 200円 右下

2年前に来た時に食べた
リピーターざます 

ニンニクは入ってない餃子の具と
チーズの相性が良くて
とっても美味しかったのですが・・

外側のはみ出してる皮
固くなりすぎて、噛みちぎれない 😅

誰も見てないから1度出して
両手で引っ張って
食べやすくした

想定外の作業で、手がベタベタに





1度空き容器を片付けて
バラで金券400円を購入して

デザートを買いに ♪





アイスィーツ 400円

今日はイチゴ味のみの販売

お店のお兄さんと
抹茶アイスや、牧場のアイスについて

ソフトクリームとは何ぞや? について

熱く語り合う

求められる内容が一致して
何気に意気投合し盛り上がる 




20161118180717841.jpg




冷凍菓子談義のおかげか

「 帽子で顔が写らないようにならOK 」
了解をもらい、上から撮影させてもらいました




20161118180719162.jpg




さっき座った場所で
かき氷をパクつく



少しすると

不思議の国のアリスみたいな服を着た女性
私を見て、ずっとほほえんでいた

誰だコイツは?
知らないぞ・・

ニッコリ ではなく 
ニッカニカ なのです 😥


周りには誰もいない
間違いなくあたしを見てる


「 前に座っていいですか? 」

「 どうぞ! 」

いきなり何処から来たのか聞かれたから
テキトウに答えた

 (何なんだ? 言葉を交わす前の不気味な笑顔
  そして、唐突な話しのふり方は? 変わった子)

「 ご当地アイドルみたいな衣装ね? 」

話しを聞くと
洋菓子バームクーヘンの店舗のお姉さんで
水色のお洋服は、制服でした

ケバブ片手に、休憩時間のようです


今日だけ臨時の手伝いなのか?
毎日務めているのか?
質問すると、常勤していると
 
すかさず店のパンフレットを差し出した


全く興味がないのですが
仕方ないから広げて見ながら

「 大手コンビニでは、クリスマスケーキを予約すると
  人気女性歌手のオリジナルソングが付いてくるとか
  あの手この手での販売作戦をしてるし
  犬やネコだってケーキを食べる時代
  何かと大変ね 」

「 そうなんです! コンビニとかのは
  添加物がいっぱい入っているのに・・ 」

「 なかなかそういうのは伝わらないかもね 」

 
笑顔で世間話しをしている彼女



しかし、ぶっちゃけ

 はじめの気味悪いニカニカはこういう事?
 休憩しながら営業かい?
  と思いました



休憩時間が終わるからと
売り場に戻って行きました 😤 やれやれ

モチっと自然な流れっちゅうもんを
勉強しなされや〜




 
さて、売店のお花を見に行こう


店内はクリスマスムードがいっぱい

リースやサンタ人形や
色とりどりのポインセチア


多肉植物やエアプランツのコーナーを見ていたら

あっ! 見つけた〜




2016111818072064c.jpg




少し前から、ホームセンターなどで探していた
宝石欄のジュエルオーキッド

通販も見ましたが2千円〜4千円と
お高いから買えませんでした




手のひらで包めそうな小さな鉢

葉っぱの中の 線(葉脈) が
なぜか光る

光の下で見ると、本当にキラキラ 
心を鷲掴みにされます


やっと宝物に巡り会えたような気持ち
お割引き価格で 880円




薄紅色のシクラメン 400円 と

お花付きのエアプランツも
1つ 300円 だったので、2つ購入
 
いいお買い物が出来たわ 





車に入れてから
線路向こうの 栗田美術館 で開催の

三大陶器まつり へ

 


201611181808173ab.jpg




食器類、見るのは好き


去年は、コーヒーカップを買い
愛用しています


笠間焼き・有田焼き・益子焼き が勢揃い


こちらでもグルメ・お土産・野菜販売がある

いいデザインだな〜と、手にして値段を見ると
やっぱり、ゼロがたくさんついている 😱




じっくり歩いて見ましたが
特に ひとめぼれ した品はなくて

雰囲気を楽しみました




20161118180818039.jpg




紅葉もキレイだわ





車に戻り、足利市内をウインドショッピングしてから
帰る予定でした が・・

何処にも寄り道する気持ちがなくなった

キラキラの子を、ちゃんとしたお家に
入れてあげないと・・




帰宅して
まずは、お花の子

エアプランツは、流木に付けたカゴに
チョンと座らせて




20161118180820def.jpg




よし! カワイイ 😆




次、キラキラの子

よくわからないけれど、とりあえず
家にあった乾燥水苔を水でふやかし

その間に、電気ドリルで
スープカップに穴をあけて

おちょこサイズの小さな鉢から出すと
土は一切入ってなくて、水苔だけでした

その周りを水苔で包み込んで
カップにおさめました




201611181910524d9.jpg





昼間見た時は、葉の色が薄かったけれど
夜見ると、意外と濃く感じました

光加減で色が違って見えるのが
植物の面白い所だわ




今までは、育てやすい観葉植物ばかり選んでいた
初心者のあたしですが 

キラキラの子
チト育て方の難易度がアップします
ちゃんと世話をしてあげないとね

何とか枯らさないように
育ててみます 








栃木 秋まつり 2016



ウヒヒ 😀

11月はお祭りやイベントが多くて
うれしい限り 

しか〜し・・

土日開催

サービス業のあたしにとって
そんな毎週とか、連チャンでなんて休めない・・

常識ある大人としては(?)
絶対に言えません 

全部マジで申請した日には
大ヒンシュク者 もしくは クビッ 😧



本日の、栃木県栃木市内
蔵の街で開催される
栃木秋まつり 

2年に1度しか行われない
貴重なイベント

朝から1日見ていたかった〜 

けど仕事だったから、夕方任務を終了して
しっぽをブンブン回しながら
テンションマックスで
車で駆け付けたよ 


時刻は18時 🕕


過ごしやすい気温
風もなく、満月の夜 🌕



車を とある場所 に止めて
はやる気持ちと共に、会場へ

パトカーが通行止めにして
その先は歩行者天国



祭りばやしが聞こえてきて
早足から競歩のように スタコラサッサ〜 


メラメラと
お祭り女の血がさわぎます 



おぉ!
暗闇に山車の灯りが生えるわ



いいね イイね〜 





20161114131938ab2.jpg





カメラ片手にバシバシ撮影開始



歩きながら進むと
お気に入りのジェラード店

桜蔵 の所に来た

いつもなら閉店している時間ですが
お祭り営業をしておりました


中に入ると、売り子さんが3人


普段は店に立つことのない
オーナーの女性がおり

「 どうも! お久しぶりです
  栃木には時々来てるのですが
  こちらの定休日とカブる事が多くて・・ 」

「 まぁ! いらっしゃい
  いつもブログを拝見してますよ
  お元気でアチコチ出かけられてて 」

久々の再会を喜びます


「 今日は美味しい抹茶アイスが食べれるからうれしいわ 」

「 ななやさんには、かないませんけど 」
( 静岡県にある抹茶専門のアイス店のこと )

「 いやいや、あの店は別物ですよ
  北関東エリアでは、ここの抹茶アイスは
  ナンバーワンだと思っていますから 」





2016111413193221d.jpg





ショーケースには
色とりどりの手作りジェラードが
ほほえんでいます が
ゆずれません





20161114131934d07.jpg




Only you ♥
いとしのお抹茶様! 350円



ひとくち食べると うふふっ て
ヨロコビがこみ上げて
幸せな気持ちになります

相変わらず、濃厚だけれど苦味がない
お抹茶好きには、たまらないお味よ



食べながらも店の前に山車が通ると
外に出てアイスカップを持ったまま
カメラでパチリ

落ち着いてなんか
いられないのよ 😆





201611141321051a7.jpg





9基の山車が街を練り歩く


ヤグラの上には 三国志 にまつわる
お飾りが乗せられている

信号機よりも高い





歩道にはテキ屋や商店街のお店が並び
雰囲気を盛り上げる





ワシワシと歩き、いろんな山車や
いいなと思った風景を撮影します




オシャレなお面だな〜って見たら
値札の所に 売約済み と小さく書かれていた





201611141319366aa.jpg





本来なら腹ペコな時間 🕖

けれども 全身全霊 が
お祭りモード、全く腹の虫が騒がない



わずか3時間程しかない
お祭りタイム

時間がモッタイナイ

飯なんか食っていられるか〜





2016111413411277f.jpg





毎回、この桃太郎の人達
オニがいたり、女の子の衣装が可愛いから好き 🎵

追っかけのごとく、付いて歩きます





20161114131935b4f.jpg





オニちゃんとも パチリ としたのですが
写して下さったオバ様の手ブレがひどくて
アウト





20161114132103bbe.jpg





山車と山車とが向かい合い
応援合戦の戦いがアチコチから聞こえる





ちょうちんやセンスや
コブシを上下させ

両者とも譲らずにヒートアップ 

周りの人達も飛び跳ね
掛け声もさらに大きくなる

コレが数分間続きます


パン パン パン 


火の用心でおなじみの
柏子木 が鳴り響くと

戦い終了の合図


それぞれの組が勝ち誇ったように

ワーーッ 

勝利の雄叫びと拍手


相手の応援も、たたえているようです





201611141321074da.jpg





お着物の袖を気にする事なく
ヒジが見える位、手を上げて
全身で戦っていた彼女達

ホッとした表情 

そして、最高の笑顔





20161114132109e61.jpg





花笠にピンクや赤の衣装がステキ





20161114132106741.jpg





ちょうちんの灯りがユラユラ揺れて
お祭りは最高潮に





20161114132132dfa.jpg





20時30分過ぎ

本部前に全ての山車が集まり
お開きとなりました


お祭りを満喫して
楽しくてウキウキと高揚した気持ちで
鼻歌まじりで運転したとたんに

ググウ〜

腹の虫が鳴く

途中、マーケットの
お弁当売り場に寄りましたが
スッカラカン

なにもありゃあせん

お家でインスタントラーメンを食べようと
あきらめて帰宅しました


お祭り最高 







首都圏外郭放水路・特別見学会




 首都圏外郭放水路(しゅとけんがいかくほうすいろ)
 


地下神殿 と呼ばれている
以前から気になっていた物件

川の増水時などに運用される
国土交通省の施設


せっかく行くのなら 普段の見学会 ではなくて

特別 の時に行きましょうと
待ちに待っていたお出かけザマス (無料)



前回までの特別見学会は、当日に自由参加出来たのですが
今回から、事前に申し込みが必要で
当選ハガキがないと入れない



応募条件は

・ 参加資格として
  100段以上の階段を自力で歩ける人

・ 安全上の観点から、保護者同伴でも
  小学生以下はダメ


二ヒヒ! 問題なくクリア 👌



1日4回ありますが
時間の指定は出来ません

あたしとしては
午前中仕事で、午後半日休んで
行けたらいいなと、願いながら
申し込みハガキをポストに投函しました 📮


したらあーた!

願いが通じたのよ (グウセンじゃ・・ 😅)

ほれ!





2016111321525548e.jpg





1枚で5人入場出来る

参加希望の友達はいたのですが
休みがとれませんでした






駐車場はないので、電車でGO 🚊


埼玉県 春日部市

南桜井駅からシャトルバスで会場に行くのですが・・ 


シャトルバスって、今までフェスティバルなどで
全て無料で利用していましたが

ここは、片道200円 お金を払わされます
ゲーッ 😱 これにはビックリ 

歩くと50分程かかるらしい

しっかりしてるのね 😥






バス乗り場は、長蛇の列
おにぎりをかじりながら待ちます


お天気がいいので
頭や体がジリジリと暑い ☀



数台のバスがピストン運行
しているらしいのですが・・

40分並んでやっと乗れました





走ること10分 

河川敷の会場に到着



彩龍の川まつり というイベントで
Eボート乗船体験・防災体験
フリーマーケット・出店
江戸川カッパ市

メイン会場では、ダンスや
よさこいソーランを踊っていました

にぎやかだわ!

ハガキが無くても
イベント会場には入れますよ








まずは 地下神殿 へ

龍Q館という建物の横に入り口があり
受付の人にハガキを見せると
名前の所に印刷されていた番号を控えて
参加人数まで台帳に記入していました

今後のデータに役立てるのかしら?

ハガキにハンコが押されると
それは回収されずに返されました

こりゃ記念になる!
旅ノートに貼りましょう 😄



係の人にハガキに記されている
入場時間の事を聞くと

時間が前後しても
当選ハガキさえあれば入れて

大まかな感じでユルイんだって


なーんだ 😰





20161113215256162.jpg





この入り口から階段を降りて行く




国道16号線の真下
地下50メートル地点にある

低地が広がる中川・綾瀬川流域の
浸水被害を軽減する為に作られた
地下トンネル形式の放水路





201611132152598ac.jpg





あふれそうになった中小河川の水を
地下に取り込み江戸川に流す

世界最大級、6.3キロの地下放水路

H18.6月に完成





20161113215301f46.jpg





過去最大流入量の記録は
H27年9月の台風17号・18号の時で
東京ドーム約15杯分だったそうです


今年の6月で10周年を迎えた


毎年8回程の洪水を安全に処理し
住宅地への浸水被害を軽減している





201611132153457b6.jpg





もし、数日前に大雨で
こちらが稼働したとしたら
特別見学会は中止になっていた理由です




限定とか、特別とかは・・
ワクワクさせる 魔法の言葉 ですよね 😉





20161113215426c35.jpg





中には各場所に
職員と分かる腕章やベストの人がいました


「 こんにちわ! すみません
  普段の見学会と今日の特別見学会
  何が違うのですか? 」

質問をすると

「 はい! 普段の見学は柱2本分の所から
  中をながめるだけで、本日のように
  自由に歩けません
  今日だけはインペラが間近で見られます
  私達職員も、普段はこの中に入れないのです
  キレイに掃除をして年に1度の特別見学会
  みなさんに開放しております 」

なるほど・・




奥に進むとありました





20161113215258603.jpg





インペラは調圧水槽に溜まった水を
江戸川に流す役割り

直径3.7メートル
4基あり、羽は5枚

1基の重さは35トン


羽の回転数は1分間に145回位



排水能力は、4基で1分間に
25メートルプール 1杯分



過去最高の排水は
H27年 9月の台風17号・18号の時
東京ドーム15杯分の水を排出したそうです



坑内にお手洗いはないので
済ませてからの入場がベスト





20161113215347bae.jpg





出口の階段



ジグザグの階段を登って行くと
グランド向こうの出口でした





201611132154248c2.jpg





イベントが行われている
このグランド下に 地下神殿 があるのです






龍Q館を探検





20161113215349ffa.jpg





地下神殿の中で撮影が多く行われており
芸能人の写真とサインが、壁一面に飾ってある


大きなガラスの向こうは操作室





20161113215351be3.jpg





コレって・・
ウルトラマンとかの作戦会議場所として
登場しそうな雰囲気だわね



屋上は、ソーラーパネルがあり
快晴なら つくば山・富士山・スカイツリーが 🗼
見えるらしい





2016111321542354d.jpg





アンケート用紙に記入すると
災害救助用のクラッカーがもらえます 😉




お手洗いは、屋外に設置されている
簡易トイレのみの使用ですが

一部ぬかるんでいたグランド

みなさん、泥の付いた靴での利用なので
お手洗い内の床が・・

ドロドロでした



龍Q館の階段も
ワラや土が気になりました





帰りのシャトルバスも 200円 
切符を買って並ぶ

祭りのパンフレットや
地下神殿の当選ハガキにも

有料のシャトルバス

と書くべきじゃないかしら?
 
後出しジャンケンみたいな印象になるから 





水害から街を守っている放水路

大人の社会科見学で、勉強になりました 









つりぼり弁天屋 秋色編




    ー 気奥のかけら ー


     子もみじ達の茶鉢 



山に出かけた時に
気に入った小さなモミジを見つけると 🍁
連れて帰ってきます


百均のポットに入れていたのですが

何かシックリこなかった・・ 😓



盆栽用の鉢も、見に行きましたが
なんであんなに高いんだろう?

手のひらサイズで 300円




子供の頃は、盆栽って

サザエさんちの波平父さんが
休みの日に、庭でハサミ持って 
チョキチョキやるイメージでした

大人になってから
盆栽って、土の部分が少ししかなくて
大丈夫なのかな?

不思議で調べたら

なかなか奥が深いんだと
見る目が変わりました 👀





知り合いの家に
あきらかに普通のコーヒーカップや
そばつゆを入れる容器に植物を入れて
おしゃれに飾っているのを見て

いいなぁ と思いました



その家の人は
電気ドリルで穴を開けたそうですが


私は、以前からあえて電気ドリルを
買わないようにしていました


もし、買っちゃったら
やりたい事が増えすぎて・・ 

寝る時間が少なくなりそうで

心配だから・・





色々調べていたら、電気ドリルを使わずに
陶器に穴を開ける方法を見つけました


コリャいいや!


さっそく材料調達

すぐに川に行き砂を採取


ベランダのダンボールの中で広げて
乾かしました



百均で陶器も購入し

いざ実験 




箱の中に砂を入れて
陶器を埋め込み

ポンチにトンカチでコンコンやると
穴が開くそうです





20160910203710693.jpg





最初は、やさしくコンコンしていたのですが

穴が開きそうな気配がない


もちっと力を入れてみたら


   バリンッ


くわっ! 割れて壊れてしもうた 😥




力加減が、全くわかりません

このまま続けて
みんな割れてしまったらイヤだから


とりあえず中断 




やっぱり電気ドリルかぁ・・

そうだ!
先日、友人が新しい電気ドリル買ったから
2個持ってると言っていたっけ


さっそく連絡してみると

「 古いの使ってないから使えば! 」

ニャンと、譲ってもらえる事になり
ありがたく受け取りました 

さらにナント! 
あの RYOBI 有名ブランドじゃった 😲



さっそく陶器用の刃先を
ホームセンターで購入し

これで割らずに、先に進めるハズです



ネットで調べたら
ガラス製品も開けられるらしい



リサイクルショップの
陶器やガラス製品もチェックし


そして、流木拾いをした川に行き
お飾り用の石と、マツボックリを拾ってきたよ



キャッ! 楽しさが広がるわ 😆

ちゅうか・・
あたしがこんな 文明の力 を手にしちゃったら
あんな事や、こんな事
やりたい事が確実に増殖しちまう 😎

思いついたらソク実行

猪突猛進のウリ坊のごとく
寝不足&制御不能になりそっ

こわいわ〜 😱




砂の中に陶器をうずめて

電気ドリルで ウィーーーン ウィン

刃先に水をかけながら
様子を見い見い、やると

1つも割れずに、すぐに開きました





20160911115712f15.jpg





素晴らしい 

心踊ります 



さっそく、子モミジ達をお引越し





引っ越し前


201609102037118c1.jpg





引っ越し後


20160910203713d33.jpg


    名札には、採取してきた地名を書いてます





金魚用の白玉石を散らしました

ずいぶん印象が変わるね


やっぱ、いいわぁ〜
落ち着きと、可愛らしさを感じます


マツボックリに穴を開けて
木に挟んでワンポイントに!




そして、少し大きいこの子は
百均のアクアリウム用の
プラスチック樹脂製の入れ物に
熱したハリガネで穴を開けて
お引越しさせました





20160910203715dc9.jpg





うん!

金魚石を散りばめ
マツボックリサンドして
流木と石をそえて

よしよし 😌




これからも
楽しみながらお世話をして 🌱
育てていきます







     つりぼり弁天屋 秋色編




秋晴れの良いお天気の午後

つりぼり・弁天屋に行きました



山々はアチコチ、秋色になっていた



到着してお外の売店前では
お客さんが数組ランチ

売店のお母さんに

「 こんにちわ! さわやかなお天気ですね 」

声をかけてから、中に入ると
いつものスタッフがそろっていました


オーナーに

「 先日は大きな なめこ ごちそうさまでした!
  お家に帰ってモノサシで計ったら
  直径6センチもあって、甘くて良い香りで
  本当に美味しかったわ〜
  もう、マーケットのなめこは食べられない・・
  そんな体になってしまった(笑) 」

「 そっかー! アレは初物だったから 」


「 みんなで食べようと、炊き込みご飯おにぎりを
  作ってきましたから、遠慮なく食べてね 」


配る前に パチリ 📷




20161107100554a69.jpg





あっ!

見た事のある人がいる

いつかお会い出来るのかなって
思っていた方

オーナーが家から持ってきた 
火鉢のテーブル前に座り モチ を焼いていました


「 はじめまして! 足袋子と申します
  いつも弁天屋のフェイスブックで
  お顔は拝見しておりました 」

あいさつをして握手 👐


リーゼントヘアーのオシャレな方


おにぎりをすすめると
カゴを抱えて写真撮影


みんなに配ってから
お隣にお邪魔してお話ししました



一緒に写そうと何枚か撮影

あたしと同じポーズをして
合わせてくれていました





201611072028130c6.jpg





パパと小学生のお兄ちゃんと妹ちゃん
初めての釣り体験

妹ちゃんは釣れないから飽きてしまい
ザリガニ釣りで遊ぶ



お兄ちゃん、最初の1匹を釣り上げて
どうしていいかわからずに
土の上でピチピチしている魚を見つめる


私が針を外して、バケツに入れました




次に釣った時に

「 魚をつかんでみる? 」

声をかけると、うなずいたから

「 こことここをつかむと持ちやすいよ 」

教えてあげると、ビビリながらもつかみ
バケツに運べた!

「 うわー! すごい頑張った
  お魚ってヌルヌルしてるよね
  水道で手を洗っておいで  」

 
お兄ちゃんは、1匹釣り上げると
楽しさを知ってしまい、ハマったようで
疑似餌の竿で、大物狙いをしていた

真剣な顔で長い時間、池を見つめていました


連れてきたパパは

「 来るときはノリ気じゃなかったのに 」 と
集中ぶりにビックリ!

火にあたりながら

「 クリスマスプレゼントは竿がいい 」
なんて言うかもしれませんよ

冗談を言って笑いました


パパは離れた場所から
あたたかく見守る



お兄ちゃんは、さらに熱中し
釣りキチ三平 のような立ち姿に




2016110710055610b.jpg





迷子のカルガモ・ピピちゃんも
元気に池を泳いだり潜ったり




バーベキューの予約客が来て
上の広場で遅いランチを



みんな自然の中
自由に楽しんでいる



おにぎりを小さく丸めて
焼きおにぎりにしました




20161107100559b9e.jpg





そうそう、コレがやりたくて
おにぎりを作ってきたのよ〜 ♪


外はカリカリ
みんなでお外で食べるから
さらに美味しい!





池の中にいた、大きな鯉を釣り上げました


「 こいコクにするんだ 」 と
ヨロコビの記念撮影




2016110710055705a.jpg




オーナーが ドヤ顔 でポーズしておりますが
釣ったのは、釣り名人スタッフのC君です







名草の紅葉が始まり
 
ここは意外と穴場ですよ 🍁


つりぼり弁天屋は11月
晴れの日の土日のみ営業です


ピピちゃんに会いに
お出かけしてみてはいかがでしょうか 









宝登山と宝登山神社

   


紅葉シーズンに誘われて
休みとなると、山歩きに出かけとります 🍁


本格的な登山 ではなくて
標高が1000メートル位で
そこそこの景色をながめながら 
美容と健康に良い程度に
ハイキング気分で歩きたいだけなの

川や湖や森
自然の中にいるだけで
心安らぐし、満たされます

しか〜し!
ステキな山男と出会い
恋に落ちたりしたら 

コロッと変わるかも?




足袋子の標語

 お出かけは 5時出発で スイスイと 


通勤ラッシュに巻き込まれる事なく

早朝の山は、人がいなくて気持ち良い


午前中に登り終えて
美味しいランチをして
遊びながら買い物しながら帰路につく

最近、このパターンがいいみたい 👌




山へのお出かけも、今月までですね

12月過ぎると、路面凍結など
スタットレスタイヤでもスベるから





今度の休みは、どこの山に行こうか?
リサーチしていたら

とても 美しい神社 があるというので

ビビビッと  決定!





5時に出発

暗い中、下道を走ります 



埼玉県 行田市

熊谷市

深谷市を抜けて



埼玉県 秩父市へ


山歩きとしての訪問は初めてよ


セブンイレブン中の上店 に
ハイキングマップが置いてあると
書いてあったから寄ったのに

1枚もなかった・・

何だよ〜 😥


朝早いから
観光案内所は開いてないし・・

しゃあない、地図ナシで登るよ


宝登山(ほどさん)神社の駐車場に到着 6時30分

看板に

 ここは神社参拝や登山の為の駐車場ですから
 市内観光の人はご遠慮下さい

と書いてある

ここは無料ですが
長瀞駅付近はライン下りやレストラン利用者が
店の駐車場を利用する以外
ほとんどが有料駐車場に止める事になり

1日 500円 が相場のようです




靴を履き替えて、リュックを背負って
お手洗いを済ませて
道しるべを頼りに出発


ロープーウェイもありますが
9時にならないと動かない

登り始めて、左右にお墓があり

ゆるいジャリ道の登り坂が続きます





201611061959509a4.jpg





道幅は、車が1台通れる広さ


道しるべの写真をパチリとしていたら

若い男性が1人で登ってきた


あいさつをして、二言三言喋ると

「 お先に! 」

スタスタと歩いて行きました


自宅から数件先のコンビニにでも 
行くようなカッコ

リュックもナイ
手ぶらでスニーカー

不思議な人・・



低い山なので
ヒートテックは着ていません



山の斜面に立て札が

 旅行会社や銀行やロータリークラブで
 緑を守りつなげる活動をしています

と書いてある


木の階段や土の道になる




左手にロープーウェイ駅が見えるけど
先に山頂へ


梅園になっており
日本1種類が多いそうよ





2016110619595106b.jpg





寒桜が咲いてました


歩き始めて1時間で
標高 497メートル
てっぺんに着いたどー ✌



ウヒヒ!

ロープーウェイが動く前に
山頂に立つ

何とも快感 


さわやかな景色
朝の空気

1人占め

ぜいたくな時間だわ



奥宮へすすむ





20161106195952c08.jpg





オオカミの狛犬



ここから5分歩けば
小動物公園がありますが

現在8時過ぎ

開いてないし・・


ロープーウェイ山頂駅
標高 453メートル


レストハウスとお手洗いと
広場と平和の鐘がありました





20161106195953e5f.jpg





小腹が空いたので
おにぎりをかじり
まったり





何か音がするぞ・・


えぇっ?


トラックがグアーッと入ってきた

何者?


山頂駅の人でした



さて、下山しよっと

お気楽に、花や空や景色を
見ながら歩く

 

あっ!

ピカピカのコガネムシ見っけ


やさしくつかむと

ギィ ギィ と言って

手足をピーンと伸ばし
金縛りの術 死んだフリをする


少しすると ピクッ と動き出す





2016110619595565d.jpg





ヒューーン

後ろから聞こえ
ロープーウェイが動き出しました



数組のカップルとすれ違い

「 おはようございます 」 と 

あいさつをする



また1組登ってきて

あいさつをした時に目を合わせて
カップルを見ました

男性は背が高くてダンディな方

黒いサングラスを頭にのせていました が
いわゆる スキンヘッド でして・・

歩く振動で、サングラスが落ちないのか?
すれ違った後に、気になっちゃいまして

しばらくは
「 何歩位歩いたら ズリッ となるのかな? 」

なんて考えていた


変な所が気になります 






えっ?
何かが登ってくる?


軽ワゴンに乗ったオバちゃんが2人


この道は登山道であり
山頂でお仕事をする方達の
通勤路も兼ねているから
車1台分の幅があったのですね






宝登山神社 へ





20161106200122ba6.jpg





駐車場からすぐの場所にあります





20161106200124979.jpg





石段を登ると





20161106200124792.jpg





あっ!

本当に美しい





2016110620012704a.jpg





山と火の御神霊で
火災盗難よけの守護神



木の彫り物をカラフルに色付けした物は
よくありますが





20161106200126cc9.jpg





組み合わせてある小さな木の先
1つひとつに金のワクが付いてて
きらびやか

紅葉は始まったばかり



 

20161106200208f1e.jpg





お賽銭入れや柱にまで
金のワクがあります




ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン

ミシュランガイドで 1つ星 の神社


まるで お姫様のような神社 だわ





境内には、大きなイチョウの木があり
ギンナンが落ちていました





テクテク歩いて 
長瀞駅前ヘ



歩きながら、どの店でかき氷を食べようか
チェック


駅の真ん前! 線路横の
味の老舗 若松 ヘ

時間は10時


誰もいない店内
奥にお姉さんがいたので

「 こんにちわ! すみません
  かき氷って食べれますか? 」

「 いらっしゃいませ! 大丈夫ですよ 」


阿佐美冷蔵の氷
メニューを見て、1番右を指差して

「 ゴージャスなアレを下さい 」



二ヒヒ 


ワクワクしながら待つ



すると、20代後半のお兄さんが2人入って来て
お姉さんが 「 あら! 」

お知り合いのようです


ナナメ後ろの席に座り
ビンビールを飲み出した


まぁ! 朝からビールかい? と
心の中で思いました






ウヒョー! 来ましたよ

抹茶あずきミルク 800円





20161106200210ad1.jpg





うみゃい 😋



2人の会話をラジオ替わりに聞いていました


A君
「 俺が子供の頃に、すぐそこの山にある
  動物園に遠足で行った時には
  サルと羊しかいなかったんだ 
  今はどうなっているのか気になる 」

B君が別の話しをしているのに

A君は
「 そこにサルはいるのか? 」


思わず笑ってしまい

それがキッカケでお喋りしました


A君は、秩父で生まれ育ち
ここの店に飾ってある
神輿を担いでる写真に写っているという 
神輿の打ち上げは、いつもこの店でやると


B君は、千葉の銚子出身ですが
仕事の関係で引っ越して来て
2年前から秩父に住んでいるという

お仕事仲間で
今の時期はヒマなんだそうです

昨夜からずっと飲み続けているって


私のカッコを見て

「 宝登山には登ったのですか? 」
 
「 はい! 山頂にいたのは8時だから
  早すぎて動物園には入れませんでした
  看板には サル・アヒル・鹿などが
  いると書いてありました 」

「 アレ? サルと羊だけじゃないんだ 」


「 山の上にサルがいるとの情報があって
  動物園のサルなのか? 野生のサルなのか?
  わからなくて、襲われたらコワイから
  サルよけにオモチャのヘビを持ってきました 」


 2人は手ばたきして  大爆笑 


「 あの、冗談ではなくて本当なんですよ!
  芸人さんがサル山に入りエサをまいて
  サルがたくさん寄ってきた所で
  箱からオモチャのヘビを出したら
  クモの子を散らしたように
  逃げて行き効果バツグンでした 」

真剣な顔をして話したら
おどろいて聞いていました


秩父は、ラフティングやお花見で
何度も訪れていると伝えるとA君は

「 秩父に何度も遊びに来てくれて
  ありがとうございます 」

ドキッ としちゃいました

彼は地元を愛し、誇りを持っているのだなって
強く感じました

素晴らしい事だわ 


B君も地元愛があり

「 千葉は海がきれいなんだよ!
  白い砂浜で波が押し寄せてさぁ・・
  あんな景色の所に好きな女の子を
  連れていけば、絶対に落ちる・・
  試した事ないけれど 」



かき氷を食べ終わり、お会計をしていると


「 この後はどこに行く予定なのですか? 」

「 お豆腐のランチのお店に行こうかと 」

「 あっ、知ってる! テレビでやってた 」


リュックを背負って

「 楽しいお話をありがとうね 」

「 楽しんできて下さい 」



サル談義で盛り上がり
ゆかいな雰囲気がプラスされて
極上のかき氷味になりました 


タメ口しか言えない若者が多い中

彼らの会話は敬語だったし
さわやかな好青年達のおかげで
秩父の印象が、さらにアップするのでした 


足どりも軽やか
駐車場に戻ります






ナビにピッピ!



ちょいと走り到着


古民家風のお店 お豆腐処うめだ屋

田舎のおばあちゃん家に来たような
なつかしい雰囲気

土間の玄関
靴を脱いで、段差のある和室へ


秋のお豆腐ランチ 1200円
このメニューのみしかやっていない


奥の部屋は売店で
和の小物が売っていました

けっこういいお値段


その奥がお手洗い

トイレの床が、石を埋め込んだタイル

昔は、トイレもお風呂場もこんなだった





20161106200212869.jpg





来たよ〜

十五穀米ごはんや、お豆腐と湯葉

真ん中のお豆腐は、自然の甘さ

全て手作りで美味しかったのですが
量がチト少ないなぁ




さて、この後は帰路

通る街の ホームセンター をハシゴ

捜し物があるので、かなりの店舗数に寄りましたが

結局見つかりませんでした

残念 😰



今日の走行距離 約150キロ


お疲れちゃんでした〜 





榛名湖1周ウォーキング&すずり山

   


♪ 知〜らな〜い 街を 旅してみ〜た〜い
  ど〜こ〜か遠〜くへ 行き〜た〜い ♪

なんて旅番組の歌がありましたが

あんたいつもチョロチョロ出かけてて
何を今さら・・

なんて、あきれないで下さい



まだまだ未知の領域が、たくさんあるので
開拓せねばならないのじゃ



前々回の中禅寺湖

朝早く車で出かければ、下道1時間で
あんなに遠くに行けるのだ! と発見

日光は意外にも近かった

すっかり味をしめたアタシ 😁



今度はアッチへ行ってみよう




早朝5時前に出発
 
国道50号線をひたすら走ります

真っ暗闇の知らない街をひとりドライブ


大型トラックがビュンビュン 



1時間走った頃には、前橋駅を通過


県庁ビルを過ぎると、空が白み始める




遠くに山々が見えてきた



道幅が細くなり

ウネクネの山道へ


カーブを曲がりながら登るたびに
紅葉が美しく色付いてるわ 🍁


楽しい!


おっ、湖と榛名山が見えました



ロープーウェイ乗り場近くの
ビジターセンターに車を止める

ジャスト2時間で着きました




本日は、榛名湖畔を1周歩いてから
ロープーウェイで山頂へ行き
歩いて下山する予定です

降水確率ゼロ% 素晴らしい 👍


登山靴に履き替えて
必需品をリュックに詰めて
湖畔6キロのウォーキング出発



標高1084メートル

日本で1番標高の高い所にあるのが 
先日訪れた、日光の中禅寺湖

この、群馬県高崎市榛名山山頂に
位置する榛名湖は、2番目だそうです





20161101193438c25.jpg





湖を正面に見て、右側へ行きます


歩きながら、左手側に湖がある


すぐにバンガローと水場があり

しばらくは湖のすぐ横
土や木の根がむき出しの
人がひとり通れる道幅の
歩きにくい所を進みます



野鳥の鳴き声が、響き渡る





2016110119344069b.jpg





気温は7度

風はないけれど、鼻先や指先が冷たい



三脚で湖畔を撮影していたお父さんがいて 
私の足音に気が付き 
目があったのであいさつすると
今、撮影した画像を見せてくれました
 
近くに住んでいる方で
時々写しに来ると言う


私も同じ場所、同じアングルで写して見ましたが
あんなにステキには、写リませんでした





201611011934419be.jpg





対岸の景色も見れて、飽きません




温泉施設のはるな や ゆうすけ があり
駐車場にお手洗いがあったので利用


これでまた、落ち着いて歩けます




この先の湖畔は、私有地になっている所があり

アスファルトの道へ



えりまきが暑く感じて
リュックにしまう



薄暗かった空が明るくなり

車を止めた反対側に来ました



この辺りは 夜釣り禁止 の看板が

ここは 県立公園内



榛名高原体育センター前には
ボートが何隻もある



気温も上がってきて
手袋がなくても大丈夫




ダイアパレス榛名湖前には
市営駐車場とお手洗いが



湖畔の周りにはお手洗いが何ヶ所もあり
散歩しやすいのね



湖にボートが増えて
みなさん釣りをしている



ロマンス亭前は、カワウの捕獲場所だから
釣りは禁止の看板




雲の切れ間から、太陽が出て
一気に景色が彩りを増します





20161101193443486.jpg





お食事処や土産屋、貸しボートの店が並ぶ


アスファルトの道から、湖畔に下りて歩くと
貸しボート店に、長州力さん似のお兄さんがいて
あいさつをすると

「 何、どこから来たの? 」

色々話し込む


お兄さんは、見える山々のアチコチを指差して
登山の説明をしてくれた


「 あの岩の山もいいよ 」

榛名山の反対側にあり
緑の山の上だけ岩が ニョキッ としていた 





20161101193444673.jpg





「 何あれ? 」

不思議な形


「 あの建物の横に駐車場があるから 
  そこから登山道があって
  脚力があるならすぐにてっぺんに行ける 」

お兄さんおすすめの山


山の名前を聞くと 
硯山( すずり山 )だそうです


  
「 教えてもらった向こうの山は
  来年の新緑の頃に登ります
  今日はこの後 すずり山 に行ってみます
  お話しをありがとうございました 」


お礼を言って歩き出す

旅先で出会った人とお話ししてみると
色んな情報をもらえます

ありがたいのだ 


榛名山付近、どんだけ標高があり
寒いのかわからなかったから
ヒートテックの肌着上下を着込んでいたから

アチくなった




グワッ! もうムリ



お手洗いに駆け込み、脱皮


ヒートテックを脱いでリュックに



あー、涼しくなった 😌
快適




この辺りは ホタルの保護地区 
立ち入り禁止の看板



同じ湖畔でも、場所によって
色んな禁止事項がありました





8時30分 ゴール 





201611011946240d4.jpg





景色を撮影したり、出会った人とお喋りしたりで
1時間40分で

榛名湖1周したぞー ✌





車で移動
 
教えてもらった駐車場に止めるも
登山口がわからない?
 
工事の人がいたので聞くと
そこの看板の先にあるという





20161101193553138.jpg





このガードレールの道が登山道だそうよ  

看板が車のナンバープレートのサイズで
ガードレールの下側に、地面から生えているように
地味〜に設置されているから、見えなかった







8時50分 スタート


クマ注意 の看板


ここは 榛名湖風致探勝林 で
掃部ヶ岳(かもんがたけ)方面に
通じる登山道で、自然を大切にした
手入れを行っていると


黒土と落ち葉と、木の根っ子がむき出しで
石もゴロゴロしており
とても足場が悪く歩きにくい



段々と傾斜が急になり

息を切らす





2016110119355543e.jpg





ピコン ピコン  エンプティー

燃料切れだ 😫


おにぎりでチャージ 🍙



遠くに鈴の音がする

登山者の姿を見かけると
ホッとする



道しるべがありました

すずり岩 とも呼ばれているようです





20161102204429297.jpg





さらに急な傾斜


山頂は、すぐそこだ


9時15分 着いた〜! って・・

えぇ?

背筋が ゾクッ として 

身震いがしました




山頂は人がひとり歩ける幅で
細長く数メートル程、サクなどナイ

見て下さい!
岩と草の間 向こうは絶壁





201611011935552d1.jpg





岩のここ

手を置いた向こうも絶壁





20161101193557b59.jpg





先日、千葉県 のこぎり山の地獄のぞき を
見てきましたが


のこぎり山の地獄のぞき よりも
すずり山の山頂の方が数倍コワくて恐ろしかった



グループでここに来たら
ドッキリや冗談や、おフザケは一切厳禁
 
油断するとマジ落ちちゃいます


お子様は危険だから
絶対に来てはイケマセン



すずり山は 榛名の地獄のぞき だ〜!!


声を大にして言いたい 

文字も大にして伝えたい





201611011939083c7.jpg





距離的には片道1キロ位だと思いますが
歩きにくいので、もっと長く感じました


9時 45分 駐車場に到着 😰



ちょっと足に疲労感があります





車で移動

往復ロープーウェイに乗る事に 840円


日本初 2両連結式ゴンドラ だそうで
数分で標高1366メートルの頂上へ行けます

15人乗り✕2両

ベンチはナシの立ち乗りタイプ





20161101193753ce9.jpg





チョット、あーた!

食堂のテーブルの上にある
箸置きみたいじゃねぇか?


人間がおハシ
ゴンドラが箸立て





20161101193750811.jpg





山頂には、ジュースの自販機とお手洗いと
神社があるだけ

売店はありません

臨時便が出る程、人が押し寄せている





20161101193752d69.jpg





快晴なら、相馬山から関東平野
秩父連邦、富士山が見れるそうですが

今日はガスっている




さて、ランチをしに街中へ



人気のお店らしいです

手打ちそばやさん うどんやさん 白虎

駐車場は満車
店の前に数人待ち人が

名前を書いて、少し待ち
カウンター席に通されて
座ったとたんに

「 信州がオススメです!
  もりそばでいいですか? 」

「 はぁ? 」

初めての来店で意味がわからずに
テーブルの上のメニューを見て

あぁ、麺が信州とか会津とか
選べるんだなと理解しました が
気分を害しながら

「 それでいいです 」

女が指定してきた物を
注文させられた形になりました



何だこの女は? 

ゆっくりメニューも見せてもらえずに
頼む物を勝手に決めつけられて
呆れたのとカチンときたのと両方 😬

チャッチャと回転良く
したいのでしょうけれど

失礼にも程があるなと

メニューは1種類のみではなくて
そばとうどん、色々ありました


周りの客とのやりとりを聞いていたら
本日は 会津産は無くて
信州産と北海道産の麺があるらしかった





2016110119375457e.jpg





来ました もりそば 620円

食べました

細いのにかためというか、腰が強いというのか
ツルツルするする食べれません

よく噛んで食べないと飲み込めません

麺にこだわって作っているのは分かりました

いい味なのにねぇ 


気分が不満足 


レジでお会計し終わり
お財布にお釣りを入れていたら

レジ女は

「 ありがとうございました 」
 
  
    キーー  ーーン



もしもし・・

厨房の奥からなら、大声でいいけれど
目の前にいる客に向かって喋る音量か?

よく考えたら?
 

接客とレジが、ブーイングもんでした 

ダメダメ 





気分直し、お口直しで

群馬県 伊勢崎市 SMARK という
ショッピングセンターにゟ寄り

ヨゴリーノ へ





201611011937566e2.jpg





ヨーグルト味のバニラソフトクリーム
300円


うん、そこそこの味だわ



チラッとウインドショッピングして
 




カラスが寝グラに帰る頃に
あたしもお家に着きました


本日の走行距離 190キロ







T&Mファーム と つりぼり弁天屋

   


   ー 気奥のかけら ー



    けさかけ橋 


群馬県 みどり市

小中大滝 にかかる けさかけ橋

今年8月にリベンジの末、たどり着いて見た時に
是非、紅葉の頃にもう1度
来てみたいものだと思っていました

しかし、道中のアスファルトに
亀裂があったり、山の斜面が崩れかかっている
危険な場所もあったので

もしかしたら近いうちに
全面通行止めになるかもしれないなと
運転しながら感じておりました


あれから3ヶ月が過ぎ


数日前、みどり市のホームページで確認すると

あぁ・・ やっぱり


けさかけ橋に行くには、2つのルートがありますが
どちらもアウト!

・ 小中の信号から向う道は28年度内に復旧予定ですが
  伸びる場合もあります

・ 122号線の沢入から向う道は
  9月に土砂崩れなどで通行止め
  復旧未定


来年の紅葉は、是非見たいものです







  
   T&Mファーム と つりぼり弁天屋





栃木県 足利市 名草

ここの風景は、とても心地良くいやされます


だから、チョイト時間があると
行きたくなっちゃうわ





まずは T&Mファーム へ

あいさつをして
世間話しをする


店の横では石を積み上げたカマドに
火がくべてあり
マキが バチッ とはじける音がいい




本日のソフトクリームの種類を聞くと

・ サツマイモ
・ 紫イモ
・ メープル の3種類でした

おすすめを聞くと
紫イモ と言うので頼みました

300円





20161029205948195.jpg





近くの農家の方が作った紫イモを
オリジナルのペーストにしたそうです


うん!
バニラソフトと合いますね

うみゃい



私も紫イモは、お料理した事があるから
わかるのですが
切った時の、鮮やかな紫色にはビックリします

これが自然の色なのですから


サツマイモのようにセンイがなくて
調理しやすい


焚き火を見ながら

風に向きを変える煙を見ながら

風にゆれる竹の葉っぱが
サワサワとする ショウライ を聞きながら

オーナーは、これから先
店の周りにどんな遊び心が
あふれる物を作ろうか?

熱い思いをやさしく語っておりました


木を植えたなら、是非ハンモックを
設置してほしいとリクエストしました



家の横で焚き火が出来るなんて
何ともうらやましい限りです

マキはすぐそこの山に沢山あるし

イイなぁ〜


「 良かったらご夫婦でお写真どうですか? 」

笑顔で了解して下さいました





201705011956584c2.jpg






風が出てきましたが
太陽の光の下、おだやかな時が流れていました






奥に進むと

厳島神社前にある 弁天屋 に到着




こちらの山々の紅葉は、まだ先のようです

売店のお母さんにあいさつしてから
つりぼりの中に入り

「 こんにちわ〜! 」

いつものみなさんがおりました


「 こっちに来て 」と手招きされ

「 何なに? 」 行ってみると


山の斜面の木に なめこ が
ニョキニョキ生えていた

「 原木を動かしてしまったから
  あまり生えてこない 」

と言っていたのですが、育っている





20161029205951808.jpg





マーケットのビニール袋に詰められている
豆みたいな なめこ しか見た事ないから
この姿は新鮮でした

こんなにも、表面がツヤツヤしているんだ



シイタケみたいな大きさの物を
分けていただきました

うわぁ! うれしい
お味噌汁に入れて食べようっと





201610292059528c4.jpg





迷子のカルガモピピちゃん もいて

「 ピピちゃん元気だった? 」

手を口の前に持っていくと 
靴ベラみたいなクチバシで 
カプカプ甘噛みする

全然痛くありません



弁天屋のオーナー
とてもお話し上手でして

楽しくて面白くて
腹抱えて笑っちゃいます



しばらくみんなとお喋りタイム




せっかく来たから
晩メシのおかずを釣っておくか

浮くタイプの疑似餌の竿で
水面をたたくように投げ入れ
さも、虫が水に落ちたかのようにして
ニジマスとのかけひきザマス


ピピが チャポン と
つりぼり池に入り バッサバサと羽ばたき
水面を元気に泳ぎだしたから

あわてて竿を上げました

ピピの体に針が触れたら大変


そのうちに姿が消え

えーっ?!

よく見たら潜水し、水中を泳いでた

あらあら・・

親はいなくても、鳥の本能で動けるのね




成長してる姿を見るのは嬉しいものです



あまりの元気さに

「 そのうちに潜水して上がってきたら
  ニジマスをくわえていたりして 」

鵜飼いじゃないって 😆

みんな微笑んでいました





20161029211339d89.jpg





ウヒヒ!

ちゃっちゃと2匹釣れて終了




チラリと写っているのは
ショルダーバッグをリフォームして
バックルを装着した、2つ目のヒップバッグ

1つ目のは、ファスナーがアーチ型でしたが

コレは、ファスナーが水平で
ポケットが多いのでスグレモノです ♪





お魚を焼いてる炭の火で
暖を取りながら
炎を見て脳ミソがふやけます





201610292059549e7.jpg





どうにも火遊び?がお好きなようです



日が陰ると、うっすら寒くなり
4時を過ぎると薄暗くなってきました


5時前に店じまいのお手伝いをして

名草を後にしました






帰宅し、さっそくなめこを洗い

あまりの大きさに感動して
測ってみると・・

ナント直径6センチもありました 😲




20161029210024203.jpg






食べてみると・・

甘みと香りがして

やっぱ、もぎたては違うわ〜

うんまい!



山の恵みに感謝 


ご馳走さまでした 










プロフィール

足袋子(たびこ)

Author:足袋子(たびこ)
北関東在住 
趣味は外出! 水族館・動植物園・遊園地・プラネタリウム・お祭り・花火・ドライブ・買物・工場見学  
何気に、高い所・爬虫類・冷凍菓子に抹茶好き 
乗り物の中にいれば
ゴキゲンです🎵
本題に入る前の雑談として ―気奥のかけら― 始めました 心の奥にある思い出、気になった事をリアルに語ります  
年令という年輪を重ねても、好奇心は加速するばかり・・ 
これからも ▶仕事キッチリ遊びバッチリ◀ で、エンジョイ人生 🐾

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

かっちゃんの雑記ブログ

バイク少々……されど乗る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
670位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
245位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome! 足袋子共和国の  入国ゲートへ
葉の緑色が目に心に美しく染みる季節🌲 お外時間を楽しみましょう
赤ちゃんエビが生まれた! 水槽にへばりつき微笑む足袋子にワンポチ🐶を

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR