-->

お魚のお引越し





最初は ジュエルオーキッド の温室にと 
大きな水槽を購入したのですが

あれよアレヨと、利用方法が七変化して
現在にいたっておりまする

カップから出して、健康状態を確認すると 

横から新芽も顔を出し
茎や根もしっかりしていて
根腐れなどはなくてよかった!





20161223203406db1.jpg


        子株をねじって分けました





表面の水苔が乾いたら
霧吹きで シュッシュ していますが
このやり方を継続でいいみたい

安心して水苔でフワッと包み 
肥料を混ぜてカップに戻しました


すくすくと育ってます 






先日、ウィローモスという水草を
細切れにして、試しに巻き付けた流木と石

水槽に沈めて少し経過しましたが・・

もやもやと、ワタアメみたいな
細〜い緑色の糸が、出てきています

これがウィローモスの新芽?

だんだん太くなるのかな?



拾ってきた流木、水に漬けたりのアク抜きを
1ヶ月以上してからでないと
巻き付ける作業は出来ませんが

どう考えても、今の水槽に ゆらゆら流木 を
入れるとなると

  
 絶対にムリ 


乗車率300%の新幹線になっちまうので
素直に大きい水槽の方へ移動じゃ!


 
ソイルをひいてから
少し控えめに水を入れました

スーパーパウダーソイル という物にしたので
エビちゃんが極小の土の粒を持って 
ツマツマ ツムツム するのが見れるかな〜


60リットルの水槽に、しっかり水を入れてしまうと
重すぎて水平移動さえ出来ません


カルキ抜きをして
ブクブクで水を循環させて  


水草類を先に入れ
1週間以上置いてから

小さい水槽の水を何割か入れて
温度差がないようにしてから


まずは メダカちゃん を移動

しばらく様子を見て、問題ないようなので


ミナミヌマエビ も入れました


エビちゃんが飛び跳ねて、水槽の外に出てしまい
☆になっている事があるらしいので





201612232034105c0.jpg





目の荒いメッシュの 洗濯ネット大 を切って
そこに巻物お寿司に使う 巻きす を
ほどいた竹を通して 飛び跳ね防止&通気性 で
半分のガラスフタの所にかぶせました

( 足袋子は何でも分解してしまう  )





20161223203439158.jpg





ネコの胸毛ボンバーに
エビちゃんが遊びに来ています





以前、ベランダにスイレン鉢で
メダカを飼っていた事がありますが

ゴハンをあげる時に、上からしか見れません

やはり水槽で室内に置いて
横からメダカ達を見る方が楽しめますね!





大きな水槽だけで、かなりの重さ
2つの水槽を置いてしまうと
木のテーブルに負担がかかるので
小さい水槽は、テーブルの下に置く事に


以前、棚として使っていた板を切り
100均で購入した20キロまでOKの
角型花台キャスター付 に麻ひもで結き固定
( 1つ200円 )

出し入れを便利にしました





20161223203408bdd.jpg





あえて長さを50センチにして
春になって窓辺が暑くなり
涼しい玄関の方に大きな水槽を
移動する時にも使えるようにしました





2016122320341117b.jpg





ラックにビニール袋をかぶせ
ペット用のあんかを入れた簡易温室 →

寒い夜だけここが寝床
10度以下にはなりません


空き家になった小さい水槽
これは将来、ゆらゆら流木と
赤ちゃんメダカの育成室として使おうかと
水を入れたまま置いておきます ←





20161223211254e0c.jpg





分岐を買ってきたので、1つのエアーポンプから
ブクブクとエアシャワーに!

小さい水槽は、ガラス板が4枚張り合わせてある
昔ながらの物

大きい水槽は、3面が1枚のガラスになっているから
つなぎ目がなくて美しい

こういう事も全く知らずに、購入していました 😅





20161223203438ef7.jpg





夕食が済んで、食器を洗い終わると
部屋の照明を全て消し

水槽のライトだけにすると 
ちょっとだけ、ステキな空間になります



寝るまでの時間

ぼんやりと見ながら

 魔法が使えたら
 親指位に小さくなり
 一緒に泳げるのになって・・

子供のような事を考えてしまいます 😌





この空間は 

あたしの小さな水族館




 



     ー 今年の終わりに ー
  



  おサル年が終わろうとしています
  みなさんは、どんな1年でしたか?

  私は、病気もせずに仕事が出来て
  普通に平凡に暮らせている事が
  1番幸せな事だと思っています

  来年も、あちこちにレッツゴー 









スポンサーサイト

つりぼり弁天屋・メンテナンス




12月のとある週末

栃木県 足利市 にある 

つりぼり弁天屋

今年度の営業は終了しておりますが
来年の春に向けての
メンテナンスをしている日と
あたしの休みが重なった時があったので
お手伝いに出かけました


ヒートテックとフリーズに身を包み
モコモコよ






いつもの 炊き込みご飯 を持って駆けつけると
みんなは うどん を食べていました


今日は、オーナーがやる気満々だそうで
火鉢テーブルに火は入っておらず
シートでフタがしてありました




201612162150207e9.jpg





あたしも うどん をもらい
みんなで楽しく美味しく、いただいたよ ♪





迷子のカルガモ・ピピちゃんも元気です 🐤




20161216215023530.jpg





池に流れ込む水の管の所に
スッポリ収まり、パクパク






ひと休みしてから、作業開始


男性らは、水場の屋根を取り替える為に
柱を組み立て、山間に電気ドリルの

 ガガガガガッ が響き渡る




20161216215022bda.jpg






池と池の間にある、大きなもみじの木
葉っぱが全部落ちていたから 
クマデで集めてビニール袋へ詰めました


これは ゴミ ではなくて
きのこの上にかけるクッションとして 
使用するそうです





201612162150248ed.jpg





お魚のお引越しもしました





一段落する頃に

「 昔から住んでいるおじいちゃんが
  山の上に観音様があると言うので
  探し見つけに行く」 と

オーナーが言うので


 
面白そうだから
 
「 あたしも行く! 」

お供しました





軽トラで途中まで行き
そこからは道なき道を歩きます



熊が出ないか気になり
常に キョロキョロ 



雪でしなってナナメになっている杉が
たくさんありました

かなり荒れていると


 
土に残されていた動物の痕跡を見ながら 

S君 「 この足跡は鹿ですかね?
     でも、ちょっと形が変ですよね 」

オーナー 「 あーっ、偏平足の鹿だんべ! 」

笑いのツボに入ってしまい
しばし笑いころげる 



オーナーは、真面目な顔で面白い事を言い
みんなを笑かす

ダウンタウンのマッチャンみたいだわ





かなりの傾斜

小枝や枯れ木を踏んづけると バキバキッ 音が響く





20161216215026a41.jpg





少し風が吹くと、倒れかかった木が
まっすぐの木とこすれて

 ギシッ・・ ギシギシッ・・ 

きしむ不気味な音になる







普通の靴では、登れない傾斜になり

「 この先は危ないから、ここで待ってて 」

そう言われて、倒れている木に腰掛けてひと休み



上に向かっている2人の話し声が
遠くなっていく



しばらくして

戻ってくると

急な山の斜面に 観音様 はあったと
写メを見せてもらいました

おじいちゃんの話しは、本当でした!


造花が置かれていたから
誰かがお参りに来ているらしかった



地元の人でも分からないような
ヒミツの場所でした




つりぼりに戻ると、日も傾き
急に冷え込んできました


間もなく友人が来ると言うので
ガスコンロの火を使って
持ってきていた おしるこ を作る





20161216215042a12.jpg





寒い所で食べる、甘くてあったかい物は
体にしみるわ〜

S君は、にっこり微笑み
子供みたいな顔になっていました



友人らも到着して
おしるこを食べて

解散


もう、年内はここに来れないので

「 良いお年を! 来年もよろしくお願いします 」

あいさつをして
暗くなった山道を走りました 








足利フラワーパーク 光の花の庭 2016





風のない日を狙ってお出かけしたよ!



 関東三大イルミネーション
 350万球の輝き
 光りきらめく虹色の世界






夕暮れ時に到着しましたが

まぁ〜! 平日にもかかわらず
駐車場は、車がいっぱい


入園料 800円 を払い中へ





2016121320111224b.jpg





ライトのお花と、本物のお花の競演




クリスマスからお正月は仕事だから
忙しいばかりでいい印象などない
あたしですが

こういう飾りを見ると
少しホッコリとした気持ちになれます





2016121320111381f.jpg





寒いけれど デートコース としては
いいやねぇ





201612132011148a0.jpg





池の中、ハスの花のライトが
数秒ごとに色を変えます





2016121320111779e.jpg





 次世代の照明として コニカミノルタ が開発した
 世界初の調色機能と世界最薄の
 フレキシブル有機EL照明パネルを採用した

 世界初! 有機EL照明を使用したイルミネーション

 見る角度によって色の見え方が変わる
 虹色の翼が夜空に、そして未来へと翔きます

 
    ↑ と書いてありました





2016121320304153a.jpg





畳600枚分ある大藤も
長く垂れ下がる花のイメージのまま
ライトで再現されている







1番好きなエリア 光のバラ園





20161213201200037.jpg





見晴らし台があり
高い位置から一望出来る





201612132012013eb.jpg





近場のイルミネーションとしては
ここが イチオシ だわ





20161213201116576.jpg





フジのライト
ちゃんと フジの花の形 をしています





20161213201203d3e.jpg





あぁ・・
あたしもこんな風にステキな彼氏と
肩を並べて見てみたいものだわ 






イルミネーション期間 

 フラワーファンタジー と称して

11月下旬までは 光とアメジストセージの融合

12月下旬までは クリスマスファンタジー

2月5日までは  光と冬ボタンの競演


何度来ても楽しめるようになっています



今は クリスマスファンタジー です




光の魔法があふれている庭園

夢見る少女?のように
キラキラのロマンチックな気持ちのまま
にっこり笑顔で、お家に帰りました







ゆらゆらの流木と石作り




注文していた 大きな水槽 が
遅れて届きました


ジュエルオーキッドを育てるための
温室として使うためです


その湿気をとるための 小さい水槽 で

せっかくだからと メダカ を
その後に ミナミヌマエビ を入れ
悪戦苦闘したのは、前回書きました


当初は バックインバック のように

水槽イン水槽 にするつもりでやってみました




20161209201139461.jpg





二重ガラスの中、メダカちゃんを見ていると
目のピントがおかしくなってしまい

やっぱり出すことに  


ジュエルオーキッドの湿気は
切り花などをたくさん置きます




201612092011407cf.jpg




水草いじりですが

ウィローモスの巻き方 で検索したら
伸びた物を 1センチ 位に切り刻み
流木や石とかに、テグスや綿の糸で巻きつけ
1ヶ月もすれば、定着するらしかった

先日の 胸毛ボンバーネコ は
箸置きで表面がツルツルしてるから
引っ付かないかもしれないので

自分でアク抜きをした流木や石に
細切れウィローモスを、ぐるぐる巻きにしてみました




20161209201141396.jpg


         流木と石 2個づつ





大きい方の流木だけ、緑色の綿糸で
他はテグスでの実験です


伸びはじめたら、3ミリ程残し
何度か チョキチョキ 切らないと
密度が出ないそうです



草が枯れる冬は
河原での流木探しシーズン

手のひらサイズの枝ぶりの良い流木を
たくさん集め

芸術的な水草付きの ゆらゆら流木 を
作るのじゃ〜









ミナミヌマエビ 失敗談




  私のような失敗をしてほしくないので
  知識と勉強が足りなかった
  失敗談をあえて書きます



金魚やメダカやエビなどは
みんな同じ感じで
水草とジャリとブクブクして
ゴハンをあげていれば大丈夫なんだと
思っていました




白いメダカの水槽に
お掃除役のお友達として
ミナミヌマエビを入れました

しかし、翌朝
底でひっくり返り
手足だけをバタバタ動かすだけ・・

「 何? どうしちゃったの? 」

弱っていくエビ達を
悲しい気持ちで見つめていました



もう1度、水槽内をちゃんと整えてから
ミナミヌマエビを迎え入れたいので
原因を知りたくて調べてみると
該当するらしい項目は
 
① 水合わせが出来てなかった 

② pHが高い

③ カルキ抜きが不十分だった



① 水合わせはちゃんとやったつもり

② pHって聞いた事あるけれど
  説明出来ない

③ ブクブクに付いてたカルキ抜きを入れたし
  水道水をバケツにくんで
  数日した物を使いメダカは元気だから
  何も問題ないと考えていた



pHを測るには
紙の物と測定器があるが
紙のは、数値があいまいらしかった




子供の頃、目の細かいアミで
川や沼で土ごとすくってよく見ると
ドロの中に ピチピチ と
小さなエビが跳ねていました

すぐに逃がしましたが

その時の印象が強くて
ドロの中で生きているから
わりとタフな生き物なんだと
思っていました

今回、色々調べて
金魚やメダカよりもかなり
デリケートな生き物なんだと知りました


マーケットで乾物の 桜えび を見るたびに
懺悔の気持ちになります 





測定器 カルキ抜き 善玉菌 バクテリア を
通販で購入し

届いたので、早速測ってみると
PH8 高い数値でした

水素イオン濃度のことで
数値が高いと アルカリ性
7が中性
低いと酸性


エビは6.5〜7がいいと


さらに調べていると
金魚用の白い石の成分が
水の中で溶けてアルカリ性が高くなるから
底で活動するエビには向いてないと・・


ソイルという土がいいらしい

(栄養分豊富な天然の土壌を特殊な
 軟焼結製法で加工し、ろ過効力に優れた物
 シュリンプや弱酸性を好む生体や
 水草などの育成に適しており
 長期間に渡って水質安定効果があり
 透明な水を維持させる)

 ↑ プラチナソイルの袋に書いてあった




ソイルには種類があり


・ 吸着系

 水中のアンモニアや亜硝酸を吸着しやすく
 白い濁りが収まりやすく
 水質が安定する


・ 栄養系

 水草の生長に必要な有機物を含んでいる


さらに粒の大きさも色々で

・ ベーシック
・ パウダー
・ スーパーパウダー



どれにしようか迷ったので
購入者のレビューを読んだら

ベーシックだと粒が大きくて
小さなエビは隠れてしまうとあり
今回は 吸着系のパウダー を選びました



届く日に、あらかじめ
くんでおいたバケツに
水槽の水を半分入れてから
白メダカをアミですくって移動

金魚用の石をザルにあけて
水槽を洗いました

これは植木にでも使いましょう


夕方届いて、早速水槽にひいて
(洗わずに使える)
静かに水を入れました

水槽の半分まで水を入れて ブクブク させて
濁りは間もなくおさまりました

カルキ抜き 善玉菌 バクテリア を入れて
ひと晩そのままに


翌日、バケツの水とメダカを水槽に戻すと
今までよりも、元気に動いている気がしました


胸毛ボンバーのネコも
流木を枕に寝ている状態で置きました


pHを測ると 7.3

ソイルのおかげで、だいぶ下がりました


私なりに、やれることは全部しました

後は、今度のお休みの日に
ミナミヌマエビを、とりあえず数匹程購入し

時間をかけて水合わせをしてみます


     

    ー 数日後 ー



ミナミヌマエビを5匹購入し
なるべく揺らさなように運転し運びました

静かにバケツに入れて
この環境になれさすために
1時間そのままで

それから少しづつ、水槽の水を入れて

神経質過ぎるような感じで水合わせをしました
 

日が暮れた頃に、水槽に入れようとしたら
小さめの2匹は、横を向いていた・・ 😢

3匹を入れて様子を見ると
水槽の周りを歩き
メダカ達が、珍客を見に集まっていました
 




そして、よく朝

おそる恐る水槽をのぞいてみると
姿がない

よーく探すと、水草に登っていました

元気で良かった! マジでよかった〜 😄



やっと、エビちゃんが住める
環境になったようで
ホッと胸をなでおろす


それからは
仕事から帰ると水槽をのぞいて
エビちゃんが元気にしているのか
探し見るのが日課となっています




20161209195721aef.jpg




pH だの ソイル だの・・

知らなかった単語の意味も
分かるようになりました



いやされる水槽の中の生き物達

大切に育てていきたいです 







東京レプタイルズワールド 冬 2016






年に数回開催される爬虫類イベント

エキゾチックアニマル大集合

イン 池袋サンシャイ〜ン


コンビニで前売り券を購入し (1200円)
ずーーっと前から、指折り数えて
ワクワクしていたのよ 


愛しの爬虫類達に
会いに行くよ〜 💕

気合を入れてのお出かけじゃ〜





12月 4日 日曜日



高速バスで、新宿バスタへ 


渋滞に巻き込まれてもイライラしないように
かなり時間に余裕をもって出ました

こんな時に限って
何事もなくスイスイと着いてしまう



池袋駅からサンシャインに向かい
都会の街並みを見ながら歩きます


防寒着でイスに座り
交通量を計測している人

路上喫煙禁止のワッペンを付けた警察官


田舎の駅前では見かけません



サイレンが、けたたましく鳴り響き
東急ハンズの前に、お巡りさんが大勢 

ヤンチャな兄ちゃんの
ケンカの仲裁をしてました



ビルの中に入り、マックでお茶して
ボンヤリと時間つぶし



9時30分
そろそろ会場へ



展示ホールに着くと
ニャンと60人は並んでいた

ウェーッ・・ 😲


建物内から外のテラスへと
アリンコ行列は続くのでした


時間前に係の人が
チケットを確認、切り離しに来た


時間になり中へ





ウヒョー!

カワイイ爬虫類君達がいるいる

約80店舗のブースがあり


爬虫類・両生類・猛禽類・有袋類などの展示即売会


具体的にどんな子達がいるかと言うと

アリンコ・イモリ・ヤモリ・カメレオン
カメ・鳥・フクロウ・フェレット・ヘビ
モモンガ・サル など・・ 


ブースによって、写真撮影がOKの所と
絶対にダメ(張り紙がしてある)といろいろ

お互いにイヤな思いはしたくないし
マナーは守りたいので
私は店の人と少しお話ししてから
確認して写させてもらいました





20161205230605858.jpg





フクロウを扱っている店は
数店舗あって、人気なのよ


 


2016120523060362f.jpg





見てるだけで、みんな笑顔になっています 





201612052306075ef.jpg





ブースによってはサービスで
触らせてもらえる所もありました



プリンカップや小さなプラスチック容器に
入れられておりますが

この販売方法はアメリカや
EU諸国でも行われていて
体に何かが触れている方が
安心するそうです

また、容器ごと持ち見れるので
性別判断や、人に触られる事に慣れてない
動物のストレス軽減にもなるそうです





20161205230609647.jpg



 

右側の 500円玉に乗ってしまうサイズ の
ツノカエル 🐸


気になったので店の人に
飼育方法とゴハンと成長過程を聞きました


そしたら、浅めの水とマットなどの台
エサはフンをしたらあげる
10日に1回程
冬にヒーターは必要で
1年でかなり大きくなると・・

あーっ、ヘビみたいな低燃費で
縁日のミドリガメみたいな成長なんだ

なるほど



 

20161205230605d7f.jpg


 


アリンコの飼育セット






来場者のある男性を見て

    クスッ  ・・

思わず下を向いて肩が上下し
笑ってしまいました


作務衣のような服装で
肩にペットの小型フクロウを チョコン と乗せていた
足にヒモがつけられ、飛んで行けないようになっている
チビフクロウは、メチャ可愛かったのですが 

ゲゲゲの鬼太郎と目玉のオヤジのシルエットが
かぶってしまい


   😀 クククッ 






ゆっくり見て周り
出口で手にスタンプを押してもらい
(再入場可能)

駅前へ




東口北にある サイゴンレストラン

ランチセットだと多すぎるので

鶏肉のフォー 980円 単品を注文


 


20161205230708289.jpg





都会に出た時には
地元にないお店を選びます


メンはモチモチ
しっかりダシのスープ
モヤシのシャキシャキが合いますね〜

美味しゅうございました






そして駅の向こう側へ

東武百貨店 地下にあるジューススタンド店

ウォーターメロン

メロンの果肉がソフトクリームの中に
入っているらしいので
これは食べとかないと!

メロンソフト 450円





201612052307100ba.jpg





いただきま〜す
 

おう! 
細切れ、みじん切りのメロン果肉と
クラッシュ氷がシャリシャリして

イイねぇ 👌

今度、池袋に来た時には
他の味も食べてみたいわ

お腹が満たされて満足じゃ




サンシャインに戻りながら
東急ハンズによって、ロフトを見てから
イベント会場に再入場

 



ちょうどトークショーが始まる時間


サンシャイン水族館の館長

丸山 克志 さんの
水族館リニューアルトーク
 が始まりました


まずはプロフィール


 子供の頃、東京都江東区に住んでいて
 お寺の幼稚園に通っており
 緑豊かな敷地だったので、虫を捕まえ
 飼育していた

 神社の裏の池に行くようになり
 水生動物が好きになる

 小学生になって、自転車に乗る事で
 行動範囲が広がり
 新木場の海で釣りをするように

 高校では生物部の魚班に所属


 水産試験場に就職を考えていた矢先に
 サンシャイン水族館の募集を聞き
 受けて合格

 魚類チーム担当スタッフとなる

 その後、海獣チームに担当が変わり
 飼育展示ひとすじ

 しながわ水族館の立ち上げスタッフとして移動
 スタッフとしての生活を送る

 2011年 サンシャイン水族館
 全面リニューアルにも関わり

 2015年 辞令を受け館長に


「 小学生の頃は
  アリの巣に棒を入れて掘ってみたり
  トンボを捕まえて羽を切り
  どこまで短くして飛べるのか?
  実験していて

  今思えば残酷な事をしていたなって

  でも、そういう不思議や好奇心は大切

  子供の頃の夢は獣医だったけれど
  好きな生き物に携わってこれたのは
  幸せだと思う

  先日行った ホラー水族館 は好評で
  これからもいろんな工夫で
  お客様に楽しんで来てもらえるように
  したいなと考えています

  来春リニューアルに向けて頑張ります! 」


拍手に包まれて終わりました






次は 猿まわし のショータイム



 

20161205230711152.jpg





玉乗りや竹うま、高飛びなどの芸を披露し
ワザが決まると ドヤ顔 で胸を張る

愛くるしくて健気だわ






続いて 

 田向先生のトークショー
 爬虫類の手術について


珍獣医学の第一人者で
田園調布で動物病院院長


 やさしい医療をめざし
 情熱大陸という番組にも出演している

 中学2年生の時に通販で購入した
 グリーンイグアナを飼う
 (23年間生きた)

 学生時代に
 ガラパゴスやアマゾン探検に出かける

 研究室に入り
 日本初の カエルの飼育本 を出版



スライドや動画を見ながらの
治療・手術してきたお話しが始まりました


・ 運ばれてきた珍しい動物は?

コウモリ・ペンギン・トナカイ
アリクイ・カンガルー


・ 小さい動物の手術

パンダマウス ㉒22グラム
ヤモリ 5グラム(百円ライターと同じサイズ)
ニホンアマガエル 23グラム
(1円玉より少し大きい)

腫瘍が出来てしまったり
ジャリを飲み込んでしまったりで
麻酔が難しく
犬の避妊手術の100倍大変だったと


・ 大きい動物の手術

ミニブタ 60キロ

ぞうきんを飲み込んでしまい
脂肪が多いから、切っても切っても
脂身だったと


ケヅメリクガメ 70キロ

4件の動物病院で断られた
皮が固くて、切るのだけで1時間かかった

カッターの刃が折れるのか?
僕の心が折れるのか?
どっちが先か? と言う感じだったと



・ 水中動物の手術

腫瘍の出来た金魚

スポンジの上に寝かせて
エラに麻酔液を循環させて切った

オペ後、すぐに水に入れても大丈夫



臨月の羊が連絡もなく持ち込まれて
やった事のない帝王切開手術

手術台に乗らないから
床にビニールシートをひいて 
先生は ヤンキー座り で
足がしびれながらの作業

羊は普通1匹のお産なのに
双子だった為に苦しんでいた

床には羊水が池のように広がり
血を見るのがダメな人には
気を失うような動画

母子共に無事でした




車にひかれて甲羅が割れたカメ
内臓が乾かないようにサランラップで巻いて
甲羅をパテで固定して元気になった

グリーンイグアナがお腹の卵を詰まらせ
開いて出したり

カメの体内に結石が出来て
取り出したら体の半分の大きさだったとか

ヘビの下に敷いてあった
吸水シーツが見当たらないと・・
お腹を切ると、大きな紙が出てきた
エサのネズミをポイとシーツの上に
置いてしまったのが原因



多かった事例が、ジャリを飲み込んでしまう事

急に元気がなくなって
エサを食べなくなったと持ち込まれる
数々のペット達

レントゲンを撮ると白い影が

エサのコオロギとかをゲージに入れると
コオロギの体や足に砂が付着

それをペットが食べ、体内に砂やジャリが
蓄積されてしまう

砂やジャリをひくのが悪いのではない

面倒がらずにピンセットで
直接あげる事が大切だ


病院に連れて来ることなく
体内にジャリがたまり死んでしまった爬虫類は
診察に来た爬虫類の何十倍もいると思う


手術って 切って縫う それだけだと


ちなみに先生の 趣味のペット飼育部屋 の写真は
まるで ペットショップ みたいでした


先生のお話しを聞いて
動物にも 結石 があるんだと驚いたし
飼う人は、ちゃんと知識を持たないと
ペットが悲しい事になるんだと
しみじみ思いました

(私自身も反省しながら聞いてました)


普段なかなか聞くことの出来ない
興味深いお話しだったし
勉強にもなりました
来て良かった ♪




このままジャンケン大会に突入

無料で、来場者なら誰でも参加出来ます

景品がテーブルに並べられて
まずは ポスター から

舞台の人と、会場の人が立ってジャンケン
会場の負けた人は座ります


書籍・飼育セット・ケースと
段々値段の高い物になり
欲しい景品になると、会場はどよめき
コブシに力が入ります

みんな熱くなり盛り上がる

私はジャンケン弱くて 全敗 😅

会場を後にして駅へ






これから イルミネーション見物 よ 



地下鉄で 六本木駅 へ

ミッドタウンに来ました





201612052307142c1.jpg





この場所以外に見所があるのか?


 


20161205230713b6e.jpg





案内がなくてよくわからず
次へ



通り道なので 麻布十番駅 で寄り道

塩屋の 塩ソフトクリーム 





20161205230805d65.jpg





ウマウマの心地よい甘じょっぱさ
クセになっておる



汐留駅 へ

汐留カレッタ





20161205230806382.jpg





音楽と共に煙やシャボン玉が出たり
ハーモニーが美しい
これは見る価値ありますわ





新橋駅前広場





201612052308086fb.jpg

  



夕食の時間

ワンタンメン専門店 しお福

ちびワンタン 680円
半チャーハン 320円

メンは細いのと太いの
スープは塩か、しょうゆがチョイス出来ます

完全手作り自家製スープ

塩味細麺で!





20161205230809ed3.jpg





メンは卵入りで細いけれど
バリっと固めだから
よく噛まないと胃に負担がかかる

ワンタンの中は、小ぶりの餃子みたいなお肉が
ジューシーで食べ応えがある

スープとワンタンとチャーハンは
最高に美味しかった






東京駅 へ

丸の内口から歩く

シャンパンゴールドを見たかった





20161205230811e58.jpg





おぉ!

イチョウの葉とイルミネーションの
共演だったのね





20161205230859c5f.jpg





大勢の人が通行止めの道を歩いています



近くで、結婚式を挙げたばかりの新郎新婦

ドレスとタキシード姿のまま、タクシーで乗り付け
カメラマンが撮影をしていました





バブルバス体験 だそうで
ボールのお風呂に入り
スーツ姿のイケメンがシャッター
を押してくれるサービス

見ていたら無料だったので
すぐに並ぶ





201612052309010a1.jpg





SNSやインスタグラムを利用した
宣伝方法なのかな?





201612052309022dd.jpg





東京駅を撮影して

駅の向こう側、八重洲南口へ




高速バスに乗り
ウトウトしている間に到着

日付が変わる前に、お家に着いたわ



よく歩いた1日でした 







流木&ウィローモス






先日、やっと手にした ジュエルオーキッド

葉脈がキラキラと美しい

これをキチンと育ててみたいと
色々調べました





20161203210038d51.jpg





湿気が必要とわかり
小さい水槽を用意しました


     ↓


どうせなら、メダカでも入れてしまえと
弁天屋さんから 白いメダカ を譲ってもらった


     ↓


水草を入れたら、ついでに ちっちゃいエビ も
同居させてしまえと
ホームセンターやメダカの店を見て回りました





個人でメダカを販売している所に行き

色とりどりのメダカちゃんを
かわいいなぁって、見ていました


大きな水槽には
流木に水草が付いた物がブクブクの
やさしい流れに揺らめいてた


「 まぁ、何てキレイなんでしょう! 」


そのユラユラの所には
赤いちびエビ(赤ミナミヌマエビ)がいて
イチミリ程の手の先で何かをはさんで
ホジホジ というか ツマツマ というか
何とも愛らしい姿がありました

アクアリウムですね



店のお兄さんに

「 私の水槽もこんな風にステキにしたいわ 」

水草付きの流木について聞くと

「 ホームセンターに売っている流木に
  テグスとかで ウィローモス を巻きつけて
  育つとこうなります 」

説明してくれました


ミズゴケの仲間で
1ヶ月程で活着する性質らしい


水槽の中の水草付きの流木は
販売していないようで・・

お兄さんが趣味で作った物?のようです


もう1回、詳しく聞きました




うーん! ひとつ欲しい




ダメモトで

「 あの、1番小さいのでいいですから
  水草付きの流木をいくらかで
  譲っていただけないでしょうか? 」


絶対に欲しいオーラ全開
すがるような目で、お兄さんを見つめました 👀



「 えっ? 流木って高いんですよ 」

「 はい、アク抜きした物でないと
  水槽の中に入れられない事なども
  知っております 」


お兄さんは、根負けしたようでして

水の入ったプラスチックケースの中
いくつか見ながら、ひとつ手に取ると


「 このサイズでいいですか? 」

「 まぁ! 嬉しいわ・・
  ありがとうございます 」


ご好意価格なので、値段はヒミツ 🙊


「 この ウィローモス は、伸びてるから切ってね
  切った物はとっておいて
  他の流木に巻きつけると、定着し増え伸びるから 」


そっか、帰ったら床屋さんしなくちゃ



動きのあるいい流木です





2016120321004054b.jpg





帰宅して、早速ハサミでチョキチョキ 

切った物を少し貯めようと 
ペットボトルに小さな穴を開けて 
中に入れて水槽に浮かべました


テグスで巻きつけるのを
今すぐにやってみたい

けれど、アク抜きをしてある流木がナイ




何かいい物はないかと
引き出しの中を探す


あっ、これで練習


陶器製のネコの箸置き




切った ウィローモス をタオルの上に広げて

ネコにテグスを固定して

クルクルと巻きながら

少しずつ 水草 を巻きつける



何だか、手芸の 編み物 か 刺しゅう みたい

ひと針づつ

ひと編みづつ



ひと巻きづつ、生きた水草の糸を
はさむ作業

とても楽しい!


生の糸? 生きてるウィローモス




出来た〜!


試しに水槽に沈めてみました

せっかくだから、石の枕もサービスしました

デカイ態度で、えらそうにナマイキに寝転がっています





201612032100400ad.jpg





胸毛ボンバー みたいになっちゃった 😜

手前が色違いのネコ箸置き

あくまで、巻き巻きの練習ザマスよ






年明けしたら、冬晴れの日に
川原へ行って流木拾いをします

今度は、水草を巻きつけるのに
ちょうど良い形とサイズを選んで
集めたいなと


1ヶ月程水につけて煮たりして
アク抜きをし

ウィローモスが伸びたら
カットし巻きつけます


ゆらゆら流木 たくさん作ろうっと




なんちゃってアクアリスト? かな・・


ウヒッヒ 👻

また、やりたい事を見つけてしもうた 









プロフィール

足袋子(たびこ)

Author:足袋子(たびこ)
北関東在住 
趣味は外出! 水族館・動植物園・遊園地・プラネタリウム・お祭り・花火・ドライブ・買物・工場見学  
何気に、高い所・爬虫類・冷凍菓子に抹茶好き 
乗り物の中にいれば
ゴキゲンです🎵
本題に入る前の雑談として ―気奥のかけら― 始めました 心の奥にある思い出、気になった事をリアルに語ります  
年令という年輪を重ねても、好奇心は加速するばかり・・ 
これからも ▶仕事キッチリ遊びバッチリ◀ で、エンジョイ人生 🐾

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

かっちゃんの雑記ブログ

バイク少々……されど乗る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
528位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
196位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome! 足袋子共和国の  入国ゲートへ
海も山も川も街中も、暑さと変な人には気をつけましょう!
子供は嬉しい夏休み! 正月・お盆は仕事に追われる足袋子にワンポチ🐶を

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR