-->

琴平山ハイキングコース




     ー 気奥のかけら ー



      夜の訪問者 




明日は仕事がお休みだから
ゆっくりお寝坊しよっと!


まったりした気持ちで
眠りました


    



変な音で睡眠が浅くなり

目を閉じたまま

ん?

何の音だ?


夜中にシブシブ目を開けて
部屋の中を見回すと・・



ちょっと!

パタパタと
コウモリが飛んでいるのよ


あーた!
外国のホテルの
吹き抜けのロビーじゃないんだから


また、お風呂場の窓から入って来たのね



ベランダなら、どこでも自由に
寝グラにしてもらっても構いませんが

室内乱入はヤメテ〜 😱


フンをまき散らされたら困るのよ 💩




20160909064328f85.jpg




カーテンに着地して
ほふく前進のように這っていたから

ワシッとつかんで、外にポーイ

逃がしてあげました




秋の珍事ザマス








    クマ予防 



先日の鬼怒川温泉や
わたらせ渓谷鐵道の駅の近くなど
ちょっとした生活圏内の場所に

クマ注意 の看板を目にしました

吊り橋の先の遊歩道や
ハイキングの入り口にも

音のするもの・鈴を持って行って下さい と

必ず書いてあります


鈴がいいのか? 悪いのか?

とても疑問に感じたので

友人・知人にリサーチしました



北海道を旅した事のある友人が
現地の人から聞いた情報だと

「 人を知らないクマになら効果があるけれど
  人を襲ったクマなら、呼び寄せる結果になるから
  危険らしいよ! 
  ラジオを鳴らした方がイイって 」


釣りなどで山に入る知人は

「 人を攻撃してリュックに食料があるのを
  知っているクマだと、鈴は危ないよ
  オレらは、山に入る前にバクチクを鳴らしたり
  時折、大声でわめいたりしてる 」



なるほど・・

やっぱり鈴は良し悪し的な要素があるみたいね

早速、ラジオを購入しました


バクチクは、鳴らす場所を考えて
火の始末をちゃんとしないと
山火事の心配がありそうだから

百均などで売っている、散らからない
音だけのクラッカーなんかを持参し

時折 パーン と鳴らすのも予防になりそうね



そんな理由で
ラジオ実験ハイキング に
行ってきました








     琴平山ハイキングコース




栃木県 栃木市

街中から山の方へ
柏倉温泉につながる道を車で進みます


途中、右折すると 蔵の湯 ですが
そのまま、直進




しばらく行くと

フェスティカサーキット があります




登り坂の、Sの字カーブをいくつも走り
上の方に行きました




参道口を見つけ
数台しか止められない路肩に止めて
歩き始めました

標高315メートル




2016090906432920a.jpg




木陰の赤土の道


さっそくラジオのスイッチを入れて
どの辺がよく入るのか確認

NHKの外国語講座みたいのが
1番良く入りました



歩きながら、腕の所に当ててみたり

ウエストのベルトあたりにしたり

リュックの肩ひもの辺とか


どの位置が適切か?

試しました




電波塔と電線が見えます




20160909064330da4.jpg




真新しい東屋があり

歩きやすい道が続く




山の中、サーキットを走るゴーカート? の

ウオーーーン キュルルルル ウォォォーーン

エンジン音が響いてます




20160909064331343.jpg




間もなく石段があり



登り切ると建物の裏側でした

私は 裏参道 から入っていたのですね 😅



簡易トイレが2個ありました

くるりと反対側に行くと



琴平神社の正面

標高340メートル




20160909064333451.jpg




参道のまわりには献木が多く
送り主の名前が書いてありました




神社下は、恐ろしい程の
急で細かで長すぎる石段

しかも、コケがびっしり生えて

味噌っ歯みたいに欠けている




20160909064416743.jpg




これ・・ ちょっとバランス崩したり
踏み外したら

何十メートル下まで転がり落ち続けますわ



この先の道が、さらに悪い


雑木林で、枝や小石がゴロゴロ

道幅は狭くて

少しでも足を滑らせたら

右下のゆるやかな土の斜面に
ザザーッと落ちる

まぁ、崖じゃあないので
落ちてもその辺の木に
引っかかり止まりますが


ロープとか木のサクなどは、何もない



標高が、だいぶ下まで
来ているような気がします




この先の道が、さらにひどかった


度重なる大雨により
参道が川のようになったのでしょう

道がえぐられて

粘土質の土がVの字型にデコボコしており

まっすぐに歩けません
公園の すべり台 みたいな下り坂




201609090644182bd.jpg




土が乾いていたから
まだマシだったけれど



おまけに、所々
木や石があるので、油断出来ません

こんな道、野球のスパイクみたいな
靴でなくちゃ・・ 歩けやしないさ


歩く事がイヤになっちゃって 😭
心が折れそうになりました


いまさら、来た道を戻りたくないし


こんなに歩きにくい場所が
続くなんて・・



午前中、用をして午後から来たので
スニーカーなのです






間違いなく サーキット の場所に向かっている

音がどんどん近くなります





やっと鳥居が見えて

出た所が、やっぱサーキット場の前




20160909064419ca3.jpg




さっき車で通った所です

ここが 表参道 なのですね

サーキットまで0.3キロ の
看板が目印です



ワキの路地に 通行止め のフェンスがあるので
ここに車を数台とめられるスペースがありました





こりゃ、かなり県道を歩き進まないと
車の所に戻れないぞ




目の前で ウォン ウォン 聞こえるから
ちょっとお邪魔して、ひと休みついでに
見学させてもらおうかと事務所に入ると
クーラーがヒンヤリ

「 すみません! こんにちわ 」

誰もいない


売店も兼ねており、アイスが売っていた 😁


何度も声を出しましたが
返事がな~い


アイスも見学も、あきらめて出ました 😢


登り坂の県道を、ひたすら歩きます




20160909064421dc6.jpg




クネっとカーブ  またカーブ 

曲がっても、曲がっても
着かないけれど

アスファルトの道だから
さっきのようなストレスは
全くありません


快適に歩けてます 


まだ日も高いから問題ないわ



これが、夕暮れ時になってしまったら
焦るしパニックになりますよね

山歩きは、かなり時間に余裕を持たないと
ダメですね




201609090644221fb.jpg


        赤い実が鮮やかに生えます




3キロ位歩いて
やっと車が見えた〜!

出発してから2時間のハイキングでした






琴平神社に行くなら
裏参道からが近いし
道もちゃんとしています

表参道からは
絶対におすすめ出来ません

粘土質のすべり台道を、よじ登る形になり
悪路が長いから危険なのよ






この所、龍王峡や赤雪山のハイキング

土砂崩れや草ボーボーで行く手をはばまれて
まともに歩けてなかったから
とりあえず完走?クリアしたぞ!

苦戦したけれど、晴れやかな気持ち


畑には黄金色に色づき
重く頭を下げている稲穂が
風にゆれています 🌾

もうすぐ新米、秋の味覚の季節ですね






栃木市内に向かい

久しぶりに 桜蔵 へ行きましたが
定休日



冨士屋 に行き
カップ入りの小倉ソフトを注文 380円

コーンだと、上にだけ小豆がのっている

しかし、カップ入りは50円お高い分
下にも小豆がおります


北海道十勝産エリモ小豆使用




20160909064503ec0.jpg




小豆本来の味がにじみ出て

こだわりがお味となり
そして、幸せになるとです


ウヒヒ〜 うみゃい ♪



よく人は

スポーツの後のビールを
美味しく飲むために運動するんだ

なんて事を聞きますが


あたしの場合は ソフトクリーム なんじゃ






今回の ラジオ実験ハイキング では

ラジオはウエストバッグの所に
付けるのがベストと判断し

百均でラジオが入るサイズのケースを購入




20160909064505881.jpg




後ろに金具を縫い付け




20160909064508cd0.jpg




ラジオのスピーカーの位置を切り取り

使っていないメッシュの小物入れから
メッシュを切り取り失敬し

黒いリボンでフチを縫い




20160909064506fe9.jpg




ここに手縫いでチクチクと
縫い付けます




ウエストバッグにも、フックを付けて
(内部に付いていた物を切り離して使用)




20160909064509f0e.jpg




足袋子のラジオポーチ入れ

完成じゃ


    パチ    パチ




次回のハイキングが楽しみです 







スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

足袋子(たびこ)

Author:足袋子(たびこ)
北関東在住 
趣味は外出! 水族館・動植物園・遊園地・プラネタリウム・お祭り・花火・ドライブ・買物・工場見学  
何気に、高い所・爬虫類・冷凍菓子に抹茶好き 
乗り物の中にいれば
ゴキゲンです🎵
本題に入る前の雑談として ―気奥のかけら― 始めました 心の奥にある思い出、気になった事をリアルに語ります  
年令という年輪を重ねても、好奇心は加速するばかり・・ 
これからも ▶仕事キッチリ遊びバッチリ◀ で、エンジョイ人生 🐾

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

かっちゃんの雑記ブログ

バイク少々……されど乗る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
679位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
260位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome! 足袋子共和国の  入国ゲートへ
リアルガチ!のバラエティーブログにいらっしゃいまっし〜
秋も冬も人恋しくなる事なく 気ままにさすらう足袋子にワンポチ🐶を

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR