-->

ビッグスマイル小歩危(こぼけ)うどん県の旅 NO.3




      サブタイトル



  めざせ! こんぴらさんのてっぺん




目が覚めて
お湯を沸かし、お茶を飲む 🍵

昨日の徒歩疲労もなく
酒も残っておらず

胃腸も問題ない


あら!
あたしって、かなりタフかも?


テレビをつけて、お天気をチェック

雨のち曇り ☔☁
降水確率 70/60 29度


ありゃ〜・・

とりあえず行ってみるか!






荷物をまとめて
チェックアウト


ポチポチと小雨なので
アーケードを通って駅へ


途中、ドトールが開店したので
モーニングを食べる






高松築港駅

コインロッカーに、キャリーバッグを入れて

1日乗り放題のフリーキップを購入
1230円


琴平線に乗り、終点の
琴電琴平駅へ 🚋



電車の中に、駅や車内ルールの事が
さぬき弁のポスターで、貼ってありました

まくれるで!  ( 転びますよ )
ぶつりょる!  ( 漏れてますよ ) 音が
かいていたぁ! ( 抱えて下さい ) リュックなど

全く、わかりゃあせん 😱




昨夜、友人に

「 明日は、こんぴらさんに行く 」 と言うと

「 だいたいの人は 本宮 までしか行かない
  頂上の 奥の院 へは大変なんだよ 」

ふーん・・
そんなに大変なんだ

何時間登れば着くのだろう?
 
かなりの気合いと根性で
望まなければなるまい




2車両の列車、真ん中の接続部分は
アトラクションなみに揺れます


のどかな風景を見ながら 
終点の 琴電琴平駅 に到着




改札を出たとたん ニヤッ 

初日に目撃し気になっていた
うどんタクシーが入ってきた!

運転手はカギをかけて、お手洗いに行ってしまった
 

     チャンス  


あわててバッグからカメラを出して パチリ




20160923215013e1f.jpg




イヒヒヒ 🎵

願いが通じたんだと、偶然をヨロコビ
心は快晴で、こんぴらさんへ




駅前の地図と道しるべを見ながら歩くと
商店街を抜けて、表参道へ

雨が止んで、曇り空に






ここも1年中、観光客で
賑わっている場所なんだろうなぁ


飯屋 土産店 お茶屋
和洋のスィーツが、選り取り見取りですわ


燃料チャージの為に
寺子屋本舗のとうふソフトを購入

380円




20160923215015d6c.jpg




小学生の頃に、音楽の時間に歌っていた

♪ こんぴら船フネ追い手に帆かけて
  シュラシュシュシュ〜 ♪ の
 
こんぴらですぞ!


正式名は 金刀比羅宮(ことひらぐう)
こんぴらさん と呼ばれ
親しまれている




20160923215016ceb.jpg




さーて、初めの1歩!
時刻は 10時 ジャスト
スタートじゃ 


行きは寄り道しないで
ひたすら歩く事に専念します



しばらくは道の両側に
土産店や茶屋が並びます




パンフレットや地図も持たずに
歩いていたので
文と写真がズレていたら
ゴメンなさーい 






10時11分 大門 365段目

ここまで観光バスが入れるそうです

危険防止の為に、境内において
ゲームアプリ・ポケモンの使用は
ご遠慮下さい 

と書いてある



少しすると店はなくなり

木立の中を、石段と坂道が続きます






五人百姓 

特別に商売を許されており
加美代飴(ベッコウ飴)を売っている




20160923215017c73.jpg




空気もヒンヤリ






20160923215150c1e.jpg




旭社

旅行中のお天気予報が全て
雨マークだったから
帽子は持ってきてな~い 👒

薄日がさしてきたので
普段から愛用して持ち歩いている 手ぬぐい を
頭にかぶりました

涼しければ、首に巻けるし

ハンカチやタオル代わりになり
一晩で乾いてしまうし

もしものケガの時に
包帯のように手や足をしばれるし

頼りになる、お気に入りの小物


カッパのお皿じゃありませんゾ








20160923215019964.jpg




途中、この先お手洗いがないから
ここで入るようにと看板があり
素直に従う






10時23分 本宮 785段目

ここで、ほとんどの人は終わりにして
下って行くのね




20160923215152a52.jpg






先に登っている人々を、追い抜く事はあっても
あたしを追い抜き、歩く人はいませんでした

割りと歩くペースが、早いのかもしれません






10時30分 白峰神社 932段目




20160923215153c6e.jpg






イノシシ注意のカンバン


登る人は、降りてきた人に

「 もう少しですか? 」

山頂までの距離を聞くと

「 まだまだですよ 」

「 えーっ、まだかぁ〜 」 とつぶやきながらも

バラけて歩いてる仲間に向けて

「 頂上まで登って降りたら
  冷えたビールを飲むぞ 」 と叫び

ご褒美をチラつかせて
自分に喝をいれていました




私は歩くのが、楽しくて仕方なかった 😆

この次は、どんな景色が見れるのかな とか

この先に、どんな大きな木があるのかなって

見るものすべてが新鮮で
石段を登る大変さよりも
ワクワクする気持ちの方が強かった






10時55分 いづたま神社 1368段目

この先に道がない 

ここが頂上の 奥の院 って所?

周りの人に聞くと、そうだと言う・・


えっ?!
もう、着いちゃったの?


まだ1時間しか歩いてないよ

これが 大変な事 なの?


みんなが言う 大変 と
あたしの中の 大変 が違いすぎて
戸惑いました 😅



しばらく様子を見ていたら
あとから、死にそうなを顔して登ってきた人々が

「 着いたぞー! ヤッター 」

そう言いながら、記念写真を写し
降りて行くから、間違いないのだと確信しました




20160923215154331.jpg


 


そういえば、サンダルじゃった・・

山頂からの景色を見て
写真の撮りっこをしてから
下山しました




 

気に入った風景を撮影しつつ




20160923215156d56.jpg




雨上がりの石段と落ち葉で
滑ってコケないように
気をつけてながら




20160923215247f74.jpg




本宮には、白と黒のお馬さんがいました




20160923215248b77.jpg




こんぴらさんは、船の神様という事で
写真や展示物も飾ってありました




201609232152461b7.jpg






境内の中がざわついており
みんなの視線の先を見ると

おじさんが野鳥に、エサをあげていました

引き寄せられるように近くに行き

「 うわ〜! かわいい 」

手のひらに小鳥が止まり
エサを食べていたのです 🐦

まるで夢の世界みたいな事をされていて
しばらく憧れの眼差しで
後ろから見ていました


「 こんにちわ! いつも小鳥達に
  ごはんをあげているのですか? 」

こちらを見て 「 はい 」 優しく答えてくれました


その後、ダメもとで聞いてみました


「 あの・・ すみません
  お写真を撮らせて頂いてもよろしいでしょうか? 」

静かにうなずいて下さいました




2016092321525075e.jpg




何枚か写しているうちに
同じ種類の小鳥しか
来ていない事に気がつきました


「 この小鳥は、何ていう種類なのですか? 」

「 ヤマガラです 」

「 ヤマガラ・・
  ありがとうございました 」


お礼を行ってその場を去りましたが


どうしてスズメとかは来なくて
ヤマガラだけが来るのか?
いつからどうやって手のひらに来てくれたのか?
不思議・・

おじさんはヤマガラとお話しが出来て
心を通わせているんだなと思いました






20160923215252e68.jpg




参道にお店が並ぶ所に来ると
気温も蒸し暑い


これから本宮に行く人々で
参道は、かなりの人混み渋滞





商店街の 田中屋 という店でランチ

鳥めしチャーハン 500円




20160923215330373.jpg




ワンコインにしては
上出来のお味でした

パクパク食べちゃった

クーラーが涼しく汗が引きます




やたらと タヌキ の絵や置物があるのは 
さぬき と タヌキ を
かけ合わせているらしかった




20160923215332100.jpg




フリーキップで 瓦町駅 まで行き

そこから 長尾線 に乗りました

こちらは単線なので、駅で待ち合わせ




往復して、琴電琴平駅に戻り
お土産を見に JR高松駅構内の売店 へ


ここが1番の品揃えらしい


隣の商業施設のビル サンポート高松 へ
四国88 という土産店もパトロール


フードコート ちょっとカフェ で
蒜山(ひるぜん)ジャージー牛乳ソフト 198円




201609232153335b9.jpg




空いているイスを探し歩いていたら

「 良かったら座らない? 」

声をかけて下さったオシャレなご婦人

遠慮なく同席させてもらいました



ご主人が何かのオークションをしに
向こうの会場に行っており
ご婦人は興味がないからアイスを食べて
待っている所だそうです

通称 みどりさん で
本名ではないと言う


どこから来て何をしたなど
旅のお約束の会話をしつつ
 
女性の井戸端会議に発展し
初対面にも関わらず
何だか盛り上がってきたぞ!


そのうちにご主人が戻られて
オークションで落札した品を見せてもらい

3人でお喋り

午前中に、こんぴらさんへ行き
1時間で山頂へ着いた話しをしたら
ご主人は、ビックリ顔

やはり

「 普通は、本宮までしか行かないんだよ 」

友人と同じ事を言っていました


「 また何処かでお会いしましょう! 」

あいさつをして
みどりさんにハグしてお別れしました





琴電琴平駅のロッカーに、荷物を取りに行って

雨が降ってきたので
駅前の居酒屋 庄や に入り、夕食にします


メニューが 四国・中国編 となっているから
関東のメニューを持ってきて、見比べて見たいわ


気になったのは

・ 焼きママカリ(魚)の酢漬け
・ 松江おでん
・ カツオのハランボ焼き
・ ウツボの唐揚げ

注文したのは

広島府中焼き と 午後ティー  




201609232153358d5.jpg




後は、高速夜行バスの時間を待つだけです



居酒屋を出る頃には、雨は止み

あと1時間、駅前をブラブラ




バスの待合室で、四国の観光PRのビデオを見て

ぼんやりしてると、バスが到着


21時15分発

新宿バスタ行き


 
すぐに眠りにつき


 



翌朝、到着

台風16号が追いかけてくるから
下手に都内で遊んでて、交通機関が乱れたら
帰れなくなってしまうから・・

バスタから出ずに
そのまま地元行きのバスに乗車




昼前に自宅に到着



1ヶ月遅れの楽しすぎる
お盆休みの旅でした 😄









スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

足袋子(たびこ)

Author:足袋子(たびこ)
北関東在住 
趣味は外出! 水族館・動植物園・遊園地・プラネタリウム・お祭り・花火・ドライブ・買物・工場見学  
何気に、高い所・爬虫類・冷凍菓子に抹茶好き 
乗り物の中にいれば
ゴキゲンです🎵
本題に入る前の雑談として ―気奥のかけら― 始めました 心の奥にある思い出、気になった事をリアルに語ります  
年令という年輪を重ねても、好奇心は加速するばかり・・ 
これからも ▶仕事キッチリ遊びバッチリ◀ で、エンジョイ人生 🐾

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

かっちゃんの雑記ブログ

バイク少々……されど乗る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
679位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
260位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome! 足袋子共和国の  入国ゲートへ
リアルガチ!のバラエティーブログにいらっしゃいまっし〜
秋も冬も人恋しくなる事なく 気ままにさすらう足袋子にワンポチ🐶を

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR