-->

栃木 秋まつり 2016



ウヒヒ 😀

11月はお祭りやイベントが多くて
うれしい限り 

しか〜し・・

土日開催

サービス業のあたしにとって
そんな毎週とか、連チャンでなんて休めない・・

常識ある大人としては(?)
絶対に言えません 

全部マジで申請した日には
大ヒンシュク者 もしくは クビッ 😧



本日の、栃木県栃木市内
蔵の街で開催される
栃木秋まつり 

2年に1度しか行われない
貴重なイベント

朝から1日見ていたかった〜 

けど仕事だったから、夕方任務を終了して
しっぽをブンブン回しながら
テンションマックスで
車で駆け付けたよ 


時刻は18時 🕕


過ごしやすい気温
風もなく、満月の夜 🌕



車を とある場所 に止めて
はやる気持ちと共に、会場へ

パトカーが通行止めにして
その先は歩行者天国



祭りばやしが聞こえてきて
早足から競歩のように スタコラサッサ〜 


メラメラと
お祭り女の血がさわぎます 



おぉ!
暗闇に山車の灯りが生えるわ



いいね イイね〜 





20161114131938ab2.jpg





カメラ片手にバシバシ撮影開始



歩きながら進むと
お気に入りのジェラード店

桜蔵 の所に来た

いつもなら閉店している時間ですが
お祭り営業をしておりました


中に入ると、売り子さんが3人


普段は店に立つことのない
オーナーの女性がおり

「 どうも! お久しぶりです
  栃木には時々来てるのですが
  こちらの定休日とカブる事が多くて・・ 」

「 まぁ! いらっしゃい
  いつもブログを拝見してますよ
  お元気でアチコチ出かけられてて 」

久々の再会を喜びます


「 今日は美味しい抹茶アイスが食べれるからうれしいわ 」

「 ななやさんには、かないませんけど 」
( 静岡県にある抹茶専門のアイス店のこと )

「 いやいや、あの店は別物ですよ
  北関東エリアでは、ここの抹茶アイスは
  ナンバーワンだと思っていますから 」





2016111413193221d.jpg





ショーケースには
色とりどりの手作りジェラードが
ほほえんでいます が
ゆずれません





20161114131934d07.jpg




Only you ♥
いとしのお抹茶様! 350円



ひとくち食べると うふふっ て
ヨロコビがこみ上げて
幸せな気持ちになります

相変わらず、濃厚だけれど苦味がない
お抹茶好きには、たまらないお味よ



食べながらも店の前に山車が通ると
外に出てアイスカップを持ったまま
カメラでパチリ

落ち着いてなんか
いられないのよ 😆





201611141321051a7.jpg





9基の山車が街を練り歩く


ヤグラの上には 三国志 にまつわる
お飾りが乗せられている

信号機よりも高い





歩道にはテキ屋や商店街のお店が並び
雰囲気を盛り上げる





ワシワシと歩き、いろんな山車や
いいなと思った風景を撮影します




オシャレなお面だな〜って見たら
値札の所に 売約済み と小さく書かれていた





201611141319366aa.jpg





本来なら腹ペコな時間 🕖

けれども 全身全霊 が
お祭りモード、全く腹の虫が騒がない



わずか3時間程しかない
お祭りタイム

時間がモッタイナイ

飯なんか食っていられるか〜





2016111413411277f.jpg





毎回、この桃太郎の人達
オニがいたり、女の子の衣装が可愛いから好き 🎵

追っかけのごとく、付いて歩きます





20161114131935b4f.jpg





オニちゃんとも パチリ としたのですが
写して下さったオバ様の手ブレがひどくて
アウト





20161114132103bbe.jpg





山車と山車とが向かい合い
応援合戦の戦いがアチコチから聞こえる





ちょうちんやセンスや
コブシを上下させ

両者とも譲らずにヒートアップ 

周りの人達も飛び跳ね
掛け声もさらに大きくなる

コレが数分間続きます


パン パン パン 


火の用心でおなじみの
柏子木 が鳴り響くと

戦い終了の合図


それぞれの組が勝ち誇ったように

ワーーッ 

勝利の雄叫びと拍手


相手の応援も、たたえているようです





201611141321074da.jpg





お着物の袖を気にする事なく
ヒジが見える位、手を上げて
全身で戦っていた彼女達

ホッとした表情 

そして、最高の笑顔





20161114132109e61.jpg





花笠にピンクや赤の衣装がステキ





20161114132106741.jpg





ちょうちんの灯りがユラユラ揺れて
お祭りは最高潮に





20161114132132dfa.jpg





20時30分過ぎ

本部前に全ての山車が集まり
お開きとなりました


お祭りを満喫して
楽しくてウキウキと高揚した気持ちで
鼻歌まじりで運転したとたんに

ググウ〜

腹の虫が鳴く

途中、マーケットの
お弁当売り場に寄りましたが
スッカラカン

なにもありゃあせん

お家でインスタントラーメンを食べようと
あきらめて帰宅しました


お祭り最高 







スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

こんばんは!

お祭りは行きたくなるんですが、人混みが苦手なのでいつもグッタリしてしまいます(^_^;)

私の身近にはこんな大きなお祭りはないので、興味津々です!


コメントの件になりますが、ジュエルゲットおめでとうございます!記事になるのが楽しみです(^^)

まず温度ですが、一応5℃以上あれば大丈夫といわれています。しかし、なるべく15℃以下にはしない方が私はいいと思います。一応胡蝶蘭の推奨温度が15℃以上となっております。

我が家では冬場20℃前後を保っていますが、ちゃんと成長しているので、出来れば20℃くらいほしいところです。

湿度ですが、よく80%と言われますが、これでは雑菌も繁殖しやすく蒸れの原因になるので、50%あれば十分だと思います。水を張った水槽や透明ケースに入れておけばそのくらいになると思います。
蓋はしてもしなくても大丈夫ですが、蒸し風呂のようになるのであれば、外します。
通気はあった方がよいのですが、無風になっても構いません。ただし、絶対にエアコンの風は当てないでください。これはどの植物にも共通ですが、揺れすぎたり乾燥しすぎたりして、あっという間にダメになります。扇風機の場合は弱風、首振りなどで、揺れすぎないようにしてやれば、乾いた空気でないので大丈夫です。我が家の場合は、国産野生蘭には扇風機を使用していますが、ジュエルオーキッドには使ったことはありません。

水苔の湿り具合は、しっかり絞ったタオルくらいの湿度で大丈夫です。最低限植物を支える程度に、空気を含ませるように植え付けます。しっかり押し込む方もいますが、このようにすると酸欠になりやすく、酸素の入れ替えのために水を一気に注ぎ込まなくてはなりません。当然水苔がベチャベチャになるのですが、このベチャベチャで根腐れさせる方が多いです。最初から空気を含むように植え付け、表面が少し乾いてきたら、霧吹きで表面の乾いた面だけ湿らせてやれば、水浸しになりません。
なので、先に書いたように、水槽に水を張る場合も、鉢が水につからないように(腰水にならないように)何かで台を作ってください。我が家のジュエルオーキッドは穴も開いていないコップなどで育てています。穴が開いていないので、空気が乾燥しているなと思ったら、水槽に水を注いで湿度調整といった感じです。

肥料は「アグァンプK」と言う商品がホームセンターの園芸コーナーにあるかと思います。小粒を数粒あまり根につかないように、水苔に仕込んでやります。これは、緩効性といってゆっくりと効く肥料です。よく売られている液肥(即効性)はやらない方が良いです。蘭にとって最も必要な栄養は糖なのですが、これはどの肥料にも含まれていません。私はなんとなくブドウ糖で代用していますが、こちらも濃度配分の難しさや水苔の痛みにもつながるので、株が増えてから試し試しやった方が良いと思います。

日照は、レースのカーテン越しの光が一番無難です。直射日光は葉焼けの原因になります。慣れてきたら置き場所を変えたりして、いろいろ試しても良いと思いますが、まずはレース越しが確実です。

ショップでどのように管理されていたかは分かりませんが、植物は環境に合わせて根や葉を変化させます。高湿度のところで育った株は、上記の方法だと葉が丸まったり、崩れるかもしれませんが、数枚葉を出すうちに、その環境にあった葉を出すようになります。大きな葉だと2ヶ月に1回くらいのペースで展開することもありますが、半年くらいで環境に適応した株へと変化してくれるかと思います。

あとは基本的なことになりますが、根の先端は触らないようにしてください。手の油がつくとあまり良くありません。
http://avicula999.blog.fc2.com/blog-entry-316.html
http://avicula999.blog.fc2.com/blog-entry-275.html

ちなみに一時期コップに蓋をしていたこともありましたが、今はしていません(笑)
蓋をしなくても葉が丸まらなくなりました(^^)

あと、水苔は一番下の葉の根元まで入れられる場合は入れた方が良いと思います。水苔に埋まる部分が長くなってしまいますが、水苔に触れている葉の付け根から根を出してくれます。
http://avicula999.blog.fc2.com/blog-category-17.html
植物は根が大事なので根を出させるようにします。

横に寝かせて、節という節から根を出させるやり方もありますが、形が崩れるのと幅広の入れ物が必要になるので、大変かと思います(^_^;)

長々となってしまいましたが、参考にしてみてください(^^)

何か分からないことがありましたら、遠慮なく聞いてくださいね!

No title

こんばんは!

水槽にメダカの組み合わせをするのであれば、水槽内の一部にレンガを数個縦においてその上にジュエルを置けば、湿度は保たれます。熱帯魚用のヒーターを入れれば、温度もそれなりに保たれるかもしれません。


メダカを泳がせない場合は、浅い水に同じく熱帯魚ヒーターを入れてレンガなどを横向きに置いてやればちょうど良いかと思います。このとき、空焚きにならないように気をつけてください。といっても、阪神大震災以降、ヒーターには空焚き防止がついたと聞いたことがあるので、火事にはならないと思いますが(^_^;)

もう一つオススメはピタリ適温というヒーターです。下にスタイロフォームや発泡スチロールを敷いて、ヒーターを設置。その上に小さめのケースを置いて中に浅く水を入れ、その中にカップ入りのジュエルを入れます。蓋をするかは温度や湿度を見てになります。ピタリ適温は結構熱を持つので、直接植物は暖めないでください。

他にひよこ電球や暖突というヒーターもありますが、乾燥しすぎるので、扱いが難しいです。

あっ!あとレンガがメダカにどう影響が出るかは私もやったことがないので、参考程度にしてくださいね(笑)

無難なのは私のブログの温室の画像のように水槽を用意し、下に断熱材とピタリ適温を敷く方法です。

株が少ないなら、30cm水槽で十分です(画像は60)。室温が15度くらいなら付属の蓋をすれば、ちょうど良い温度と湿度になるかと思います。

北海道と本州では冬場の家の過ごし方が違うと良く聞くので、なんとも言えませんが・・・。

機材や設置をどうしようかと色々考えているときが一番楽しい時間だと私は思うので、いろいろ試してみてください(^_^)

株分けですが、植物は連れてきたときが一番ストレスを抱えているので、一通り設置して安定してからの方が良いと思います。

正直、節さえあれば葉や根がなくても芽を出します(^^)
http://avicula999.blog.fc2.com/blog-entry-308.html
ただ、正当な手順で言えば、葉の付け根から根が頭を出したら、下の根と新しい根の間で切ってやると良いと思います。
http://avicula999.blog.fc2.com/blog-entry-302.html

あと、春~夏で花芽が出るかもしれません。花芽が出ると、葉が脇から出てくるので、それを株分けするのも一つの手です。←一番スタンダードなやり方です。

プロフィール

足袋子(たびこ)

Author:足袋子(たびこ)
北関東在住 
趣味は外出! 水族館・動植物園・遊園地・プラネタリウム・お祭り・花火・ドライブ・買物・工場見学  
何気に、高い所・爬虫類・冷凍菓子に抹茶好き 
乗り物の中にいれば
ゴキゲンです🎵
本題に入る前の雑談として ―気奥のかけら― 始めました 心の奥にある思い出、気になった事をリアルに語ります  
年令という年輪を重ねても、好奇心は加速するばかり・・ 
これからも ▶仕事キッチリ遊びバッチリ◀ で、エンジョイ人生 🐾

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

かっちゃんの雑記ブログ

バイク少々……されど乗る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
679位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
260位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome! 足袋子共和国の  入国ゲートへ
リアルガチ!のバラエティーブログにいらっしゃいまっし〜
秋も冬も人恋しくなる事なく 気ままにさすらう足袋子にワンポチ🐶を

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR