-->

ガリガリ君 2回目の工場見学




初めてガリガリ君の工場見学に行ったのが
2015年 3月

約2年前になります

相変わらず人気でして
申し込んでも、抽選で当たらなければ
行けません

各回定員は20名

去年の夏に ダメもと で申し込み
見事にハズレ

そして、秋にも申し込むも
またまたハズレ


そして、今回やっと当たりました

2勝2敗!



親友のR子ちゃんも行きたくて
2回申し込んでいましたが
全部ハズレ

選んだ時間を聞いたら・・

あーた! そりゃハズレて当然だわ

お昼前後の1番人気があり
利用しやすい時間なんですもの




今回、誰と行くかは決めなかったので
彼女に当たったヨロコビの報告をして
一緒に行く? と誘うと
満面の笑みでうなずくのでした




当選の日
朝8時30分集合

あたしの車に彼女を乗せて出発

去年の秋に 千葉県のノコギリ山 に
行って以来のおなご旅ね



今回、彼女には

「 15時からガリガリ君工場見学 」とだけ言い

どこに立ち寄るかは、一切伝えてない


彼女も聞こうとしないし
どんな所に連れて行ってもらえるのか
ワクワクしているようです


足袋子企画の ミステリーツアー なり!



恋バナなんぞ喋りつつ走ります






最初の場所

埼玉県 熊谷市 妻沼町 

歓喜院 へ



お天気は良いものの
北風ピュ〜 で気温が低い


埼玉の小日光 と呼ばれているだけあり
駐車場からの参道に、茶店が並ぶ

敷地もかなり広い





20170128215122968.jpg





門の鐘を鳴らしていると
牛ネコがやってきてゴロゴロなつく



「 キャーかわいい! 」

ネコ好きな私達は
釘付けになるのでした





201701282151243c0.jpg





R子ちゃんは 御朱印女子 なので
台帳を受付に預ける



彫刻や色彩が美しい



こちらの奥に700円払って見れる

国宝 妻沼聖天山 が


サク越しに見えます





20170128215125300.jpg





狭い敷地から見上げるだけで
キツキツなのよ



もう少しお庭がステキとか
ゆったり周りの風情があるなら
お金払ってでも入りたかったなぁ


縁結びの神様を チラ見 して
満足いたしました



境内の向こう側、小さな滝と池があって鯉が泳ぎ
陽気のいい季節に、ゆっくりお散歩したいな





参道の和菓子屋さん

何を売っているのか見ていたら
R子ちゃんはお土産に草餅など購入

「 ねぇ! ダンゴ1本を半分こしない? 」

「 いいわよ 」


店の人から手渡しされたみたらし団子 🍡

歩きながら パクッ と食べると
ダンゴは柔らかかったけれど
みたらし部分は冷たくて
口の中に ヒンヤリ 張り付いた




この地域のパンフレットを見ると

妻沼名物 縁結びメニュー と題して
やたらハートの形を取り入れた
食物が多い




駐車場に戻り

30分程走る




長ネギ畑が広がる

ゆるキャラ ふっかちゃん がいる地元


埼玉県 深谷市 


道の駅 おかべ



手前にある建物 ふるさと物産センター に入る

200種類以上のお菓子や漬物
地酒からジェラートまで何でも売っていた


入ってすぐに彼女は、何かを握りしめていた

あたしの視線に気がつくと

「 五家宝に黒蜜をかけて食べるのを見つけた
  こんな食べ方の物は初めてだから
  買わなくちゃ! 」


早くもお買い物モードに突入している 😅


「 もしもし、まだ1周見てないし
  別棟の 農産物直売所 もあるから
  全部見てからカゴに入れようよ 」

そうか! と素直に聞いて
五家宝を棚に戻し、広い店内を歩きました



見応えがあるわ〜



向こうの お野菜直売所 も行ってみる

んまぁ〜 以前と変わらず
深谷ネギ(長ネギ)が切り花のように段々の棚に
立てて売られている

種類も色々

箱売りは 5キロ入り 1600円 から


この光景には、彼女もビックリしていました




さっきの ふるさと物産センター に戻り
カゴを持ってお買い物タイム

お菓子からアメからカゴの中に
どんどん入っていく様子を見て・・


う~ん・・
ちょっとアドバイスしといた方が
いいのかなって思いました

「 あのね! この後の立ち寄り場所の中に
  お菓子のアウトレット店も行きますからね
  あまり買いすぎない方がいいかもよ 」

黙っていて、アウトレット店に連れて行ってから

「 何で先に言ってくれないの?
  知ってたらあんなに
  買わなかったのに〜 」 と

グズられるのも困りますから



チョコレートなどは、思い留まったようです




私は以前購入して、美味しかった
大きなレーズンクッキーだけ買いました





少々移動






関越自動車道 上里サービスエリア(上り)

足袋子の得意技、裏口から侵入



R子ちゃんは、業者さんみたいに
こんな所から入るの初体験なので
ドギマギしてる



店内パトロールをしてからランチタイム

フードコート、何を食べようか品定め

あんかけ焼きそば 850円





20170128215126573.jpg





あさり・イカゲソ・むきエビが入っているので
海のダシが出ており
◯◯チャンポン店の物より
美味しかった





ここから目の前に見える

上里カンターレ





20170128215128bb5.jpg





以前、こちらに来た時には
こんな建物はなかった


うるわしの南イタリア のイメージで作られている
お菓子のアウトレット


とてもオシャレな店内


レジのお姉さんに聞くと
おととしの11月オープンだと





201701282152405ba.jpg





1階は、パン工房やバームクーヘン工房
ビュッフェレストラン、ジェラード
広い店内、たくさんのお菓子類が売られていました

試食コーナーもあるので
お味を確かめてから購入出来る


2階には、焼き菓子工房で8種類作られており
カフェもありました





真実の口 があり、みなさん手を入れて
にこやかに撮影しておりました


偽りの心のある者は・・
手を噛みちぎられる とか
手が抜けなくなる とかいう
伝説があるようです





20170128215242ea8.jpg





ふざけた心の者は、どうなるのでしょうか?

シャッターを押した後のR子ちゃんには
たいへん喜んでもらえました







あと1ヶ所、時間的に寄れそうなので

金鑚(かなさな)神社 へ





20170128215242d9b.jpg





何かを祈り願うR子ちゃん





201701282152440ba.jpg





巨木を見上げる







本日のメインイベント
いよいよ ガリガリ君工場見学 なのよ〜

申し込めど全敗していた彼女
あこがれていた アイス食べ放題 夢の世界に
テンションマックス



えーっと

キチンとした工場見学レポートは
1回目の時に書いており

ガリガリ君工場見学 で検索してみてや〜

重複する所もあると思いますが
サラリとね



門番の警備員に名前を伝え
駐車場にて、少々待機

20分前になると入れます


入口で靴からスリッパに履き替える

下駄箱の番号がスリッパにも書いてあり
帰るときに迷わないようになっている




2階の見晴らしの良い部屋で
15時になるまで待つ





201701282152457d2.jpg





長いイスは、ガリガリ君の
アイスの色をイメージしており
ガリブルーと呼ばれている



エレベータ前にはハンガーがあって
上着をかけられ
コートなど手に持って歩かないよう
気配りがされている

素晴らしい!



時間になり、案内のお姉さんが来ました

この先から撮影禁止 🈲


ホールに入り、好きなイスに座る

お姉さんのごあいさつ
そして、スライドを見ながら
お話しを聞きます



昭和36年12月に設立

現在281名の従業員がいる


初代のガリガリ君は
中学生のガキ大将のイメージで
1つ 50円


2代目のガリガリ君は
ねじりハチマキ

パッケージには さわやか1番 と書いてあるも
オッサンのようで暑苦しく
商品をレジに持って行くのが恥ずかしいと
ボロクソに言われて不人気


3代目のガリガリ君は
ハグキが出ていて田舎くさいと言われ


4代目のガリガリ君は
今っぽくなり3D風


5代目のガリガリ君が
現在の姿

材料費が値上がりした為に
今は1本 70円


ちなみに 妹のガリ子ちゃん は
最近登場しているので
初代となります






お部屋を暗くしてDVDを見ます

日本1の広さの工場で
日本中のアイスの10%を製造


カップ入りのアイスが主流でしたが
両手がふさがらないようにと
棒アイスが誕生した


ナレーションが子供の声は
以前と同じで微笑ましい






いざ、工場へ


見学者専用通路なので
服にコロコロをしたりはナイ


㉔24時間ラインは動いてる


出荷されたアイスを運ぶ ガリガリ君仕様 の
トラックは4台あり、その中の1台だけ
黄色いペイントになっている(3台は青色)

コレを見れたら幸せになれると
言われているそうな



制服は3種類あり
どれもICチップが埋め込まれていて
データ管理されていて
クリーニングに出しても壊れない



当たり棒に焼き印する型の展示

昔は当たりの景品が カブト虫 だった事もあると  



当たり棒は、機械でランダムに入るので
作業員もわからない



当たり棒を見た事がない人の為に
廊下でクイズ

トレーの上にソーダ味のガリガリアイスが
10個置いてある(ロウで出来てるやつ)

適当に手に取り せーの で棒を拔くと
2つだけ当たりの焼き印が出る

私達はハズレ

当たり棒をひいた人には
ガリガリ君のステッカーがもらえました



また、今まで 110種類の味が販売されており
人気の味クイズ  


1位 ソーダ味
2位 スイカ味
3位 梨味

だって!






検査室や製造ラインを見終わり

広場へ



ここは撮影OK

ショーケース内食べ放題





20170128215337b2f.jpg





UFOキャッチャー 無料
初心者向けと、上級者向けがある


  


201701282153355d7.jpg





売店もある





20170128215334257.jpg





こちらのフリータイムは約20分間


アイスを食べながら売店は見れません

座って食べないと注意されてしまう



私、バニラ系のモナカとか
カップに入っているのを食べたかったのに

全部棒のアイスしかない・・

んな ガッチガチ に凍っているの
ヤダー


前来た時にはあったのに〜


でも無いんじゃ仕方ない
チョコのを食べました


お姉さんのお話しだと
過去に7本も食べた強者がいたと

ちょっと、あーた!

1本3分でクリアする計算よ



口の周りが冷たくなりながら
やっと1本食べたわ

せっかくだからと、もう1本食べましたが

美味しいと言うより、顔の半分を
冷凍庫に入れたようになった 😣


R子ちゃんは、張り切って3本クリア



写真も撮らなくちゃ

ハッピを着て、お姉さんを呼んで
シャッターをお願いしました




20170128215338fa2.jpg





私達のマネをして
他の家族連れが、ハッピ撮影してた




あっという間に終了


出口でお土産をもらって
車に乗り、門を出て見えなくなるまで
案内のお姉さんは、笑顔で手を振っていました





本日の予定していた場所は
全てクリアしたのですが

R子ちゃんに

「 この近くに寄居と言う
  星の王子さまPAがあるけれど
  行った事ある? 」

「 何? 知らない行った事がない 」


んじゃあ寄るかと、向かう

上りだったか?
下りだったか?

忘れてしまった・・  

まず下りに近づくと、明らかに違ってたので
通過して橋を渡り、上りへ


数台しか止められない裏口  

しめしめ、1台分空いてた 


さっきと同じく 
1般道から侵入する手口

ここの出入り口は
夜の8時にカギがかけられてしまうので注意

中に入ると

「 うわー! カワイイ 」 

子供のように、はしゃいでいる ♪





20170128215412c09.jpg





南仏プロヴァンス 風に作られている




店内は、星の王子さまグッズや輸入雑貨があり
いつまでも見ていられる




夕暮れで気温もかなり下がってきました
けれど、写真は撮らにぁあ





20170128215414cd6.jpg


      ふたりとも全身に力入ってますよ





近くに養豚場や養鶏場があって
風向きによってはニオイが来てしまい
王子さまのイメージが おやおや となるのですが

今日は大丈夫!
 
星の王子さま、ステキざます




暗い夜道を走りながら

「 今日立ち寄った所は、全て初めての場所ばかり
  だからとても楽しくて刺激的だった 」

大満足して頂けたようで
良ございました




無事に到着





20170128215415b22.jpg





工場見学のお土産
ビニールキンチャク・クリアケース
パンフレット・消しゴム・ハガキ

道の駅おかべで買ったレーズンクッキー









スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

足袋子(たびこ)

Author:足袋子(たびこ)
北関東在住 
趣味は外出! 水族館・動植物園・遊園地・プラネタリウム・お祭り・花火・ドライブ・買物・工場見学  
何気に、高い所・爬虫類・冷凍菓子に抹茶好き 
乗り物の中にいれば
ゴキゲンです🎵
本題に入る前の雑談として ―気奥のかけら― 始めました 心の奥にある思い出、気になった事をリアルに語ります  
年令という年輪を重ねても、好奇心は加速するばかり・・ 
これからも ▶仕事キッチリ遊びバッチリ◀ で、エンジョイ人生 🐾

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

かっちゃんの雑記ブログ

バイク少々……されど乗る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
670位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
245位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome! 足袋子共和国の  入国ゲートへ
葉の緑色が目に心に美しく染みる季節🌲 お外時間を楽しみましょう
赤ちゃんエビが生まれた! 水槽にへばりつき微笑む足袋子にワンポチ🐶を

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR