-->

ツインリンクもてぎ と 鎌倉山




ツインリンクもてぎ って

ちょっと前まで
サーキットだけなんだと
思っていました


ですからあたしの
遊びや興味の範囲外で

1度も行った事がありませんでした


メガジップライン つばさ を知り

過去に 長崎ハウステンボス で乗って楽しかったから

行ってみよう!





平日、早起きしをして
朝の渋滞に巻き込まれないようにと

下道をスイスイとドライブ



途中にある 道の駅 で
お手洗い休憩をしながら



オープン30分前
南ゲートに到着




しばし待つ




入場料 1000円
駐車場 1000円 を払い中へ



んまぁ・・

門から駐車場まで長い距離



広すぎるのと
駐車場があちこちにあり

どこに止めていいのやら・・


ゴーカートコースが見える所に駐車し


テクテク歩く


お天気は曇り空 ☁



中央エントランスの
インフォメーション へ


しかし、チケットは

モビパーク だと言う


そこに行くと
ジップラインのチケットは
上の建物の

ハローウッズ だと言う


どこに行きゃあいいのさ?

もう、ワケが分からん・・



やっとたどり着いて

料金 1300円 を払うと

紙を渡された


注意事項を読んで
名前と緊急連絡先を書くと

時間が書かれたチケットをもらう



10時30分に集合場所に
来るように言われ
 
お手洗いを済ませる




長崎ハウステンボス では
係の兄さんが

「 バッグを持って、このアトラクションは
  利用出来ませんから! 」

高額有料のコインロッカーを
強制的に使う羽目となり

もちろんお金は戻ってこない

何か後味が悪かった 😱




こういう事は、よく覚えているものです

ここんちも金取るんじゃろ?
そうに決まっておる!

だから、わざと
ポケットが多いズボンを着て

必要最小限の
財布・車のカギ・カメラ を
ポケットに詰め込んでいて

歩くたびに モサモサ と 
変に重く揺れるのでした



しかし、こちらは 無料のコインロッカー が
お手洗いや、集合場所にも設置してあり

とても良心的で関心しました


疑っちゃって 
 ゴメンなさ〜い 



集合場所に行くと

まず、ビデオを見せられて
空中や着地時の体制を学ぶ


そして、メッシュ地の物を背中に当てて
パチンパチンと前で止める


スニーカーが脱げないように
靴も固定


それから肩から足を挟んで
ハーネスを装着  

重さも背負います

ヘルメットをかぶる




20170915115540ffc.jpg





急に係の兄さんのテンションが上がり
ハイタッチをさせられ
陽気に鉄塔へ

ジャラジャラと音をさせながら
兄さんとお喋り


「 少し前まではうちのジップラインが 
  日本1の長さ だったのに
  今では3位になってしまった 」 

「 イヤイヤ!
  サーキットを眺めて滑走出来るのは
  ここだけで魅力的ですよ 
  ハウステンボスは、強制有料ロッカーで
  気分悪かったけれど
  こちらはロッカーが無料で使えて
  素晴らしいわ! 」


2人のお兄さんが担当し

まずは1人が先に滑走して
お手本を見せてくれる


そして、あたしの番
 
ロープにハーネス類を装着して
両手は必ず棒を掴まねばいけない

カウントダウンされてスタート


「 ヒャッホーーイ 」

喜びの雄叫びと

「 キャーッ! アハハハ 」

はしゃぎ笑うのでした



鉄塔が近づくと

お兄さんが真剣な顔で見ていて
タイミング良く
ブレーキのロープを引っ張って
止めてくれるのでした


台の上に立ち
ロープからハーネスを外す


他の参加者が来るまで
この鉄塔で待ちます

ここからは、サーキットが一望出来
一般の人達の車が走っていました



ウォーーン 

エンジンのうなる音が響く

いい音だ!



参加者と出発地点にいたお兄さんも来て

今度は帰りのロープに装着して

もう1回滑走します



シャーーッと、20秒程で到着




20170915115541023.jpg





週末には整理券が配られる
人気の乗り物でした




売店を見ながら、売り子さんに

「 サーキットの車を
  近くで見れる場所はありますか? 」

地下通路を通って
パドックの中に入れると教えてもらいました



カフェレストラン・オークで
ランチをしてから

行ってみた



地下に続く長い階段
パドックトンネルを通ると

観客席に出ました


テレビで見た事がある景色



さらに進むと

さっき走っていた人達が
のんびりお昼休みしていました



第2パドックの中に
売店があり

3台のレースゲーム機が置いてあった

しかもタダで遊べる




20170915115543417.jpg





普段こういうゲームは一切しませんが

せっかくだからやろうと
席に座ったものの・・

設定や操作方法が分からずに


隣にいた人に聞いて
( ほとんど設定してもらった )

世界のサーキットコースから選べて

車もチョイス、色も選べた


もてぎ・赤い車でスタート!


画面がガクガク動き
酔いそうだった

かなり遅いペースだったようで
ゴール前に画面が消灯

時間切れになってしもうた 😱



奥には
セルフのレストランがあった




コントロールタワーも見学




パンフレットをじっくり見ると


国際レーシングコース

バイクは 2700円 (125cc以上タンデム可)
クルマは 3300円 (乗車定員内)
(各2周)

お金を払えば、マーシャルカー先導で
マイカー 及び マイバイク で
サーキットコースを走れるんだ!




20170915115544030.jpg





この人達がそうみたい

今、2周走り終えていた



事前申し込みかぁ

へーえ・・
なかなか魅力的だわ!

今度、体験してみようかな 😆





20170915121714570.jpg





モビパークは、ちびっ子が1人で運転出来る
バイクやカート類が色々あって
こりゃ夢中になれるわ


立体迷路があり

どんぐりの森で遊んだりと


何でも来て見てみないと
わからないものですね





サーキットを後にして

もてぎ町にある 鎌倉山 へ


標高 216メートルのかわいいお山 
100名山のひとつ

10月〜11月の早朝

日の出から2時間が見頃

条件が整うと雲海が広がり
太陽の光が輝き
幻想的な景色が見れると
ひそかな人気スポット

しかも、頂上まで車で行けるという


本日は下見ざます



近くのキャンプ場を見印に走ると

ナビに山が出てきました


入り口の道は?


ゆっくり走りながら
キョロキョロ

ここかな?


車1台がやっと通れる細さ

対向車が来ないように祈り願い

無事に到着



駐車場らしき広場は
7台位しか止められない

お手洗いはなかった

歩いて左の方に歩くと


物置が見えた




2017091511561131b.jpg





あっ・・
失礼しました

菅原神社って書いてあった


さらに進むと

目的地に着いたよ




20170915115613549.jpg





深い谷になっており

那珂川が蛇行して流れている


ここがステキ風景なのね!


後日、早起きして
いい絵を撮りたいわ 😉









スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

足袋子(たびこ)

Author:足袋子(たびこ)
北関東在住 
趣味は外出! 水族館・動植物園・遊園地・プラネタリウム・お祭り・花火・ドライブ・買物・工場見学  
何気に、高い所・爬虫類・冷凍菓子に抹茶好き 
乗り物の中にいれば
ゴキゲンです🎵
本題に入る前の雑談として ―気奥のかけら― 始めました 心の奥にある思い出、気になった事をリアルに語ります  
年令という年輪を重ねても、好奇心は加速するばかり・・ 
これからも ▶仕事キッチリ遊びバッチリ◀ で、エンジョイ人生 🐾

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

かっちゃんの雑記ブログ

バイク少々……されど乗る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
679位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
260位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome! 足袋子共和国の  入国ゲートへ
リアルガチ!のバラエティーブログにいらっしゃいまっし〜
秋も冬も人恋しくなる事なく 気ままにさすらう足袋子にワンポチ🐶を

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR