-->

大丸温泉 川湯初体験





10月 中旬のお休み日

山歩きなんぞを予定をしていましたが
雨〜 ☔ 降水確率70%

このスケジュールは
後日、晴れの日に延期しませう



雨の日でも遊べる場所を
あれこれリサーチ



平日ですが
もしも紅葉渋滞にハマるとイヤだから

冷たい雨風に負けずに
早朝出発!




下道をしばらく走ってから
高速道路で北へ

鹿沼あたりで、夜が明けてきた


途中 上河内SA で休憩



那須インターを下車


市内のもみじは、青々しており
先っちょだけが赤く色付く



南ヶ丘牧場 へ


8時のオープンを車内で待ちながら

さっきもらってきた
ハイウェイウォーカーを読む



時間になったので
傘をさして牧場内を歩く




大きな池で

カッパを着たお姉さん達が
アミを持ってニジマスをすくっていた

道の駅とかで串に刺して焼かれているよな
カワイイもんじゃあない

シャケみたいなデカさのニジマス
60センチはある


岸の上からエサをまいて
水面によってきたのを
捕まえていた





201710192026379f1.jpg





1匹入れるとアミがしなり
大きなゴミバケツに移すと
バタバタと暴れてる

「 おはようございます!
  このニジマスはお料理用ですか? 」

「 はい! そうですよ 」


魚達も学習したようで
エサをまいても寄ってこなくなり

1人が長靴ズボンをはいて
池の中に入り

魚をスミに追い込んで
捕まえる作戦に


「 あと3匹ね・・
  アッ! 今チョウザメ踏んじゃった 」


とても楽しんでいるようでした





2017101920263943c.jpg





お馬さんやロバは、お食事中



指先・鼻先が冷たく感じる肌寒さ



ひと周りしてきたら
茶屋が開店したので


プレミアムソフトクリーム 500円

ホットミルク 250円 の食券購入





20171019202638282.jpg





左手に濃厚アイス
右手に飲み物

子供みたいにうれしくなります


日本では200頭しか飼育されていない
ガーンジィ牛

黄色っぽい色をしているので
ゴールデンミルクとも呼ばれている
貴重な物だから

那須に来たら、こちらのアイスを
食べとかないと後悔しちゃうのよ




売店内も見てから


数キロ先へ移動

早めのランチへ







ステーキハウス 寿楽本店



精肉店が営むレストラン

行列が出来る人気店なので

10時30分開店の1時間前に行き

入り口の紙に名前を書きに行くと
すでに2組の先客がおった 😅



5分前に入り口に行くと

 " 本日は裏メニューあります "

看板が出ていた 


どんな内容でいくらなのかしら?

気になります




3番目に名前を呼ばれて店内ヘ


テーブルの上のお品書きに目を通す



裏メニューは2種類

セットで、どちらも3200円〜


う~ん・・
ランチで3000円使うのって
気が進まない

って言うか

貧乏人根性がチラついて

じゃったら 1000円のランチ を
3回食べた方がイイ

な〜んて思いが勝利するのです



ステーキ か 牛スジ鍋・・

迷いましたが

こっちを注文





20171019202641b29.jpg





定食にしてもらい 1100円


じっくり煮込んであるので
柔らかくて美味しい

けれど・・

ちょっと味濃すぎないか?


ガーッ・・


だんだん
美味しい感覚より
濃くて油っぽい味覚の方が
強くなってきた


汁をしぼって具だけ米の上にのせて
牛丼みたいにして食べた



鍋に残ったウルトラ濃厚煮汁を見つめて

ここに 水150CC・うどん1玉 を投入して
煮込みうどんにしたら
天下無敵にウマイのになぁ



今度来た時には
ハンバーグかステーキを食べますわ




20分程山の方ヘ走り







大丸温泉 へ


露天風呂・秘湯 というワードで
検索していたら

ステキな露天風呂の写真に目が止まり

「 絶対に行かなくちゃ! 」

ビビビッと来た場所 ⚡



ナビですぐそばまで来ているハズなのに
それらしき建物が見えず

ニューおおたか という温泉宿の看板は
目の前にある

あたりをよ〜く見回すと
通行止めになっている先にあった

ここの広い駐車場から
歩いて坂道を降りて行くのね





20171019202642c4b.jpg





日帰り入浴の利用時間は 

11時30分〜14時30分 


1番ノリでフロントへ行き
1000円を払うと

「 混浴には入りますか? 」 と聞かれ

「 えっ?! 初めて来たので・・ 」

すると笑顔で

「 このタオルを巻いて混浴風呂の利用が出来ます 」

「 では、もらっておきます 」


水色の薄手のバスタオルを持って歩きながら


へーえ!
旅番組でキレイ処の女性が
タオルを巻いて温泉レポートを
するシーンはよく見かけますが
必ず画面下に

特別に許可をもらい撮影しています 

みたいな文字が出ますよね


関西の銭湯はタオルを
お湯に入れても大丈夫と聞きますが
関東エリアではアウト!


堂々とバスタオルを巻き入る


やっちゃイケナイ事をしていいんだ

何だかウキウキしてきたぞ 




脱衣所のドアを開けると

内湯の さくらの湯 があり 


さらに奥と左側にドアが2つ

奥に行くと女性専用の露天風呂に続く小道

最初に屋根のある 石楠花の湯





20171019202736a31.jpg





さらに先には、屋根のない 山ゆりの湯





2017101920273744e.jpg





小雨が降っているから
石楠花の湯 に浸かって目を細める



温泉の硫黄っぽいような
匂いが一切ない

透き通った水道水みたいなお湯

ナメてみたら、無味無臭
単純泉





2017101920273929e.jpg





自然の中の良い風呂なのですが

写真で一目惚れした 川の露天風呂 じゃあないぞ!




混浴の方が川のお風呂なのかな?



どれ、タオルを巻いて行ってみよう!




石のクネッた細い階段を降りると


あっ! あった


憧れていた川の湯





海の温泉は入った事があるけれど

川の温泉は初めてよ!





1人のおじ様と目が合ったので

ごあいさつして

ゆっくりとお湯に浸かる



男性にも水色のタオルを渡すようで
おじ様も腰に巻いておりました


バスタオルがめくれないように 左手ですそを持って
ズリ落ちないように 右手で胸の所を押さえる


男性用(混浴)の湯船はココ以外にあるのか聞くと
川の上を指差して

「 上流に2つあるよ!
  上の方が温度が少し熱めだよ 」


そんなお話しをしていると
男性客が数人入ってきた




せっかくだから見に行こう


お湯から上がると
水で重たくなったバスタオルが
ズリ落ちそうになる

くわっ! 

油断して ポロン しないように
しっかり上を押さえながら
しずしずと進む


上2つは、小さな川湯だけれど 
けっこう深い


熱いからすぐに戻ってきた



カップルやご夫婦で来て
一緒に露天風呂に入れるって
いいものですね



みんなが上のお湯に行ってしまい
無人になったわずかな時間に
パチリ





20171019202740c1e.jpg





川をせき止めて作った
天然温泉の川湯

秘湯の雰囲気が良いからと
調子に乗ってフヤケていると

のぼせるぞ!


ここの温泉
男性は混浴の川湯3つしか入れないけれど

女性はお得よね
6つ全部のお風呂に入れるんですもの 


野性味あふれる
素晴らしい川湯に大満足して

1時間程で脱衣所へ



ホックホクの石焼きイモみたいに
体の芯から温まり

暑くて服が着れない



Gパンに白いタンクトップ

武井壮さんみたいなカッコで廊下に出て
体温が下がるのを待ち

やっと上着をはおる


フロントの方に

「 いいお湯でした! 」

声をかけてから駐車場ヘ



雲が重く広がってきたので
上にあるロープウェイに乗っても
何にも見えそうにないので

街の方へ







クネクネ山道の途中
人がちらほら歩いている場所が

車から降りると 硫黄の匂いに包まれていた


殺生石


有害な火山ガスが出ている所で
近づくと動物達が命を落とす

観光名所になっているが
ガスの排出量が多い時は
現在でも立ち入りが規制される





20171019202814001.jpg





左に見えるのは 千体地蔵






1番奥まで歩いてみた





201710192028166e7.jpg


     イヤやわぁ〜! 着太りする季節





この上の神社に行ける
細い道がありましたが

クマ注意 のカンバンを見ちゃったから
行くのをヤメた



無事に車に戻れました







アジアンオールドバザール



敷地内に3つの建物があり

ネパール・インド・パキスタン・タイ・バリ
などの雑貨やレストランがある


じっくり見て周り
1時間以上いました





20171019202817a0d.jpg






温泉からの帰り道
那須インターに向かうまでの道は
長くて傾斜のある下り坂がずーーっと続く

道が凍結する冬は
スタッドレスタイヤ付けていても
怖いわ〜 😱



今度、那須に来るのは
春めいた頃かな 








スポンサーサイト

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

足袋子(たびこ)

Author:足袋子(たびこ)
北関東在住 
趣味は外出! 水族館・動植物園・遊園地・プラネタリウム・お祭り・花火・ドライブ・買物・工場見学  
何気に、高い所・爬虫類・冷凍菓子に抹茶好き 
乗り物の中にいれば
ゴキゲンです🎵
本題に入る前の雑談として ―気奥のかけら― 始めました 心の奥にある思い出、気になった事をリアルに語ります  
年令という年輪を重ねても、好奇心は加速するばかり・・ 
これからも ▶仕事キッチリ遊びバッチリ◀ で、エンジョイ人生 🐾

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

かっちゃんの雑記ブログ

バイク少々……されど乗る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
679位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
260位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome! 足袋子共和国の  入国ゲートへ
リアルガチ!のバラエティーブログにいらっしゃいまっし〜
秋も冬も人恋しくなる事なく 気ままにさすらう足袋子にワンポチ🐶を

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR