-->

オクトーバーIN蔵の街 ドイツビール祭り 2017




今年で13回目を迎えるイベント

10月 6日〜9日に
栃木駅前広場にて開催されました



お天気もよろしく

無料で自由に会場へ入れます




20171009205329c77.jpg





長テーブルにクロスをかけてあり

ピー箱に木を渡した物がイス


最前列を陣取ってから
ブースをひと回り




2017100920533100d.jpg





ケバブはだいぶ値段が上がったわ

700円だった




もちもちポテトと焼きそば
なんぞを食べながら



司会者があいさつをして

蔵の街でドイツビール祭りが始まったキッカケや
ビールの原料 二条大麦 の生産が
日本一であると!

かんぴょうだけじゃあないんですと
熱く語っておりました








1番目の チョコファッジ という
ロック・ポップスバンドの
演奏を楽しむ





20171009205332d61.jpg





こういうバンドの ボーカル の人は
いい声しているわ








次に アリース  という
ハワイアンの演奏





201710092053347bc.jpg





黒いTシャツの角刈り男子が
あたしのとなりに座った

チラッと見ると

何だか 秋葉原 にいそうな人だなって
思いました


そのうちに、お友達なのでしょうか?

同じようなシャツの人達が
このテーブルに集まってきた







そして、毎年会場を盛り上げてくれる
プロのドイツ民族音楽のミュージシャン

エーデルワイス・カペレ





20171009205335f41.jpg





もみの木をくり抜いて作られた
4メートルはある ホルン を使い
低い音色を奏でる



生演奏に陽気な歌声


贅沢なひと時 ♪








県内外で活躍している姉妹ユニット

ラヴィンズ が登場すると

このテーブルにいた若者達が立ち上がり

ステージの横を陣取り
応援をおっ始めたよった!





201710092054102f7.jpg






角刈りの男性
やっぱ アキバ系 だったのでした



ピンクのリボンの娘は (左側)
高校生なんですって




真横で

「ウーッ はっ!  ウーッ はっ! ハイハイハイ!! 」



全力で飛んだり跳ねたりかけ声してる

ペンライトは手にしてなかった



顔を真っ赤にしながら
地面に向かって大声で唸り叫ぶ人

(何言ってるのか聞き取れない)



この曲のこの部分は
ステージに駆け寄るみたいな

ファン同士のお約束があるようで





20171009205412ce1.jpg





こうなる



あたしのナナメ前にいた人は
カバンからカメラと
ものすごい望遠レンズを出して

激写しつつも

サビのところはカメラ片手に
抜け目なくステージに駆け寄るのでした



こんなに夢中になれるものがあって
いいわねぇ!




最後の1曲の前に
司会者が入ってきて

「 特別な方がお見えになりました 
  ご挨拶を頂戴いたします 」

ナント 茂木大臣 が登場





20171009205411a29.jpg





SPがステージワキに立ち
会場内を鋭い目つきで見渡しました


今、立ち上がって不審な行動をしたら
押さえつけられて
警察が来るんだろうなぁ

な〜んて考えちゃいました

思っただけで
んな事やりませんからね!



時折、テレビでお顔を拝見しておりますが

茂木ちゃん、お元気そうで何より



イベントの時にお会いして
お話しをした事があります





ラヴィンズのラスト1曲が終わり

望遠レンズをカバンにしまいながら
男性が、あたしの顔を見て

「 どうもお騒がせしました 」 と声をかけた








パレットという60〜80年代のポップスのグループ

って・・

さっき ハワイアン を歌ってた人らが
衣装と名前を変えただけじゃないか







この後に じゃんけん大会

司会者とじゃんけんして
最後の1人に 缶ビール10本プレゼント


2回戦目で負けてしもうた



大きなスピーカーの前

木の板の上

耳とお尻が痛くなってきたし


雰囲気を満喫出来たので
席を立つ




夕焼け空を見ながら

気分良く家路へと向いました






アクアリウム入門




去年、白いメダカを分けてもらい

同居人として ミナミヌマエビ を飼い始め

今年の春に別々の水槽に分けました

何となく
エビちゃんが落ち着けるようにと
水草と流木を入れていました

ミナミヌマエビは、たくさん赤ちゃんが生まれて

ツムツムつまつまする姿に
癒されています


そんな理由で、ここ半年は
水槽内のお掃除が出来ずに放置状態


マツモやアナカリスが伸び放題
トグロを巻いていた 




秋になり
お子達も少しは大きくなってきたので

お掃除を兼ねて
見た目にも美しい

アクアリウム に

挑戦してみようかと
着々と準備をするのでした

変わった形の流木を探しに
河原を散歩したり


水草の種類を調べたり


イメージだけは
果てしなく広がり

怪しく ほくそ笑む 日々 😎






エビは 無農薬の水草 でないと
死んでしまう

その辺のホームセンターのペットコーナーでは

農薬を使用した、リーズナブルな水草が多い





群馬県 邑楽(おうら)郡 にある

チャーム さんへ GO 🏃


邑楽ってあまり聞かない
地名かもしれませんが

館林市と太田市の間にある町です!




20171006171457d1a.jpg




店内に入ると小さな部屋には
小動物がいて

扉の外側には
観葉植物やエアプランツが
天井からもジャラジャラしてた



流木も細くて良い枝ぶりの物は棚に

ゴツくて重みがある物は
大きなカゴの中に、山積みされていて

グラム売り!



そして、水槽がたくさん並び

お高そうな金魚もおりました


いよいよお目当ての 水草コーナー へ

どの水槽内もキチンとお手入れされており

カラフルなエビが
ゆらめく水草の中を泳いでいる

この子達の元気な姿が
無農薬を証明してくれています





目を奪われたのが

ドワーフリシア

写真で見た事はありましたが
実物は素晴らしい!

この水槽の床一面に
気泡の花を付けた背の低い水草が
小さな真珠のごとく、光り輝いていたのです

時折、気泡がふわっと水面に消えていく

心奪われ・・

しばらく水槽にへばりついて
ながめていたわ


3✕5センチ位の板のサイズが
表示してあった値段
1000円 なのかと思ったら

ここからむしり取った
500円玉サイズの面積分が 1000円 😵

欲しいけど
高すぎて手が出ませんでした



無農薬の水草を選べる チャームさん は
楽園のように感じましたが・・

想定外に、けっこうお高め 👛



店員さんに

「 アクアリウム初心者用の
  ボリュームがある手頃な水草は? 」

色々お話しを聞くと

 ネットで申し込んでから
 送ってもらうか
 店頭受け取りがオススメ
 
 店には無くても
 近隣に置いてある事も

 会員登録すると、さらにお得

 水上草 というのが
 リーズナブル

 水草は、よく伸びるから
 切ったのを普通の植木のように挿すと
 そこから成長し

 それをまた水槽に戻して
 増やすといい

 水中で育つ物は、陸の上でも育つから!



ど素人のあたしは
水草は全て水中で育てるものだと
思っていました


岩や流木に根付く種類の
アヌビアスナナ は
店に無かったので
あとでネットで買おう


ウィローモス と
サニーレタスみたいな配色の
テンプルプラント を

お買い上げ〜

これだけで 4400円




帰宅して、すぐに会員登録して

教えてもらった 

水上草 や アヌビアスナナ を注文





そして、いぶきエアストーン35センチ
極小泡タイプ と

投げ込み式のブクブクだったけれど
水槽内をフルに使いたいから

外付け式のエアポンプ
コトブキパワーボックス も注文


ランドのハロウィンに、行くのをヤメた分で
アクアリウム用品の大人買いじゃ!




数日後・・

届いたエアポンプのデカさにビックリ!!

車のバッテリー並みのサイズ 😦





20171006171451c6b.jpg





ホースの太さにもがく然・・

こんなのを買っちゃって大丈夫なのかな?


取説を読み
必死に組み立てる


よく出来ている商品でして

2つのホース
太さが違うから
間違える事はない

ねじれたりよれたり
しない長さに切って接続
 
ノズルにレバーが付いているから
水量を調節出来ます

ビニール袋に入っていた
フィルター類を箱の中に置いて重ねて

フタをしてロックする

フタが手動式のポンプになっており
押してパコパコすると

ホース内に水槽の水が入り

ここでコンセントのスイッチオンすると

循環が始まりました


ちゃんと動いたものの
水もれしないのか?

しばらく心配で見ていましたが
大丈夫でしたよ


500ミリリットルのお茶が
小さく見えますね



早速、流木に ウィローモス と
アヌビアスナナ を巻きつけてみる






今回の 遊び心の実験くん がコレ!





201710061714539a3.jpg





河原で落ちていた木の根っこを見た時に

逆さにして、根の所に
ウィローモスを絡めて
水中で木のようにしたら面白そう 


よく洗い、アク抜きをして

根の部分の補強として
ヒモをほどいて少々巻きつけ


ピンセットでウィローモスをはさむ

水草用の石の丸い重しがピッタリサイズ





201710061714546e1.jpg





定着するまで、台所用三角コーナーの
ゴミネット で数日保護





水槽内の配置も決まり


エビちゃん達をゆっくりていねいに
水慣らし

数えながら移動してみると

数匹のミナミヌマエビから
ひと夏で 60匹以上 に増えていた





20171006171455ce6.jpg





アクアリウム完成 🙌


百均の グレーのPPシート に
水色の色画用紙を貼り付けて
水槽の壁紙にしました

何となく深海ぽい色合いで
気に入っています


遊び心の 逆さ水中木 ですが

ウィローモスが
はがれて流れるかと思いきや・・

以外とからまって
定着していたのにビックリ



エビちゃん達も見晴らしがイイのか(?)
居心地良さそうね

いいアクセントになっとります




サイダーの泡よりも
細かくて美しいエアシャワー

遊び心の 水中木

流木と水草の森 

可愛いエビちゃんの姿

いつまでもウットリ見ていられるわ 🎵



魔法が使えるなら
小さくなって一緒に泳ぎたいなぁ





鹿沼散歩




とある休日

何処かに出かけるスイッチも入らず


かと言って、良い天気なのに
家にいるのも もったいない から


ちまっとドライブ!



以前通った時、気になった川

どこかに車を止められて
川辺を歩ける場所があったら
流木拾いでもするか!

ナビを見ながら走ります


広くなっていた路肩に止め
長靴を履いて歩くも

私の背位に木が茂り
足元も見えなくて危ない
 
マムシ注意の看板


場所を変えて
あちこち見て回るも

安全に河原に降りれる場所がない・・


1ヶ所あったのですが
長靴ズボンをはいて川の中
釣り人が数人いらしたから

あたしがバシャバシャと
浅瀬を歩くのは、迷惑になるかなって
遠慮しちゃいました






ノドが乾いたので

黒田養蜂園のレストラン
バニービー のウラにある





20171002213232c4b.jpg





ジェラード店

ドルチェミエール へ




目の保養になるショーケース!





20171002213234cd1.jpg





・ 抹茶ミルク
・ ハニーミルクほうじ茶

ダブルを注文 400円





20171002213235908.jpg






色も味も濃くて、上品なお抹茶味

ほうじ茶味は、見た目の色の薄さよりも
しっかり味と香りがして美味!

くせになる






さてと

食べ歩き好きな友人からの
口コミ情報があった店へ


餃子専門店

正嗣(まさし)鹿沼店


ご飯やラーメンなど無くて

・ 焼き餃子     210円
・ 水餃子      210円
・ お土産用冷凍餃子 200円


この3つのみ

焼き餃子と水餃子を注文 420円





20171002213236893.jpg





焼き餃子の焼き面は
パリパリしており
小さな羽もついてて
美味しい!

何より ニンニク が入ってないのが良い


あたしね

臭いの・辛いの・ニガイの・マズイの が
苦手なの!


水餃子は、茹でたお湯ごとすくって
よそっただけなので
そのまま食べると ん? って感じ

小皿のお醤油に付けてパクッ


おにぎりがひとつあれば
もっと美味しく食べれたのにと
思いながら店を出ました


やはり、中途半端な量

マーケットで
おにぎりとメンチカツを購入して
お腹に追加しました



まちの駅 かぬま へ行き

観光パンフレットをもらう


直売所をのぞくと

長ちゃんカボチャ という
冬瓜をビロ〜ンと60センチ伸ばしたような
細長い物が目を引きました



パンフレットにあった
市内の公園に向かう

ふれあいの森


バーベキューなども出来るようで

川の方へ行ってみるが
やはり傾斜のある土手になっていて

下へは降りれませんでした


今日は 流木拾い全滅! 残念
でも、いい運動になったぞ


まぁ、美味いアイスと餃子食べたから
良しとしましょう







LDLコレステロール値






みなさんは、健康診断に行きますか?


会社で義務化されて
イヤイヤ仕方なく?
受けている方も
いらっしゃるかと思われます





去年の市の集団健診で

LDLコレステロール値だけが
引っかかってしまい

161 で Dレベル

他はオールA

メタボも非該当

これ以上数値を上げない為に
何を食べない方がいいのか?

ちゃんと調べて紙に書きました



 生卵・卵のキミ・イクラ・スジコ・トビっ子
 シュークリーム・クリームパン・スルメ
 しらす干し・チーズ・マヨネーズ・パンケーキ



卵は冷蔵庫に置いてません
そう、買わない

回転寿司で
トビっ子やイクラは
大好物だけれど、取りません

揚げ物は、ほとんど
作らないようにした

ピザはカットして冷凍
たま〜に1切れを
ありがたく感謝して焼いてかじる

外食の時だけは
少し解禁していました


あたしなりに食生活を改善し
守り行い



あれから1年・・



先日、受けた健康診断結果が
届きました


結果、去年とほとんど同じ

LDLコレステロール値だけが

162 で Dレベル

他はオールA


おまけに、LDLコレステロールの
精密検査を受けるようにと
紹介状まで同封されておった・・


なんでやねん!?


努力したのに、どうして
結果がついてこないのか?

納得がいかずに調べました



日本では数値が 60〜120 が平均で
これ以上高いと異常扱いされ
動脈硬化や心筋梗塞になりやすいと言われます


しかし欧米では、LDLコレステロールが存在しない

昨年、世界基準が 190 に統一され
日本でも、コレステロールに対する意見が
分かれ始めているそうです


特に女性は、年齢を重ねると
コレステロール値が上昇傾向にありますが

女性ホルモンが低下すると
免疫力を補う為に
コレステロール値が上がるのは
理にかなっている


欧米では、女性にコレステロール低下剤は
不要というのが常識で
女性と高齢者は高い方がいい

女性は、体内に脂肪をためて
使う能力があるので
多少脂質が高くても
健康に影響を与える事はない


ちなみに、コレステロール低下剤の市場規模は

年間 3000億円 

この薬は、脳のコレステロールも下げてしまうから
記憶障害や睡眠障害、うつ症状などの
副作用も引き起こす

(やだやだ  ダメダメ!)

低下剤は、1度飲んだら
1生飲み続けなければいけない薬


薬によって数値を下げ
コントロールしようとするのが
数字が全ての 西洋医学



ちょっと調べて
色んな情報が入り

理解と納得が出来ました (^o^)



精密検査には行きません!

来年の健康診断の時に
この事を、指摘されるかもしれませんが

行かなかった理由を
ちゃんと説明出来ます


これからも、年に1度は
健康診断を受けながら

食生活に気をつける気持ちでいます



健康で元気にお仕事続けて

たくさんお出かけしたいもの 







鬼怒川キャニオニング NAOC





どーしよう 😦

好奇心とオテンバは、加速するばかりのこの頃



ラフティング以外の アクティビティ って
何があるのかなって

調べていたら

キャニオニング という遊びを

見つけちゃった 



近隣だと 鬼怒川 で行われており

お問い合わせをしてみたら

1人参加の場合

他のお客様の予約が入ってる日なら
便乗して予約出来ると


川遊びですから
肌寒い日は避けたい

あらかじめ、自分の休みと重なる
9月の予約日を聞いておき

間近になって、お天気予報を確認し

ここじゃ! という日の数日前に
お電話を入れました

こういう所は、抜け目がない 😁


参加費を、すぐに銀行振込

そんな理由で

平日の暑い日にレッツゴー!




朝6時過ぎに出発


下道で途中まで走り

高速道路と有料道路で

1時間チョイで鬼怒川へ



朝日に照らされた
ススキが風にそよぎ輝く 🌾


白い蕎麦の花や

コスモスも咲いていた




まずは、人もまばらな早朝狙いで

鬼怒楯岩大吊橋

ここは、よく揺れるから好きなのよ!


車から降りたら

大型観光バスが来て 
御1行様がズラズラと・・  

ありゃりゃ


すぐに集合時間になるからと
待っていたら

今度は、小学生の修学旅行らしきお子様方が・・

まぁ、張り切って
みんなで力を合わせて
ゆらす揺らす

無邪気さに笑っちゃいました





20170916204411e62.jpg





橋を渡った先に
展望台へ行ける山道があるのですが

クマが出るから鈴を持つようにと
注意書きがあるので・・

行った事がない



駐車場から 楯岩橋 への
遊歩道があったので、歩いてみよう


立ち並ぶホテルの裏側を通り

木陰の道

せせらぎは聞こえるけれど
川はずっと下の方

公園を抜けると橋に出ました





2017091620441243f.jpg





ライン下りの船着場が
遠くに見えます





体温も上がってきて
ノドも渇いてきたので移動



日光さる軍団の近くにある

日光ろばた漬け鬼怒川店 へ


お目当ては 大笹牧場のソフトクリーム


鬼怒川に来た時は、必ず寄るの!





2017091620441396b.jpg





ヒヒ! 

いつもウマウマのお味 ♬





それから、道向こうの お菓子の城 へ

スイーツパトロール


ここの試食は、かなり大きめにカットされた物が
タッパに入っており

フタには お1人様1回でお願いします と
メモが張ってある



そして、駅前の観光案内所へ

最新の観光パンフレットをもらうため


次回の鬼怒川観光に活用


みなさん、観光地の割引券欲しいですよね

100円だって200円だって
割り引きがあればうれしい


さっきまでの寄った所は
さる軍団 と トリックアートぴあ のしか
置いてなかったけれど

ここの観光案内所は
1番数多く揃っていました

朝イチに来て、お得に観光いたしましょう!




さて、早めにランチを

鬼怒川マンションの1階にある
お気に入りのおそば屋さん

ニュー更科



いつもの板さん、女将さん
みんなお元気そうで何より

冷やしたぬきソバをオーダー



注文を聞いてから
ソバをトントン切ります





2017091620441596c.jpg





シンプルで美味しい!





お会計700円を払って


ナオック へ向いました



有料道路の手前を右折すると
看板が見えた


車を止めて、荷物を持って
イスとテーブルが並ぶ所に
座っていると

スタッフから
承諾書を兼ねた用紙を渡され
名前や住所を書く


8000円の参加料金の中に
レンタルウエットスーツ代や
傷害保険料金も入っています


持ってきたマリンブーツは
岩場を登るときに滑って危ないと言われて
300円でレンタルシューズを借りる

見た目は普通の靴みたいだけれど
中が足袋のように分かれていた


紙を渡すと、水着とウエットスーツ
着方の順番を教わる

(分かっていたけど、素直に聞いた)

説明が終わると、カゴに入った
ウエットスーツを渡されました

上下別のツーピースタイプ


んっ?! Sサイズ?
メンズサイズで統一されているのかな・・


お手洗いを済ませて
更衣室で着替える

水着とラッシュガードを着て 

まず、ソデのない前チャックの
ズボン部分のスーツをはいて
両腕を出した

何か・・

あたしの胴のサイズより
丈が短いようで

ちょっと猫背になっているような気がした

チャックを上げたら

上下左右全ての上半身を絞めつけられて


   くっ 😨 苦しい


圧迫骨折しそうな状況

あわててファスナーを下げた

「 何よ! これ
  バリバリのレディースサイズじゃない 」

ダメだこりゃ〜 



更衣室ヨコにある
スーツ貸し出し場所に行き


「 すいません! これサイズ小さいから
  ひとつ上の物と交換して下さい
  チャック上げたら胸が締め付けられて
  吐きそうになったのよ 」


スーツをもらいに来ていた
ラフティング参加の男性2人がいて
クスッと笑った


スタッフがMサイズをとりに行ってる間に

「 ねぇ! マンモグラフィーの
  乳がん検査じゃないんだからさぁ 」

笑いながら、うなずいてくれました



もう1度着替え直すと
ジャストサイズ!


ヘルメットと救命胴衣ももらう



建物の写真を写そうとしていたら
スタッフが

「 写しましょうか? 」

声をかけてくれました

濡れネズミになる前に
写してもらうか 😃





201709162044176c5.jpg





午後の キャニオニング の参加者は
女性のみ 5人

スタッフは ゴリ という
ニックネームの男性1人

マイクロバスに乗って走り出す

龍王峡を過ぎて

カーブの駐車スペースのある所で止まり

ここから歩いて行く





201709162045107c5.jpg





遊歩道から、川の流れに沿って
ゴツゴツした石や岩を歩く

最初に浅い所で足首を水の中に入れると
ヒヤッと冷たかった





20170916204511f09.jpg





その後、首まで川に浸かり
すぐに冷たさに慣れる

ウエットスーツを着ているから
快適



また、少し歩いて

1メートル位の岩の上から
まず ゴリさん が手本で足から飛び込み

その後、1人ずつ順番に ドボーン!




さらに進み

今度は、ゴリさんが手を伸ばし
頭から飛び込んだ

続くみんなは怖いから
足からジャンプ!

あたしは 頭から ザバーン 

岸まで泳ぐとき
背泳ぎ風にあおむけで
バタ足をした方が楽チン




そして進み

小さい滝の下が、天然のプール




段々と、飛び込む高さがアップ

強制ではないから
イヤだったらムリしなくていいのです

けれど、5人は喜び勇んでやっていた





次は 天然のウォータースライダー


足から滑ると、岩の間に引っかかり危ないから
アンパンマンが空を飛ぶように
頭から行くと・・





20170916204513d0a.jpg





これはチト怖かった

けれど、やってみると面白い


水量がもう少しあれば
下まで流れてポチャンと落ちれたのに

みんな途中で止まる




最高に高い所は、5メートル位から
バシャーーン と飛び落ちた




歩いちゃあ、飛び込んだり

進んじゃあ、泳いだり


これの繰り返し




んで、ほぼ真っ逆さまの滝

ここから落ちるのもかなりの恐怖で


「 足は真っ直ぐ伸ばし
  絶対に開かない
  手は救命胴衣の上をつかみ
  顔は空を見る
  上手に落ちると
  足から浮き上がってくる 」

そう言って、ゴリさんは滝つぼに吸い込まれ
ちゃんと足から浮き上がってきた


「 えーっ! 絶対に鼻に水入るよね!
  じゃったら、片手は鼻つまんだ方が良くない? 」


アーじゃないコーじゃない と
ゴネたのではなく

あたしは先頭に立って
適切なアドバイスを言ったのでした



ゴリさんは 

「 まったく口は達者なんだから〜 」

みたいな顔をして笑っていた





20170916204514c18.jpg





「 本来はこの辺で折り返すけれど
  わりと早いペースで来ているから
  もう少し先に行きましょう! 」




飛び込みをやって

来た道を遊びながら戻ります


「 帰りは疲れて足が重たくなって
  ねんざやケガが多くなるから
  気をつけてね 」


ゴリさんが、みんなに声をかけます


確かに、足元がヨロつく人や
寒くなってきたとつぶやく人も


あたしは ラッシュガード のおかげで
ぜーんぜん寒さ知らず

体温を奪われないから

川や海やプール遊びに欠かせない
スグレモノなのよ 





最後に、大きな滝

20メートルはあるでしょうか


「 行きたい人? 」

全員が \(^o^)/ 手をあげた





20170916211205fdf.jpg





キャーキャー言いながら
カニのように岩を手でつかみ、ヨコ移動

滝の内側を通過

水しぶきがすごくて
前がよく見えない時もありました




プカプカ浮いて空を見ると
木々の葉っぱのトンネルで
覆われており

大自然の中にいるんだと
満たされた気持ちになりました





20170916204516aa0.jpg


     みんなでチーズ!  1番左があたし





無事に車へ



ナオックに戻り

温水シャワーを浴びます

着替えが終わり
預けた車のカギをもらうと

お茶のサービスと
次回使える割引券がもらえました

ニャンと 2000円引き ?

「 えーっ! こんなに割り引きを?
  違うアクティビティーに使ってもいいの?
  有効期限は? 」

「 はい! どの種類に使われても大丈夫
  期限はないですから 」


これには ビックリ 😱




スタッフやゴリさんにお礼を言って
ナオックを後にしました



終わってみて、もっと 体力エンプティー で
ヘタれているかと思っていました が
意外と元気で

高速道路で ビューン と
1時間で家に着くのは 
つまんない


下道をドライブ

日光街道の杉並木を見ながら

「 腹ペコだから
  どこかでラーメンでも食べようかな 」

しかし ビビビッ⚡ と来る店はなく


持ってきた チョコや塩こんぶ を食べつつ

地元に来ちゃいました



もう、時刻は18時

家でちゃんと夕食にしよう 🍴








キャニオニングとは


岩の上からジャンプしたり
天然のウォータースライダーとか
滝を滑り落ちたり
滝つぼのプールで泳いだり

プロのガイドと一緒に
渓谷を遊び楽しむアクティビティー



ラフティングも長瀞で
何度か経験しておりますが

長瀞の川とは、また違う景色
個性が見れました






ナオックのスタッフ達は
みなさん対応も良くて
設備も整っており

とても利用しやすかったわ!




帰宅してから
ガイド紹介のところをチェックしてみると


ゴリさんは、ナオックを作った人
創設者

鬼怒川の水先案内人で
心からアウトドアを愛する方でした



ナオックは キャニオニング の他に

・ ラフティングボートで川を下りながら
  断崖の渓谷で行うフィッシング

・ ラフティング

・ サイクリングツアー

・ ハイキング

などがあり


鬼怒川のアクティビティー総合商社 でした




ゴリさん、ありがとう!

そして、またお会いしましょう ✌









ツインリンクもてぎ と 鎌倉山




ツインリンクもてぎ って

ちょっと前まで
サーキットだけなんだと
思っていました


ですからあたしの
遊びや興味の範囲外で

1度も行った事がありませんでした


メガジップライン つばさ を知り

過去に 長崎ハウステンボス で乗って楽しかったから

行ってみよう!





平日、早起きしをして
朝の渋滞に巻き込まれないようにと

下道をスイスイとドライブ



途中にある 道の駅 で
お手洗い休憩をしながら



オープン30分前
南ゲートに到着




しばし待つ




入場料 1000円
駐車場 1000円 を払い中へ



んまぁ・・

門から駐車場まで長い距離



広すぎるのと
駐車場があちこちにあり

どこに止めていいのやら・・


ゴーカートコースが見える所に駐車し


テクテク歩く


お天気は曇り空 ☁



中央エントランスの
インフォメーション へ


しかし、チケットは

モビパーク だと言う


そこに行くと
ジップラインのチケットは
上の建物の

ハローウッズ だと言う


どこに行きゃあいいのさ?

もう、ワケが分からん・・



やっとたどり着いて

料金 1300円 を払うと

紙を渡された


注意事項を読んで
名前と緊急連絡先を書くと

時間が書かれたチケットをもらう



10時30分に集合場所に
来るように言われ
 
お手洗いを済ませる




長崎ハウステンボス では
係の兄さんが

「 バッグを持って、このアトラクションは
  利用出来ませんから! 」

高額有料のコインロッカーを
強制的に使う羽目となり

もちろんお金は戻ってこない

何か後味が悪かった 😱




こういう事は、よく覚えているものです

ここんちも金取るんじゃろ?
そうに決まっておる!

だから、わざと
ポケットが多いズボンを着て

必要最小限の
財布・車のカギ・カメラ を
ポケットに詰め込んでいて

歩くたびに モサモサ と 
変に重く揺れるのでした



しかし、こちらは 無料のコインロッカー が
お手洗いや、集合場所にも設置してあり

とても良心的で関心しました


疑っちゃって 
 ゴメンなさ〜い 



集合場所に行くと

まず、ビデオを見せられて
空中や着地時の体制を学ぶ


そして、メッシュ地の物を背中に当てて
パチンパチンと前で止める


スニーカーが脱げないように
靴も固定


それから肩から足を挟んで
ハーネスを装着  

重さも背負います

ヘルメットをかぶる




20170915115540ffc.jpg





急に係の兄さんのテンションが上がり
ハイタッチをさせられ
陽気に鉄塔へ

ジャラジャラと音をさせながら
兄さんとお喋り


「 少し前まではうちのジップラインが 
  日本1の長さ だったのに
  今では3位になってしまった 」 

「 イヤイヤ!
  サーキットを眺めて滑走出来るのは
  ここだけで魅力的ですよ 
  ハウステンボスは、強制有料ロッカーで
  気分悪かったけれど
  こちらはロッカーが無料で使えて
  素晴らしいわ! 」


2人のお兄さんが担当し

まずは1人が先に滑走して
お手本を見せてくれる


そして、あたしの番
 
ロープにハーネス類を装着して
両手は必ず棒を掴まねばいけない

カウントダウンされてスタート


「 ヒャッホーーイ 」

喜びの雄叫びと

「 キャーッ! アハハハ 」

はしゃぎ笑うのでした



鉄塔が近づくと

お兄さんが真剣な顔で見ていて
タイミング良く
ブレーキのロープを引っ張って
止めてくれるのでした


台の上に立ち
ロープからハーネスを外す


他の参加者が来るまで
この鉄塔で待ちます

ここからは、サーキットが一望出来
一般の人達の車が走っていました



ウォーーン 

エンジンのうなる音が響く

いい音だ!



参加者と出発地点にいたお兄さんも来て

今度は帰りのロープに装着して

もう1回滑走します



シャーーッと、20秒程で到着




20170915115541023.jpg





週末には整理券が配られる
人気の乗り物でした




売店を見ながら、売り子さんに

「 サーキットの車を
  近くで見れる場所はありますか? 」

地下通路を通って
パドックの中に入れると教えてもらいました



カフェレストラン・オークで
ランチをしてから

行ってみた



地下に続く長い階段
パドックトンネルを通ると

観客席に出ました


テレビで見た事がある景色



さらに進むと

さっき走っていた人達が
のんびりお昼休みしていました



第2パドックの中に
売店があり

3台のレースゲーム機が置いてあった

しかもタダで遊べる




20170915115543417.jpg





普段こういうゲームは一切しませんが

せっかくだからやろうと
席に座ったものの・・

設定や操作方法が分からずに


隣にいた人に聞いて
( ほとんど設定してもらった )

世界のサーキットコースから選べて

車もチョイス、色も選べた


もてぎ・赤い車でスタート!


画面がガクガク動き
酔いそうだった

かなり遅いペースだったようで
ゴール前に画面が消灯

時間切れになってしもうた 😱



奥には
セルフのレストランがあった




コントロールタワーも見学




パンフレットをじっくり見ると


国際レーシングコース

バイクは 2700円 (125cc以上タンデム可)
クルマは 3300円 (乗車定員内)
(各2周)

お金を払えば、マーシャルカー先導で
マイカー 及び マイバイク で
サーキットコースを走れるんだ!




20170915115544030.jpg





この人達がそうみたい

今、2周走り終えていた



事前申し込みかぁ

へーえ・・
なかなか魅力的だわ!

今度、体験してみようかな 😆





20170915121714570.jpg





モビパークは、ちびっ子が1人で運転出来る
バイクやカート類が色々あって
こりゃ夢中になれるわ


立体迷路があり

どんぐりの森で遊んだりと


何でも来て見てみないと
わからないものですね





サーキットを後にして

もてぎ町にある 鎌倉山 へ


標高 216メートルのかわいいお山 
100名山のひとつ

10月〜11月の早朝

日の出から2時間が見頃

条件が整うと雲海が広がり
太陽の光が輝き
幻想的な景色が見れると
ひそかな人気スポット

しかも、頂上まで車で行けるという


本日は下見ざます



近くのキャンプ場を見印に走ると

ナビに山が出てきました


入り口の道は?


ゆっくり走りながら
キョロキョロ

ここかな?


車1台がやっと通れる細さ

対向車が来ないように祈り願い

無事に到着



駐車場らしき広場は
7台位しか止められない

お手洗いはなかった

歩いて左の方に歩くと


物置が見えた




2017091511561131b.jpg





あっ・・
失礼しました

菅原神社って書いてあった


さらに進むと

目的地に着いたよ




20170915115613549.jpg





深い谷になっており

那珂川が蛇行して流れている


ここがステキ風景なのね!


後日、早起きして
いい絵を撮りたいわ 😉









足袋子のお盆連休 ⑤ 新宿都庁ランチ




ゆっくりお寝坊し
天気予報を見る

お天気は下り坂のようね ☁



フロントに行き

軽朝食を食べる


宿泊料金 3800円 を払い
チェックアウト

石川町駅へ



電車の窓から
曇り空の街並みを見ながら
新宿駅へ



ずーーっと前から気になっていた

都庁の社員食堂


1般の人も利用出来るのよ!




ビルの中へ入り警備員に

「 社員食堂は何階ですか? 」

「 32階です! あそこの用紙に
  住所と名前を書いて下さい 」


市役所で住民票を申請するような紙に記入
警備員に渡すと

首から下げる札をもらい

エレベーターへ



時刻は 11時30分

まだ空いていました






20170907162016c16.jpg






くっついて2ヶ所の食堂がある

ろうで出来たメニューサンプルも並び

両方を見て品定め



都庁弁当 に決めた!






201709071620180bc.jpg






空いてるテーブルに座り 

いただきま〜す




どれを食べても
ちゃんと美味しい

これで 600円

安いわ!




また新宿で用があるときには
利用しましょう

ごちゴチ 😋





東急ハンズに行くと

来年の手帳が
ずらーーっと並び

早っ 😲


文具を数点購入して



大人のマナー
職場に持っていく手土産として

デパ地下の 東京銘菓 を買い



高速バスに乗車


見なれた街の景色をなつかしく眺めて


遅いお盆連休が

終わりました 







足袋子のお盆連休 ④ 樹ガーデン と サンタバルカ号

  


3列シートで、リクライニングの
お手洗いナシの夜行バス

大阪を昨夜 21時40分 に出発して

道中3回のお手洗い休憩を取りながら


 
6時30分

川崎駅前に到着



チト足がむくんで太くなっている

リサーチしといたファミレスで
ガストモーニング

少しゆっくりしたい



7時オープン、店内へ

水分を控えていたので
干物化しつつあった体に
水分をガッツリ入れとかないと

シーザーサラダのセット を注文


ドリンクバーがうれしい

温かいスープが体に染みて
吸収されていく〜



新聞を読み

とことんまったり


通勤ラッシュが落ち着く時間まで
座っていよう!


燃料が入り
ぼんやりしていた体に
元気玉が復活してきた 👍



店を出て


電車に乗り、横浜駅のコインロッカーに
キャリーバッグを入れてから

鎌倉駅へ



小町通りのお店は
まだシャッターが降りたまま

鶴岡八幡宮 へ




いい天気

気温は30度をこえていますが

そよ風が気持ち良い



銭洗弁天 は
行った事がないので

お散歩ついでに行ってみよう


ひっそりとした住宅地を抜けて

道しるべをたよりに進む



けっこう距離あるのね



やっと参道に入った途端

傾斜がキツイ上り坂





20170907135036632.jpg





洞窟の入り口をくぐると

景色が豹変した



茶店が数店並び
七福神社があり

ここだけが 急に観光地の別世界 なのよ

さっきまでの住宅地の静けさ

このギャップは何?


ビックリだわ





20170907135038557.jpg





奥の洞窟が 銭洗弁天 で
ここに立っていると 
吹く風が 天然のクーラー みたいに
ひんやりチベたく、快適


銭を洗わずに出る



リサーチしておいた
オシャレなたカフェ 方向に向かい
歩き出す



鎌倉駅前からのびる

市役所通り に出ました

ここをまっすぐに進み


小さなトンネルを
2つくぐった左側にありました


カフェテラス 樹(いつき)ガーデン





20170907135039e9b.jpg





階段をひたすら登る

160段程上がって、着いた!



先に注文とお会計をしてから

好きな席に座って待つシステム


メニューは カレーセットやクロワッサンのセット
ケーキやドリンクの軽食



奥のテーブルに座りました





201709071351361fa.jpg





あたしは クロワッサンアイスサンドと
つべたいお紅茶 1400円





20170907135040f6d.jpg





大きなドングリの木がそよぎ 

鳥やセミの声

オシャレな森の中のカフェ





201709071350420e8.jpg





ツリーハウスを思わせるようね

木の幹サイズ、床に穴が開いている




世の男性諸君!

こういう所に彼女を連れてきたら 
男のカブがウルトラアップいたしますぞ





201709071351370e6.jpg





ただし、お散歩やハイキングや
アウトドアが大丈夫な女性の場合です


リスなんかがチョロチョロ姿を見せたら
もっとステキな気持ちになれそうね





20170907135138e8d.jpg





カフェの上の階段

この先は ウラ大仏のハイキングコース で
山の中へと続く道

何も知らずに、大仏方面から歩いてて
急にこんなカフェに出ちゃったら
驚くよね!



昆虫類が大嫌いなインドア派の方達には
あまりおすすめ出来ないかなぁ〜 

蚊や蝶や蜂なども飛んでくるから



ちなみに、蚊取り線香などは
置いてないので

気になる方は、虫よけスプレーと
蚊取り線香を持ってきんしゃい



あ〜! 来てよかった




どれ、大仏まで足を延ばそう

ふたたび住宅街を歩く





2017090713514003f.jpg





いつ来ても賑わっている



暑過ぎるので
駅までバスを利用します




もう1度、小町通りを散策

お腹が空いたので
いつものそば屋 繁茂(はんも) へ


2時だから、軽く食べる



電車に乗り

キャリーバッグを回収して

浜のいつものお宿

ホステルZEN にチェックイン




本日のメインイベントは

これから 象の鼻 へ行き
工場地帯の夜景クルーズでした


横浜で行われる花火大会の時に
永井船長の船

サンタバルカ号 に乗りたいけれど

いつも貸し切りになってしまい

ここ数年、花火の時に
お会い出来てない



ですから、今回の

会いたい人との再会 は

永井船長 でした



しかし・・ しかしです


2日目の ドルフィンスイム の
待ち時間の時に
船長からお電話があり

「 すみません、人数が集まらずに
  ご予約の日のクルーズは
  中止になりました
  スミマセン・・ 」


会えない・・
乗れない・・

心から残念な気持ちでした



こればかりは、仕方ない事

また、秋にでも
横浜日帰り旅のプランを立てましょう




そんな理由で

夜は、中華街で飲茶でも
食べようかと思っていましたが

暑さのせいで
そんなコッテリ系は受け付けない

元町へお散歩


やっぱり、いつもの居酒屋

だんまや水産 へ





20170907135141e19.jpg






最後の夜なので
1杯だけサワーを飲む

豆腐と穀物のサラダは
ゴマドレッシングと相性バッチリ

メチャ美味しゅうございました


おにぎりとお味噌汁を最後に食べて

ごちそう様でした



まっすぐ宿に戻り

おやすみなり












足袋子のお盆連休 ③ 日本イチ好きな水族館 海遊館




早起きしてチェックアウト

キャリーバッグを引っ張って
高松駅前の 8番バス乗り場 へ


6時にシャトルバス(無料)が来て

離れた所にある乗船場の

ジャンボフェリー で

神戸港まで行きます




1990円チケットを購入して
船内へ


6時15分 出港

カーフェリー コンピラ2


キャリーバッグを
乗船口に置いたまま

船内探検


よく 東海汽船 で
伊豆七島へ行っていましたが

船内にいるより

甲板に座って海景色を見ているのが
好きでした



そのつもりで 甲板チェック してみると

後方にある猫のひたい程のデッキは
灰皿が置いてあり、喫煙場所・・

残念


あとは、屋上




って、何この人形は?





20170905220213431.jpg





中年のオジサン風

口は赤いし
ホッペはピンク色
まつ毛が異常に長過ぎるから
オネエに見えるんですけど 😅

キモカワ狙い?


ツルハゲちょびヒゲおやじは

トラやん船長 だそうです 😰


調べたら ヤノベケンジさん の作品で 

子供と大人の融合の象徴として
作品に取り入れ

彼の実父の腹話術人形が原型だそうです



りつりん2 の船にもいるらしい


好みがハッキリ分かれそうなアートですが
つぶらな瞳は航海の安全を
見つめ願っているようですね




さて、陣地探しの話しに戻ります

屋根がなくて、炎天下はイヤだから
お外はあきらめよう



売店は充実しており

あら!
トラやん船長のグッズを売っていた 😱



ナント!!
レディースルームがあるわ

マンガの本棚・授乳室・お手洗い
シャワー室・チャイルドルーム が完備

スゴイじゃないの〜 ♪


正面のガラスの先は
進行方向になってて

景色が見れる





20170905220218009.jpg





気に入ったわ!
ここを陣地にする

急いでキャリーバッグを持ってきたよ



経由地の小豆島に

7時25分 着岸




20170905220215af4.jpg





クーラーが心地よく
熟睡していたら

売店のお姉さんのアナウンスで起こされた

「 間もなく日本1の明石大橋を通過します 」

営業時間の案内を兼ねた放送


どれ!
せっかくだから トラやん船長 の
所に行ってみるか





20170905220216614.jpg






橋の長さと立派さ

そして、技術の素晴らしさを
ひしひしと感じました



10時50分 神戸港着



ここから駅に向かうバスは有料
210円

電車を乗り継いで

大阪港駅に到着



駅から水族館を歩く間に

ランチをしなくちゃ



キョロキョロと店を探す


道の向こう側に ビビビッ⚡ と感じた所が


大阪築港郵便局の隣にある
地元の食堂っぽい店


こばんざめ


仕事着のお父さん達が座り
ほぼ満席

カウンターのスミに座り
壁のメニューを見る


ハンバーグ定食を注文 


隣の男性
チャーハンを食べていた


あれっ?
そんなのメニューにあったかしら


ゆっくり見たら

焼きめし と書いてあった



そっか、地域で言い方が違うのよね

チャーハン好きなあたしは
思いました

( 夕方、また来て焼きめし食べてやる! )




来たきた!




2017090522021933b.jpg





ちゃんと生肉をパコパコして焼いた物

気どらないお袋さんの味

うみゃいよ〜 😆


お会計 750円 を払って店を出ました





すぐに 海遊館 到着

入館料 2300円

キヒヒ! 館内へ



中は家族連れで混んでいた

しゃーない、夏休み中だから





2017090522030966b.jpg





イルカがおもちゃのロープで
無邪気に遊ぶ





大水槽の前で

ずーーーっと見ていました





20170905220310179.jpg





ジンベイザメ、カッコイイなぁ

今度は、ジンベイザメと泳いでみたいわぁ


心は 夢見る少女 になってます 😍







誰もがほっこりと癒やされて
笑顔になってしまう顔





20170905220312a6c.jpg






満足して、夕方外に出ました



となりに 天保山ショッピングモール があり

観覧車に乗ってみよう 800円



同じ料金なら
乗ったことがない スケルトン! じゃ

えーっ、30分待ち



ひたすら待ちます




やっと乗れました

ゆっくりと、眺めが良くなる


見慣れない関西の景色に気を取られており

ふと、下を見てビックリ!



そうだ、スケルトンに乗ったんだっけ





20170905220313378.jpg






「 ハッ・・ ハハハッ! 」

変な笑いが


あたしの体の重みで
ひび割れたりしないだろうねぇ!?

なかなかスリルがあって
良ございました


遊びと人生に、笑いとスリルを!



ウインドショッピングをしていると
夕暮れに





こばんざめ のドアを開けると

昼間いたお母さんが

「 いらっしゃ・・ 」 ブーッと吹き出し笑った

そして、笑顔で 「 おかえり! 」


こういうノリのいい所は
やっぱ関西やぁ



焼きめし定食を注文 900円

普通の家庭の冷蔵庫にあるような材料で
チャチャッと作ってくれる感じが好き!





20170905220315f99.jpg






そう! これコレ


うん、お母ちゃんの味だ

シンプルが美味しい


お会計をして、お釣りを受け取った時に

ニッコリ微笑んで

「 おおきに!  おおきにね!! 」

店のお母さんが、心からの言葉でした





これで心残りなくバスに乗れます



電車で 大阪駅 着


歩いて
WBT大阪梅田 へ


21時40分発の
夜行バスで 川崎 へ 










足袋子のお盆連休 ② ドルフィンセンター 




駅前の予約してある宿に
キャリーバッグを預けて

まずは 朝飯!


しっかり食べとかにゃあ
イカン



すき家で 野菜カレーセット を注文

キッチリ完食





改札の中へ

高松駅のホームは
色んな列車が見れて楽しい

アンパンマンの絵柄の
トロッコ列車も見れました



発車のチャイムは 瀬戸の花嫁 ♪





20170904192755368.jpg





JR高徳線

のどかな景色を見ながら
以前のチャレンジを思い出しました


子供の頃から、イルカと
泳いでみたいと憧れていて

そんな夢を叶えるべく

2015年 9月に

伊豆七島の 利島 へ行き
野生のイルカと泳ぐハズでした

けれど、アクシデントが重なり
夢は叶いませんでした


その時の事は

利島・ドルフィンスイム&横浜寄り道 で

レポートしてあります



あれから、日本国内で
イルカと泳げる水族館を調べ上げ

・ リーズナブル料金
・ マイカメラの持ち込み可能
・ 駅から徒歩圏内

この条件をクリアしたのが

これから向かう


香川県さぬき市 津田町鶴羽1520ー130

日本ドルフィンセンター なのです


ちゃんとメールでお問い合わせをして
確認しました






約1時間揺られて 鶴羽駅 下車

ホームの階段を数段降りると
道に出られる小さな無人駅

線路を背にして、左側へ歩く

ひとつ目の信号の所に
イルカの看板が

矢印の方向に進むと

保育園や小学校がある道

あっち⇒  こっち⇒ 

海辺に出ると、砂浜の向こうに
目的地が見えました





20170903213355591.jpg





この先の道路は、山道を通っており

どう見ても、砂浜を歩いた方が早いので

防波堤のすき間から浜辺へ



砂の上、貝殻があるか
チェックしながら到着




ここは、イルカだけの施設




あっ!

ビーチで触れ合っている人達が見える





20170903213358868.jpg





静かな海原に、イルカの鳴き声が響きます


 キュルルルル  キューイ


なんてステキな声なんでしょう!





ここでは、イルカと触れ合える
4つのプログラムがあります

・ エサやり体験 500円

・ トレーナー体験 1500円

  陸からサインを出してジャンプしたり
  トレーナー気分になれる

・ ふれあい体験 5000円

  レンタルウェア込み
  浅瀬でイルカにタッチ

・ ドルフィンスイム 8000円

  ウェットスーツやフィン
  マリンブーツ込みで
  イルカと一緒に泳ぐプログラム
  スタッフも入るので 
  安心して参加出来ます

ドルフィンセラピーも行われていました



あたしが申し込んだのが
ドルフィンスイム

15時20分〜
16時10分〜

2時間連続よ!



 
入園料 400円 を払い

予約してある事を伝えると

承諾書の紙に書いてある内容を読み

(全て自己責任)

サインをしました






時間になったら
向こうの建物の前に集合するようにと言われ

それまでは、ゆっくりイルカを見学





建物の1階が受付け
2階がカフェレストランと売店
3階が休憩所
そして、屋上から海が一望出来る


ここで飼われているネコが2匹いて
写真が張ってありました

寅之助 と シロミちゃん 

自由に過ごしているらしい

後で会えるかな?





20170903213356034.jpg





四角いフロートがつながった橋
海面の通路になっていて

やさしく微妙に揺れます





2017090321335988a.jpg





エサやり体験を、真横から見学



ガラス越しじゃあなくて
生で間近で見れるなんて
感動だわ!





2017090321340184f.jpg





この後 イルカのお勉強の時間 で

お姉さんの指示を聞いて

色んな泳ぎ方やジャンプを
見せてくれました




建物内のレストランで

うどんとおにぎりと
すもものかき氷をパクリ




そろそろ更衣室へ



車の下で涼んでいた シロミちゃん 見っけ!





20170904194602ec0.jpg





荷物はロッカーに入れて
水着になり、ウエットスーツを着用

分厚い冬用なので、着ると暑い

早く海に浸りたい〜




この時間の参加者は
小学校から大人まで10名程



海に入る前に、軽く準備体操

お姉さんから注意事項が

イルカの顔、目や鼻は大切な所だから
触らないように


フィンを付けてもらって
みんなで海の中へ






ウワァ🎶

イルカにタッチしたよ

車のタイヤの側面を
なめらかにしたような触り心地


プカプカ浮いている私達のすき間を
イルカがゆっくり通過



頭の真上にある鼻
ブレスホール

顔を出して息をした時にフタが空いて 
中が見えた

ピンク色で人間のおヘソみたいに
ギュルっとねじれていた



イルカの瞳はグレー色

やさしいまなざし



自由時間は終わりで
みんなフロートのフチに集まります

最後のお楽しみタイム


イルカの背びれにつかまって泳ぐ




背びれを ギュッ とつかんでしまうと
イルカが嫌がるので

手を引っ掛けるだけ



1人ひとり順番にスタート


最初に指名されて

憧れていた 夢の時 ・・



シャッターをお姉さんに託して

背びれにつかまり
身を任せます





20170903213433788.jpg





グイグイ引っ張られる

途中でラッシュガードの
フードを後ろに払って




ちゃっかり カメラ目線 からの 
ごきげんピース ✌





201709032134359d9.jpg





グルッと1周してきたぞ




他の参加者

緊張していたのか
強く背びれをつかんだようで

イルカの泳ぎが蛇行して

泳ぎが止まり

置き去りにされる姿も


全員泳ぎ終わり終了





あたしはもう1時間あるから ♪





休憩時間中

ずっと見つめていました





サメもそうだけれど

水が抵抗なく流れる流線型が
本当に美しい

うっとり ♥







次の回の
ドルフィンスイムがスタート



同じ内容で

体操をしてから海の中へ



イルカにタッチ 🐬



時々、1頭の姿が見えなくなり

何処へ行ったのかなって
探していたら


スミの所で勝手に 大ジャンプ をはじめて


みんな波シブキを浴びて

ワーッ!
キャーーッ!!

大歓声


水面からながめるその様は

あーた!
迫力満点のハプニング 😆

苦しゅうないぞぇ

もっとやって〜



ちゃんとイルカは、わかっていて
人がいない場所を選んで
跳ねていました


背中がかゆい時に
ジャンプする事もあるそうです




そして、背びれにつかまり1周



やっと・・

やっと夢が叶った

1生忘れられない時



身も心も満たされて

傾いた太陽に照らされた
光る海を見つめました







着替えて、駅に向かい

電車内で爆睡




誰かが肩を叩いた

駅員さんに

「 終点ですよ 」 と起こされた





ビジネスホテル まるい にチェックイン


荷物を広げて

お茶を飲んで

シャワーを浴びてから


駅前の居酒屋 庄や へ  





20170903213436248.jpg





旅は始まったばかり
 
寝台列車で睡眠が浅かったので
お酒はヤメておこう



今夜はふかふかのベッドだ!
うれしいなぁ







プロフィール

足袋子(たびこ)

Author:足袋子(たびこ)
北関東在住 
趣味は外出! 水族館・動植物園・遊園地・プラネタリウム・お祭り・花火・ドライブ・買物・工場見学  
何気に、高い所・爬虫類・冷凍菓子に抹茶好き 
乗り物の中にいれば
ゴキゲンです🎵
本題に入る前の雑談として ―気奥のかけら― 始めました 心の奥にある思い出、気になった事をリアルに語ります  
年令という年輪を重ねても、好奇心は加速するばかり・・ 
これからも ▶仕事キッチリ遊びバッチリ◀ で、エンジョイ人生 🐾

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

かっちゃんの雑記ブログ

バイク少々……されど乗る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
679位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
260位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome! 足袋子共和国の  入国ゲートへ
リアルガチ!のバラエティーブログにいらっしゃいまっし〜
秋も冬も人恋しくなる事なく 気ままにさすらう足袋子にワンポチ🐶を

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR