-->

長崎ランタン祭り NO.3 きらびやかな灯りの世界へ




今朝、飛行機を降りてから
活発に行動しており


いい加減に歩き疲れてしまった 😫

時刻は14時



お宿に行ってみるか!
運が良ければチェックイン出来るかも





長崎駅のとなり 五島町駅 近くの

ビジネスホテル いけだ



フロントで名前を書いて前金 6900円 を払うと

「 今日はお掃除が終わっているので
  早いですけど特別に大丈夫ですよ 」

カギをもらえました

(普段なら 3900円 で泊まれますが
 お祭り料金のようです)


門限は無いそうで
24時間フロントに人がいると


エレベーターの壁に

 「 宿泊者以外の方は入室をお断りします 」

大きなメモが貼ってありました

デリヘリ予防か・・




4階の禁煙シングルルーム

荷物を置いて

ベッドに寝転がり
アラームをセットして

少しお昼寝 😪




90分爆睡してパチッと目が覚めた




おし!

ランタンフェスティバルに出かけるぞ

エイエイオー 🙋






雨が上がり、曇り空


イベント中の17日間

路面電車で移動可能な距離の
7つの会場で

昼から夜にかけて、どこかしらで
何かしらやっているのだ!


 パレード・雑技・龍踊り・太鼓
 チャイナダンス・演奏・獅子舞・変面ショー
 ひょっとこ踊り・ピアノやジャズやボサノバ演奏・エイサー




絶対に生で見たいのが 変面ショー 


夕方から 孔子廟・中国歴代博物館 で
行われるので、石橋駅下車



はじめに、園児達の踊り




201802242158071b3.jpg




あんな小ちゃい子がチャイナドレス着て 

なんて可愛らしいんでしょ ♥



この後に、いよいよ 変面ショー




マントをひるがえして登場

武術のようなキメポーズ




20180224215808df3.jpg




ひらりと1回転してる間に
お面の色が変わっていた


センスを顔の前で広げた
1瞬のうちにも変わる




20180224215809e8c.jpg




マジックですよ

布のお面、地面に落ちてないし


服の中にあるのかなぁ?



最後は素顔になり

彼は高校生3年生の変面師


将来が楽しみですね 😊






路面電車で次の会場へ



築町駅のそばを流れる川

銅座川にたくさんの提灯がかかり




20180224215812674.jpg





そこから中華街を抜けた所に

新地中華街会場





201802242159004c0.jpg





ウヒョーッ!!

きらびやかで華やか


土産品や飲食のブースが並び
舞台では民族楽器による
演奏が行われていました




2018022421581132f.jpg





やんでいた雨が降り出した





20180224215858a29.jpg





広場で龍の舞をやるハズが  

雨だから、屋根のある舞台に変更

観光客は傘をさして待つ





201802242159017de.jpg





少し見て会場をあとにしました






長崎駅前に戻る

落ち着いて食事をしたかった
さて、どこの居酒屋にしようかなぁ

魚民 白木屋 庄や・・


うーん! 今夜は 白木屋


目の前が壁のカウンターに通されると
少しタバコ臭い・・

禁煙席は無かった



しゃあないなぁ

生グレープフルーツサワーがあったから
許してあげよう




20180224215903795.jpg




ノドが砂漠のようだったので
はじめに2杯頼んじゃった 

イヒッ 😜



晴れていたら
他の会場も見て回っていたけれど

また来ればいいのだ!




カメラの中の写真を見ながら
 
サワーが体の中に吸収され
ほろ酔い気分 

心地よい旅時間をかみしめつつ


刺激的だった1日を振り返るのでした




シメにラーメンを食べてから

店を出て、歩いてホテルに戻る 




熱めのお風呂に入り
ふやける





今日の歩数が気になり
携帯のダイアリーステップを確認すると

17236歩 だった

そこそこに歩いたのね 




おやすみなさ〜い 







   ー つづくのよ ー









長崎ランタン祭り NO.2 トルコライスは魔物だった





雨に濡れていた滑走路

長崎空港に着陸 ✈


九州地区の空港を利用するたびに
いつも感じるのが


 🌴 緑が濃い 🌴


冬のこの時期でさえ
この濃厚さ!

落葉樹が少なくて
常緑樹が多いからだろうか





以前、長崎ハウステンボスの
バラを見に来た時に
こちらの空港を利用したのを
思い出しました




長崎駅へ向かうため
バス乗り場へ 



往復券を買ったほうが
200円お得のようです




高速道路を走り市内へ



長崎駅前にて下車

駅前の大きな交差点は
車両のみが行き交う

人は横断歩道橋を歩く



まずは 観光案内所 へ


市内地図とランタンフェスの
パンフレットをもらい

路面電車の1日券を買う 500円




20180224215326b80.jpg





お昼前ですが、お腹が空いたので

さっそく路面電車に乗り
思案橋近くにある

ツル茶ん へ


長崎トルコライス なる名物を食べるのじゃ!

風はなくて、小雨がシトシト降る




観光客でにぎわっている店内

2階の席へ




おや!

トルコライスは種類があるのね

シーフード・チキン・エビ
ハンバーグ・ステーキ


昔なつかしトルコライス を注文




待っている間にパンフレットを見て
祭り会場や観光地をチェック





来ました! 




20180224215324464.jpg





子供の頃に食べたようなナポリタン

カツの上にはカレールーが

サラダはドレッシングが絡めてあり
やさしい味



すごいボリューム・・

くっ 苦しい
満腹過ぎまする 😦





1280円
お会計をして店を出ました



路面電車で 大浦天主堂下駅 下車




1番見たかった場所

国宝の教会 大浦天主堂 へ





20180224215327c57.jpg





ものすごい傾斜の坂道を歩く


まぁ、港町に坂はつき物ですが
間違っても自転車で下れないわ

恐ろしい



キラキラと光る
ガラス細工のお店へ吸い込まれ

これが目にとまった

美しいわぁ〜

エジプトの香水びん




2018022421532988b.jpg





和菓子やソフトクリーム、土産屋が並び
良い雰囲気


アイス食べたいのに食べれない


旅先で満腹はイケマセン 

おやつや食べ歩きが不能になる




教会に到着

あれ、シートがかけられており
外装工事中 🚧




20180224215330e3b.jpg





中は見れるそうで
拝観料 600円 を払う



教会内は撮影禁止



歴史を感じる建物

ステンドグラスは、淡い色彩はなくて
どれも濃い赤・青・緑

昔の信号機のような色



太陽が出ていたら
ステンドグラスも映えていたのに

雨雲のせいで
薄暗くてどんよりした室内




天井は、アコーディオンカーテンを
摘み束ねたような・・

折りたたみの傘を半分広げたような・・

独特の形をしている



テープ音声での説明が
スピーカーから絶えず流れていた




隣の敷地は グラバー園 ですが

雨だからパス

次回の旅用にとっておきます



住宅地の裏道を散策





201802242156421a5.jpg





少し移動 




イオンの食料品売り場をパトロール

「 これなあに? 」 みたいな

見た事ない物が売っているのか
探しましたが

掘り出し物はなかった



イチゴの種類って

北関東だと

 とちおとめ・いばらキッズ・あまおう・紅ほっぺ
 スカイベリー・アイベリー・やよい姫 
 

などですが


こちらでは

 あいかいちご・かなみ姫いちご
 さちのかいちご・ゆうべに 


初めて聞く名前ばかり


土産品は、 あご(トビウオ)がらみのおつまみや出汁物

びわゼリーや焼き菓子・カステラ・べっ甲・文旦類



目新しくて買いたい程の商品はなかった



夜に出かける 築町駅 近くの会場を下見





20180224215643f0d.jpg





新地中華街 甘栗や肉まんなど
気になるけれど、食べれない〜

満腹の悲しさ





20180224215645526.jpg





青森のねぷた祭りに似た造りのようね

こんなお腹になってはイケないのよ 





20180224215646b30.jpg





夜、光が灯るのが楽しみだわ🎵







  1日の記事がメチャ長くなってしまい
  半日づつに分けました 





   ー  つづくわよ  ー






長崎ランタン祭り NO.1 ブーブー言わないで




2月中旬に
遅いお正月連休をとるために

飛行機や宿など
ネット予約を入れたのが
去年の9月!


2月に入り
そろそろ旅のスケジュールを
書いておこうかと

携帯のメールを見ながら

「 えっと、飛行機は第1か第2ターミナル
  どっちだったかな・・ 」

さかのぼって確認していたら


げっ! やっちまった〜 


空港1泊・長崎2泊の3泊4日のつもりだったのに

飛行機の帰りの日にち・・
1日早かったので
長崎1泊に・・

眠い時間にタブレットいじっていたから
うっかり


がーーっ 😧


いつもの ディスカウント航空券 だから
どうにもならん


今後、予約やら買物の時の ポチッ は
気をつけますわ



急いで、電話

ホテル1泊分だけキャンセル ☎

2日目の夜に予約した
山の上から市内の夜景を見るバスツアーもキャンセル ☎

どちらも料金は発生せずに済み 🆗
やれやれ


現実を知らずに
うかうかと2泊して、空港で飛行機に乗れず

仕方なく正規料金で
チケットを手配していたら・・
 
想定外の手痛い出費で
やりきれない残念な結果になる所でした


だから、事前にわかって
良かったじゃないの〜 と

自分をなぐさめるのでした 😣
   

気持ちを切り替えて
レッツゴー!



4回に分けてレポートいたしまする 




   〜   🌜   〜





夕方、仕事を終えて
シャワーを浴びる


すき家で牛丼を食べてから

高速バスにて都内へ



朝イチの飛行機だから

毎度おなじみの、前夜空港泊
 
羽田国際ターミナルへ




到着したのが22時

明朝便利用の人々がたくさんいる




寝床の長イスを確保して
ぼんやりと、あたりを見回す


警備員がパトロールで歩き

国際色豊かでザワついた音

防犯上の理由で暗くならない照明

この空気というか
雰囲気は非日常的で

不法滞在者のような
何か・・ヤッちゃイケない感のような 
ゾクゾクするような

ちょっと、不思議な気持ちを
体感出来るのです



コートを掛け布団にして
フードをかぶり

まぶしくないようにして
寝ようとしたら

何かキュウクツ

あっ! ブラしたままだからだ
いつも寝るとき外すから


ホックだけ外そうかとも思いましたが
寝返りして変に上にあがってきたら
それこそモゾモゾして気になるから
キュウクツなまま

おやすみなさい 💤





   〜   🌟   〜





5時にアラームが鳴る前に目覚める 🕔

体内時計は正確に動いとる



荷物を持って空港間を無料で走る
シャトルバス乗り場へ

お仲間の旅人達の大行列



第2ターミナル下車



小走りで ソラシドエアのカウンター へ

タッチパネルに予約番号と確認番号を入れてから
空き席を見ると

窓側のF席は、非常口の所だけだった

すぐに ポチッ 確保出来た!



これでひと安心

落ち着いてサンドイッチを食べる





歯をみがいて、中に入ろう


保安検査所で手荷物をカゴに入れてから

あたしもゲートをくぐると 


   ブーーッ 🔊
 


「 えっ? なに・・
  刃物なんて隠し持ってないよ・・ 」


検査員が来てスリッパを差し出し
 

「 ブーツを脱いで下さい 」


スリッパをはいて、もう1度ゲートを通る 


   ブーーッ 🔊



周りにいた検査員が、全員あたしを疑惑の目で見た 😨


ひえっ・・ コワイ 😱


目つきが鋭くなった検査員が

「 ベルトしていたら外して下さい 」


人前でコートをめくって
ベルトを外させられ・・

何か恥ずかしかった

( これでダメなら心当たりは
  ブラのワイヤーしかないぞ! 
  ブラ外してカゴに
  置かなくちゃならないのか? )


恐る恐るくぐると 

セーフ だった 😰


ふぅ・・ ヒヤヒヤもんだよ 




搭乗口近くのイスに座り
携帯電話の充電をしながら

漆黒から青白くなる空
並んでいる飛行機の背中が光る

旅心が盛り上がる風景





201802211658577e6.jpg





そうそう、あたしのブログに時折登場する
親友のR子ちゃん

彼女も偶然、今日から遅いお正月休みで
羽田から北へとパックツアーで旅に出る

搭乗のアナウンスが始まる頃に

朝イチの高速バスで
今、羽田空港に到着したよとメールが入った ✉

渋滞なんぞに巻き込まれずに良かった




後日、会った時に 
土産話し合戦いたしましょう 🎵



6時50分発のANAとの共同便

機内に乗り込み、座席に座ると

間もなく滑走路へ向けて動き出した




整備士さん達が手を振り見送る

嬉しくなって手を振ると
あたしに向かって2回 ポンポン と
手を前に合図してくれました!





20180221165859eb5.jpg





スタートダッシュ

ゴーッ という音と共に
体が背もたれに押し付けられて

ニンマリ全開の顔で 
外の風景をながめる



フワッと浮くと
ゆるやかに旋回しながら上空へ




お約束の 富士山探し

時々、厚い雲で真っ白になる





20180221165900957.jpg





山脈が見えるので
通過しちゃったみたい

うーん(+_+) 残念


帰りの便に期待しましょう





間もなく 長崎空港 着陸だぞ 😀





    ー  つづく  ー






いちごの里 パンケーキ違い




先日、フレンチトーストを食べに来た時に
メニューにあった

新商品のパンケーキ を食べに来ました

9時のオープンと同時に入店


お気に入りの窓ぎわの席に着く


時間が早いからホールは
若いお姉さんが1人で担当


家族連れなども来て
お子達のはしゃぐ声が
微笑ましい



テーブルに届いたパンケーキ





201802161143247b8.jpg






「 えっ! これ違くない? 」


あたしは新商品のお高い

スカイベリーのパンケーキ 1620円 を

頼んだはずなのに


これは、以前からある定番メニューの

天使のパンケーキ だった・・


これ食べたことあるし・・

はぁ・・ ( ´Д`)

気分は下げ下げ ⤵

この後、すぐに用が入っており
強行スケジュールで来ていたので
作り直してもらい待つ時間もないので

しぶしぶ食べました 😅



イチゴは甘くて美味しいですけど

本日は感動が何もない・・





ホールのお姉さん

いらっしゃいませ から
注文を受けた際も

鉄仮面 のような印象でした


口だけが動いて
顔の表情が変わらなくて

1ミリも微笑まない


低血圧かぁ?


整ったパーツしていて
キレイなお顔なのに 

メチャ損してる娘だな〜


パンケーキの味よりも
鉄仮面が気になりました



ササッと食べて
お会計 1190円 を払うと

すきま風が吹いたような

「 ありがとうございました 」 


 
全てが 鉄仮面のまま でした



今度来た時に

彼女の 営業スマイル が見られる事を
期待しましょう!







大人のお子様ランチ





用事があって
チョイとドライブ 🚗

群馬県 高崎市 に来ました!



以前から気になっていたお店へ

大人でも注文出来る お子様ランチ が
食べられるそうで

夢のようなお店だわ 



子供の頃、貧しかったので

たまに粗品がもらえるらしい時だけ
小田急デパートとか、京王百貨店に
連れてこられる事はあったものの

レストラン前にあった
ロウで作られた商品見本の 

お子様ランチ を

横目でながめて通過するだけでした


その満たされなかった気持ちが
今も心の奥底に、色濃く残っています





高崎市 飯塚町 にある ABAB


高架下に小さいけれど
オシャレな建物がありました



時刻は 13時!


中に入ると女性客で8割埋まっていた



カウンター席に座り
メニューを見ると

お子様ランチは2種類ありました


プレミア 1430円 と 
普通の  1260円



プレミアは、売り切れてしまい
普通のしかないと・・
 
まぁ、食べれれば良しとしましょう 😄


オムライス か カレー が選べるので 
カレーで注文



しばし待つ


曜日によって、数々のサービスがあるようです
  
・ フライポテト無料
・ ポイント2倍
・ パスタやライス大盛り
・ メンズ・レディース・シニアの日





ウヒョー  

本当に 大人のお子様ランチ 来ました 🎶





20180205205740c84.jpg





キャッ 😍
お約束のハタが 🚩
ちゃんとライスの上にいます



サラダは、すでに フレンチドレッシング が
かけられており

あたしはチョット苦手

ノドにツンときて、むせそうになるから・・

でも、いろんな種類があり
ボリューム&彩りもよく
美味しい
 



麹唐揚げは、外はカリッ
中はジューシーでやわらかい

もっと食べたいわ




ハンバーグ
生トマトの細切れがのっていて
うみゃい




エビフライは、尾頭付きで
タルタルソースまでかかっていて
素晴らしい!




おままごとサイズの入れ物の中は
グラタン

ちゃんとペンネが入っており
ホワイトソースもいい味してる




その影に隠れちゃった感じのは
ニコニコポテトで
丸い形のモッチリポテト

ケチャップで顔みたいに見える





20180205205741080.jpg





スープとデザート

ジャムとチョコでお皿にデコレーション

女心をくすぐられる〜




どれもこれも
ちゃんとこだわって手作りされていて
全部美味しかった 😋


大満足して外に出ると
 
食べたいランチ連続2年第1位 と

書かれた旗が 風にゆれていました


納得ザマス 👍






感動して目がウルウルなのよ

こういうお店、あたしの街に欲しいなぁ



みなさん、前橋・高崎方面にお越しの時は
ぜひ来てみて下さい
 
足袋子の太鼓判 ポン❗❗

 





いちごの里 カフェのフレンチトースト




冬なので
食べ歩く事ばかりが
楽しみのこの頃でございます


ときおり訪れる

栃木県 小山市 にある観光農園


いちごの里


広大な敷地内に
ビニールハウスが並び

駐車場の前には

ロバやヤギ達がいて
お出迎えしてくれます



・ 焼き菓子・生ケーキ類を販売している
  ベリーベリーマルシェ

・ ビッフェ専門レストラン
  いちご一会 

・ ジェラードハウスの
  カンポ

・ 軽食やスイーツがそろう
  カフェアンジェフレーゼ


ビニールハウス内で
いちご狩りも実施中



ジェラードハウスを除くと

こんな感じ





20180122143858795.jpg





アイスのフルーツパレットね
目移りしてしまう!





1ヶ月前にカフェで イチゴパフェ を頂きまして

その時に、メニューで見ちゃったのを注文よ



お気に入りの窓際席に座り

待ちます





20180122143900c85.jpg





フレンチトースト 1190円
(コーヒーか紅茶付き)


自社農園のいちごを
これでもかとタップリ使い 🍓

あたたかいパンと
ちべたいバニラアイス

その下にはバナナがちりばめられて
キャラメルソースがかかっている


フレンチトーストは
どうやって作っているのだろう?

ちゃんと卵の焼き目もついており
フワッフワなの


テーブルの上に置いてある
イチゴのシロップソース

パンの耳に付けて食べると

メープルシロップのいちご味でした





次は新商品 スカイベリーのパンケーキ の

実食をいたしますわ 







めんたいパーク工場見学 と ちゅう心のあんこう鍋




冬の味覚

あんこう鍋 を食べに、大洗へ行きます!




夜明け前、星がきらめき 

車の窓は凍っている ❄


しばらく温めてから出発


高速道路だと、すごい大回りになるので
下道を走る


トラック野郎達に並んで

50号線をス〜イスイ



茨城県 筑西市 に入ると

青白い空に、筑波山が浮かびあがる



2時間ちょいで海に出ました


わーい! 海だ



磯前神社下の浜辺を歩く


朝日が海原に太い光の線を放つ





2018012214474619c.jpg





また後で来よう







めんたいパーク大洗

ここは、初めてなのよ



9時オープン


入り口で新鮮な明太子の試食が出来た

美味しいわぁ




さっそく 工場見学エリア へ


明太子の原料 スケソウダラ の説明


マダラ スケソウダラ コマイ・・
銀ダラは、タラの仲間ではない

タラ類は、背びれが3つ

銀ダラは、背びれが2つ


卵が孵化してから成魚まで3年かかり

3〜5年目が収穫時期



スケソウダラは、求愛の時に 500ヘルツ
縄張り争いなどの時には   800ヘルツ の
鳴き声を出すと・・

知らなかった


貴重な威嚇音声がテープで流れており

ブオッ・・  グオッ・・

内気なウシガエルみたいな
低い声だった



荒海での漁  

そして、採卵のビデオ


コンベアーに頭の方向を揃えて並べ

機械で頭を落として内臓と身に分ける


内臓だけのコンベアーの両わきに
作業員がいて、サイズや規格ごとに分けて
ザルに入れる


箱に入れて計量

急速冷凍に





20180122144748b08.jpg





ガラス越しに、作業が見れました


本日の生産量 5000キロ
本日の作業員 100人


明太子のレシピ紹介
ボードが壁一面に貼られている


かねふくでは
卵の調達から味付けまで
一貫して自社で作っていて

館内に自社ソングが流れてる


♪ ピリッとかねふく明太子
  元気モリモリ明太子
  プチプチとはじけてる
  お口の中からこんにちわ! ♪


はい、その通り



9時30分から軽食コーナーがオープン

話しのタネに食べとかないと


めんたいソフトクリーム


またまた・・
便乗商品にも程があるんじゃないの〜?

フフッ・・ 何でも混ぜれば
イイってもんじゃあないのよ 😛

そんな気分で 350円 払いました





201801221447499d1.jpg





どれどれ、お手並み拝見じゃ!


スプーンですくってひと口  

あら意外?! イケるわねぇ 👍

明太子のプチプチと塩気が
バニラアイスと合っているわ

食べ終わると
口の中に ほのかなピリ辛 が
ちょっとだけ残り
すぐに消え去りました



あたしが愛してやまない

沖縄の塩屋の 塩ソフトクリーム 
コレと同じ系列の味

塩ソフトは
バニラアイス と 塩

甘さと塩が、程よく引き立てあって
甘じょっぱくバランスの良い味なの

ほら! スイカに塩かけると
甘さが引き立つじゃない

そんな感じ

何気にクセになるお味でした


食す前に、冷やかした気分でおり
誠に申し訳ありませんでした 

めんたいソフトクリームは
うみゃくてエライ 🍦

 




アウトレットの中に出来た

まいわい市場 へ


お土産や、野菜果物が並んでおり
レンコンやさつまいもは安いわね!


特に買う物はなくて、外に出る




えーっ! どうしちゃったの?

空き店舗ばかりが多くて
ガランとしてて

営業している店は
指折り数える位しかなかった 😱


何年か前に来た時には
活気があったのに・・


大洗が舞台の人気アニメ

ガールズ&パンツァー のポスターや
関連商品がだけが
にぎわって置かれていました






さて、ランチのお店へ


狭い道の商店街

ゆっくり走るとレストランが見当たらない

同じ名前の魚屋があり
駐車場は道向こうの離れた場所

車をとめて
魚屋のお兄さんに聞くと

魚屋の裏にあると


住宅街の細い路地を歩くと
小さな裏口のような入り口と
控えめな ちゅう心 という看板



11時30分になると
シャッターが開いた

1番で中に入ると

「 いらっしゃいませ!
  1名様ですか? カウンターにお願いします 」


「 こちらです 」 と案内され歩くと

足元は黒の長方形の 飛び石 が続き
玊ジャリが敷きつめてあった

こだわりの和の内装

やけに高級感があるわ!


そう思いながら格子戸を開けると

「 うっ・・ 」


ドラえもんの どこでもドア を使ったみたいな・・


アンジャッシュの渡部さんが

行きつけの都内の高級寿司店のカウンターで
リポートしている景色と同じだった

カウンターの上に、ガラスの
ショーケースは無いタイプ

板さんが2人いて、あたしを見つめていた

ご縁のない雰囲気にのまれて 😲
金縛りのように立ちすくんでいたら


「 どうぞ! こちらにお座り下さい 」

板さんに促されて
カウンターの壁ぎわ席に腰をかけた


 どっ・・ どうしよう!
 えらい場違いな所に来ちゃったよ

 駐車場が15台あって
 1人でもあんこう鍋が注文出来て
 人気店で評判も良かったから
 ここを選んだのに
 板さんが目の前にいるカウンターなんて

 助けてぇ〜 😱
 
 
 
お茶やおしぼりやメニューが来て

 
「 あんこう鍋をお願いします 」

注文すると


「 スープを少し残してもらえれば
  別料金で雑炊を作れますから 」


カウンター席なので
奥で煮た物を持ってくる形になりますと
説明されました


「 はい! お料理だけお写真大丈夫ですか? 」

「 どうぞどうぞ 」



お茶を飲みつつも


「 ・・・ 」


斜め前にいる板さん達と
無言が続く



キンチョーのあまり
お手洗いに行きたくなった

そ~っと格子戸を開けて
お手洗いに入ると

ニャンと!
飛び石と玊ジャリは
お手洗いの中まで続いていた


隣には、1人の男性が座り

ちらし寿司を注文した


板さんは、四角い大皿を1枚出して

酢飯でお山を作り

テーブル下の冷蔵庫から

シンプルな木のお重箱3段を出して
フタを取ると
いろんな魚の切り身が入っており

厚みのある木の大きなまな板の上に置き
彩り良くお皿に飾り盛りする


最後にガリをのせて完成

芸術的なちらし寿司だった




あんこう鍋到着





20180122144751479.jpg





いただきます!

レンゲで中を混ぜると・・

具があんまり入ってない

スープは、オリジナルブレンドらしい
上品な味噌味



あんこうのひと口切り身4つ
あん肝2切れ
豆腐・長ネギ・しいたけ・白菜が少々

あんこう鍋 というよりも
スープ鍋 みたい

こんなもんなのでしょうか?

あんこう鍋を食べるの
人生初なので・・

どんなものなのかが、よく分からんとです

しいたけはキライなので
板さんに見つからないように
ガラ入れの底に忍ばせた

ぜんぜんお腹いっぱいにならないから

「 すみません! 雑炊お願いします 」



「 ・・・ 」


板さん、おしゃべりは一切しなくて
だからお互いに


「 ・・・ 」



ひと回り小さな土鍋に移された
雑炊がきました





20180122144752efd.jpg





ネギと卵が入れられて

ひっひ! こりゃスゴイ



念入りにふうふうして

パクッ

うわ〜ぁ・・ 最高!


お出汁にお米の甘みがプラスされて
さっきとは、違った表情になっていて
味わい深い





やっとお腹もふくれて
ごちそうさまでした



あんこう鍋 3240円
鍋用雑炊   330円

計 3570円




外に出て
やっと、人心地と平常心を取り戻す 😰


長方形の建物で
商店街に見える部分が魚店

横の路地から入るので
店の正面が存在しない

通りからは和食店があるなんて
全く分からない

本当に隠れ家的なお食事処


だからこそ、内装に
こだわったのかもしれませんね






もう1度、海へ

大磯公園の駐車場にとめて



砂浜を歩く





201801221448120eb.jpg





波の音

かもめの声

 
♪ 海は広いな大きいな〜 ♪

海景色を満喫




14時過ぎ

帰り道沿いにあるお店に
寄り道しながら


日が暮れた頃に到着





今度は、緊張しない
定食風の リーズナブルなあんこう鍋 を
食べに行きたいな





守谷サービスエリア・フルーツあんみつ大福




寒さが続きますが
みなさまお元気でお過ごしでしょうか?

元気だけがとりえの足袋子でございます 🙋


日ごろがら
テレビや、美容院の雑誌などで
気になる情報が目に止まったら

しっかりとメモ
お出かけの材料にしとります



本日のドライブも ソレ!


高速道路のサービスエリアに
無料で置いてある ハイウェイウォーカー がありますよね

チョイと前に見たもので
スイーツ特集があって

数々のソフトクリームがひしめく中

ひときわオーラを放っていた記事が・・


それを確かめるべく
( オーバーな・・ 😅 単に食べたいだけ )

いそいそと下道を、食いしん坊ドライブ




途中、少し渋滞もしましたが

13時過ぎ

守谷サービスエリア・上り に到着


お得意の裏口からの侵入ですが
広い駐車場があり

立派な裏の出入り口






20180117205548859.jpg






売り切れてない事を願いつつ

真っ先に和菓子売り場へ



ガラスのショーケース内にありました!

フルーツあんみつ大福

賞味期限は、冷蔵で2日間だそうです

324円




パン屋さんで1番人気の 

レンコン入りキーマカレーパン

300円 も購入





お目当ての品をゲットしたから

落ち着いてランチが出来るわ!




フードコートを歩き

気になったのが

ぼてぢゅう屋台 の 元祖モダン焼き

918円






2018011720555042e.jpg






久々の粉物 いただきま〜す


が〜っ 😀

何年ぶりに モダン焼き 食べたんだろう?


太麺を使用した焼きそばと
甘辛のソースにマヨネーズ
相性ピッタリ


日本人に生まれて良かったわ〜





デザートに ミルク工房 もりや で

守谷さんちのミルクソフトクリーム 390円






20180117205551c87.jpg






牧場系の濃くてねっとりしたソフト

栗味や、苺味もありましたが
やっぱり定番の白よ






土産物を見ていたら

茨城県ですから 
ワラ入りの納豆コーナーに・・  





201801172055535ef.jpg






チョコ納豆?!

驚いて手に取り裏を見ると
ココアパウダーと表記されていた

どんな味なんでしょうねぇ・・

今回は、想像だけして楽しむ事に




とれたて野菜の直売所

うちの近くの 道の駅 の方が
お値段はリーズナブルでした










満足して移動


隣町へ



DMCホーマック という

ホームセンターへ



あたしが住んでいる地区では

カインズ や カンセキ や ジョイフル本田 が主流
 



おぉ! 掘出し物があった

欲しかった 日本製の土鍋 6号サイズ

定価1500円 → 1077円 



カゴに入れました ♪








帰宅してさっそくカット

いざ実食!






2018011720555499a.jpg






レンコン入りキーマカレーパン

レンコンがカレー味に丸め込まれており
味覚的には、分からないのですが

噛んでいると シャリシャリ するから

おう! 入っていると実感


飲み込んだ後

お口の中は、ちまっとピリ辛の
スパイシーなヨインが残ります


ゲンコツサイズで 300円

んーっ・・

お値段が 150円 位なら
ぜんぜんOKなのですが

ちと微妙ですね

話のタネに1度食べればいいかって感じですが

ご当地グルメの宣伝隊長として
貢献していますね





フルーツあんみつ大福

アイスの 雪見だいふく のような
やわらかいうす〜い
もちもちの皮に包まれていて

中には サッパリ味の生クリーム
寒天・パイン・ミカン
アンコなどがお行儀良く収まり

やさしく持たないと指がめり込む程

常温状態でひとくち食べたら
美味しさが止まらない

あやしい笑顔のまま

パクパクパクク 😋

アッという間になくなっちゃった




次の日、冷蔵庫で冷やしておいた物を
お昼にいただきました

皮が固くなる事なく
ふんわり柔らかいのはそのまま





今まで 生苺の大福 が
1番だと思っていましたが

それを上回っておる


お値段 324円 ですが

ガソリン代かかっても
買いに行きたいし食べたいわ!

食べた人に 大きなしあわせの福 をもたらす
 
まさに パサール守谷のあんみつ姫 でした









佐野プレミアムアウトレットのバーゲンパトロール




先日、道の駅で買物していたら

入り口に飾ってあった 門松 を
業者らしいおじ様が解体し

ワラやロープを
ビニール袋に詰め込んでいました



気になったのは青竹

竹も捨てるのかな・・

捨てるなら欲しいなぁ・・



ダメ元で話しかけてみた


「 こんにちわ! この門松処分するのですか? 」

「 あぁ、そうだよ 」

「 竹が欲しいのですが、もらってもいいですか? 」

「 持って行きなさい 」



ヤッター!!

何度もお礼を言って
車に積み込みました




ウヒヒ 😄

大きくて立派な青竹ゲット
何か作るのにいい材料だわ

陽気がよくなったら
工作しましょう


苺を買ってルンルン気分で帰宅しました ✌





   〜      〜




成人式が終わる頃
冬物バーゲンの時期

掘り出し物があるかなと

栃木県 佐野市内の アウトレット へGO!




平日なので空いてます

雑貨やスポーツ用品を見る


アウトドアショップで
モフモフの付いた帽子が気に入ったのですが

サイズが小さくて、残念 😰




和風陶器の店で

日本製のシンプルな土鍋があって

買おうか迷ったのですが


後日、他の店も見てから決める事に





おやつにアイスでも食べよう

コールドストーン へ



メニューを見ると
目移りしてなかなか決められなかった


うーん

ヨーグルトアイスのイチゴで
ワッフルボールのSサイズ

トッピングで
ホイップツリー

770円





201801122005047c1.jpg






相変わらず 陽気な外人さん のようなノリで

歌をうたいながら 
冷たい石の上でコネコネ





201801122005055e0.jpg






いただきまーす ♪




ほっほ 😆

美味しゅうござります




ワッフルを割って

ホイップクリームを付けて食べるのも良いわ〜


店の前を歩く人が
ガラス越しにパクついてる
あたしの顔を見て笑っていました


食べ終わると夕暮れ

イルミネーションが光り輝く 





2018011220050705f.jpg






そういえば
イルミを見に行くバスツアーが
中止になってしまったから

まともにキラキラを見ていませんでした





掘り出し物はなかったけれど

ウインドショッピングが出来て
イルミネーションも見れて

いいお散歩になりました 









いちごの里 カフェ・アンジェフレーゼ




あけましておめでとうございます!



年末から成人式まで、仕事の日々でして

たまには、色っぽいクリスマスとか
人混みの初詣に行ってみたいなぁ・・

なんて妄想をしつつも


今日は何曜日なのか?

すっかりマヒしておりました 😅




やっと忙しも落ち着いたので

栃木県 小山市 へとドライブ


久々にやって来た いちごの里





201801081039593c8.jpg





癒やしの小動物君達も
お元気で何より




新しく屋外に
ジェラードハウスが出来ておりました





2018010810400063b.jpg





カフェに入りメニューを見ると

苺タップリ定番の 天使のパンケーキ の他に


こんな新商品がありました!





20180108104002614.jpg





とことん美味そう






しかし、本日はパフェがお目当てなので
それを注文





モーニングメニューに

苺ザクザクのフレンチトーストを
見てしまったので・・

間違いなく近日中に訪れる事でしょう





20180108104003495.jpg





ウェルカム ♪

いちごパフェ 980円





酸味なんて無い、完熟な甘々苺

ホイップクリームや
バニラアイスと共に

お口の中に春が広がっていきます



下半分は、苺アイスになっており

コーンフレークのシャリシャリも心地よい




あぁ!
風邪ひかずに新年を迎えられて
本当に良かった





1月に申し込んであった
日帰りバスツアーは、人数不足で中止 😅

ガリガリ君の工場見学は、抽選にハズレ 😰


予定が未定の2連敗に
なってしまいましたが


新たなプランを立て直し中

どこかには出かけるのじゃ〜



いつもの事ですが 仕事はテキトー に

遊びは 抜け目なくキッチリ と
楽しみたいと思っております


今年もヨロシクお願いいたします 






プロフィール

足袋子(たびこ)

Author:足袋子(たびこ)
北関東在住 
趣味は外出! 水族館・動植物園・遊園地・プラネタリウム・お祭り・花火・ドライブ・買物・工場見学  
何気に、高い所・爬虫類・冷凍菓子に抹茶好き 
去年末にヒョウモントカゲモドキを迎え
アイちゃんのお世話をしながら楽しく暮らしている
爬虫類女子であります🐲

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも一覧

かっちゃんの雑記ブログ

バイク少々……されど乗る
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
713位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
277位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Welcome! 足袋子共和国の  入国ゲートへ
リアルガチ!のバラエティーブログにいらっしゃいまっし〜
今年の連休はどこに行こうかと心の翼を広げニヤける足袋子にワンポチ🐶を

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR